ローディング中

Loading...

「あごだし」をご存じですか?鰹だしや昆布だしに負けず人気が高まっているあごだし。鰹や昆布はわかるけれど、あごって何?名前の由来から使い方、おすすめレシピまで。あごだしについてのアレコレをまとめてご紹介!みなさんもあごだし使ってみませんか?

あごだしとは

トビウオから取る出汁

「あごだし」って聞いたことありますか?だしの一種かな?と、なんとなく想像がつくものの、具体的にどういったものなのかご存じない方も多いかもしれません。

実は「あご」は、九州や日本海側の呼び名で「トビウオ」のこと。トビウオは細い筒状の体をしており、全長は約30~40cmほど。「あごだし」は、このトビウオから取っただしのことをいいます。

名前の由来

トビウオは知っていても、トビウオをアゴというのは知らない方の方が多そうですよね?トビウオが「あご」と呼ばれる由縁は諸説あるようですが、あごが外れるほどおいしいという理由から付いた説が有名なようです。

あごだしの味

トビウオは海面から飛び上がり、数メートルを飛んで前進しながら移動する姿が特徴的です。他の魚に比べて運動量が多いため、脂肪分が少ない体をしています。青臭さも少ないため色々な料理とも合わせやすいのです。

なじみのある鰹だしに比べて、あごだしは透明感のある味わいや甘味、旨味のあるだしがとれるといいます。そばやうどんなどの麺メニューに使われることが多くあります。

あごだしの取り方

あごだしのとり方には様々な方法があるようですが、それぞれ出汁のとり方についてご説明いたします。

焼きあごから取る方法

焼きあごは煮干しなどのように頭と内蔵部分は取らず、そのまま2つか3つに折り水を入れた鍋に半日浸しておきます。味噌などの他の調味料を合わせるみそ汁などであれば2尾ほど、うどんや蕎麦などにメインのだしとして使うなら3尾ほどを目安にします。料理や好みに合わせて量は調整します。

黄金色の出汁が出てきたら鍋を火にかけ、沸騰する直前に火を止めて冷まします。最後に焼きあごを鍋から取り出せば、あごだしのでき上がりです。

煮立たせてしまうと臭みや苦味が出てしまうため、沸騰させ過ぎないように注意しましょう。だしを取る作業は多少手間がかかりますが、おいしいあごだしができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

だしパックを使った取り方

焼きあごから出汁を取るのはおいしそうだけど、焼きあごがなかなか手に入らない……という方は、市販のだしパックを使うと手軽においしいあごだしが使えますよ。

だしのとり方は、水を入れた鍋にだしパックを入れて1時間以上浸し、焼きあごを使う時と同じように黄金色の出汁が出てきたら火にかけます。沸騰する前に火を止めて冷まします。冷めたらパックを取り出して完成です。

半日程だしパックを浸すとよりよい、だしが出ます。もし昆布があれば、だしパックと一緒に加えて浸すとさらにおいしくなるはずですよ。

粉末あごだしを使った取り方

焼きあごや出汁パックを使う方法だと、どうしても半日ほど浸しておく必要があるので、時間がかかってしまいます。そんなに時間が取れない!という方は、さらにお手軽な粉末あごだしを使ってみてはいかがでしょうか。

沸騰させたお湯に、粉末あごだしを入れるだけ。実際に使う量は購入しただしによっても異なりますので、表示にしたがってくださいね。
▼だしのイロハがわかります!

あごだしの自販機?

ご自宅でも簡単にあごだしがたのしめることがわかりましが、なんと「あごだしの自販機」なるものがあることをご存知ですか?京都や東京、埼玉、神奈川、名古屋、福岡などなど、自販機は色々な場所に設置されているそう。

種類も通常のあごだしだけでなく、焼きあご入り、昆布だし入りのあごだしなども売っているのだとか。お水にこのあごだしを混ぜるだけで簡単においしいうどんつゆができてしまうというから、便利ですよね!販売機によって異なるとは思いますが、1本700円前後が平均的なようです。

あごだしを使ったオススメレシピ

1. 豚カレーうどん

市販のカレールウを使わずに作った、ヘルシーカレーうどん。あごだしが効かせてすっきりとした和風に。

豚肉はマリネしておき、玉ねぎ・にんじんは同じくらいの大きさに切っておきます。お湯を沸かした鍋にカレー粉、調味料、あごだしを入れて5分ほど弱火で煮出します。

別の鍋でうどんを茹で、玉ねぎ、にんじん、豚肉はフライパンで炒めておきます。うどんが茹で上がったら器に入れ、あごだしの入ったスープと野菜炒めを加えて完成です。

2. 炊き込みご飯

炊き込みご飯もあごだしを使うと、シンプルでも旨味たっぷりのおいしいご飯になりますよ。

たけのこはいちょう切りに、油揚げは細切りにしておきます。鍋に水と調味料を加えて煮立たせ、たけのこと油揚げを煮ます。煮汁が半分になるまで煮たら、火を止めて冷まします。

炊飯器にお米とあごだしを加えて炊飯し、炊き上がったご飯にたけのこと油揚げをのせてでき上がりです。たけのこには冷める時にぎゅっとだしがしみていきますよ。

3. 鍋炊きイカ飯

イカ飯をあごだしを使って作ると、磯香りも加わって格別です。

フライパンに水とあごだし、調味料を入れて火にかけ、煮立ったら下処理をしたイカを加えて煮ます。煮えたら一度イカを取り出しお米を入れて、ふたたびフライパンに戻して火にかけます。

中のお米が炊きあがったら完成です。お鍋で炊くのは少し手間だなと感じる場合は炊飯器でも作ることができるそうですよ。

4. セロリの山葵漬け

お漬物もあごだしを使うとおいしく仕上がります。


食べやすい大きさに切ったセロリをフリーザーバッグなどの密閉できる保存袋に入れ、あごだし、わさびなどを加えます。袋の上から揉み込んで、味が染み込むまで漬けておくだけ。辛いのが苦手な方はわさびの量を調節して作ってみてくださいね。

5. あごだしの和風ポトフ

ポトフと言えば洋風のお料理ですが、あごだしを使えばいつものポトフが和風の味に早変わり。圧力鍋を使えば、簡単にトロトロのお肉や野菜を楽しむことができます。余ったスープはリゾットやカレーに使うこともできるので、一度で二度おいしい簡単メニューです。

具材は食べやすい大きさに切っておきます。手羽先はフライパンで軽く焼いてから、他の具材、スープとともに圧力鍋へ。1分ほどの加熱ででき上がり。スープはあごだし、ガラスープ、ブイヨン、ローリエなどを加えて作っています。
▼もっと詳しいあごだしレシピはコチラでもご紹介!

あごだしを通販で注文

近所でなかなかあごだしが手に入らないという場合には、ネットショップを利用するとよいですよ。

あごに加え、かつお節やしいたけ、昆布も使った濃厚なあごだし。調味料をバランスよく加えているので、そのままお料理に使うことができるのもうれしいポイントです。毎日つくりたいお味噌汁にも便利ですね。

ご自宅でも簡単に、あごだしを使った料理を!

あごだしについていかがでしたか?自分でだしは取るけれど、あごだしは使ったことがないという方はぜひ一度試してみてくださいね。あごだしに昆布を加えるのもおすすめですよ

あごそのもので取るのはもちろんおいしいのですが、便利なパック入りや粉末状のものもありますから、まずは使いやすいものから試してみるのもよさそうですね。あごだしは、煮物や和風料理に限らず、洋風の煮込み料理にも意外と使いやすいもの。今回の内容を参考にお好きな料理に使ってみてくださいね。
▼試したくなる♩だしを使ったおすすめレシピはコチラ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とんかつ 和食 レシピ まとめ

とんかつを作る時、献立はどうしていますか?キャベツが定番で、おかわり自由なお店もありますね。しかし、キャベツだけでは何となく物足りない…… ひと工夫したいときにおすすめな、副菜やご飯レシピをご紹介します。…

レシピ 和食 まとめ

カレーの付け合わせとしておなじみの福神漬け。名前の由来ってご存じですか?カレーの必需品なのに、そもそも材料は何だったかな?という方、お家での作り方や手軽なアレンジレシピをお伝えしますので、ぜひ試してみてくださ…

レシピ 和食 まとめ

味噌汁を毎日食べるという人は、どうしても具材に困ってしまいますよね。そこでおすすめなのが「なすの味噌汁」です。焼きなすや皮なしを使ったレシピなど20選ご紹介します。汁が黒くならない方法できれいに仕上げましょう。

焼きそば レシピ 和食 まとめ

焼きそばの日の献立、どうしていますか?焼きそばだけでは、見た目にも寂しいですよね。焼きそばに合うおかずをサラダ、副菜、スープ、ご飯など、全20種類をレシピ付きでご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ ごぼう クッキー カップケーキ ココア スイーツ まとめ

食卓の脇役として大活躍のごぼうが、なんと主役に!美味しく頂きながら、食物繊維も摂取できるおやつなんて素敵です♡刻んで食感を楽しんだり、すりおろして風味を堪能したり、様々なタイプのレシピを紹介しておりますので、…

まとめ

国立に「フードムード」というお菓子工房を開いた料理家"なかしましほさん"。心温まる、体に優しいおやつが魅力で、主婦の方を中心に人気を集めています。クッキーやシフォンケーキなど、身近な材料で作れるレシピをまとめ…

サンドイッチ レシピ スイーツ まとめ

「生クリームサンド」がテレビで紹介されて話題になっているようです。スイーツパン・おやつパンとして最適な濃厚クリームが味わえる生クリームサンドを食べてみたいですよね♪では自宅で手作りしてみましょう!レシピを紹介…

ピクルス レシピ まとめ

ピクルスとは、キュウリなど野菜を酢・砂糖などからなる漬け液に漬けて乳酸発酵させたもの。最近では日本でもお馴染みですよね。今回は、浅漬け風やしっかり漬けなど、ご自宅でもお手軽に作れちゃうレシピを集めてみました。

スイーツ レシピ まとめ お弁当

お弁当にやっぱり入ってると嬉しいデザートですが、あまり汁気のあるものじゃマズいし、ちょっと悩めるところですよね^^;そこで今回はお弁当におすすめのデザートの作り方についてご紹介したいと思います。お弁当作りに参…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スイーツ おしゃれ 北海道

北海道小樽市にある「Мケーキ」は、数々のメディアでも引っ張りだこのオーダーメイドのケーキ専門店!3Dで作るデコレーションケーキは、とてもキュートでサプライズケーキにおススメなんです!世界に1つのオリジナルケー…

赤坂 シュークリーム

赤坂の「西洋菓子しろたえ」は、レアチーズケーキが大人気メニューなんです。シュークリームなど、他のケーキも絶品なのですが、こっくりと濃厚な風味と爽やかな酸味のマリアージュは他のお店では味わえないおいしさ。一度訪…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る