ローディング中

Loading...

幅広い年代から愛されている「マリメッコ」は、1951年にフィンランドで生まれたブランドです。鮮やかな色使いや存在感のあるデザインが特徴で、お家の中にひとつ取り入れるだけでおしゃれな北欧スタイルに。今回はそんなマリメッコの魅力についてご紹介!

「マリメッコ」でお部屋が北欧テイストに

大柄な花のモチーフが印象的な「マリメッコ(marimekko)」は、世界中で愛されている人気のブランドです。創業当初は生地屋さんでしたが、現在はファッションアイテムをはじめ、食器やテーブルクロスなど、キッチンアイテムも充実しています。
年代問わず愛されているマリメッコですが、その魅力はいったいどのようなところにあるのでしょうか?ご紹介していきたいと思います。

マリメッコとは

1949年、プリンテックスという生地屋さんが、フィンランドで生まれました。若いデザイナーが考えた美しいデザインは注目を集めましたが、どう使っていいかわからない消費者に普及させるのは難しく、創業者のアルミ・ラティアはファッションショーをして生地の使い道を提案することを思いつきます。こうして生地のデザイン兼商品展開をするブランドとして、1951年に生まれたのが「マリメッコ」です。
その後、アメリカへ進出し人気を拡大していったマリメッコですが、世界中から注目を集めるきっかけとなったのが、ケネディ大統領の妻・ジャクリーンがマリメッコの服を購入し、雑誌の表紙に起用されたことです。
現在は、約40カ国でマリメッコの商品が販売され、日本の直営店だけで30店舗以上もあります。

花のモチーフは「ウニッコ(Unikko)」

マリメッコというブランド名を知らない方でも、この花柄には見覚えがあるのではないでしょうか?こちらは、1964年にマイヤ・イソラが発案した「ウニッコ(Unikko)」と言うデザインで、ポピーの花がモチーフになっています。
今でこそマリメッコを代表するデザインですが、創業者のアルミ・ラティア氏は、当時花柄の生地を作るのに反対でした。そのときマイヤ・イソラが「これを見てもそう言えますか?」と提案し、納得させたという伝説の秘話があります。
ウニッコの柄を少し小さくした「ピエニ ウニッコ(Pieni Unikko)」や、細かく描いた「ミニ ウニッコ(Mini Unikko)」などのバリエーションもあり、カラー展開も非常に豊富です。生地をはじめ、食器、テーブルクロス、エプロン、ミトンなど、さまざまな商品に使われています。

過去にはマリメッコ柄の10ユーロ貨幣が発行

2012年には、創業者アルミ・ラティア氏の生誕100周年を記念して、フィンランド造幣局からマリメッコの10ユーロコインが発行されました。すでに販売は終了していますが、その年の7月には日本にも上陸し、輸入コインを取り扱う会社から10,500円で販売されていました。

その他のマリメッコ柄

Kaivo(カイヴォ)

泉をモチーフに描かれた「Kaivo(カイヴォ)」は、ウニッコと同じデザイナー、マイヤ・イソラ氏の作品です。シンプルなデザインでありながら力強い太線が使われており、テーブルクロスやカーテンなどに人気です。

Tiara(ティアラ)

エルヤ・ヒルヴィ氏がデザインした「ティアラ(Tiara)」は、日本語で“かんむり”という意味。マグカップやエプロン、ティータオルなど、主にキッチン用品に起用されています。

Rasymatto(ラシィマット)

手書き風のドットが描かれた「ラシィマット(Rasymatto)」は、“使い込まれたラグ”をイメージして作られたもの。普通のドットとはひと味違う個性的なデザインは、さりげないのにしっかりと存在を主張してくれます。マグカップやお皿は男女問わず使えるので、プレゼントにもおすすめです。

Siirtolapuutarha(シイルトラプータルハ)

日本語で“市民菜園”というタイトルの「シイルトラプータルハ(Siirtolapuutarha)」は、ラシィマットと同じデザイナー、マイヤ・イソラ氏の作品です。お花や野菜が生地一面に描かれており、キッチンやダイニングにぴったりのデザイン。ランチナプキンや、食器などの商品展開があります。

マリメッコにはどんな商品が?

存在感のある食器類

マリメッコの商品のなかでも、高い人気を集める食器類は、カップ、ボウル、プレート、ティーポットなど、食器屋さんにも負けない充実のラインナップ。お店へ訪れれば、あなたのお気に入りが見つかること間違いなしですよ。

料理が楽しくなるエプロン

料理が楽しくなるとびきりおしゃれなエプロンは、マリメッコの商品だからこそ。ミトン、ポットホルダー、ティータオルなどのファブリックアイテムも取り揃っています。

アレンジ自在のファブリック生地

マリメッコといえば、やっぱりファブリック生地。大きくカットしてテーブルクロスにしたり、好きなサイズでランチョンマットにしたり、いろいろなアイテムが手作りできます。
真似したいテーブルクロスの実例は、こちらの記事からご覧ください。

母国フィンランドでのマリメッコ

アウトレット店がある

日本ではデパートなどで見かけるマリメッコですが、本場フィンランドではスーパーでも購入できる身近な存在。マリメッコ工場の隣にあるアウトレットショップは、たくさんの日本人観光客が訪れる人気のスポットです。
元値の7割ほどで買えるマリメッコの商品が、さらに3割引きとリーズナブル。アウトレットではない通常の商品も、免税で購入することができます。

マリメッコ工場ツアーができる

マリメッコの工場ツアーでは、普段は入れない制作現場に一般の人も立ち入り、生地が作られる様子を間近で見学できます。旅行会社が企画するツアーパッケージなどで申し込みが可能ですよ。

フィンランドのお家の様子

カラフルなインテリア

フィンランドは、幻想的なオーロラが見えるほどとっても寒い国。暗く寒い時期が長く続くので、古くから生活の中で明るい色を使うという文化を持っています。そこで生まれるデザインは美しく繊細で、派手さとは違う、心が惹きつけられるような特徴があります。

マリメッコを使ったインテリア

本場フィンランドでは、マリメッコの食器を食卓に使うだけでなく、日常の中でいろいろなインテリアにアレンジしています。例えば、お皿を壁にかけてポスターのように飾ったり、お花を生けてフラワーベースにしてみたり。形式にこだわらない自由な発想が素敵です。

マリメッコで素敵なライフスタイルを

100円ショップでさまざまなアイテムを手に入れられる時代ですが、デザイナーたちがこだわって作った商品には、ありきたりな日常を豊かにする魅力があります。毎日の食事も、大変な家事も、大好きなアイテムに囲まれるといつもより嬉しくなりますよね。マリメッコのアイテムを、素敵なライフスタイルの中にぜひ取り入れてみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

新商品が出るたびに、SNSで何かと話題になる100円ショップ、「セリア」。そんなセリアが、この度木目調の新商品紙皿を販売。アウトドアはもちろん、ホームパーティーやアウトドアに使える注目の新商品、セリアの木目調…

2017年5月9日放映の『マツコの知らない世界』で紹介された、「一生使える日用品」はどれも伝統工芸に裏打ちされた銘品ばかりです!職人さんの技が光る伝統製法の逸品から、技術の粋を集めて作られるものなど、番組で紹…

まとめ

わたしたちの生活の場に欠かせない食卓。テーブルクロス1枚で、あっという間におしゃれな北欧系ダイニングを演出することができるんです。食事をするスペースとしておすすめの撥水加工のあるものから、華やかで明るいデザイ…

ドリンク マンゴー フルーツ おしゃれ

結婚式プチギフトの定番と言えば「フルーラ」。見た目はスタイリッシュで世界一おしゃれといっても過言ではありません。華やかな結婚式もちろん、ラベルやタグを使ってプチギフトにもぴったり。今回は通販でも購入できる「フ…

静岡 お茶 おしゃれ 日本茶

静岡県のお茶屋「カネ十農園」に大注目!おしゃれなパッケージで、女性の心をわしづかみにしています。栽培から製造まで徹底的に追及し味も一級品で、おもてなしや手土産にもおすすめ。お茶好きに知ってほしい「カネ十農園」…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メイソンジャー まとめ

最近、巷でじわじわと広がりを見せているメイソンジャーですが、まだまだ知られていない便利な使い方があるのです。メイソンジャーの色んな使い方をマスターすれば、時間節約にもなり料理する楽しみも増えますよ。是非、トラ…

お菓子 ドリンク まとめ

最近テレビでも紹介された遊べる本屋「ヴィレッジ・ヴァンガード」。本屋さんだけどいろんなグルメ関連雑貨もあり面白い!と今だ人気の絶えない本屋さんです。まだ行ったことが無い人は、一度行くとハマるかも‥。

おしゃれ まとめ

「ブルーミングヴィル」は世界中で注目されているデンマークで生まれた雑貨屋さん。日本にはまだ店舗はないものの、通販では大人気なんです♡ 今回は、シンプルだけど、おしゃれでかわいいデザインの雑貨をご紹介します♫

おしゃれ まとめ スイーツ

今年の母の日は5月10日です。まだ日にちはありますが、のんびりしていたらすぐにやってきてしまいますよ!感謝の気持ちを一番伝えられるのってやっぱり手作りのものじゃないですか?今回はプレゼントにピッタリなおしゃれ…

まとめ

IKEAの人気商品の1つ、LACKサイドテーブルを使ったDIYアレンジをご紹介します。軽くて簡単に動かせることもあり、お子様用から大人用まで幅広く使えるアイテムなんです♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ まとめ 揚げ物

美味しい物はやっぱりカロリーが。揚げ物もその一つですよね。。。揚げないで揚げ物が作れたらなんて素敵なんだろう。ちょっと待って下さい!そんな夢のようなレシピがあるんです☆という事で、今回は揚げないけど揚げ物が作…

ガレット 専門店 フランス まとめ 東京 おしゃれ

フランスの郷土料理であるガレット。伝統的なガレットはお食事系ですが、現在はスイーツ系のものも楽しめます。そんなガレットを都内で楽しめる専門店をご紹介します。

donguri

海外のカラフルな色使いが大好きです! ラッピングや料理も、海外のア...