ローディング中

Loading...

軽く焼いてそのまま食べたり、おでんの具材として食べられている「さつま揚げ」。他にもいろいろな食べ方があるのを知っていますか?さつま揚げを使った、おでん以外の煮物や炒め物など、人気のレシピを20選ご紹介します。さつま揚げの本領発揮の力だ!

さつま揚げの大活躍レシピ

鹿児島県の特産でもあるさつま揚げは、魚のすり身に地酒と調味料を混ぜて菜種油で揚げたもの、ちなみに鹿児島では“つけあげ”、沖縄では“チキアゲ”と呼ばれています。魚のすり身にはいとより鯛、えそ、たら、ほっけ、鯵などが使われています。

おいしい食べ方は?

しっかり味付けされているので、そのままはもちろん、ワサビ醤油やショウガ醤油、マヨネーズやソースで食べるのもおすすめです。冷たいまま食べるのが好きな方も、フライパンやトースターで軽く焼いて食べるのが好きな方もいます。急いで食べたい時は電子レンジで温めてもおいしいですよ。
今回は、市販のさつま揚げを使った「煮物」「炒め物」「和え物・汁物」のおすすめレシピを20選ご紹介します。これまでのさつま揚げレシピの考えが変わるはず!

定番の食べ方!さつま揚げの煮物レシピ7選

1.ゼンマイとさつま揚げの煮物

材料をすべて鍋にいれて、あとは煮ていくだけの簡単調理なので、煮物が苦手な人にもおすすめのレシピです。だし汁と調味料を入れ煮立たせたら、食材を入れてコトコト煮込んでいきます。ほんのり苦味のあるゼンマイですが、さつま揚げの適度な油と旨みでうまく味がまとまりアクセントとして生きてきます。夕食のおかずやお酒のつまみにもいいですよ。

2.さつま揚げのコクが生きるホク旨レシピ

鹿児島の特産物であるさつま揚げと、さつまいもを合わせたホク旨の煮物レシピ。砂糖醤油のおいしさとさつま揚げのコクをさつまいもが吸って、柔らかくホクホクに仕上がります。前もって作っておくことで常備菜にもなり、お弁当のおかずとして重宝しそうですね。さつまいもが煮崩れないように、煮汁が温まったら弱火で煮込むのがポイントですよ。

3.さつま揚げとシシトウの煮物

さつま揚げとししとうはカットして、まず軽く炒めてから調味料の材料を加えて煮ていきます。炒める時にごま油を使うので、香りと香ばしさが加わって風味がきいた仕上がりになります。食べごたえのあるさつま揚げにほんのり辛いししとうがアクセントになって、食べ飽きることはありません。

4.小松菜とさつま揚げのレンジ煮

5分程度でできるとても煮物とは思えないほど、簡単なさつま揚げレシピ。材料をかっとしたらすべて耐熱容器に入れて、レンジで2〜3分チンするだけ。もうひと品欲しいなというときにも重宝するレシピです。味付けはめんつゆだけなので、ぶきっちょさんでも大丈夫。一緒に合わせる青菜を変えれば、味や食感もかわってバリエーションも広がりそうです。

5.さつま揚げのおろし煮

さつま揚げとにんじんを炒めたものに、たっぷりの大根おろしを加えて煮るのがポイント。後味さっぱりで、そのままはもちろんですが、白いご飯と合わせてもおいしくいただけます。トッピングの七味唐辛子がきいた甘辛な味付けが魅力です。大根おろしがお腹に優しく、お疲れの時にもおすすめのひと品です。

6.栄養バランスもいい具材たっぷり煮物

さつまいもをはじめとした根菜類とキノコを使った食物繊維たっぷりの煮物レシピです。お肉を使わなくても、さつま揚げ(練り物)のおかげで、ボリュームのある満足のひと品になりますよ。ポイントはしょうゆを最後にくわえて風味を活かすこと。分量のしょうゆは濃い目の味付けになっているので、塩分が気になる方や薄口が好みの方は、少し控えるといいかもしれません。

7.旨みが染みたカブとズッキーニ、食べ応えも◎

さつまあげと大きさを合わせてカットしたズッキーニとカブで作る煮物レシピです。ズッキーニの食感と味のしみたカブがさつま揚げの旨みを吸って、夏にぴったりなお手軽レシピ。色合いも上品で、おもてなし料理としてもいいですね。カブは調味料を入れずに下煮すると、透き通って味の染みもよくなります。ぜひお試しください。

さつまあげの炒めものレシピ6選

1.コンニャクとさつま揚げのきんぴら炒め

こんにゃくの淡白さもさつま揚げのもつ旨みで絶品副菜へと変わります。七味唐辛子を加えて甘辛にした味付けで、酒のツマミとしてもぴったりなひと品です。こんにゃくは薄切りにし、さつま揚げもこんにゃくと形を揃えて薄切りに切ることで、味もしみて食べやすく見た目もキレイになります。

2.さつま揚げとたくあんの炒め物

たくあんのコリコリとした食感がおいしさの秘密です。さつま揚げもたくあんも5mm厚さの薄さでカットして、形をそろえてください。どちらも味がついているので、調理はごま油で傷めて、白ごまをまぶすだけなのでとても簡単です。香ばしいごまの香りと楽しい食感をお楽しみください。

3.さつま揚げと紅ショウガの炒め物

さわやかな辛さでご飯がすすむおかずレシピです。さつま揚げは1cm幅と少し太めにカットして、口に入れた時に紅しょうがとの割合もちょうどよく感じられます。時間をかけずに作れるので朝のお弁当作りにも重宝しますよ。夏の暑い日にもさっぱり食べられるのが嬉しいです。最後に加えるしょうゆの分量はお好みで変更可能です。

4.春キャベツとさつま揚げのカレー炒め

柔らかい春キャベツと一緒に炒めてみました。味付けは子どもも大人も好きなカレー味!食欲をそそる香りでご飯も進みます。さつま揚げが既に味付けされているから、調味料はカレー粉と塩だけと超シンプル。炒め時間も短くてすぐにできるので、お腹を空かせた子どもを待たせることもありませんよ。野菜もたっぷりで栄養バランスもバッチリです。

5.ジャガイモのユズポン炒め

ホクホクしたじゃがいもにさつま揚げを組み合わせたひと品です。じゃがいもとさつま揚げの形を合わせることでつかみやすく、食べやすいのがいいですよね。じゃがいもはあらかじめレンジでチンしておくと、炒め油の量も減らせますし、時間も短縮できます。ゆずの上品な香りがポイントの炒め物。マヨネーズが味をまとめてさらにおいしくなります。

6.さつま揚げとキャベツの塩昆布炒め

さつま揚げの他に、キャベツに玉ねぎ、人参と野菜がたっぷりな炒め物レシピです。ボリュームもあり、栄養バランスもいいので、毎日のおかずやお弁当のおかずにもおすすめです。味付けは、めんつゆと塩昆布のWコンビで間違いないおいしさ。塩昆布を入れすぎるとかなりしょっぱくなるので、そのときはめんつゆの量を控えるなどして調節してください。

和えものや汁物など、さつま揚げレシピ6選

1.さつま揚げと大葉のマヨ和え

さつま揚げをトースターでこんがり焼いて、マヨネーズとしょうゆ少々で和えただけのお手軽レシピ。大葉のさわやかな香りでさっぱりといただけます。簡単だけど、味も見た目も本格派だから、おかずがもうひと品欲しいなという時やお弁当にはもちろん、急なお客様へのおつまみにもぴったりですよ。

2.さつま揚げのめんたいマヨ和え

トースターでこんがり焼き上げたさつま揚げに和えるのは、今度はピリッとした刺激がクセになる明太マヨ。マヨネーズのコクと明太子のつぶつぶした食感をお楽しみ下さい。味がぼやける場合はしょうゆを少しだけたらすといいですよ。とても簡単で、時間もかからないので、お弁当のおかずとしてもぴったりですね。ぜひお試しください。

3.焼きさつま揚げのオクラおろしのせ

トースターを使って、焼き色がつくまでしっかり焼いたさつま揚げに、たっぷりの大根おろしとオクラのスライスでつくる"オクラおろし"をぶっかけます。オクラのネバネバが全体をまとめ、さっぱりと仕上げます。消化もよくなるので、夏バテの時にもおすすめです。

4.さつま揚げの酢の物

さつま揚げは熱湯をかけて油抜きしたものを使って下さい。キュウリとともに手作りの甘酢とおろし生姜を和えて、さっぱりと食べられます。酸味だけではなく、さつま揚げのコクもあるので、おいしくて元気になれる栄養のある副菜です。さっぱりした口当たりで夏バテ予防にもぴったりですね。

5.切干し大根とさつま揚げのみそ汁

水で戻して柔らかくした切り干し大根に、さつま揚げを加えて作ったボリュームのあるみそ汁です。食物繊維の豊富な切り干し大根と魚のタンパク質が豊富なさつま揚げ、発酵食品であるみそを使って栄養的にも優等生な汁物レシピです。朝はご飯とこのおみそ汁でばっちり元気になれそうですね。

6.さつま揚げの根菜汁

豚汁に入れる豚肉のかわりにさつま揚げを使って作ったみそ汁です。ごま油を加えることで風味もよくなり、お肉が入っていなくても満足のいくひと品です。さつま揚げのうまみがスープに染みだし、よりおいしくなります。具だくさんで子どもにもぜひ食べて欲しいみそ汁です。

7.さつま揚げのトマトスープ

小松菜とトマトは、煮込まなくてもすぐにやわらかくなるので、スープに入れても3〜4分煮込めばすぐにできあがる優等生野菜。さつま揚げと合わせて色も鮮やかでおすすめです。味付けは、固形スープでしますが、後からタバスコをたらしてちょっぴりスパイシーに仕上げます。朝の目覚めの一杯としてもいいですね。タバスコは入れ過ぎに注意ですよ。

さつまあげの味と合わせてみて♩

いかがでしたか。おでんの具材に入っていることが多いさつま揚げですが、炒め物や汁物など意外な使い方で、おいしさがさらに広がります。さつま揚げ自体に味が既についているので、調味料を加えることがなく、お手軽で時短の調理が可能となります。柔らかく、お子さんやお年寄りにも食べやすいので家族みんなに喜んでもらえるかも。今夜の夕食にもさっそくいかがですか。
▼ちくわやはんぺんなど、練り物を使ったレシピ公開中♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和食 まとめ

味噌汁を毎日食べるという人は、どうしても具材に困ってしまいますよね。そこでおすすめなのが「なすの味噌汁」です。焼きなすや皮なしを使ったレシピなど20選ご紹介します。汁が黒くならない方法できれいに仕上げましょう。

ナス ピーマン 豚肉 鶏肉 まとめ

なすと合わせやすいものといえば「ピーマン」。今回は、なす×ピーマンのレシピをご紹介します。定番の煮浸しや人気の味噌炒めをはじめ、豚肉や鶏肉を使ったボリュームのあるレシピ、時短・簡単レシピなどたくさんありますよ…

スープ レシピ サラダ まとめ

見かけは鮮やかでも、単品では物足りないナポリタン。付け合わせに困る……という経験はありませんか?今回は、そんな時におすすめのサラダやスープなどを15品、厳選してご紹介します。ナポリタンの日にぜひこのレシピを参…

レシピ まとめ

ジューシーな味わいで人気のロールキャベツ。ロールキャベツの日の献立はどうしていますか?パンやご飯をつけ合わせるだけでもよいのですが、副菜をプラスしてバランスよく立てたいもの。きっと役立つロールキャベツにおすす…

福岡 ランチ ラーメン うどん もつ鍋 まとめ

多くの人で賑わう博多や天神エリアには、グルメ通をもうならせる人気店や名物屋台が点在しています。そこで今回は、福岡でおすすめの人気グルメを徹底調査。絶対に外せない水炊き、もつ鍋、辛子明太子、ラーメン、鉄板餃子な…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ レシピ まとめ 豚肉

給料日前で家計がピンチ!そんなときの救世主「豚肉ともやし」の人気レシピをご紹介します。大根や卵などを使ったレシピなのでお財布に優しく、ボリュームたっぷり!。お子さまから大人まで喜ぶレシピなので、おかずに迷った…

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

レシピ スイーツ おしゃれ まとめ

実は料理が苦手…。なんてお困りの方に、今回は分量さえ守ればとっても簡単にできちゃうレシピをご紹介します♫混ぜただけなんて誰にも気づかれないくらい豪華に見えるレシピなので、おもてなしやプレゼントにもぴったりです…

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

うどん レシピ まとめ

カルボナーラうどん、イタリアンうどんなど、アレンジうどんが話題になっています♪マンネリしがちだったうどんを、洋風・中華風などおしゃれにアレンジして、おいしくいただいちゃいましょう☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

カフェ まとめ

人気コーヒーチェーンの「スターバックス」。店員さんがカップにメッセージやイラストを入れてくれることもあり、かわいくて捨てるのがもったいないと思ったことはありませんか?リメイクすれば、おしゃれに再利用できますよ。

レシピ

家庭でジャムを作りたい。でも果物はお高くてジャム作りにはもったいない!なんて思ったことはありませんか?実は100円ショップでも買える「フルーツの缶詰」でカンタンに、安くジャムが作れちゃうんです!フルーツ缶で作…

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る