ローディング中

Loading...

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご紹介します。

おしゃれタウン恵比寿の餃子店

渋谷からひと駅の「恵比寿」。近くには恵比寿ガーデンプレイスがあり、おしゃれスポットとしても人気が高いのではないでしょうか。今回は、そんな恵比寿で見つけた餃子が食べれるお店をピックアップしました。餃子とひと口に言っても、各店舗のこだわりが発見できますし、おしゃれさも兼ね備えた餃子店もあります。ランチやディナー、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を紹介していきます!

1. 高知名物屋台餃子「えびすの安兵衛」

安兵衛餃子は、焼きは外パリパリ中ジューシー、水は薄皮で優しさ満点。
特性スープに浸して食べるものこれまた美味しいんですよ。
一口サイズなので、ついつい食べ過ぎちゃうのが玉に瑕。

焼餃子

定番の「焼餃子」は、外側はカリカリで、ジューシーに仕上がっている中身をしっかりととじ込めています。アツアツの状態で食べれば、より旨みが感じられますよ。
創業昭和四十五年、屋台生まれ、屋台そだち。
昭和四十五年のある日、高知市の繁華街外れに一軒の屋台があらわれた。どこからともなく人が集まり、注文の声で賑わいはじめる。その屋台では、注文を受けてからひとつひとつ丁寧に皮で包み、鉄のフライパンでカラッと焼き揚げる。そんな光景から早四十年…。今尚変わらぬ姿がそこにある。創業当時から引き継がれてきた、他では味わえない'職人の技術が生み出す手作りの味'をご提供いたします。

出典: tabelog.com

店舗情報

「えびすの安兵衛(やすべえ)」
住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-15 荻原ビル5 1F
電話番号:03-3445-3008
営業時間:【火~土】17:30~翌3:00、【日・祝】17:30~翌1:00
定休日:月曜日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13117106/
公式URL:http://mfc-group.jp/yasube/?page_id=76

2. Vシュラン・餃子チャンプ「大豊記」

東京Vシュラン餃子部門で堂々の第1位を獲得した「名物恵比寿餃子」を筆頭に美味しい中華料理が堪能できるお店。その餃子はフツーの2〜3倍はあろうかという大きさもさることながら、そのプリプリさ、ジューシーさに驚かされます。個人的にはビールと餃子、そしてピータンの合わせ技が最高にオススメ。

元祖 恵比寿餃子(3個)

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

3個 420円(税抜き)

きれいな焼き目がついた餃子に使われている食材は、イベリコ豚肉と国産豚肉です。その食材をお店特製の薄皮で包み、焼き上げた餃子は絶品!にんにくを使わず、豚肉の味がよく伝わるようにしています。

店舗情報

「恵比寿餃子 大豊記 弐號房 (だいほうき)」
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-23 ヴェラハイツ恵比寿 1F
電話番号:03-3444-7557
営業時間:(ランチ)11:30~15:00 (ディナー)17:00~翌5:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13102229/

3. 朝から元気に営業中「満丸」

何と言っても安い!この恵比寿エリアでこれだけ良心的な価格で本格中華料理を食べれるのは希少です。なんとハイボールは200円(笑)。餃子も380円〜種類豊富で様々な味が楽しめます。
同僚や友人とワイワイやりたいときはぜひ満丸をチョイス。

満丸焼き餃子(5個)

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

380円(税抜き)

「満丸焼き餃子」は、ゴマだれと酢醤油でいただくのが定番です。おつまみに最適で、安定のおいしさがあります。最初は、タレをつけないで食べてもおいしいかもしれませんね。

店舗情報

「満丸(まんまる)」
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-3
電話番号:03-3714-6580
営業時間:【月~土】17:00~8:00 、【日・祝】17:00~0:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13115405/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/manmaru.ebisu

4. きらびやかな中華レストラン「中国茶房8」

店内は、明るい電飾がかがやくきらびやかな空間が広がっています。24時間営業のお店で、時間を気にしないでワイワイできそうです。料理数も多く、中華料理を思う存分楽しめます。

水餃子

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

150円(税抜き)

3個で150円(税抜き)の「水餃子」は、もちもちした皮が特徴的。職人さんが、オーダーを受けてから1つずつ丁寧に作り上げます。具材は、30種類から選べるとあって、ついつい追加注文して食べ過ぎてしまいそう。

店舗情報

「中国茶房8(エイト) 」
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABC・MAMIES 3F
電話番号:03-3713-2858
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13020992/
公式URL:http://www.8-duck.jp/

5. 第67代目横綱・武蔵丸的餃子「67餃子」

店名の通り、第67代目横綱武蔵丸親方がプロデュースした餃子店。
店内はとにかく狭いの一言。あの親方のガタイに対してこの狭さ!どういうこと?といった感じですが、そこがまた味なんですなぁ〜。トイレに行くのにカウンターの人は椅子をずらさないといけません。
餃子は「鉄鍋焼き餃子」「スタミナ肉餃子」「とんこつ炊き餃子」「淡々炊き餃子」の4種類。

鉄鍋焼き餃子(2人前)

鉄板にぎっしりと詰められた餃子は、羽が全部つながっています。パリパリの羽を箸で切っていく瞬間はたまらないですね。鉄板の熱さで、アツアツの状態が続くのも嬉しいポイントです。

とんこつ炊き餃子(1人前5個)

http://macaro-ni.jp/73

680円(税抜き)

店舗情報

「67餃子」
住所:東京都渋谷区恵比寿1-1-17 117ビル 1階
電話番号:03-6408-6422
営業時間:[月~土]17:00~翌01:00 (L.O. 0:00)、[日祝日]17:00~翌01:00 (L.O. 0:00)
定休日:年末年始
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13090227/
公式URL:http://www.67gyouza.com/

6. プレミアムな餃子?「花林糖餃子 恵比寿店」

ジューシーな焼き餃子や水餃子が食べられる「花林糖餃子 恵比寿店」。手作りの皮で包まれた餃子は、絶対に食べるべき!おしゃれな内装で、雰囲気もありますよ。ランチは、テイクアウト用のお弁当も販売されています。

プレミアム花林餃糖子 

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

580円(税抜き)

花林糖餃子の定番メニュー「プレミアム花林餃糖子」。外側の部分はカリッと焼かれていて、中はジューシーな感じで具材の旨みがとじ込められています。手作りの餃子の皮は、厚みがありもちっとした食感も感じられますよ。

店舗情報

「花林糖餃子 恵比寿店」
住所:東京都渋谷区広尾1-11-2
電話番号:03-6277-0231
営業時間:[月~金]ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~23:30(L.O 23:00)、[土]ディナー17:30~23:30(L.O 23:00)、[日]不定休 
定休日:月曜祝日の場合、日曜も営業 17:30~23:30
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13183528/

7. 人気はぷっくり餃子「ちょもらんま酒場」

餃子はもちろん、担々麺や麻婆豆腐といったメニューもある、中華系のお店「ちょもらんま酒場 恵比寿東口店」。店内は奥に広く、結構な人数が入れます。仕事帰りにみんなでワイワイできるような雰囲気があります。

ぷっくり餃子

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

480円(税抜き)

お店の名物は「ぷっくり餃子(4個)」です。名前のとおりの「ぷっくり」とした見た目でもありますが、実際はボリューミーな食べ応えのある餃子です。具がたっぷり入っているので、ジューシーな肉汁があふれ出てきます。

店舗情報

「ちょもらんま酒場 恵比寿東口店」
住所:東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿103
電話番号:03-6459-3968
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)17:30~23:30(L.O.22:30)
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13095794/

8. 7日はめでたい食べ放題「七福餃子楼」

餃子専門店にふさわしく、外観に大きく書かれた「餃子」の文字が目印の「七福餃子楼 (シチフクギョウザロウ)」。こちらでは、お店の名前にかけて「7日」は餃子が食べ放題になります。アルコールは飲み放題のプランもあるので、宴会利用にはもってこいですね。

七福餃子ランチ

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

700円(税抜き)

こちらはランチ営業もしていて、おすすめなのが「七福餃子ランチ」。食べ放題でも食べられる七福餃子と水餃子が出てきます。にんにくを使わない餃子は、豚肉の旨みが詰まっています。スープに入った水餃子はプリッとした食感で、スープの味がしみていておいしいです。

店舗情報

「七福餃子楼 (シチフクギョウザロウ)」
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-10
電話番号:03-6303-0910
営業時間:[月~金]ランチ:11:30~15:00(LO14:30)ディナー:17:00~25:00(LO24:00)
定休日:土曜・日曜・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13171120/

9. シンガポール発のお店「京華小吃 」

シンガポール発のお店「京華小吃 恵比寿店」。高級店のようなきれいな内装は、居心地の良い空間です。お値段は全体的にリーズナブルなので、味、価格、店内の雰囲気に満足すること間違いなしです!

三鮮焼き餃子

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

5個 450円(税抜き)
8個 700円(税抜き)

ふたつ折りに包まれた餃子の形ではなく、具が皮で巻かれた形の「三鮮焼き餃子」。ひと口サイズで食べやすく、肉、野菜、魚の具材をバランスよく合わせた味が光るオリジナル餃子です。他にも、蒸し餃子や水餃子があるのでそちらもおすすめですよ。

店舗情報

「京華小吃 恵比寿店 (ジンホア)」
住所:東京都渋谷区恵比寿1-18-15
電話番号:03-5422-7126
営業時間:月曜日~土曜日<ランチタイム>11:30~15:00(L.O14:30)<ディナータイム>17:30~23:00(L.O22:00)
定休日:日曜日/ 年末年始(12月30日~1月3日)
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13185468/
公式URL:http://jinghua-restaurant.com/

10. メディアでも話題!「京鼎樓」

台湾の職人さんが作る小籠包が有名なお店「 京鼎樓 恵比寿本店 (ジンディンロウ)」。もちろん餃子もおいしいと評判で、メディアにも紹介されたお店です。洗練された空間でいただく料理は絶品なんでしょうね。

エビ蒸しギョーザ

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

980円(税抜き)

餃子の皮が丁寧に折りたたまれた芸術的なヴィジュアルですね。蒸し餃子なので、カリッとした食感はありませんが、やわらかい生地とプリッとしたエビの食感が楽しめます。包み系の料理が自慢とあって納得の味です。

店舗情報

「京鼎樓 恵比寿本店 (ジンディンロウ)」
住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-1 クイズ恵比寿 2F
電話番号:03-5795-2255
営業時間:[月~土]11:30~15:00(L.O.14:30)/17:30~24:00(L.O.23:00)[日・祝]11:30~15:30(L.O.15:00)/17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:無休 ※12/31~1/1は休業 1/2は17:00~21:30(L.O.20:30) 1/3以降通常
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13016628/
公式URL:http://www.jin-din-rou.net/

11. 餃子づくしのメニュー「渋谷餃子」

にぎやかな恵比寿東口にある「薄皮餃子専門 渋谷餃子」。餃子専門店なので、ランチセット全てに餃子が必ず付いてきたり、餃子用のトッピングメニューなども用意されています。お店が自慢するカリカリの焼き餃子は食べなきゃ損ですよ。

ダブル餃子ランチ 

http://macaro-ni.jp/73

出典:tabelog.com

650円(税抜き)

ランチタイムは、ボリューム満点の「W(ダブル)餃子ランチ」が食べられます。焼き餃子と水餃子とご飯、スープとシンプルな構成ですが、餃子を味わうには十分。薄皮の餃子を口にほおばれば、油とお肉の旨みでご飯がすすみます。ご飯は玄米に変更できて、スープはおかわりできます。テイクアウトもしているので、ここの餃子が気に行ったらぜひ買っていきましょう。

店舗情報

「薄皮餃子専門 渋谷餃子」
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-13 1F・2F
電話番号:03-5724-5341
営業時間:[月~土]11:00~翌5:00(L.O.翌4:00)[日・祝]11:00〜24:00(L.O.23:30)
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13170220/

おわりに

以上、餃子が食べられる店舗を紹介してきました。恵比寿界隈に住んでいる、お仕事できていいる方はぜひ行ってみてほしいですね。ランチやディナータイムのお食事処として、ご友人や会社の同僚の方を誘って、楽しい餃子タイムをお楽しみください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

恵比寿 焼肉

数々の芸能人の舌をうならせたことでも知られる「西麻布けんしろう」の姉妹店「焼肉うしみつ」が恵比寿にオープン!お笑い芸人のアンジャッシュ渡部さんがオススメする「けんしろう焼き」や、オープン記念のキャンペーンも楽…

韓国 スイーツ まとめ おしゃれ レシピ お土産

いま韓国のセブンイレブンで販売中の「ヤクルトグミ」。パッケージはもちろん、グミもヤクルトの形でとてもかわいいんですよ。市街地のセブンでは品薄になってしまうくらい大人気!日本では通販で購入することもできます♩

大阪 レストラン まとめ

バレンタインは恋人たちのための特別な1日ですよね。そんなバレンタインに素敵なディナーを楽しみたいという方のために、大阪の素敵なレストランを9選集めてみました。バレンタイン限定のおしゃれなディナー、ぜひ楽しんで…

レシピ オートミール クッキー まとめ

オートミールは、精白をしていない全粒穀物で栄養素が豊富です。また、オートミールをクッキーの材料に使うことで、小麦粉だけのクッキーよりも低カロリーになります。今回は簡単にできるオートミールクッキーの作り方とアレ…

缶詰 まとめ

人気バラエティ番組『ヒルナンデス』で、2017年ヒット間違いなしのレトルト&冷凍食品が発表されました!「こんなにおいしいの!?」と、レトルトや冷凍食品の概念を覆す名品ぞろいですよ。しっかりおさらいして、お店へ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン 専門店 東京 まとめ

シンプルなコッペパンを極めた専門店がじわじわと増えているそうです。昔懐かしいふわふわのコッペパンは現代風にアレンジされたものもあり、更なる可能性を感じます。虜になる人も増えているんだとか!

代官山 デート カフェ 東京 バー まとめ

東京・代官山の、デートにぴったりなお洒落なカフェ8店舗をまとめてみました。ランチデートにも夜のディナーにもおすすめ★代官山ならではのオシャレなデートをお楽しみ下さい。

スイーツ お土産 愛知 まとめ

道後温泉が有名な観光地、愛媛県。瀬戸内海に面しており温暖な気候のため、みかんや柑橘類の名産地でもあります。有名銘菓から最近人気のスイーツまで、愛媛県に行った方にはぜひ探してほしいお土産をご紹介します。

カフェ 恵比寿 まとめ コーヒー 深夜営業

夜遅くまでやっているカフェがあると何かと便利ですよね?お友達と一杯飲みに行ってまだ話し足りないときとか、終電を逃してしまったときとか...深夜営業しているカフェを探してみました。近辺のエリアに行くときには参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

レシピ

ラム、マトンなどと呼ばれる羊の肉に、実は嬉しい効果がたくさん!特に注目したいのは、牛肉や豚肉と比べて高い脂肪燃焼効果があるということ。その効果の源は羊の肉に多く含まれる「L-カルニチン」という特殊なアミノ酸だ…

カレー 東京 品川

最近はただおいしいというだけではなく、あっと驚くような演出が加わっている「しずる系カレー」が流行してきているとか。代表的な店のひとつとして「野菜を食べるカレーcamp」が注目されています。キャン場にいるかのよ…

さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに...