ジンジャラー厳選!体の芯から温まる「ルピシア」の生姜茶ランキング

春の足音が聞こえる今日この頃。冷え性に悩まされている人はホッと一息つく季節ですよね。でもその一方で一年中冷え性に苦しんでいる人がいるのも事実。今回は、春から夏にかけても飲める、体が芯から温まる効果があるルピシアの生姜茶ランキングをご紹介*

冷え性さん必見のランキング♩

この記事は、女の本音ランキングメディア「Motto」の提供(RANKER:ホアリー)でお送りします。
春も間近ですが、まだまだ寒い日が続いています。一方で一年中冷えに悩む方も多いのではないでしょうか?私自身、冷え性なので冬はもちろん春から夏にかけても、飲んでいるルピシアの生姜茶をご紹介します。

5位 マスキュラン

ルイボスティーに、マカパウダー、朝鮮人参をブレンドして、シナモンとジンジャーというスパイスの効いたハーブティーです。

マカパウダーや朝鮮人参というパワーを補ってくれる素材が入っているので、冬場は風邪予防に、夏場は夏バテ防止に、意外に飲みやすいので元気になりたいときにおすすめなお茶です。

4位 和生姜焙じ茶

高知県産の生姜を使った焙じ茶、ほかの生姜のお茶と違い、和生姜ならではの甘みがホッとする味わいです。

ミルクで煮出すと、スターバックスの焙じ茶ラテのようで、身も心も温まってとても美味しいです。

焙じ茶は紅茶や緑茶に比べるとカフェインも低めなのでおやすみ前にもおすすめです。

3位 チャイバッグ ジンジャー

ベースにシロニバリのアッサムの紅茶にドライジンジャーが入った、チャイ用にブレンドされた紅茶です。

ティーバッグタイプになっているので、ティーバック1つをマグカップに入れ水を100cc注ぎ、3分電子レンジで温めたあと、牛乳を100cc加えてさらに電子レンジで1分加熱してお好みでお砂糖やはちみつをいれると簡単にチャイが作ることができます。

出来上がったチャイを使って、プリンや蒸しパン、ケーキなどを作るとおいしいデザートが出来上がります。

2位 ジンジャー烏龍

烏龍茶は体脂肪を減らすともいわれているので、食事の時、特に肉料理をいただくときは烏龍茶を好んで飲んでいますが、そんな烏龍茶にドライジンジャーの入ったジンジャー烏龍は、食事のお供にとても爽やかでおいしいお茶です。

ピンクペッパーがアクセントになっていて、ホットはもちろんですが、アイスもさっぱりしていてとてもおいしいお茶です。

1位 生姜な紅茶

わたしがルピシアで、いちばん最初に出会った「生姜」と名のつく紅茶です。アフリカ産CTC紅茶にゴロゴロっと乾燥生姜が入っています。

若干スパイシーですが、とても飲みやすいと思います。ホットでミルクティーやチャイにしていただくと飲みやすく、冬場は温まります。

一方夏には濃い目に入れて、ソーダ割りにして生姜ソーダティーにするととても美味しく、また冷房などからの冷え防止にもなり、一年中欠かすことができない紅茶です。

まとめ

いろいろなメーカーから生姜を使ったお茶が販売されていますが、世界の紅茶・緑茶を扱うルピシアにも生姜を使ったお茶が何種類かあります。

生姜を使ったお茶といっても、紅茶、焙じ茶、烏龍茶、ハーブティーといろいろなタイプがあって、味もそれぞれ違います。

ルピシアにはまだこの他にも生姜を使ったお茶もあります。紹介しきれなかったものにオレンジ&ジンジャーという紅茶もとても美味しい紅茶です。いろいろ飲んでみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

meiko

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう