ローディング中

Loading...

「オランダ煮」をご存じですか?石川県の郷土料理として親しまれているオランダ煮。外国のオランダとは関係があるのか?どんな食べ方をするのかなど、オランダ煮についてご紹介します。ご自宅でも簡単に作れるレシピも参考にしてくださいね。

オランダ煮って何?

みなさんは「オランダ煮」という料理を食べたことはありますか?聞き慣れないという方が多いかもしれませんが、石川県の郷土料理であり、加賀グルメとして長く親しまれているお料理です。

オランダ煮というからには、そもそもは西洋料理なのでしょうか?実は、このオランダ煮は、江戸時代から食べられている料理。長崎の出島におりたったオランダ人から聞き伝わったものだそう。どんな材料でどんな調理をし食べるのか、簡単にできるレシピも合わせてご紹介します。

揚げて煮るのがオランダ煮

オランダ煮とは、食材を油で揚げたり炒めた後に、醤油、みりん、出汁などの調味料で煮て味付けた料理です。レシピにもよりますが、唐辛子を加えて煮ることも多く、甘辛い味付けが特徴です。油で揚げた後に煮る場合は、食材の外側と内側の異なった食感や、噛みしめたときにあふれる出汁もたのしめます。

オランダ煮は、食材を揚げてから煮るもののほか、食材を炒めてから煮たり、茹でてから味付けたりと、いろいろな作り方がされています。決まった食材だけで作るのではなく、お野菜やお豆腐、こんにゃくなど、いろいろな食材で作ったものが食べられています。代表的な食材は、ナスやこんにゃくですが、鶏肉やジャガイモ、高野豆腐、魚なども使われます。

由来

元来、油で揚げたり炒めたりという調理方法は西洋の調理方法でした。その西洋風の調理方法が江戸時代に長崎の出島から伝わり、オランダ煮という言葉ができたといいます。

江戸時代には西洋の外国と言えばオランダだったことから、「西洋風の」という意味合いが「オランダ煮」となったのでしょう。その後、オランダ煮という言葉は日本全国に広まり、昔は各地で作られていたようですよ。

加賀グルメとして存在

オランダ煮は江戸時代に日本全国に広がり各地で食べられていましたが、長い歳月を経て現在「オランダ煮」といえば、石川県の郷土料理になっています。

石川県民にとってオランダ煮は、定番家庭料理のひとつ。飲み屋のお通しとしてもよくみかけるメニューだそうですよ。オランダ煮は、石川県の中でもとくに加賀や金沢などで多く食べられているようです。
▼トルコ料理じゃないのにトルコライスについてはこちら

定番!ナスのオランダ煮の作り方

さまざまな食材を使ってつくるオランダ煮ですが、やはり定番はナスのオランダ煮。

食感が柔らかく、みずみずしい夏野菜の代表ナス。夏が過ぎたあとには、秋にかけて出まわるの、秋ナスもおいしいですよね。旬をむかえたナスでオランダ煮を作れば、よりおいしく感じます。油で揚げたり炒めたりしてから作ったナスのオランダ煮は、頬張った瞬間にナスから出汁があふれて口の中に広がります。

材料(4人分)

ナス 6本
水 200cc
みりん 大さじ1杯
醤油 大さじ2杯
砂糖 大さじ1杯
胡麻油 適量
お酢 お好み
唐辛子 1本またはお好み

作り方

1. ナスを水にさらしてアクを抜きます。
2. ナスのヘタを切り落とし、切り落とした部分とおしりの部分に十字の切り込みを入れます。
3. 火力を強火にし、ナスを胡麻油で手早く炒めます。
4. ツヤが出てきたら、ナスが隠れる程の水を加えます。砂糖、醤油、みりんの順に調味料を加え、お好みでお酢と唐辛子も入れて、落し蓋をして少し煮ます。
5. ナスがやわらかくなったらでき上がりです。でき上がったあとに冷蔵庫で半日ほど寝かすと、より味がしみこみます。

オランダ煮アレンジレシピ

続いた、ナス以外ののオランダ煮レシピをご紹介。ほどよく油を使っているので、ヘルシーな食材で作っても食べ応えを感じられます。夕食にもうひと品加えたい時などにもおすすめです。

1 こんにゃくのオランダ

こんにゃくもオランダ煮の定番食材ひとつ。こんにゃくだけでは味気ないと感じることもあるかもしれませんが、オランダ煮にしたこんにゃくは食感もよく、ご飯もすすみます。

こんにゃくを乾煎りし、お酒をふって風味をつけます。 ごま油を入れて全体に油をまわし、みりんや醤油などの調味料で味付けしてでき上がりです。弾力があるこんにゃくを甘辛く、しっかりめに味付けて煮ると、丼飯にしても合うご飯にぴったりのおかずになります。

2 高野豆腐のオランダ煮

同じ味付けになりがちな高野豆腐も、オランダ煮にするといつもとは違う味わいのメニューになります。

水で戻した高野豆腐に片栗粉をまぶし、油で揚げます。高野豆腐の油をキッチンペーパーなどでふきとっておきます。フライパンに合わせた調味料を入れて煮立てたら、高野豆腐を入れて調味料と合わせながら炒めます。煮汁にとろみがついて、つやつやになったらでき上がりです。お好みで薬味を添えていただきます。

3 車麩のオランダ煮

お麩を使ったオランダ煮もおすすめです。大きめの車麩をつかうことで、食感も食べ応えも増します。車麩のオランダ煮は、ご飯の上にどんとのせて食べたくなります。

お麩は水に5〜10分つけて戻し、手の平で挟んでよく水気を切っておきます。水気をよく切ったお麩を半分に切カットし、片栗粉をまぶして、油で炒めます。

フライパンに合わせた調味料を加えて、煮汁がなくなる程度まで煮込めばでき上がり。甘辛な味付けとトロトロの食感は、豚の角煮に似た味わいです。
▼煮物を最高においしくする黄金比ためしてみない?

オランダ煮を食べてみよう

オランダ煮について、いかがでしたか?今は石川県の郷土料理として残っているオランダ煮。石川県以外では、あまり耳にすることも少ないお料理かもしれませんが、作り方を聞く、料理名は違くても、それなら食べたことがあると感じた方も多いかもしれませんね。

オランダ煮は、特別な材料を使うこともなく普段使い慣れている食材や調味料で作れます。一般のご家庭でも簡単にできるおいしいお料理ですから、今回のレシピを参考に、みなさんもよかったら作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

「かまとと」の意味を知っていますか?そう、かまととぶるのかまととです。聞いたこともあるし、実際に使ったことがある方もいるかもしれません。でも、その意味や語源までは知らないのではないですか?かまととは、実は意外…

カクテル

爽やかな飲み口で人気のカクテル、ジンバック。でも、ジンバックの作り方や名前の由来って意外と知らない人も多いかもしれません。今回は、ジンバックの作り方や由来について詳しく調べてみました。バーで注文するとき、ちょ…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

ペペロンチーノ レシピ

ペペロンチーノはシンプルな味付けで、にんにくの風味がおいしいパスタですよね。日本ではこのパスタを”ペペロンチーノ”として親しまれていますが、実は正式名称ではないのです!ペペロンチーノの意味や美味しくするコツな…

烏賊(イカ)は海の生き物なのに、漢字書くとなぜか烏の文字を使います。この由来なぜなのでしょう?海鳥でもない烏の意味、不思議だと思いませんか?イカだけでなく、タコにも虫ではないのに虫偏のついた「蛸」を使います。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

みなさんは料理名の由来をいくつ知っていますか? 例えば、「ハンバーグ」はドイツのハンブルグで誕生したことに由来していることは案外有名な話。でも、タルタルソースの「タルタル」や、最近日本にも定着してきた「エッグ…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

缶詰 フレンチ レシピ

陶器のように美しいデザインの「ラ・カンティーヌ」。キッチンに飾っておきたくなるような、おしゃれな缶詰や瓶詰です。中にはフランス仕込みの、グルメな食材が詰まっているんですよ!種類やおすすめの調理法など、詳しく見…

世界三大美女のひとりクレオパトラ。彼女の美容法は「牛乳風呂」に入ることです。牛乳風呂はミルク風呂や牛乳湯などとも呼ばれているそうです。牛乳風呂に入ると、美容や健康によいと言われています。牛乳風呂の作り方、入り…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る