ローディング中

Loading...

アブサンというハーブ系のリキュールが最近人気を博しています。恵比寿にあるTram(トラム)というバーに行ってまいりましたので、レポート。雰囲気もとても良く、アブサンというお酒のスタンダードを教えてもらいました。実はこのアブサン、とても魅惑的なお酒なのでした。

アブサンとは??

アブサンとは、ニガヨモギを主体に各種ハーブを原料とし、鮮烈で複雑な芳香と深遠で特異な味わいを持つ緑色のリキュール酒です。19世紀のヨーロッパを稀なる存在感で席巻し、「緑の妖精」、「緑の美神」そして「緑の悪魔」などと呼ばれました。

出典: www2.ocn.ne.jp

実はこのアブサン、一時期販売を禁止されていた。

ゴッホが晩年自分の耳を切り落としたのはアブサンの飲み過ぎとの逸話や、Lanfray murders事件(アブサンを飲んだ後に家族を銃殺し、自殺するショッキングな事件)が起こったりした。

出典: www.absinthe.jp

おいおい、このお酒大丈夫なのかい。。。

現在のアブサン

1981年にWHOが、ツヨン残存許容量が10ppm以下(ビター系リキュールは35ppm以下)なら承認するとしたため、製造が復活。禁止国であったスイスでも2005年3月1日に正式に解禁された。

出典: ja.wikipedia.org

アブサン専門BAR「Tram(トラム)」

そんなアブサンを当時のスタイルで飲めるBARが恵比寿にある。


それがBAR「Tram(トラム)」。
入り口を空けると、そこはオーセンティックな雰囲気の、

大人なBAR。

少し緊張しちゃいました、私。
素敵。
とっても良い雰囲気。

家具もヴィンテージなものが多く、

時が止まっているよう。
席について、メニューを広げます。

キター!アブサンリストです。

何を頼んでいいのか分からなかったので、

ネーミングで”シャルロット”にしました笑






待つ事、数分。


え!?なんですの!?これわ!!
そう、アブサン本来の飲み方をするための、

ファウンテンという給水器。




アルコール度数が高く70%前後のものが多い。低いものでも40%程度、製品によっては89%を超えるものもある。薄く緑色を帯びており 水を加えると非水溶成分が析出して白濁する。色と白濁の度合いは製品によって大きく異なる。

他のリキュール類と異なる、特殊な香りと味を持っている。

そのまま飲むこともあるが、度数が高いため薄めて飲んだり、特異な香気があるためカクテル材料としても用いられる。

出典: ja.wikipedia.org

薄めて飲む場合、角砂糖に垂らす方法がよく知られており、しばしば「アブサンスプーンをグラスの上に渡してその上に角砂糖を置く」という形で供される。パブでは、グラスの上に渡した角砂糖をアブサンで湿らせて着火し、ミネラルウォーターを注いで消火し、アブサンスプーンでよく混ぜたものをクラシックスタイルとして提供している。

出典: ja.wikipedia.org

ファウンテンからは、ぽたぽたとゆっくり水が落ちていきます。


角砂糖とぶつかり、アブサンと混ざり合う。


混ざり合うと、アブサンは白く濁ってきます。
完成したのがこちら。
ハーブの香りがとってもイイ香りです。お酒はかなり強め。
ブランデーを飲むように、おしゃれにちびちびと頂く。なんだかとっても贅沢な気分ですw

出典: ebisu-gourmet.blog.jp

何ともオシャレなお店です。


アブサンの味は、まるで麻酔薬というか、


お薬のような匂いの味でした笑


私にはまだ早かったかな。。


でも、クセになるのわかるような気がします。


早く大人になりたい♡

アブサン専門BAR「Tram(トラム)」

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-13 スイングビル2F
電話番号:03-5489-5514
営業時間:(月〜木)19:00~27:00
     (金・土)19:00~28:00
     (日・祝)19:00~26:00
MAP:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13004830/dtlmap/

最後にアブサンにまつわる絵が面白いのでご紹介

禁断のお酒と言われる由縁がわかる気がする絵ばかりですね(笑)

あなたは何が好きですか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

カクテル ワイン

「キティ」というかわいらしい名前のカクテルをご存知でしょうか?赤ワインをベースにしたカクテルで、アルコール度数も低めのため、お酒が苦手な人にも人気です。今回は、キティの由来やレシピを詳しくご紹介します。

プリン スイーツ 専門店

海でも遊べる夏の温泉地・熱海に、注目の新スポットが誕生!なんと、熱海で初のプリン専門店です。レトロな雰囲気の店舗には、熱海ならではの魅力を詰め込んだプリンがずらりと並ぶ予定。いったいどんなお店なの?気になる詳…

カクテル まとめ

ラム酒が大好きな方も多いでしょう。カクテルにスイーツに使い勝手の良いラム酒。実は様々な種類があることをご存知ですか?ラム酒の特徴により向いている使い方があるのです。ラム酒の特徴をしっかり覚えてラム酒マスターを…

スイーツ カクテル ホテル

ロイヤルパークホテルにて、金魚をモチーフにしたスイーツ「金魚スノーアイス」とカクテル「江戸夏色」がお目見えします。ビジュアルも美しく涼やかなメニュー。期間中、お得なレストラン特別優待も実施されますよ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケータリング サンドイッチ ベーグル ランチ まとめ 東京

メモしておくと重宝!会議やパーティーフードにサンドイッチなどの盛り合わせが欲しい時に活躍する、ヘルシーなお弁当を届けてくれるおすすめのお店をまとめました。オーガニックなものまであるので、是非覚えておくといいか…

カフェ まとめ

一息ついていたカフェで、このまま仕事を片付けたいな〜という時に頼もしい、「電源」&「Wi-Fi」があるスポット。都内・渋谷近辺エリアにある、仕事に使える & オシャレなカフェをピックアップしてみました!今日の…

メキシコ料理 東京 まとめ

普段食べる機会の少ないメキシコ料理。東京でランチから利用できるおすすめのお店をご紹介します。おいしいメキシコ料理を食べたい!そんなあなたの希望を叶えます。また、どのお店も駅チカでアクセス抜群!お気に入りのお店…

自由が丘 カフェ まとめ

カフェで休憩やランチをしたくても、お子さんを連れてだとなかなか入りづらかったししますよね、気兼ねもあって。今回は自由が丘でママさんでも入りやすいカフェ、ベビーカーで入店OKなどのお店を紹介したいと思います。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

おつまみ

つるりとした食感で喉越しよく、夏バテの時にも食べやすい卵豆腐。お酒と一緒に楽しむなら、ちょっとひと手間かけてみませんか?エビをあしらう卵豆腐の冷製あんかけは、簡単アレンジなのに料亭の一品のような出来栄え。ぜひ…

和菓子 京都 お菓子 スイーツ

別名「玉の輿神社」とも呼ばれる京都の今宮神社ですが、その参拝帰りには「あぶり餅」はいかがでしょうか?厄除けなどのご利益があるとされ、ここにきたら絶対に食べておきたい伝統の和菓子なんです。その特徴と行くべきお店…

mayo

渋谷と原宿の間くらいにある会社で編集のお仕事してます。食べ歩きが趣...

ページTOPに戻る