ローディング中

Loading...

知っているようでじつは知らない、濃縮還元とストレートについて。果汁に熱を加えて濃縮し、冷凍保存してボトル詰めをするときに還元する方法、一方ストレートは採れた果汁に熱を加えず低温保存する方法と製法が大きく違います。その理由とは一体何……?

濃縮還元とストレートは別物?

あなたが今まさに手にしているその100%ジュースには、濃縮還元ストレート、そして生ジュースの3種類が存在します。
商品ラベルに書かれている濃縮還元とストレートという言葉、そもそもどういう意味だか分かりますか?わざわざ書き分けているんだから、きっと何か違いがあるはず……。そう思って調べてみたら、製法に大きな違いがありました。
濃縮還元とストレートそれぞれの製法によるメリット、そして期待できる肌や健康への効果についてもお話します。

濃縮還元とストレートの違いって?

濃縮還元タイプ

野菜や果物をすり潰して果汁の水分を飛ばし、5〜6倍まで濃縮させます。ペースト状になったものをその状態で冷凍保存。そして、商品としてボトルに詰めるときに濃縮したペーストに再び水分を加え、還元した製法で作られる飲み物が濃縮還元タイプです。

ストレートタイプ

フレッシュな野菜や果物をギュッとしぼり、その果汁を低温で保存します。そしてそれを容器に詰めて出荷され、スーパーやコンビニの商品棚へ。熱を加えていないから、食べ物の消化や代謝に必要な酵素のパワーは健在です。加えて、素材そのものの味も香りも生きたままです。

なぜ濃縮還元という製法があるの?

ところでなぜ、濃縮還元という製法が用いられるようになったのか。そこには、飲み物を製造する企業と消費者双方に、うれしいメリットがあったんです。

保存がきく

果汁に熱を加えて水分を飛ばし濃縮すれば、微生物の繁殖を抑えられるから長期間の保存が可能に。しかも、通常の5〜6倍近くまで濃縮するから保管しておくスペースを取らない、というメリットもあります。

低コスト

あなたが好きなオレンジジュースのほとんどは、生産量世界1位を誇るブラジル、アメリカで採れたオレンジがベース。現地で果汁をしぼって濃縮すれば、より多くのオレンジを日本に運べます。そしてあとは、日本側が出荷数に合わせて還元すればいいだけ。

旬の味をいつでも飲める

春夏秋冬、食べ物にはその季節だからこそおいしく食べられる旬があります。その旬で採れた果物や野菜を濃縮して冷凍で保存しておけば、変わらぬ味をいただけるというわけ。この製法があるからこそ、年間通して変わらぬおいしさのジュースを飲めるんですね。

栄養に違いはあるの?

熱を加えて5〜6倍に濃縮させて冷凍で保存する濃縮還元、これとは反対に素材をしぼっただけのシンプルなストレート製法。対極したふたつの製法によって作られた飲み物、含まれる栄養には違いがあるのでしょうか。
濃縮還元は熱を加えている分、ストレートに比べると消化や代謝アップに必要な酵素、そしてビタミンCや食物繊維といった栄養素が失われがち。また、濃縮したペーストに水を加えて還元するとき、砂糖を入れるから少し糖分が高めです。とは言え、そこまで驚くような大差があるわけではないようです。
ちなみに、金額面においてはかなりの差があります。濃縮還元タイプの飲み物1,000mlで200円前後に対し、ストレートタイプのジュースは400円前後と、200円の開きが。製法によって、ここまで金額も変わるんですね。

ストレートは美容・健康効果抜群

果物をそのまましぼっただけのピュアなストレートタイプの飲み物は、種類によって美容・健康に大きな効果が期待できるんですよ。

美白効果

オレンジジュースに含まれる豊富なビタミンCには、メラニン色素の沈着を抑えてシミを目立ちにくくする美白効果が期待できるんです。また、コラーゲンづくりにもひと役買ってくれるから、肌のハリ・弾力にも効果あり。

便秘解消

リンゴジュースに含まれる食物繊維には、善玉菌を増やして腸内環境を整える働きがあります。腸内の環境がクリアになれば、口臭や体臭を予防できたり、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを食い止める効果が期待できるんですよ。

アンチエイジング効果

グレープフルーツジュース特有のあの苦味の正体は「ナリンギン」と呼ばれるポリフェノールの一種。このポリフェノールには、活性酸素の働きを抑えて肌の老化を食い止めるアンチエイジング効果が見込めます。

ちなみに、生ジュースとは?

ちなみに、生ジュースとストレートジュースに違いはあるのでしょうか?生ジュースとはその名の通り、フレッシュなみかんやりんごをその場でしぼった完全なる生絞りドリンク。デパートや駅構内に設置されているジューススタンドで提供されているドリンクは、ほぼ生ジュースだと考えていいでしょう。

飲み物界がより豊かに

飲み物のラベルに表記されている濃縮還元とストレートの文字。いざ気になって調べてみたところ、製法による違いが潜んでいたのでした。濃縮還元という製法が生まれたことにより、場所を取らずに長期間保管できるほか、外国産のフルーツをここ日本でも気軽に飲めるようになったんですね。
あなたがいつも濃縮還元の飲み物を買っているのならば、今度はストレートタイプに変えてみてください。きっと味の違いに驚くはず。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アレンジレシピ まとめ

岩手県のご当地グルメ盛岡冷麺。酸味のあるスープと弾力のある麺が人気です。冷麺には韓国冷麺もありますが、ふたつの違いは何だと思いますか?盛岡冷麺の特徴と韓国冷麺との違い、盛岡に行ったらぜひ立ち寄ってほしいオスス…

カレー

お店で食べるドライカレーやキーマカレー。その違いは知っていますか?どちらも身近なメニューですが、いざ聞かれるとはっきり答えられない方も多いのでは。今回は、ドライカレーとキーマカレーの違いをご説明します!おいし…

ムース レシピ

冷やしておいしい「ババロア」と「ムース」。どちらも口どけのよい人気のデザートですが、ふたつの違いを説明できますか?ババロアはプリンとも似ています。パンナコッタとの違いも気になりますよね。似ているけれど異なるデ…

お料理、お菓子作りに欠かせないオーブンやトースター。何気なく使っているこのふたつ違い、知っていますか?どちらも食材を焼き上げてくれるものですが、トースターとオーブンではお料理の仕上がりが大きく違います。グリル…

レシピでよくみかける「ゆがく」ですが、ゆがくってどんな調理法が知っていますか?なんとなく理解している「ゆがく」と実際のやり方は、ちょっと違うかもしれませんよ。「茹でる」との違いは?「湯通し」とは別のもの?正し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

しゃぶしゃぶ まとめ

この時期、しゃぶしゃぶをする機会って増えますよね!定番のしゃぶしゃぶはお湯にしゃぶしゃぶして、ポン酢などをつけて食べます。が!今回はそんな定番に飽きた人におすすめな、しゃぶしゃぶに合う出汁を3つご紹介します♫

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

スイーツ まとめ お菓子

ランキングと口コミで探せるグルメサイト食べログが「ジャパンスイーツアワード」として、国内で人気のスイーツショップ50店舗を発表しました!今回はその中で、ベスト10に選ばれたスイーツを紹介したいと思います。スイ…

クッキー

「カントリーマアムコーン」というアイスを知っていますか?ファミマ限定で販売されている商品なのですが、なんと赤城乳業と不二家がコラボして生みだされたものなのです。なめらかなアイスとサクサクコーン、カントリーマア…

yuitoss

美容に関する記事を書くことが好きです。

ページTOPに戻る