ライター : pomipomi

ライター兼、料理愛好家。おいしい&美しいをテーマにいろいろな料理を日々研究しています。 Webサイトではヴィーガン対応のレシピも細々と公開中です。

Twitterで話題騒然!全農あおもりが教えるレンジで作れる焼きりんご

Twitterで6万いいね を獲得している、話題の焼きりんごレシピをご存知ですか?JA全農あおもり(@jazennoh_aomori)の投稿なのですが、なんとオーブンではなく電子レンジで作れるのだとか。

これが簡単でおいしいと注目を集め、実践する人が続出。「アップルパイの味」「コンポートみたい」といった口コミのほか、「脳汁が出るうまさ」「悪魔のりんご!」なんて声も。

元のツイートには「バターしみしみ」と書かれていますが、果たしてその実態やいかに!? 紹介されているレシピ通りに作ってみました。

材料(1人分)

Photo by pomipomi

・りんご……1/2個
・バター……5g
・砂糖……大さじ1/2杯
JA全農あおもりのツイートにはりんごの品種が特に書かれていなかったので、スーパーで一般的に売られている「サンふじ」を使用することに。

また、バターは有塩か無塩かの指定がなかったため、どの家庭にもあるであろう有塩バターを使ってみました。

作り方

1. りんごの芯をくり抜く

Photo by pomipomi

りんごの芯をスプーンでくり抜きます。

SNSの前情報では、くり抜きが甘いと加熱後にバターが流れ出てしまうとのこと。よって、少し深めに掘ってみました。先のとがったティースプーンを使うとくり抜きやすいですよ。

2. バターと砂糖を入れる

Photo by pomipomi

くり抜いたところにバターを詰め、上から砂糖を入れます。穴からはみ出さないようにするのがポイント!

3. 電子レンジで加熱する

Photo by pomipomi

耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけます。電子レンジ500Wで5分加熱すれば完成です。

(平たい皿だと汁があふれて電子レンジの庫内を汚す可能性があります。深めの容器を使いましょう。)

焼かなくてもちゃんと焼きりんごに!

Photo by pomipomi

「本当に5分でできるの?」と疑心暗鬼でしたが、本当に5分でできました……!

芯の部分を深めに掘ったものの、バターと砂糖は見事に流出。スプーンですくって穴の中に回収することに……。ですが、JA全農あおもりのツイート通り、バターがしっかりとしみています。りんごもやわやわで、見るからにおいしそうです。

「シナモンが合う」という口コミが多かったので、パラリと振って、いざ実食!
Photos:7枚
白いホーロー容器の中に、半分にカットされたりんご、ひとかけのバター、少量の砂糖が並べられている
半分にカットされ、芯をくり抜かれたりんごが、木のまな板の上に置かれている
半分にカットされたりんごの芯がくり抜かれ、中に砂糖が詰め込まれている
半分にカットされた焼きりんごが、白い器に入っている
楕円形のグレーの皿の上に、半分にカットされた焼きりんごが置かれ、その奥にはまるごと1個のりんごが置かれている
楕円形のグレーの皿の上に、半分にカットされた焼きりんごが置かれ、その奥にはまるごと1個のりんごと白い布が置かれている
楕円形のグレーの皿の上に、半分にカットされた焼きりんごが置かれ、そのまわりにはフォークとりんごと黄色い花が置かれている
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ