ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.333

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

森永製菓「パリパリサンド」

Photo by china0515

価格:151円(税込)/販売地域:全国のコンビニ、スーパーほか
今回ご紹介するアイスは、2021年9月6日(月)に発売された森永製菓の「パリパリサンド」です。

森永製菓の人気箱アイスのひとつ「パリパリバー」のクッキーサンドアイスバージョンがリニューアルして登場!パリパリサンド好きのみなさんにとっては、うれしい復活なのでは?まだ食べたことがないという方も今回の再販売を機に食べてほしいです。

パリパリサンドがリニューアルして登場!

Photo by china0515

「パリパリ食感のチョコが入ったアイスが好き」という人も多いと思います!森永製菓のパリパリバーは、そんなパリパリチョコが入ったアイスの代表格ともいえますね。

ご紹介するパリパリサンドは、ベルギー産のチョコを加えたバニラアイスを、ロレーヌ産の岩塩を使用したビスケットでサンドしています。

今回のリニューアルで大きく変わった点は大きさと価格。食べきりサイズとなり、その分手に取りやすい価格になっています。ブルーとゴールドのパッケージは高級感がありますね。

パリパリとチョコとビスケットの食感が贅沢

Photo by china0515

大きさは70mlから60mlになっています。横から見ると、チョコがたっぷりと入っているのがわかりますね。

ひとくち目にしっかりとビスケットの食感と風味を楽しめます。しっとりとやわらかく、ほどよい塩味。ホロホロとほどけていく軽やかな食感で、重たくありません。

パリパリチョコをダイレクトに楽しめる♪

Photo by china0515

パリパリチョコの食感がとにかく楽しい!食べ進めるたびに “パリパリッ” とした音も楽しめます。バニラアイスはさっぱりと印象で、しっとり食感のビスケットとのバランスがいいですね。スイーツ感をたっぷりと味わえるサンドアイスです。

アイス女子的採点!77点

アイス女子的視点で採点してみたところ……、結果は77点!

しっとり、ホロホロなビスケットとパリパリチョコ、バニラアイスの絶妙なくちどけに癒されました。サイズも大きすぎず食べやすいですね。

ただ、ビスケットのしっとり食感とパリパリチョコの食感がどちらも主張が強い気がして、もう少しパリパリなチョコとアイスを楽しみたいと思ってしまう人も多そうです。ということで今回はこの点数にしました!ですが、スイーツ感覚で楽しめるので、自分へのご褒美アイスにぴったりです。

商品情報

パリパリサンド
■内容量:60ml
■カロリー:259kcal
■発売日:2021年9月6日(月)
■価格:151円(税込)
■販売場所:全国のコンビニ、スーパーほか
これまでの連載はこちら▼
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
森永製菓のパリパリサンドのパッケージ
森永製菓のパリパリサンドのパッケージを上から
森永製菓のパリパリサンドの開封後を持っているところ
森永製菓のパリパリサンドの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ