ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

スーパーマーケットでよく見かける豚ロース肉で、お手軽にできるマスタードパン粉焼きはいかがですか?揚げずに作れて、材料はご家庭にあるものでOK!食卓のメインにしてもよし、辛子がピリッと効いて、お酒も進む味です。

豚ロース、トンカツ以外で使ってみない?

スーパーのお肉売り場に行くと、ほとんどのお店に並んでいる「豚ロース肉」。トンカツ用と表示されているものも多いので、「豚ロース肉=トンカツ」というイメージをもっている人は多いのではないでしょうか?

でも、トンカツだけなんてもったいない!あの厚みを生かせば、トンカツ以外の料理でも簡単にボリュームのある一品になるのです。

今回は、そんな豚ロース肉のトンカツ以外のオススメレシピをご紹介。

このマスタードパン粉焼きは、油で揚げ焼きせずに、焼いてからパン粉をつけるのでトンカツよりヘルシー。材料だって、粒マスタードをわざわざ買いに行く必要はありません。チューブのねり辛子で作るのが、ピリッと辛味が効いた美味しさの秘けつです。

ごはんもお酒も進むこの一品、ご家庭にある基本の調味料や材料でできるので、作らなきゃ損ですよ!

『豚ロースのマスタードパン粉焼き』の作り方

分量(2人分)

豚ロース肉 2枚
塩胡椒 少々
A マヨネーズ 大さじ1
A ねり辛子 小さじ1
A すりおろしにんにく 1片分
オリーブオイル 大さじ1
薄力粉 適量
パン粉 大さじ2
パセリ(あればでOK) 小さじ1程度

作り方

①豚肉の両面を、包丁で筋切りする。
筋切りの方法:脂身と赤身の境目に、包丁の先を刺して数カ所切り込みを入れる。
筋切りは、焼き上がりをきれいに仕上げるために行います。肉は加熱するとタンパク質が収縮し、筋切りをしないと反り返ってしまうのです。

脂身と赤身の境目に切り込みを入れるのは、脂身と赤身で収縮率が異なるため。ただ、切り込みを入れすぎると切り口からせっかくの肉の旨味が逃げてしまうので注意です。

薄切り肉の場合は片面だけで十分ですが、今回のロース肉のように厚みがある場合は、両面行いましょう。
②肉叩きなどで全体を叩き、一回り大きくする。
こうして全体を叩くことで、筋切りだけでは処理できない肉全体の筋を切ることができます。
肉叩きがない場合は、瓶やめん棒で叩いてもOK。また、フォークや竹串で穴を空けても同様の効果を期待できます。
③両面に塩胡椒をふる。
下味がつくほか、肉の臭みを取る効果もあります。
④Aを混ぜ、マスタードスプレッドを作る。
⑤豚ロースに薄力粉をまぶす。
薄力粉をまぶすことで、肉汁や旨味を逃さず焼き上げることができます。

袋に薄力粉を豚肉を入れ、空気を含んだ状態で振るときれいにつきます。また、薄力粉をまぶしたあとは、軽く肉を叩いて余分な薄力粉を落としましょう。
⑥フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肉を中火で3〜4分焼く。
フライパンに肉を乗せたらあまりいじらない。これがカリッと仕上げるためのポイントです。時折フライパンを揺すって火の通りをまんべんなくする程度にしましょう。
⑦こんがり焼きあがったら、反対側も同じように焼く。
豚肉から油が出てくるので、油ハネが気になる場合はキッチンペーパーなどで油を軽く拭き取りましょう。
⑧焼きあがった豚肉を取り出し、マスタードスプレッドをまんべんなく塗る。
スプーンの背でなでるように塗ると、まんべんなく広げられます。
⑨パン粉とパセリを混ぜ合わせる。
⑩マスタードスプレッドを塗った上に、まんべんなく⑨を散らす。
全体にまんべんなく散らしたら、軽く手で押してパン粉を密着させると、食べる時にこぼれづらくなります。
⑪グリルやトースターで、パン粉にこんがり焼き色がつくまで焼く。

食べやすいように切って、できあがり!

油で揚げないので、ヘルシーで後始末も楽ちん!

ロース肉は脂身が多いので、揚げないで仕上げると丁度いいですよ。パン粉がギトギトしないで、香ばしいのも嬉しいところ。

火の通ったマヨネーズが全体にコクを生み、お肉との相性バツグン。辛子とニンニクでキレの良い、大人な仕上がりになっています。

基本調味料で出来る簡単な味付けなのに、バルやビストロの一品のような味が楽しめます。ビールや赤ワインと合わせてどうぞ!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

ナス 夏野菜 おつまみ

夏野菜の代表的な存在である茄子を使った、お酒に抜群に合うおつまみレシピをご紹介します。フライパンで簡単に、まるで揚げたかのような、とろりとした食感に仕上がるんですよ。おろしと明太子の辛味が食欲を大いにそそるひ…

きゅうり 豚肉 しゃぶしゃぶ おつまみ

暑い日はおつまみも冷たいものが食べたくなりますね。今回は、四川料理の定番前菜『雲白肉(ウンパイロウ)』のレシピをご紹介します。涼しげ、かつスタミナのつく料理で、食欲をそそる見た目がとっても華やかで、見ているだ…

粉もの おつまみ

時折無性に食べたくなる、ソース味の粉もの。大人になるとビールの友としても楽しめますね。「でも、晩酌にはカロリーオーバー?」なんて躊躇した時は、ぜひこのレシピをお試しあれ。小麦粉を使わず、はんぺんでヘルシーに仕…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

レシピ まとめ

身近にある食材を使った家庭料理をベースに、センスのいいアイディアが光り、多くの年齢層から注目される料理家の飛田和緒さん。今回は飛田さんの常備菜レシピを集めてみました。東京から相模湾の近くに移り住みその生活スタ…

サンドイッチ おしゃれ レシピ まとめ

インスタなどを中心に話題となったボリューム満点なサンドイッチ「沼サン」。沼夫サンドの略称で、陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたんだそう。おいしそうだと人気に火がつき、真似する人が続出!みんなのアレンジ…

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

レシピ お弁当 まとめ

ひとくちでパクッと食べられる小さなおかずは、お口の小さな子供はもちろん、いろんな味を楽しみたいお弁当や、人が集まるパーティーなどでも食べやすくてうれしいですよね。そんなひとくちおかずのアイデアレシピをまとめて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

揚げ物 鶏肉 レシピ まとめ

ミニストップの人気商品「クランキーチキン」お好きな方も多いかと思いますが、この味を再現しようとレシピを考えた方がいるようですよ。レシピは何とズームインサタデーでも紹介されました!意外と簡単だそうなので、あなた…

チョコレート クッキー スイーツ レシピ

皆さんも「オレオ」大好きじゃないかと思いますが、オレオをそのまま包んでクッキーにしちゃうというレシピはいかがですか?チョコチップとオレオの味がお口の中で楽しめちゃうクッキーですよ。またオレオを使ったマグで作れ…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る