ローディング中

Loading...

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ22選を紹介です。

キッチンのライフハックで毎日をもっと便利に!

毎日立つキッチン。キッチンでの裏技を知っていれば、あなたの生活が少しでも便利になるはず!今回はそんなあなたに役立つキッチンのライフハックをご紹介します。実際にやってみたら役立つものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

1.凍らせたバターを擦りおろして活用

バターを凍らせて擦りおろし、そのままマフィンやスコーンの材料に混ぜるだけ。
早く溶けるので、固いバターを潰す手間暇が省けます。トーストやベイクドポテトのトッピングに使っても便利。

2.割った卵の殻を楽に取る方法

割った卵の中に小さな殻が入ってしまう事はよくありますよね。指で取ろうとするとなかなかうまくいかずイライラしてしまったり。そんな時には割った殻を使ってすくえばすぐに取れるんです。

3.卵の新鮮さを見分ける方法

卵の新鮮さを見分けるのに便利なチャートです。知っていました?卵は沈む程新鮮なのです。

4.残ってしまったソースを保存するには?

トマトソース、パスタソース、ピザソース.....残ってしまっても捨てないで!!
製氷機に入れて冷凍保存しましょう。必要な分だけ使えて無駄ゼロです。

5.一番楽チンなニンニクの皮の剥き方

ニンニクの上にお皿を置いて一押し。そしてタッパーにいれてシャカシャカ。たったこれだけでニンニクの皮が取れます。超簡単!!

6.スパゲッティをかき混ぜないでムラなくチンする方法

スパゲッティをレンジでチンして温める時、ムラになるので途中で何度かかき混ぜるという面倒な事を解消してくれる技です。スパゲッティをドーナッツ型にお皿に盛ってチンすれば、ずっとムラが少なく温める事ができます。

7.フリーザーから出して直ぐにアイスクリームが食べられる方法

フリーザーから出したアイスクリームを食べようとすると、石みたいに固くてスプーンが折れそう。後10分は待たないといけない?
そんな時はこの方法。アイスクリームをジッパー付きのバックに入れ、空気をよく抜いてフリーザーに入れておきましょう。出してすぐ柔らかいアイスクリームが頂けます。

8.スイカを小さく楽に切る方法

一口サイズのスイカがいる時はこの方法で切るのが便利です。まな板も汚れないし、素早く一度に簡単に切る事が出来ます。

9.パンケーキを素早く小さく切る方法

パンケーキを一度に素早く切るにはピザカッターを使うと便利です。特に子供がいる場合はあっという間に切り分けられて、待ち時間ゼロですよ。

10.自家製ヨーグルトポップの作り方

スティックをさして凍らせるだけでフローズンヨーグルトが出来ます。
ヨープレイトの様な底が広くて上が狭くなっている容器は取り出すのが難しいので、写真の様な底と取り出し口が同じサイズのヨーグルト容器に入ったもので試してくださいね。

11.サラダを長く新鮮に保つ方法

乾いているペーパータオルをサラダの上にのせ、その上からラップをかけます。ペーパータオルがレタスから出る水分を吸収し、新鮮さを長く保ってくれます。出来るだけレタスの水分を取ってからボールに入れてこの方法で保存するといいでしょう。

12.崩れやすい食べ物を奇麗に切る方法

スポンジケーキや崩れやすいチーズを切る時、デンタルフロスを使うと奇麗に切れます。
フロスは無臭のものを選んで下さい。専用のナイフと同じ位うまく切れますよ。

13.レモンのジュースが沢山とれる方法

レモンを絞る前に軽く押さえながら転がしてみてください。沢山の果汁が絞れますよ。レモンだけではなくライム、オレンジ等の柑橘類に応用してみてくださいね。

14.生姜の皮を簡単に剝く方法

生姜の皮はナイフではなく、スプーンで剥いてみると簡単に剥けます。でこぼこしたところも大丈夫。ナイフはいりません!!

15.木のしゃもじの活用方法

あら不思議、木のしゃもじを沸騰したお鍋にこうやって乗せるだけで、ふきこぼれを防いでくれます。信じられない人は是非お試し下さい。

16.ケーキの残りを上手に保存する方法

残ったケーキの切り口が乾燥して、ボロボロ崩れて美味しくない....
そんな時は食パンの登場。ケーキの切り口に食パンを爪楊枝で貼付けておけば、切り口の乾燥を防げ、美味しさそのままで保存できます。

17.沢山のミニトマトを一度に切る方法

ミニトマトを一度に沢山切る方法です。プラスチックの蓋2枚にトマトを挟んで、よく切れるシャープなナイフで一度に切ります。時間節約の技です。

18.透明なクリスタル状の氷の作り方

透明の氷を作るには煮沸した水を凍らせます。普通の水だと曇った氷になるのに不思議ですね。中にフルーツを入れるとおしゃれな氷になりますよ。

19.バナナを早く熟させる方法

バナナブレッド等を作る時に熟したバナナがすぐ欲しい時、バナナを150度のオーブンで1時間焼けば見かけは恐ろしい黒バナナだけど、中はこの通り、しっかり熟したバナナの出来上がり。

20.魚をグリルで奇麗に美味しく焼く方法

魚をグリルで焼くときに、レモンの輪切りを敷いてから焼くとレモンの香りが魚に程よく滲みて美味しく焼けます。その上、後片付けがとっても簡単の一石二鳥!

21.レモンの輪切り入りのビックサイズの氷の作り方

マフィン型にレモンの輪切りを入れて氷を作れば、大きいサイズのサングリアピッチャーに入れるととてもおしゃれな氷が出来ます。レモンのかわりにオレンジやイチゴのスライスをいれてもグッド!

22.野菜フルーツ用の洗剤の作り方

水カップ1、レモン汁大さじ1、重曹大さじ1をよく混ぜ合わせるだけで、野菜果物用の洗剤が作れます。オールナチュラルで100%安全な洗剤の出来上がり!
これは便利!知っておくと役に立つキッチンライフハック22選【第2弾】をご覧になりたい方はこちらへどうそ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ トマト リゾット 離乳食 まとめ

人気のトマトリゾット、皆さんはお家で作ったことはありますか?ご飯とトマトとチーズがあれば、実は誰でも簡単に本格的なトマトリゾットを作れちゃうんです。生のお米を使った本格的なレシピから、簡単な作り方まで、人気の…

ゼリー おしゃれ スイーツ レシピ まとめ

食後のデザートに、おしゃれなゼリーはいかがでしょうか。「お持たせ」でも大人気のゼリー。今回は、みかんの缶詰を使ったものや、2層のゼリー、炭酸ゼリーなど簡単な作り方をご紹介します。大きなタッパーで作れば、常備で…

スープ レシピ きのこ まとめ

今回は、しいたけを使ったスープのレシピをご紹介。洋風、中華風、和風と、どんな味付けにも合うしいたけスープは必見ですよ!また、干ししいたけを使ったレシピもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カクテル まとめ

ラム酒が大好きな方も多いでしょう。カクテルにスイーツに使い勝手の良いラム酒。実は様々な種類があることをご存知ですか?ラム酒の特徴により向いている使い方があるのです。ラム酒の特徴をしっかり覚えてラム酒マスターを…

レシピ 豆腐料理 肉料理 まとめ

比較的リーズナブルな価格で買える、厚揚げとひき肉。今回はそんなふたつの食材を使った、さまざまなアイデアレシピをご紹介します!定番のはさみ焼きから、食卓のメインにもなる煮物やあんかけ料理などもまとめてみたので、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

飲みすぎ・食べすぎが重なるこの時期に胃もたれになる人も多いのではないでしょうか?何も食べたくないとき、飲み物なら飲めるという人もいるでしょう。胃もたれのときにおすすめの飲み物を紹介します。

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

チーズ 鶏肉 レシピ

ひと口噛むと、ふんわり広がるしいたけの香り……!後から追いかけてくるチーズのコクとの相性が最高!今回は、そんな「しいたけのチーズイン肉詰めフライ」のレシピをご紹介します。サクサク食感がアクセントになった、今ま…

皆さんは、古い油を上手に固める方法、ご存知ですか?簡単に処理するためには、この固め方が肝心です。今回は、油を固める便利商品はもちろんのこと、身近な代用品を使って固める方法まで、詳しく紹介していきたいと思います。

ページTOPに戻る