ローディング中

Loading...

豪華な食卓にしたい時のメニュー、ローストビーフ。ローストビーフには、どんな献立を立てていますか?お誕生日や特別な日にオススメのローストビーフの献立をご紹介します!スープやサラダやライスメニューまで、お好きなものを組み合わせてみてくださいね。

誕生日や特別な日に合うローストビーフの献立

テーブルに並ぶだけで雰囲気を豪華にしてくれるローストビーフ、お祝い事だけでなくお酒のおつまみとしても人気のメニュー。そんなローストビーフに合わせるなら、どんな料理がよいでしょうか?

サラダやスープはもちろん、オーブンやグリル料理などなど、今回はローストビーフにオススメのレシピをご紹介していきます!お誕生日やホームパーティーに、普段とは違った特別な日の献立として活用してみてください。

ローストビーフの献立【サラダ編】

まずはサラダ料理を3つご紹介。ローストビーフに合わせるなら彩り華やかなサラダが、おすすめ。見た目の華やかさだけじゃなく、お肉と野菜をバランスよく摂れるのも嬉しいポイントです!

1 ミモザサラダ

小房に分けたブロッコリーを茹で、レタスは食べやすい大きさにカットしておきます。器に盛り付けプチトマトを飾ったら、白身と黄身に分けた、ゆで卵をこしながら散らしましょう。食べる直前に玉ねぎベースのドレッシングをかければ完成。

ベーシックな素材で食べやすく、緑、赤、白、黄のコントラストが華やかな春らしい彩りのサラダになりますよ。

2 コブサラダ風チョップドサラダ

レタス、ハム、パプリカ、アボカド、チーズ、プチトマトはひと口大にカット、玉ねぎは、みじん切りにして水にさらしておきましょう。マヨネーズとトマトケチャップをベースにしたドレッシングで和えて、フライドオニオンを振りかければでき上がりです。

ナッツやフライドオニオンを入れると香りと食感が豊かになってオススメです!食材はレシピに捉われず、お好みの野菜やチーズを使ってみてくださいね。

3 フルーツサラダ

デザートのイメージのあるフルーツも、酸味のあるドレッシングと和えれば、お肉料理と相性のよいサラダになります。オレンジやレモンなどのフルーツは、お肉のタレの材料に使われることもありますから、フルーツサラダもローストビーフと合うはずですよ。

サニーレタスは食べやすく、キュウリは薄くスライスしておきます。フルーツは、お好みの大きさにカットし、野菜と一緒にドレッシングと和えて器に盛りつけます。仕上げにぬるま湯でもどしたレーズンをあしらえば完成です。

ローストビーフの献立【スープ編】

ローストビーフにスープを合わせるなら、野菜をベースにしたスープがおすすめです。野菜本来の鮮やかな色が出るスープは、食卓に彩りを加えてくれます。冷製スープにするのも、よいと思いますよ。

1 アボカドのスープ

クリーミーでほのかに甘いアボカドのポタージュ。ローストビーフの合間の、よい口直しになりますよ。

種を取り外したアボカドをざく切りにし、玉ねぎと、じゃがいもは薄切りにしておきます。
鍋に調味料とじゃがいもを入れて一煮立ちさせ、煮立ったら玉ねぎを加えます。ミキサーに煮込んだスープとアボカド、牛乳を入れて撹拌させ、鍋に戻して温めれば、でき上がりです。

仕上げに塩こしょうで味を調え、ドライパセリを散らせば、緑が鮮やかなスープに仕上がります。

2 冷たいポテトスープ

じゃがいもは皮をむき薄切りに、白ネギは縦半分にカットしてから1cmくらいの長に切ります。鍋にバターを熱し、じゃがいもと白ネギを炒めたら、スープのベースと水を加えて煮込んでいきます。

炒めたものに塩こしょうを加えてミキサーにかけ、粗熱をとったら生クリームを加えてよく混ぜてください。器に注ぎ、クラッカーを添えて完成です。

3 野菜たっぷりトマトスープ

水煮トマトを網でこしておき、玉ねぎ、ニンジンは、みじん切り、ほうれん草は茹でてから1cm程度にカットしておきます。玉ねぎニンジンを炒め、水煮トマトと調味料を加えて煮込みます。

塩こしょうで味を調えたら、ほうれん草を加えて軽く混ぜましょう。トマトの赤とほうれん草の緑のコントラストが美しいトマトスープの完成です。

ローストビーフの献立【オーブン料理編】

特別な日のテーブルにはオーブンで焼き上げた特別な一皿もよいですよね。グラタンやドリア、キッシュなどはローストビーフと相性抜群、見た目も豪華になる献立は、みんなを笑顔にしてくれる素敵な組み合わせです。

1 ほうれん草とベーコンのキッシュ

表面は香ばしく、ふんわり卵生地の中にバターの風味のほうれん草を、たっぷり入れています。少しピリッとしたソースを使うローストビーフの付け合わせにもピッタリ。

ほうれん草やベーコンは適度な大きさにカットし、バターで炒めます。耐熱容器に炒めたベーコンとほうれん草、卵液を入れ、とろけるチーズを散らします。熱したオーブンで焼き上げ、仕上げにパセリと散らしたら完成です。

2 ニョッキグラタン

もちもち食感のニョッキは食べごたえも十分。お腹もいっぱいにしてくれます。大人から子供まで人気のニョッキ。パーティーサイズの大きな容器で作って、シェアして食べるのも楽しいですよ。

フライパンにバターを熱したら、具材を炒めて白ワインを入れます。小麦粉と牛乳を加えてとろみがつくまで煮込みましょう。塩ゆでしたニョッキを加えて、塩こしょうで味を調えます。耐熱容器に合わせた材料を流し込んだら、チーズをのせて、こんがりとするまで焼きます。仕上げにドライパセリを散らせば完成です。

3 ナスのミートソースドリア

サクサクのパン粉と、とろけたチーズの組み合わせが、たまらないミートドリア。市販のミートソースを使えば、とても簡単に作れちゃうんです。もちろんお手製のミートソースを使ってもOKですよ。

ナスは1cm幅の輪切りにし、ご飯にパセリを混ぜたら耐熱容器に入れます。輪切りにしたナスをフライパンで炒めて塩こしょうで軽く味をつけておきましょう。ご飯の上に市販のミートソースとナスをのせ、チーズとパン粉を散らしてオーブンで焼いたら完成です。

ローストビーフの献立【グリル料理編】

ジューシーなローストビーフと野菜のグリルもおすすめです。素材を活かしたシンプルな調理方法だからこそ、野菜のおいしさを最大限引き出せます!ぜひ旬の野菜を使ったグリル料理を特別な日の一品に加えてみてください。

1 アボカドとポテトのグリルローズ

じゃがいもとアボカドを2〜3mmの薄切りにし、少しずつずらしてバラのように盛り付けます。オリーブオイルを回しがけたら粉チーズとハーブソルトをふって、オーブンでこんがり焼きましょう。華やかな見た目は特別な日の献立にぴったりですよね。

オリーブオイルの代わりにガーリックオイルを使えば、ニンニクの風味が食欲をそそるアレンジにもなりますよ。

2 焼きかぼちゃ

ホクホクな甘みの残る、焼きかぼちゃ。塩気のあるローストビーフとの相性もよいと思いますよ。かぼちゃの種とワタを取り除いて、適度な厚みにスライス。水に放った後、水切りします。

焼き網に油を塗り、庫内を温めます。両面焼き色がつくまで焼いたら完成です。

3 アスパラのガーリックグリル

ニンニクの香りが食欲を誘う、アスパラの付け合わせ。

アスパラは根元の皮をむき半分にカットし、すりおろしたニンニクをまぶしてグリルで焼き色がつくまで焼きましょう。焼きあがったら、オリーブオイルと塩をふりかけていただきます。塩気とガーリックの香りで、お酒もすすむメニューですね。

ローストビーフの献立【ライスレシピ編】

最後はお米を使ったレシピをご紹介します。パーティーシーンで見かける、お米を料理といえばピラフやパエリア。大勢で取り分けて食べるのも楽しい一品ですね。ローストビーフに合わせるならスパイシーなジャンバラヤもおすすめですよ。

1 炊き込みチキンピラフ

フライパンでバターを熱し、お米を炒めていきます。お米が透き通ってきたら調味料と一緒に炊飯器に移します。フライパンで具材を炒めたら、炊飯器に入れて先ほどのお米と合わせます。

炊き上がったら全体をよく混ぜ合わせて器に盛りつけます。小口切りにしたサヤインゲンを散らせば完成です。お好みでケチャップをかけてくださいね。

2 魚介と菜の花のパエリア

パエリアはサフランライスの黄色が映え、見た目も香りもバツグン!レモンを絞って爽やかな味です。

ニンニクと玉ねぎは、みじん切りに、エビやアサリなどの魚介類は下処理をしておきましょう。菜の花とそら豆は下茹でをしておきます。パエリア用のフライパンにオイルとニンニクを入れて色がつくまで炒め、玉ねぎを加えて、さらに炒めます。

玉ねぎがきつね色になったら、お米とサフランスープを加えて一煮立ち。魚介類を加えたら、ふたをして再び弱火で煮詰めます。でき上がり直前に菜の花とそら豆を入れ、余分な水分を飛ばして完成。

3 照り焼き味ジャンバラヤ

ちょっとスパイシーなジャンバラヤを照り焼き風味にした、ローストビーフに合う、ライスメニューです。

中華鍋で具材を炒めたら一旦取り出しておきます。ライスは卵を割り入れ、パラパラになるまで炒めます。取り出しておいた具材を戻して、炒めます。器に盛り付けたら中央にトマトの薄切りをのせて、エビと鶏もも肉の唐揚げをトッピングします。

仕上げに照り焼きのタレを回しかけ、ドライパセリを散らせば、でき上がりです。

クリスマスやホームパーティにも合う♩

ローストビーフの献立について、気になる組み合わせは見つかりましたか?特別な日だからこそ、手料理のおもてなしは、よいものですよね。

グラタンやドリア、パエリアは手間も時間もかかるイメージがあるかもしれませんが、市販のソースを活用すれば意外と手軽に仕上がりますよ。ホームパーティーやお祝いの日に、今回の内容を、よかったら参考にしてみてくださいね。
▼記念日におすすめレシピ♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

ごはんやお酒に合う人気の定番おかず「れんこんのはさみ揚げ」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方と、豚・鶏・合挽肉など具材別人気のレシピ20選をご紹介します。おすすめの献立レシピや、お弁当用に便利な冷凍保存…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあり同じハワイ料理として注目されつつある「モチコチキン」の(レシピ)をご紹介します。いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶし…

サラダ まとめ

世の中にたくさんある豆の種類の中でもあまり目立たない存在のスナップエンドウ!?ですが実はとても美味しく何にでも使える万能な食材なのです。今回はスナップエンドウを使ったいくつかのアレンジレシピを紹介します!

ポテトサラダ サラダ じゃがいも まとめ

ほくほくのじゃがいもを使って作るポテトサラダってとても美味しいですよね!おそらく各ご家庭にオリジナルレシピがあると思うのですが、色々なポテトサラダのレシピを覚えると食事にお弁当に...、と大変便利ですよね!

ドーナツ レシピ まとめ

油で揚げない分カロリーが低いので人気を集めている「焼きドーナツ」コンビニなどでも最近は売られていますが、おうちで作っている方も多いようです。ヘルシーでダイエット中にも最適な焼きドーナツのレシピをご紹介しますね。

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

スープ アメリカ レシピ

寒い季節に食べたくなるクラムチャウダー。今回は本場の味を再現できる人気のクラムチャウダーレシピをご紹介します。簡単においしく作れるので、ぜひご家庭でチャレンジしてみてはいかが?お好みでいろいろなアレンジメニュ…

ワイン 渋谷 鶏肉 ビストロ おしゃれ

渋谷区神泉の隠れ家のような「かしわビストロ バンバン」は渋谷の人気店「リゾットカレースタンダード」の兄弟店。バンバン名物 地鶏“近江黒鶏”のかしわ焼きやこぼれデキャンタが特に人気の大人のワイン酒場です♪…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る