ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

“365日アイス女子” の新作レビュー!グリコ「パピコ デザートベジ 紫いも」

Photo by china0515

価格:238円(税込)/販売地域:全国のコンビニ、スーパーほか
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続けるアイス女子chinaが、新作アイスを採点形式で紹介する「365日アイス女子」連載企画。今回ご紹介するアイスは、2022年4月4日(月)に発売されたグリコの「パピコ デザートベジ 紫いも」です。

グリコの人気アイスパピコから、素材のおいしさにこだわり、かつ栄養が摂れてこれまでにない “ねっとり食感” が楽しめる「パピコ デザートベジ」という新シリーズが登場しました!

4月4日に「パピコ デザートベジ 紫いも」「パピコ デザートベジ かぼちゃ」の2種類が発売。この記事では「紫いも」フレーバーをご紹介します。

おいしく野菜を摂ろう!パピコからデザートベジシリーズが登場

Photo by china0515

“素材にこだわったおいしさを楽しみながら食生活の乱れや栄養の偏りを整える「自分労りアイス」を提供したい” という想いから開発された「パピコ デザートベジ」。

野菜でありながら、スイーツと親和性の高い素材を使い、デザート感のあるアイスに仕上げられているそうです。パピコの特徴ともいえる “なめらか食感” ですが、デザートベジではさらになめらかな “ねっとり食感” を、野菜原料の組み合わせや水溶性食物繊維をたっぷりと配合することで実現。

1本でビタミンA、ビタミンC、ビタミンEと食物繊維を摂れるといううれしいポイントもあります。どんな味わいなのか、さっそく実食していきましょう!

ねっとり感がすごい。紫いもの旨みがギュッと詰まったデザートアイス

Photo by china0515

鮮やかな色合いが特徴の国産アヤムラサキを使用しているので、見た目もきれいですよね。ひとくち食べてみると、口に入った瞬間そのねっとり食感に驚いてしまいました。

パピコでは味わったことのない、ねっとりとなめらかなくちどけ。ここまでなめらかだとは思っていなかったので、これには驚きました。かなりねっとりしているので、紫いもの味わいをしっかりと楽しめます。

素材の風味を生かした素朴な甘み

Photo by china0515

紫いも本来の風味を生かした、素朴でやさしい甘みが贅沢。

ほんのりとした甘みなので、甘いのが苦手な人にもおすすめです。さらに野菜が苦手な方でもこれなら食べられそう。これで栄養も摂れるなんてかなりうれしいですね。

アイス女子的採点!83点

「パピコ デザートベジ 紫いも」は、紫いもの旨みをねっとりとしたくちどけとともに楽しめるパピコでした。

濃厚ながら、紫いもそのものの甘みなのであっさりとした後味で楽しめるのもポイント。くちどけの良さと絶妙な風味、香りの良さは、毎日でも食べたいなと思ってしまうほどでした。

商品情報

パピコ デザートベジ 紫いも
■内容量:160ml(80ml×2本)
■カロリー:109kcal(1本あたり)
■発売日:2022年4月4日(月)
■価格:238円(税込)
■販売場所:全国のコンビニ、スーパーほか
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
おすすめの記事はこちら▼
Photos:4枚
グリコのパピコ デザートベジ 紫いものパッケージ
グリコのパピコ デザートベジ 紫いもを持っているところ
グリコのパピコ デザートベジ 紫いもの開封後
グリコのパピコ デザートベジ 紫いものアップ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ