ローディング中

Loading...

干し柿って、トロトロと甘くておいしいですよね。しかし、いざ食べようと思ったらカビが生えていた……!なんて経験、ありませんか?今回は、カビが生えた干し柿の見分け方や、その対処法、カビの取り方など、総まとめでご紹介します。

干し柿を食べようと思ったらカビが…!

独特の食感を持つ「干し柿」。甘柿であればそのまま食べることができるものの、渋柿であればなかなか食べにくい……。そんな時に干し柿を作り、柿本来が持つ甘みを引き出して味わうことができます。

干し柿はシンプルに干すことが大切なのですが、実は注意すべき点があります。
それは「カビ」です。干し柿はカビがつきやすく、当然カビを体内に取り入れてしまっては大変なことになります。

今回ご紹介するのは、干し柿に付着しやすいカビの見分け方と、どのように干し柿を作ったらカビが付着しないか。これで安心し、て干し柿を食べることができますよ。

カビ付き干し柿の見分け方

子供の頃から、スイーツ感覚で味わうことができた干し柿。シンプルに作ることができるため、固くなったりカビが生えたり、黒ずんだりしてしまいます。これらのトラブルは、干し柿を食べるのに付きまとう問題でもあります。

ただ、干し柿は白い部分が表面についているため、カビであるのかカビでないのかの見極め方が非常に難しくなっています。

干し柿の表面についている部分が、青色や緑色になっていた場合はカビです。少量の色の変化であれば、その部分だけ取り除けば食べることができますが、変色が大きい場合は中までカビが入り込んでいることが多いため、食べるのはあきらめた方が良いでしょう。

他には、白い色のカビも存在しています。白いカビは判断がしにくく、ブドウ糖の場合もあります。干し柿を作るタイミングで雨に柿が当たったら、白いカビが発生しやすいので注意が必要となります。

ここからは、干し柿にカビが発生してからではなく、干し柿を作るタイミングでカビが発生しないようにする方法をご紹介していきます。

干し柿のカビ対策

くっつかないように干す

干し柿を作る際に、カビが発生しないようにするための方法として、柿同士がくっつかないように干すことが重要です。柿同士がくっついた状態で干し柿を作り上げると、くっついた部分からカビが発生していくことになります。

干し柿を作る際には、柿同士の距離を離しながら作り上げることがポイントです。干し柿が完成した際に白いカビのようなものが出ていても、それはブドウ糖であるので問題なく食べることができます。ただし、雨に付着した柿であると、白いカビが発生している場合があるので注意してください。

雨の日は室内に干す

柿は雨水に付着することで、付着した水気の部分から腐っていくことがあります。塗れた部分が日光で温められたことで、腐り始めるのです。そのため、雨の日には柿を室内に移して干すことが大切です。特に干し始めの3日間の間に雨に濡れると、カビが発生する可能性を高めるので注意が必要です。

風通しをよくする

干し柿は、日光当たりすぎると黒く変色するので注意しましょう。また、気温が高いとカビが生えやすくなるので、なるべく気温が低い時期に干すこともポイントになります。

熱湯にくぐらせる

干し柿を作る際に気になるカビ。このカビを発生させないためにも、柿を干すタイミングで熱湯に5秒ほどくぐらせることで、雑菌作用が増し、カビが発生しにくくなります。

カビが生えてたらどうしたらいい?

干し柿にカビが生えた場合の対応として、まず、白い粉であればそれはカビではなく、ブドウ糖や果糖の糖分が結晶化した柿霜であるため、問題なく食べていけるものになります。

ただし注意すべき点として、カビの中には白い色をしたカビもあるため、気を付ける必要性はあります。柿霜ではなく、干している最中に柿の表面に付着している少量のカビの場合は、35度の焼酎をつけたペーパータオルで拭いて取り除くことでカビの対策をしていくことはできます。

ふき取った後に、またカビが生えてくるようであればNGであり、逆にカビが生えてこないようであれば、問題なく食べることができる可能性は高くなります。干し柿のカビは見極めが非常に難しいため、アルコールなどを上手く使用して対応してみるのが良いですね。

干し柿のカビが生えても食べられる?

干し柿に付着しているカビに関しては、そもそもカビであるのかを判断することも難しいのですが、カビであると判断した場合には、その干し柿は食べないほうがいいです。カビの中には、体内で菌にとなり繁殖し、腹痛を起こしたりする原因を引き起こすことがあります。

また青カビの場合は、食べてしまうと腹痛以上の影響を及ぼすことになるので、食べないのが得策と言えます。気温や天候によっては、煮沸していてもカビが生えてしまうこともありますので、干し柿はカビが生えてからではなく、カビが生えないように作ることがポイントとなってくるのです。

干し柿はきちんとチェックしよう

干し柿は、その独特の食感と甘みのある味わいがたまらない一品です。わたしも、田舎の祖父母の家で子供の頃から、干し柿は親しみのある食べ物でもありました。子供の頃は白い部分を全てカビと思っていたほどでしたが、普通に食べていました。それはブドウ糖などであったと知ったのは、大人になってからです。

干し柿の白い部分は、ブドウ糖なのかカビなのか見極めが非常に難しいのですが、消毒などを使用して判断してみるのも良いと思われます。チーズやバターなど他の食材との相性も良く調理もしやすいため、ひと手間ふた手間加えた上で、料理をしてみても楽しめるでしょう。

美味しい食べ物であるが故に、カビなどの問題はある物の、そこを乗り越えた先には旨味たっぷりの干し柿を味わうことができるのです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

秋の味覚「柿」は食物繊維が含まれており、またタンニンという物質が、便秘改善に役立ちます。便秘に効くのはもちろん、それ以外にも柿は健康効果を持っています。しかし、ちょっとだけリスクもあるので注意が必要。今回は柿…

コーヒー

自分で淹れたコーヒーを水筒に入れて持ち歩きたいと思っても、時間が立つと劣化してしまいますよね。今回はコーヒーを持ち歩く際に、できるだけおいしい状態が長続きするポイントをまとめました。コーヒーにこだわりがある方…

アレンジレシピ まとめ

秋になり、だんだんと干し柿がおいしくなる季節。そのまま食べる人が多いことと思いますが、実は副菜として、スイーツとして、多様に変化することができるのです!今回は、そんな干し柿を使ったさまざまなアイデアレシピをご…

アボカド

その栄養価の高さから女性を中心に圧倒的な支持を得ているアボカド。アレンジ方法も豊富で良いですよね。しかし、食べ頃の見分け方や保存方法が難しいと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなアボカドにつ…

和菓子

旬の果物や穀類、野菜などを大胆に使った老舗菓子店として知られている「共楽堂」より、あんぽ柿を丸ごと使ったスイーツ「柿中柚香」が、秋冬限定で登場しました!お歳暮にもうれしいセットもあるので、ぜひこの機会に買って…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

ハイブリッドスイーツ スイーツ ドーナツ お菓子 まとめ

最近スイーツマニアたちの間で話題が沸騰中の、未体験の食感が楽しめて、とっても美味しい「ハイブリッドスイーツ」の進化が止まらない!そんな「ハイブリッドスイーツ」を紹介します。さらに今回は、最後に超最新のウォーナ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

チョコレート スイーツ おしゃれ レシピ

「チョコレートショット」とはチョコをショットグラスに見立てて作る丸ごと食べられるおしゃれなスイーツなんです。チョコを溶かしてグラスにしたら、なかにお好みのものを詰め込んじゃいましょう。おすすめのレシピをいくつ…

今回は、テレビ番組『ヒルナンデス』で紹介された「食事が美味しい温泉ベスト3」をご紹介します。こんな場所に温泉があるなんて!ゆっくりと温泉に癒されたあとは、おいしいご飯で心も癒されてみませんか?都内なので、日帰…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る