ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

毎日更新!“365日アイス女子” の新作レビューvol.310

“365日アイスを食べ続ける” 、アイス女子chinaが新作アイスを毎日更新するノンストップレビュー企画!

とにもかくにもアイスが大好き。毎日アイスを食べるわたしだからこそわかる、魅力や惜しいポイントまですべて紹介していきます!アイスコーナーで毎回悩んでしまう人も、これを読めば好みのアイスに出会えるかも……?

この記事の案内人は…

Photo by china0515

365日アイス女子:china
毎日欠かさずコンビニアイスを食べ続ける、現役女子大学院生ライター。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党!一番のお気に入りアイスは「PARM ロイヤルミルクティー」。

セブン-イレブン「まるでマスカット」

Photo by china0515

価格:138.24円(税込)/販売地域:北海道、東北、関東、山梨県、静岡県のセブン-イレブン
今回ご紹介するアイスは、2021年8月17日(火)に発売されたセブン-イレブンの「まるでマスカット」です。

セブン-イレブンの「まるで○○」シリーズからマスカットフレーバーが、リニューアルして復活!果汁の量もアップし、さらにマスカット本来の味わえるようになってそうですね。さっそく実食開始です!

リニューアルして再登場!

Photo by china0515

まるで冷凍したフルーツをそのまま食べているような食感と風味が人気の「まるで○○」シリーズ。リニューアルしたまるでマスカットは、チリ産のアレキサンドリア種に、香りが強いオーストラリア産果汁が使用されています。

2020年は果汁62%でしたが、今年は70%!マスカット好きは期待してしまいますね……。

みずみずしい果汁感アップ!

Photo by china0515

大きさと見ためはほとんど変わりませんね。外側と内側で食感と味わいが楽しめるように2層構造になっているとのこと。これも昨年と同じ。どこがリニューアルされたのか、見ためでは判断がむずかしいので実際に食べてみてみましょう!

外側は少しシャリっと感も味わえて、やわらかな食感。フレッシュでさわやかなマスカットの香りも広がります。昨年よりシャリっとした食感が少なく、くちどけよくなっていますね。マスカットの香りもさらに楽しめるようになっています。

ねっとり濃厚なマスカットの風味

Photo by china0515

なかのマスカットアイスはかなりねっとりとしていて、濃厚。マスカットの甘みとジュワっとあふれるジューシーな果汁感をたっぷりと堪能できます。

後味はすっきりとしているので、まだまだ暑い日が続く毎日にぴったり!マスカット好きは必食ですよ。

アイス女子的採点!80点

アイス女子的視点で採点してみたところ……、結果は80点!

リニューアルなので「そこまで変化はないかな?」と思っていたのですが、明らかにマスカットの風味がアップしていて、食感もよりねっとり感を堪能できるアイスバーになっていました。

なかからジュワっとあふれる果汁感は、まさにマスカットをそのまま食べているかのような感覚。地域限定の発売ですが、今回発売されなかった地域の方も今後の発売に注目ですよ。

商品情報

まるでマスカット
■内容量:70ml
■カロリー:131kcal
■発売日:2021年8月17日(火)
■価格:138.24円(税込)
■販売場所:北海道、東北、関東、山梨県、静岡県のセブン-イレブン
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:5枚
岩田知夏のプロフィール画像
セブン-イレブンのまるでマスカットのパッケージ
セブン-イレブンのまるでマスカットのパッケージを斜めから
セブン-イレブンのまるでマスカットの開封後
セブン-イレブンのまるでマスカットの断面
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ