ローディング中

Loading...

秋はかぼちゃがおいしくなる季節です。しっとりとしてほんのり甘いかぼちゃは、カリカリに香ばしく焼いたトーストにも好相性。インスタを中心に、秋色のおしゃれな「かぼちゃトースト」が話題になっています。どんな風につくるのかご紹介します。

秋といえばかぼちゃ

秋に甘みが増しておいしくなるかぼちゃ。すこし涼しくなってくると、サツマイモやかぼちゃのような、こっくりとした甘みのものが食べたくなりますよね。かぼちゃは、煮たり焼いたりしてホクホク食感を味わうのもよし、マッシュしてなめらか食感を味わうのもよしの、使い回しがきく食材です。この時期は街でも、かぼちゃプリンやかぼちゃケーキ、かぼちゃパンなどをよく見かけますよね。

かぼちゃはとても硬いので切るのに苦労しますが、レンジで加熱すればラクチンです。買ってきたかぼちゃをそのまま、ラップにかけて5分から10分レンジにかけるだけ。やわらかくなれば、カットするのもペーストにするのも、簡単にできちゃいますよ。

SNSで「かぼちゃトースト」が人気

InstagramなどのSNSを中心に、「かぼちゃトースト」が人気を集めています。かぼちゃトーストといっても、作り方は多種多様。

スライスしてソテーしたかぼちゃをのせたり、マッシュして塩コショウ、バターを加えたものをのせたり、いろいろな具をトッピングしたりできます。はちみつやチョコレートソースなどを加えて、スイーツのようにも作れるんですよ。

Instagramには、こんな食べ方もあったんだ、と思わず関心してしまうものや、眺めるだけで楽しくなっちゃうおしゃれなものまで、たくさんのかぼちゃトースト(Pampkin Toast)がアップされています。

かぼちゃトーストレシピアイデア5選

1. カシュークリームとかいわれのかぼちゃペースト

こちらは、カシューナッツを水と一緒にブレンダーにかけて、ペーストにしたものをトーストに塗ってあります。その上に、かぼちゃペースト、カボチャの種、ごま、貝割れ大根をトッピング。ビタミン、ミネラルがたっぷりとれて、キレイになれそうなカボチャトーストですね。

カシューナッツペーストは、バターより体脂肪に変わりずらく、ナッツのコクも味わえます。カシューナッツがなければ、少し甘くなりますが、市販のピーナッツバターでも代用できそうです。

2. アボカドとたまごサラダのカボチャトースト

こちらは、アボカド好きも大満足できるひと品です。マッシュしたクリーミーなアボカドを、カボチャペーストを塗ったトーストにこんもりとトッピングしてあります。アボカドとかぼちゃの間には、マヨネーズで和えた玉子サラダが隠れています。

3層になった、ボリューム満点のカボチャトーストです。オレンジに淡い黄色、黄緑、とパステルカラーが並んでいてとってもキュートですね。粗挽きこしょうがアクセントになっています。

3. チアシードとゆで卵のかぼちゃトースト

カボチャペーストを塗ったトーストに、つぶしたゆで玉子をのせ、スーパーフードのチアシードをちりばめたアレンジです。良質のタンパク質が詰まった玉子と、アンチエイジングにいいとされるチアシードがプラスされていて、美容成分をフルチャージできちゃいそう。

4. グリルしたかぼちゃのトースト

これまで、ペースト状にしたかぼちゃを使った、かぼちゃトーストをご紹介してきました。スライスしたかぼちゃを使っても、おいしくできますよ。こちらは、スライスしたトマトをのせたトーストに、グリルしたかぼちゃを重ねたものです。薄いトーストを使ってカリカリにしてあるので、ワインのお供にも。

5. カッテージチーズとバジルのかぼちゃトースト

ころころとかわいい、キューブ状にカットしたかぼちゃでもよく合います。カッテージチーズとバジル、松の実と一緒に、オリーブオイルと塩、こしょうで和えてからトーストにのせます。サラダ感覚でさっぱり食べられそうですね。

かぼちゃを使ったおいしいレシピ

かぼちゃサンド

しっとりやわらかなパンがお好みなら、トーストの代わりに焼いてないパンでかぼちゃペーストをサンドしてもOK。サンドイッチ用のパンや、ロールパン、かぼちゃパンなど、いろいろなパンでどうぞ。

ハチミツなどで甘くしたかぼちゃペーストなら、スイーツ仕立てになりますし、ハムやベーコンを挟んでも、栄養バランスがアップしますよ。

かぼちゃグラタン

こちらはかぼちゃをまるごと使った、豪快なかぼちゃグラタンです。くりぬいた中身をマッシュしたら、ホワイトソースに混ぜておきます。これで、秋らしく暖かみのある、オレンジ色のクリームソースに。

お肉や野菜を炒めてかぼちゃの器に入れ、ホワイトソースとチーズをのせてオーブンで焼いたらできあがり。こちらは、北海道のわっさむかぼちゃを使っています。形のいいカボチャが手に入らなければ、グラタン皿でひとり分ずつ小さく作ってもよいかもしれませんね。

スイートパンプキン

みんな大好きなスイートポテト。かぼちゃで作るのも人気のようですよ。ペースト状にマッシュしたかぼちゃに、砂糖、バター、シナモン、玉子を加えて形を整え、表面に玉子を塗って焼いたら完成。よりクリーミーに仕上げたければ、生クリームをプラスします。

かぼちゃのあの明るいオレンジ色、あれってプーさんの色ですよね。かぼちゃのペーストでかわいくプーさんの形に整えて、チョコペンでお顔を描いたら、プーさんのスイートかぼちゃもできますよ。ほかにも、カボチャの形にして上にカボチャの種をのせたり、丸くおだんごのようにしたり、オーソドックスなスイートポテトの形にしても。いろいろなアレンジを楽しめそうですね。

かぼちゃで美活も

甘くておいしいかぼちゃは、女性にうれしい成分もいっぱい。肌や髪をキレイにするベータカロテンなど、ビタミンの宝庫です。カボチャトーストだったら朝食でも気軽に食べられて、美活にもなりいいですね。

マッシュしたかぼちゃのペーストは冷凍保存がきくので、多めに作っておけば便利。パンにもグラタンにも、スイーツにも大活躍します。ぜひお試しください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カフェ コーヒー

「バルミューダ」といえば、ふわふわに仕上がるトースターで有名ですが、実は電気ケトルも注目してほしい商品のひとつ。使いやすいように計算し尽くされたフォルムと性能で、口コミでも高評価を獲得しているんです。どんな商…

トースト おしゃれ レシピ

さくらんぼトーストをご存じでしょうか。ミニトマトをさくらんぼのようにデコレーションしたトーストなのですが、その見た目があまりにもかわいすぎるとSNSで話題になっているんです。作り方はとっても簡単!忙しい朝にも…

食パン トースト

ソニプラで販売されている、ブレッドカッターという商品をご存知でしょうか?名前の通り、食パンをカットしてくれる商品なのですが、なんとトーストに顔という命を吹き込んでくれるのです。キュートな顔を見ると、朝から元気…

レシピ おしゃれ

イスラエル料理の「シャクシュカ」をご存知ですか。ヘルシーで、その上簡単!おいしい朝食として、海外でも大人気です。見た目もおしゃれで、これ一品を加えるだけで食卓が華やかに♩写真映えする料理なので、上手に作ってS…

ワッフル スウェーデン スイーツ

スウェーデンでは、3月25日はワッフルの日だということをご存知ですか?そのお祝いとして、イケアでも期間限定で「ワッフルウィーク」を開催♩ぜひこの機会に、日本でもスウェーデンの伝統を楽しんでみてはいかがでしょう…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パスタ パン まとめ

盲点だった! お茶漬けの素を使えば料理のバリエが広がることに今、気が付きました! 梅、鮭、わさび等既に味がついてるお茶漬けの素はもはや万能調味料!

アボカド レシピ まとめ

ビタミンEたっぷりの栄養価の高いアボカドと、ビタミンCたっぷりの苺を使ったアレンジレシピをご紹介します。甘酸っぱい苺と濃厚なアボカドは、一見合わないように思われがちですが、実は相性抜群なんですよ♪

おにぎらず お弁当 レシピ まとめ おにぎり

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある市販の焼肉のたれ。お肉を焼くのは当然ですが、アッ!と驚く使い方が出来るって知ってましたか?今回は、数あるレシピの中から本当に驚いた作り方をチョイス。自家製のタレの作り方や保存方法も紹介して…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

まとめ

よく「胃が大きくなった」「胃が小さくなった」という表現を耳にしますが、実は胃袋の大きさというのは変わりません。そう感じるのには胃の機能と脳の働きが大きく関係しています。少ない量で満足できる食事法を知って、賢く…

まとめ

「氷食症」という病気を知っていますか?これは、氷を食べだすと止まらなくなる……という病気なのですが、体の表面だけでなく内蔵なども冷やすことにつながってしまいます。今回は、そんな氷食…

wasante

1歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...