並んでも食べたいかき氷!ハワイで人気「マツモトシェイブアイス」

ハワイで人気の「Matsumoto shave ice(マツモトシェイブアイス)」豊富な種類のシロップとTシャツなどオリジナルグッズも個性的で注目を集めてるようです。どんなお店なんでしょう?ご紹介しますね。歴史は古く1951年創業なんです。

1951年に創業されたハレイワの老舗

創業は1951年とその歴史は長く、ハワイ島出身の日系アメリカ人・松本守さんが日本からかき氷機を輸入してはじめたのがこのお店。もっともオープン当初は「かき氷」の店だったわけでなく、マツモト・グロサリー・ストアという日用雑貨のお店だったそうです。

さとうきび畑で一日中働く労働者はのどが渇く、というところにヒントを得た松本さんはかき氷をお店で売ったらいいのではないだろうかとひらめいて、知人から借金をしてかき氷の機械を購入したのだそうです。

そのお店が今やいつも行列でにぎわっていて、「Matsumoto shave ice(マツモトシェイブアイス)」は観光客にも愛されているお店なんですよ。

シロップの種類なんと37種類!

豊富なシロップの中から3種類をセレクトできるそうです。レギュラーのシロップは、いちご・パイナップル・レモン・ココナッツ・バナナ・バニラ・グレープ・ライム、パッションフルーツ・メロン・マンゴー・ラズベリー・スイカ・綿菓子・ライチ・さくらんぼ・青リンゴ・抹茶など。

3つのシロップ混合だと、レインボーフレーバーが、いちご・パイナップル・レモン、ハワイアン・スペシャルが、パイナップル・ココナッツ・バナナ、マツモト(!)がココナッツ、パイナップル、レモンのコンビネーションだそうです。

いや~これだけフレーバーに種類があると迷っちゃいそうですけどね^^;
店内ではこのようにしてスタッフさんがシロップを駆使して作っているんですね♪

かき氷と一緒にハイチーズ☆

Matsumotoさんのかき氷と記念撮影している方も多し!皆さんいい笑顔です^^ 日本でハワイアンフェスがあったときなどもこのお店は来日・出店されたようですね♪
韓国美女も来店してます。
う~ん、いい笑顔です!まさか2つとも食べるんじゃないよね??(笑)
きれいなママと一緒に♪
オリジナルグッズがあるとは知っていましたが、タオルもあるんですね。これは目立つ!しいい宣伝効果にもなりますよね(笑)
カラフルなかき氷も多い中で発見した純日本なかき氷。あずきスペシャルだそうですが、こういう和のメニューもあるんですね。

特集

SPECIAL CONTENTS