ローディング中

Loading...

「コーレーグース(コーレーグス)」という調味料をご存じですか。なんだかあまり聞きなれない名前ですが、実は沖縄では古くから親しまれているアルコールの入った調味料だったのです。今回はそんなコーレーグスの作り方や使い方、アレンジレシピをご紹介!

ピリッと辛い調味料「コーレーグス」

「コーレーグス」とは、沖縄県産の唐辛子を、沖縄を代表するお酒ともいえる泡盛で漬け込んだピリッと辛い調味料です。

沖縄県以外であまり見かけることはありませんが、沖縄では、どこのレストランや家庭にも必ずといっていいほどある、とてもポピュラーな調味料なのだそうです。お蕎麦屋さんに置いてある七味唐辛子や、鰻屋さんに置いてある山椒といった感覚でしょうか。

コーレーグスの発祥

コーレーグスとは、本来唐辛子全般を指す沖縄県の方言ですが、今日では島唐辛子を漬け込んだ調味料のことを言います。なぜコーレーグスと言われるようになったかについては諸説ありますが、朝鮮半島から伝わってきたのではないかというのが有力です。朝鮮半島で薬として使用されており、それが日本に入ってきた際に「高麗の薬」と呼ばれ、今のコーレーグスになったとの説もあります。

中毒性に注意⁉︎

そんなコーレーグスですが、ご存じの通り、唐辛子の主成分であるカプサイシンが多く含まれています。これには注意が必要で、なんと中毒性があるのだとか。

七味やタバスコも同じで、使い続けているうちにどんどんかける量が増えていったしまうのだそう。薬品ではないのでさほど神経質になる必要はありませんが、あまり多量に摂取し続けると胃が荒れる可能性があるので注意してくださいね。

コーレーグスは飲むと酔っぱらう?

唐辛子と泡盛を原料として作られているコーレーグスですが、やはり飲むと酔っぱらってしまうのでしょうか。一般的な泡盛のアルコール度数は30度前後ですので、もちろんコーレーグスをそのまま飲み物のように飲んだ場合は酔っぱらってしまいます。

ですが、唐辛子の辛さもありますので、コーレーグスをこのように飲む人はなかなかいませんよね。では、調味料として使用した場合はどうなのでしょうか。

一般的に、酒気帯び運転でひっかかってしまうのは呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上からだそうです。どのぐらい飲むと酒気帯びになるのかは個人差もありますが、だいたいペットボトルのキャップにして5杯分程度(37.5ml)で酒気帯びになることが多いのだそう。

お酒が飲めない人や妊娠中の人は念のため注意してくださいね。

コーレーグスの原材料「島とうがらし」

そもそもコーレーグスの原材料となっている「島とうがらし」は普通の唐辛子とどう違うのでしょうか。

それは、唐辛子の品種にあります。沖縄県以外でも唐辛子の栽培は行われていますが、沖縄では、同じ唐辛子でも本土と品種が違う「キダチトウガラシ」というものが栽培されており、これを現在では島とうがらしと言っているのだそうです。

「コーレーグス」?それとも「コーレーグース」?

インターネットで「コーレーグス」と検索すると、サイトによって「コーレーグス」、「コーレーグース」、時にはひらがなで「こーれーぐーす」など様々な表記方法が出てきます。

これについては細かい決まりはなく、販売元による違いだけで原材料や製造方法での違いはないのだそうです。なんとなくですが、ひらがなで「こーれーぐーす」と書くのが一番沖縄っぽさが感じられますね。

コーレーグスの効果と効能

コーレーグスの主成分である唐辛子には、辛み成分カプサイシンが豊富に含まれています。このカプサイシンには、発汗作用があり、汗をかきやすくすることによってダイエット効果や代謝アップ効果があるとされています。

代謝がアップすることで血液の流れが良くなり、むくみ防止や免疫力向上といった効果も期待できるのだそうです。

また、カプサイシンはアルコールに溶けやすいため、そのまま唐辛子として摂取するよりは、コーレーグスのようにお酒に漬けた方が効率的に摂取できますよ。

コーレーグスの使い方

カプサイシンを効率的に摂取できるコーレーグスですが、どのような料理と相性が良いのでしょうか。沖縄では、ほとんどのお蕎麦屋さんで当たり前のように置かれているコーレーグスですが、沖縄県民はそば以外にも様々な料理に使用しているのだそうです。

パスタやラーメン、うどんなどの麺類のほか、湯豆腐や焼き肉、炒め物、さらには刺身にワサビ代わりとして使用することもあるのだそう。本当に何にでも使える万能調味料なのですね。

コーレーグスの作り方

一家に一本あると便利なコーレーグスですが、島とうがらしと泡盛(なければ焼酎などでも可)さえあれば自宅で簡単にコーレーグスが作れます。

おおきめの瓶を用意し、泡盛に島とうがらしを漬け込み、1ヶ月を目安に放置しておくだけ!唐辛子のピリ辛さと泡盛の風味が料理に旨みをプラスしてくれますよ。

コーレーグスを使ったおすすめレシピ4選

1. ソーキそば

コーレーグスを使ったおすすめレシピの代表ともいえるのが蕎麦です。なかでも、コラーゲンたっぷりのソーキ肉がのった沖縄そばとの相性はバツグン!

仕上げにコーレーグスを数滴ふりかけるだけで、あっさりとした蕎麦に辛みがプラスされ、いつもの蕎麦がより一層おいしく感じられます。

2. 麻婆豆腐

豆板醤や甜麺醤を使用することが多い麻婆豆腐ですが、ちょっと味に変化をつけたいという時にコーレーグスはおすすめです。

醤油とお酒、鶏ガラスープの素にコーレーグスをかけて炒めるとスパイシーな味わいに仕上がります。

3. パクチー豆腐チャンプルー

最近流行りのパクチスト(パクチー好きな人)にはたまらない一品。パクチー、豆腐、ニンニクを炒めたシンプルな料理です。簡単に作れて洗いものも少なく済むので、忙しい人におすすめですよ。

4. ゴーヤとスパムの沖縄風カレー

コーレーグスはカレーなどの煮込み料理にもおすすめです。こちらのカレーはゴーヤにスパムと沖縄感満載!甘みに使用してある黒糖はタマネギがゴーヤの苦味と絡んで、いい味に仕上がってくれます。

コーレーグスを通販で買おう

色々使えてダイエット効果も狙えるコーレーグスですが、沖縄以外ではなかなか手に入れることが難しいですよね。そんな時は通販をうまく利用してみましょう。

サン食品 コーレーグース

サン食品のコーレーグース商品画像

出典:楽天市場

コーレーグース(瓶詰)120ml

¥756

楽天市場で購入
こちらは1リットルの詰め替え用です。詰め替え用が売っているとは、それほど沖縄県民にとってコーレーグスは日々の食卓に欠かせない調味料なんですね。泡盛風味のさわやかな辛みが特徴です。

又吉薬草園 コーレーグス

又吉薬草園のコーレーグス商品画像

出典:楽天市場

手作り 島とうがらし150g (コーレーグス) |コーレーグース 島唐辛子泡盛漬け 沖縄お土産|

¥500

楽天市場で購入
25度の泡盛でじっくりと漬け込んだコーレーグスです。本土よりも辛みのある宮古島の唐辛子を使用しているそうですが、辛いもの好きな方にはこれぐらいがおすすめ!

温かみのあるパッケージはお土産にも良さそうですね。

しまとうがらし こーれーぐす

しまとうがらしのコーレーグス商品画像

出典:楽天市場

コーレーグースエキス(詰め替え用) 1リットル

¥2484

楽天市場で購入
コーレーグスのなかでも辛みが強いのが特徴です。ですが、辛党やお酒好きな方にはおすすめ!そばのほか、炒め物や刺身など様々なものに使えますが、かなり辛いそうなので、使用する際は1滴ずつたらして様子を見てくださいね。

いつもの料理にスパイスを

沖縄県民必須の調味料「コーレーグス」、いかがでしたか。蕎麦はもちろん、炒め物やお刺身など幅広く使えます。コーレーグスを数滴たらすことで、いつもの料理の味が引き締まり、とってもスパイシーに!発汗作用でダイエット効果を狙えるところも嬉しいですね。

万能調味料コーレーグスを食卓に取り入れて、いつもの料理に旨みのスパイスを加えてみませんか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

トマト 調味料

「トマト」と「味噌」意外な組み合わせのようですが、合わせることでそれぞれの栄養・おいしさをパワーアップさせ、とても便利な万能調味料になるのです。そんな気になるトマト味噌の作り方や効能、トマト味噌を使ったさまざ…

調味料

あまり知られていない塩の賞味期限。いつまでも使えるイメージがありますが、果たしてどうなのでしょうか。本記事では、塩の賞味期限・保存方法について解説いたします。意外な事実がわかるはずです。特に塩の味付けが好きな…

調味料 レシピ アレンジレシピ まとめ

今、塩レモンや塩トマトに続き「怪味ソース」なる調味料が、次にくるのではないかと騒がれ始めています。怪味ソースとは、中国の四川省が発祥の混合調味料のこと。今回は、そんな怪味ソースの作り方や、怪味ソースを使ったレ…

アメリカ エスニック タイ 調味料

アメリカでは知らない者はいないエスニックなチリソース「スリラチャ」をあなたはご存知ですか?ピリ辛でホットなソース「スリラチャの赤備え」が、今じわじわと日本でも人気になっているんですよ。一体、どんなソースなのか…

調味料

醤油を一気飲みするとどうなるのか、みなさんは考えたことがありますか?実は、想像以上に醤油の摂り過ぎは身体に毒なんです。今回は、醤油を飲むことの危険性や致死量、醤油の種類や驚くべき効用まで、盛りだくさんでご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

サラダが好きだけど、アレンジレシピがない…と悩んでいる女性に、野菜を使った簡単アイデアレシピをご紹介。おもてなしにピッタリなサラダもありますよ。野菜はダイエット中の女性にも嬉しい味方!しっかり水…

おにぎり レシピ まとめ

桜も咲き始め、お花見に皆で出かけたい季節になりましたね♪そんなときに「わ、カワイイ!」「きれいだね」と喜んでもらえるようなアイデアいっぱいのおにぎりレシピを今回はご紹介します。外で食べるごはんはおいしいと言い…

まとめ レシピ パン

初心者さんのパン作りには『ソーダブレッド』が絶対オススメ!発酵する時間がいらないから、材料を計り始めてあっという間に完成!周りはサクッ(ザクッ)、中はしっとりの時短パン♡見たらすぐに作りたくなるアレンジアイデ…

サラダ おつまみ レシピ まとめ

美味しいお酒もできればヘルシーに楽しみたい!それにはおつまみ選びも大きなポイント。お肉やチーズなど脂っこいものにかたよりがちですが、サラダなら安心♪ついついお酒がすすんじゃうおつまみサラダのレシピをご紹介♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヌテラ おやつ

今や200カ国で愛されている「ヌテラ」。日本でも密かなブームとなっていましたが、ここへ来て急速に人気が高まっています。「あの味がたまらない」「クセになる!」と評判の「ヌテラ」とは一体どういうものか、乗り遅れる…

チョコレート

もうすぐクリスマス!macaroniでは、ロッテ「ガーナチョコレート」を使ってクリスマスチョコスイーツを作り、「#手作りチョコガーナ」のハッシュタグをつけてSNSに投稿していただくキャンペーンを実施します。ぜ…

ドリンク お菓子 まとめ

紅茶にお酒を少し入れるとおいしいですよね。今回ご紹介する『紅茶リキュール』には香りと味が溶け込んで、お湯で出すのとは一味違った風味を味わえるんです!フレーバーが凝縮しているので、お菓子にもピッタリですよ♫

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...