ローディング中

Loading...

筋が多くてかたいといわれる牛スネ肉。けれども、牛スネ肉は煮込むと柔らかくなり、うま味成分もたっぷり出ます。だしを取るには最高といわれている牛スネ肉の煮込みやスープをはじめ、シチューやカレーもおいしく作れるレシピをご紹介します。

牛スネ肉を柔らかくおいしく!

牛スネ肉は、前足のスネを前スネ、後ろ足のスネは友スネと呼ばれます。筋や腱が多く脂肪が少ないため肉はかためですが、煮込むことで柔らかくなり、うま味が出る赤身の肉です。

また、コラーゲンが多いことでも知られています。かたい牛スネ肉ですが、ひき肉にすることで腱や筋などが脂肪とよく混ざり、口当たりがよくなってたいへんおいしくなります。赤みのほうが多く脂が少ないので、その分うま味が感じられるというわけです。

柔らかくするポイントは?

牛スネ肉を柔らかく、おいしく食べるポイントは、弱火でじっくり煮込むこと。調理器具にもよりますが、鍋で時間をかけてコトコト煮ることで、柔らかい質感になります。強火でグツグツ煮ると肉はかたくなりやすいため、注意が必要です。

また、煮込む時に使う鍋はなるべく厚手のものを使ってください。厚手の鍋は、保温性がよく熱が鍋全体に均一に伝わりやすいです。

牛スネ肉をホロホロに!煮込みレシピ6選

1. お客様にも出せる!圧力鍋の時短煮込み

圧力鍋を使えば、時短でおいしい煮込みを作ることができます。煮込む前に圧力鍋で牛肉を炒めるので、洗い物も少なくて済みます。野菜もたっぷり入った煮込みは、お客様がいらした時にもおすすめです。

2. 牛スネ肉の和風煮込み

こちらも圧力鍋を使いますが、黒酢としょうゆを使った、牛スネ肉の和風煮込みです。仕上げにバターを落とすのでコクもあります。柔らかい牛スネ肉と煮汁にほっこりする、ごはんに合うレシピです。

3. ステーキ風!赤ワインとトマトの煮込み

柔らかくおいしい牛スネ肉を切らずにたっぷり食べられる、ステーキ風のレシピです。トマトと赤ワインで煮込みますが、コクを出すために入れるのは赤味噌!ワインと赤味噌のおいしい融合を味わってみてください。

4. 牛肉と大根のピリ辛煮込み

サラダと合わせて食べるとおいしい、ピリリと辛味がきいた牛肉と大根の煮込みです。下準備をしてじっくり煮込むので、牛肉にも大根にも味がしみわたります。野菜もたっぷり摂れますよ。

5. 圧力鍋で簡単!トマトと牛スネ肉の煮込み

トマトの酸味が効いた、牛スネ肉の煮込みです。牛スネ肉と野菜を赤ワインで煮込み、一度冷やしてからトマトを最後に入れるのがポイント。ワインに合うレシピです。パーティなどにもおすすめです。

6. 土鍋でホロホロ!牛スネ肉の赤ワイン煮込み

日本人に馴染みのある、土鍋で作るレシピです。熱しにくく冷めにくい特徴を持つ土鍋は、素材にゆっくり火が通るため、うま味が出やすいといわれています。土鍋で作ったホロホロの牛スネ肉を味わってみてください。

お肉料理はこの味付けが◎シチューレシピ6選

1. 炊飯器で作れる牛スネ肉のビーフシチュー

切った野菜と牛スネ肉をフライパンで炒めたら、調味料といっしょに炊飯器に入れるだけ!
通常炊きをしたあと、保温のまましばらくおいておくか早炊きをしますが、スイッチひとつでできるのでお手軽です。

2. スープがおいしい!牛スネ肉のビーフシチュー

圧力鍋で柔らかくなった牛スネ肉と、煮込んで溶けた玉ねぎのスープが◎お皿に盛ったあと、仕上げに添えた緑が映えるひと品です。お祝いの時や、お客様がいらした時にもおすすめです。

3. シチューの素でアレンジ!牛スネ肉のトマトシチュー

シチューの素にトマトを入れてつくる、牛スネ肉のシチューです。時間をかけてじっくり煮込むので、牛スネ肉も野菜も柔らかくなり、味がしみこみます。牛スネ肉をお酢で下ゆでするのがポイントです。

4. 八丁味噌で作る牛スネ肉の和風シチュー

コクのある八丁味噌とデミグラソースを使います。八丁味噌ならではの色合いとうま味を味わってみてください。市販のデミグラソースと圧力鍋を使うので、時短でできます。ちょっと変わったソースを楽しみたい時におすすめです。

5. 自家製ブラウンソースの仙台牛スネ肉シチュー

仙台牛をつかった、野菜がたっぷり入った牛スネ肉のシチューです。手作りのブラウンソースと牛スネ肉と野菜をいっしょに煮込みます。手作りのおいしさを、じっくり味わえるシチューです。

6. 家で作れる!牛スネ肉のパンビーフシチュー

缶のデミグラソースで、牛スネ肉と野菜を煮込んで作ります。パンは軽くトーストして、少しかたくしておくのがポイント。パンにシチューを入れたあと、チーズをかけてオーブンで仕上げます。チーズがアツアツになってとろけている時にいただきましょう!

いつものルーにお肉のうま味を!カレーレシピ3選

1. 市販ルーでつくる牛スネ肉のカレー

市販のカレールーで作れる、牛スネ肉のカレーです。赤ワインでひと煮立ちさせた牛スネ肉と野菜を煮込んで作るので、市販のカレールーなのに、牛スネ肉のうま味がたっぷり出るカレーになります。

2. 冷凍カレーにたっぷりきのこ!時短でできるカレー

牛スネ肉とたっぷりきのこが入ったカレー。冷凍カレーにひと手間かけるだけで、時短でおいしいカレーを味わえます。カレーのポイントは、野菜が溶けてしまうくらい煮込むこと。牛スネ肉のうま味と野菜のうま味がたっぷりです。

3. 卵をのせて彩りもキレイに。牛スネ肉と卵のカレー

牛スネ肉にじゃがいも、にんじんなど、野菜をたっぷり入れた具だくさんのカレーです。お皿に盛ったあと、水菜を入れて作った卵焼きをのせると、パッと明るい彩りに!おいしさもアップしますよ。

このレシピでも堪能できる!アレンジ5選

1. くせになるおいしさ!牛スネ肉の炙り

牛スネ肉の塊を、焼き網で炙って作ります。炙る前に、塩とニンニクをしっかりすりこみましょう。スライスした牛肉は、さっぱりしたポン酢によく合います。シンプルな材料で作れるのもポイント。箸が止まらなくなるおいしさです。

2. 時短で簡単、牛スネ肉の大根煮

牛スネ肉と大根の和風煮込みです。圧力鍋を使うので、短時間で大根にも牛スネ肉のうま味がしみこむ、簡単においしくできるひと品です。時間がない時のおかずにおすすめです。七味唐辛子をかけてもおいしくいただけますよ。

3. ビールを使った牛すね肉のさっぱり煮

さっぱりした牛スネ肉の煮込みが食べたい!という時におすすめのレシピがこちら。赤ワインなどの代わりに、肉が柔らかくなるビールを使った煮込みです。圧力釜で簡単に作ることができます。

4. お箸がすすむ!牛スネ肉味噌煮込み

フライパンで焼き色をつけた牛スネ肉と野菜を、味噌で煮込んで作ります。おかずとしても、お酒のおつまみとしてもおすすめ。圧力鍋で柔らかくなったごぼうがおいしくて、ついつい箸がすすんでしまうひと品です。

5. おつまみにもおすすめ!牛スネ肉塩煮

牛スネ肉を、お酒、八角、塩でシンプルに煮込んだ塩煮です。時間をかけて煮込み、ネギ、柚子胡椒でいただきましょう。お酒といっしょに味わいたい、牛スネ肉の味を楽しめるひと品です。

牛スネ肉のポテンシャルを引き出そう

いかがでしたでしょうか。ちょっとハードルが高いイメージのある牛スネ肉ですが、おいしく調理するポイントがわかれば、手軽に使える素材です。煮込み料理、シチューだけでもさまざまな味を楽しめますが、アレンジ料理もぜひ味わってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スペアリブ まとめ

ホロホロっとお肉がとろける、スペアリブの煮込み料理をご家庭でいかがですか?お鍋で作るのはもちろん、圧力鍋や炊飯器などを使うレシピもご紹介!いろんなバリエーションが楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

餃子 宇都宮 まとめ

餃子の街・宇都宮には、なんと200軒以上も餃子のお店があります!地元でも人気のおすすめ餃子店12選とお店イチオシメニューも一緒にご紹介。宇都宮で餃子を食べるならぜひ立ち寄ってみたくなるお店が満載です。気になる…

ブランチ ポーチドエッグ まとめ

エッグベネディクトはアメリカ発祥の朝食メニューです。日本では2014年ごろ大ブームが起きましたよね!イングリッシュマフィンにベーコン、ポーチドエッグの取り合わせはボリューム・おいしさ満点です。今回は調理のコツ…

大阪 たこ焼き まとめ

大阪のたこ焼きといえば「わなか」や「くくる」が有名ですが、そのほかの人気店やおすすめ店なども知りたいですね。道頓堀や梅田を中心においしいお店や安いたこ焼き屋さんなど、15位から1位までランキング形式で選んでみ…

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

パン レシピ まとめ

レシピブログで大人気の「いたるんるん」さんの美味しいパンのレシピをまとめました。写真を見ているだけで美味しそうでパンの良い匂いがしてきそう…そんなパンたちを8種類紹介しますね!

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

お菓子 アレンジレシピ まとめ

噛みごたえ抜群のハードグミとして世界中で人気の「ハリボー」。そのまま食べてもおいしいハリボーですが、さらにアレンジを加えておいしく食べている人が続出中らしいです!みんながやってる食べ方をさっそく紹介したいと思…

レシピ まとめ お弁当

レシピブログのユーザーであるkotoriさんの「男子中学生弁当」。ガッツリだけどとってもキレイな盛り付けが参考になります。今回は、kotoriさんの「男子中学生弁当」のお弁当のアイデアをまとめました。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

唐揚げ レシピ

子どもから大人まで大好きなおかず「唐揚げ」。どんな味付けをすると、いつも以上においしくなるのでしょうか? 今回は、唐揚げの味付けを方法別にまとめました。ひと手間加えたアレンジレシピも併せてお伝えします。

寿司 レシピ

パーティーの定番「手巻き寿司」。準備に勤しみ、酢飯をうちわでパタパタ…当たり前にやっていますが、それ、おいしさを逃してるかも!今回は手巻き寿司プロが、酢飯の作り方からのりの巻き方、アレンジ具材まで驚きの技を伝…

kinako

食べること、読むこと、電車が大好きです。

ページTOPに戻る