ローディング中

Loading...

北欧フィンランドの陶器メーカー「アラビア」社が製造・販売しているムーミンマグカップが、世界中の人に愛されています。熱烈なコレクターもいて、廃盤はオークションで高値で取引きされることも!ムーミンマグの歴史とアイテムをご紹介いたします。

アラビアのムーミンマグにほっこり

世界中で愛されている人気キャラクターのムーミンですが、その登場人物やいろいろなシーンを描いた「アラビア」のマグカップが、熱心にコレクションする人もいるほど大人気です。シーズン限定やアニバーサリーのアイテムもあり、廃盤になった商品はオークションで、いきなり高値になることもあるとか!

北欧の伝統食器「アラビア」とは

「アラビア」とは、ムーミンの物語が誕生した国・フィンランドの首都であるヘルシンキ郊外アラビア地区で、1873年に創業した陶器メーカーです。以来、優れたデザインと芸術性とともに使い勝手に配慮した実用的な陶磁器の製品を数多く世に送り出し、北欧を代表する窯として世界中の人に愛され続けてきました。
今回は、そんな「アラビア」から発売されているムーミンマグのご紹介です。

ムーミンマグに癒やされる

アラビアがムーミンデザインのテーブルウェアを最初に製造を始めたのは、1950年のことです。当時は、ひとつひとつ全て手作業でペイントを施し、とても丁寧に作られていました。
その後、いくつかの理由によりアラビアのムーミンマグは作られなくなりましたが、1988年にアラビアに入社したクリステル・ヴァエネルベルグがマーケティングエグゼクティブとなり、ムーミンを再びデザインのモチーフに採用することを決めました。
1989年に発売が開始されたムーミンマグは、トーベ・スロッテがデザイナーとして選任され、現在に至っています。ムーミンマグは当初からターゲットは子供ではなく、大人向けのギフト商品などを目指していました。そして、単にキャラクターを描くだけでなく、ストーリーも感じるシーンを選んでいます。
今日までに、全部で60を超えるデザインのムーミンマグが世に出回っていますが、廃盤になったり同じキャラクターが違うデザインで発売されることも。廃盤になる前に、気になるキャラマグはゲットしておくのが賢明ですよ。

持ちやすい取っ手

ムーミンマグは優れたデザインのほかに、とても持ちやすいのが特徴で、世界的に定評があります。ハンドル部分のリングが大きめで、握りやすい形状になっているからです。マグカップはたっぷりの量が入るので、しっかりとホールドできないと落としやすくて危険なので、きちんと持って使用してくださいね。

裏面にもムーミン

カップ底の裏面には社名やイラストが描かれていますが、ロゴは最近になって変更がありましたので、市場では新旧2種類が混在しています。また、ご先祖様のトゥーティッキのみ、底面にキャラクター名が入っているんですよ。
【マグカップ仕様】
材質:陶器
サイズ:直径80mm×高さ80mm
重量:250g
容量:300ml
備考:電子レンジ、オーブン、冷凍庫、食器洗浄機OK、直火NG

どれも欲しくなる!アラビアムーミンのマグカップ

トレーのデザインと合わせて

楽天価格:1,980円(税込)

アラビア社からはカップだけでなく、ムーミン柄の木製トレーがスウェーデンのOpto Design(オプトデザイン)社とのコラボにより販売されています。いろいろな柄があるので、飾っても楽しめますよ。これをお手本にした、樹脂製のトレーが日本でも作られています。購入するときは、表示などをしっかりと確認してください。
ムーミンの家がミムラ一家に占領され、ムーミンはフローレンとふたりで住む家を新築することになりました。このマグカップには、その設計図とにらめっこしているムーミンがいます。裏側には、トンカチで作業する意外な姿が描かれてるんですよ。

北欧アイテムと一緒に

Amazon価格:19,445円

北欧のフィンランドは世界でも有数なデザイン王国で、「フィンランド・デザイン」とも呼ばれ、多くの有名デザイナーを輩出してきました。折しも今年2017年1月14日(土)〜 3月20日(月・祝)まで、福岡市博物館で「フィンランド・デザイン展」が開催中です。気になる方は、ぜひチェックしみてくださいね。

ミィの柄の紅茶と

楽天価格:2,380円(税込)

ムーミンが登場する作品のなかで、もっとも初期の1945年に出版された「小さなトロールと大きな洪水」の、出版70周年を記念して2015年に発売された「ムーミンハウス」です。ブルーのムーミンハウスに、紙製の赤いとんがり屋根が付属している、ユニークな商品ですよ。

ミィ大好き!

楽天価格:2,380円(税込)

ムーミン作品で忘れてはならない存在が、ミィですよね。イメージカラーの赤を用いたマグカップは、まさにミィ色に染まったミィ好きのための商品と言えるでしょう。キャラクターのたった、かわいらしいデザインのマグカップです。

ハートのドーナツと

楽天価格:2,268円(税込)

「ピンク ラブ」は現在出ているなかで、もっとも古い絵柄です。ムーミンとフローレンとはいつも一緒の相思相愛。しかし、フローレンと恋人同士のムーミンは、愛は時に切なく、悲しいものだということを学びました。
ムーミンマグは発売当初から子供用ではなく、大人向けのギフトなどをターゲットにした商品。いかにもそのエピソードを連想させますね。

スノーバージョン2016

楽天価格:2,980円(税込)

こちらは、2016年冬季限定品「スノーホース(Snow horse)」です。冬眠から目覚めると、そこはすべてが雪に覆われた一面の銀世界。雪でできた大きな馬に驚く、ムーミンの様子が描かれています。寒さの厳しい、北欧らしいモチーフですね。

スノーバージョン2015

Amazon価格:24,282円

毎年楽しみな、ウィンターシーズンのムーミン。こちらは、2015年冬季限定アイテムです。書籍「ムーミン谷の冬」からの一場面。ムーミンはぐっすりと冬眠中のようです。カップの裏側には、ご先祖様が描かれているんですよ。冬眠中のムーミンをやさしく見守っているのかな?

100周年記念の限定マグ

2014年に「トーベ・ヤンソンさんの生誕100年」を記念した限定マグカップです。 デザインは、絵本「ムーミン谷のふしぎな旅」からの一場面。
草原でメガネを外したスサンナの前に、代わりのメガネが。それをかけると、目の前にまるで別の世界が広がりました。ムーミンたちが、作者のトーベ・ヤンソンさんにお花をたむけている場面のようではありませんか?

華やかな食卓を演出

Amazon価格:8,580円

2014年に発売された、サマーシーズン限定マグ「Sailing with the Niblings & Tooticky」です。図柄をよく見ると、小さなボートにムーミンファミリーとトゥーティッキが乗って、お茶をしている光景が、夏らしくさわやかなタッチで描かれています。

ボーダー柄のムーミンママ ローズガーデン

楽天価格:19,440円(税込)

2010年の夏に登場した限定バージョンです。「ローズガーデン」とネーミングされています。薔薇の花に水をあげるムーミンママ。バックの縞模様は虹でしょうか?明るい色彩ですが、落ち着いたムーミンママの表情に、しっとりとした風情が漂います。

いつもクールなスナフキンと

楽天価格:2,380円(税込)

哲学者スナフキンは、夏は小川のそばのテントで暮らし、秋になるとおさびし山を越えて南に旅立ちます。根っからの自由人で孤独を好みつつも、ムーミンの親友でもあるスナフキン。いつもクールな態度に、女性から根強い人気があります。

ご先祖様のトゥーティッキも忘れずに

楽天価格:2,430円(税込)

2016年に、新しくアラビアのムーミンシリーズに仲間入りしたのが、こちらの「ご先祖さま」です。ムーミントロール族の、千年前の姿をした全身毛むくじゃらのご先祖さま。ムーミンと初めて出会ったご先祖さまが、自分の居心地の良いようにムーミンの家を勝手に模様替えをした様子がデザインされています。

廃盤をはじめ、コレクターズアイテムも!

主人公のムーミンをはじめ、登場人物はどれも愛すべきキャラクターの持ち主。しかも、どのマグカップにも物語性のあるシーンが描かれています。シーズン限定アイテムは、前年のお話が続いていたりと、ファンの心をくすぐります。入手困難なアイテムもありますが、集めはじめると全種類が欲しくなってしまいそうですね!

マグカップ以外の商品も!

蓋付きジャー

楽天価格:9,720円(税込)

2016年に発売された新シリーズ「フレンドシップ」のアイテムのひとつで、大きめサイズ(1.2L)で蓋つきのジャーです。イラストは絵本『さびしがりやのクニット』からの場面で、ひとりぼっちのクニットがいろいろなキャラクターと出会い、友達になっていくという愛と友情のストーリー。
こちらのシリーズは、「ジャー」「ピッチャー」「サービングボウル」に続き「プラター」「プレート」が追加されました。コレクターズアイテムになっています。
【仕様】
材質:[本体] 磁器、[蓋] 磁器・シリコン
サイズ:直径125mm×高さ160mm
容量:約1.2L
備考:蓋を除く本体部分のみフリーザ・オーブン・電子レンジ・食器洗浄機OK

ミニオーナメント

楽天価格:3,680円(税込)/4個セット

以前は非売品のキャンペーンアイテムだったミニマグオーナメントが、熱心なファンの要望により、2016年から4個セットで販売されることに。
「ムーミン谷の冬」をモチーフとした『Snow hourse(雪のうま)』というシーンをテーマにしており、前年の『Hybernation(冬眠)』の続きの場面です。冬眠から突然目覚めてしまったムーミンは、ひとり家の外に。そこで彼が見たのは、夏に見ていた景色とは大きく異なる、あたり一面真っ白な雪に覆われた世界でした。
【仕様】
材質:陶磁器
サイズ:口径4cm×高さ3cm×横幅4.5cm

魅惑のムーミンワールドは続く!

いかがでしたでしょうか?ムーミンマグの世界は。ほのぼのとした、おだやかな気持ちになりますね。
北欧のフィンランドから販売されるムーミンマグは、世界中の人々に愛され、熱烈なコレクターも数多くいらっしゃいます。毎年、ひとつふたつと買い足してゆくのを楽しみにしている人も。絵柄がなんともステキで、飾って眺めているだけで心がなごみますね。
廃盤も見逃せないアイテムなので、西洋アンティークのお店があったら覗いてみてください。思わぬ出会いがあるかもしれませんよ。
アラビアシリーズの食器については、下記の記事もご覧ください。モノトーンのパラティッシ(Paratiisi)」シリーズを紹介しています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

中目黒

「アンジェ web shop」が、17周年を記念して東京・中目黒で2日間限定のポップアップショップ『angersの小さなうつわ市』を開催!全国各地から、約29組もの作家さんや窯元さんのうつわが集められました♩

ヨーグルト ドリンク カフェ

ムーミンがコンセプトの可愛らしいドリンクが楽しめる「ムーミンスタンド」から新メニュー『ミックスベリー&ヨーグルト』が登場。爽やかで甘酸っぱい味わいで、暑い日にピッタリのドリンクです。季節限定なのでお早めに♩…

ベーグル

ベーグル専門店「アフィダメント ベーグル」に、ムーミンとのコラボレーション商品『ムーミン ベーグル』が登場。ムーミン、スナフキン、スノークのおじょうさん、リトルミイがイメージされたベーグルがラインナップ♩

マグカップ 原宿 専門店

東京・原宿の竹下通り近くに、マグカップ専門店「Mug pop (マグポップ) 原宿店」がオープン!全国各地30以上の陶芸家、窯元から直接仕入れるマグカップとフリーカップ、250種類以上のアイテムがそろうお店で…

デンマークのボダム社が発売しているダブルウォールグラスは、つい見とれてしまうような美しいグラスです。温かいドリンクは冷めにくく、冷たいドリンクはいつまでもひんやりと楽しめちゃう!特殊な構造によって生み出される…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メイソンジャー まとめ

最近、巷でじわじわと広がりを見せているメイソンジャーですが、まだまだ知られていない便利な使い方があるのです。メイソンジャーの色んな使い方をマスターすれば、時間節約にもなり料理する楽しみも増えますよ。是非、トラ…

おしゃれ まとめ

100円ショップの「seria(セリア)」をご存知ですか?このお店はとってもおしゃれでかわいいものが揃ってるんです!そんな商品にさらに一手間加えてもっとおしゃれにしてみませんか?今回はDIYしたキッチンやテー…

おしゃれ まとめ

色々なものに使えるガラス瓶の容器ブランド「WECK(ウェック)」の使い方が豊富すぎると大人気。一家にワンセットあって絶対に損はないこの容器。今回は理想のビン詰め容器とまで言われる歴史ある「WECK」の活用方法…

まとめ

そろそろ歓迎会の時期がやってきますね!ついつい飲みすぎて、新年度早々二日酔いになっちゃった…なんてことにならないように、今回は二日酔いの対策方法と対策グッツをご紹介します♫社会人になったならきちんと準備をして…

まとめ

皆さんの街の近くにも、一度はあの鮮やかな黄緑色の店舗を見かけたことありませんか?ほとんどの商品が¥300で手に入る「3coins」私も大好きです☆今回はその中でもキッチングッズのおすすめをまとめてみました。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

スイーツ

SNSの流行に伴い、最近はインパクトあるビジュアルのスイーツがたびたび話題になります。今回ご紹介する「モチクリーム(MOCHI CREAM ICE)」という名のチョコミント餅アイスもそのひとつ♩なんでも「想像…

スイーツ ケーキ

立体的なデコレーションにアシンメトリーなデザイン。見ている人を思わず虜にするケーキがロシアのモスクワにあるカラバサベーカリーが生み出した「ブラシストロークケーキ」です。そこで斬新すぎるアートとして賞賛されたケ…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る