ローディング中

Loading...

イタリアのチーズ「カチョカヴァロ」のおいしい食べ方や焼き方、おすすめレシピをご紹介します。特徴的な食感が注目を集め、日本でも徐々に知名度を高めはじめているのです!また今回は、中でも人気な花畑牧場のカチョカヴァロもご紹介します。

カチョカヴァロってどんなチーズ?

カチョカヴァロ(Caciocavallo)というチーズを知っていますか?日本人にはあまりなじみのない名前のチーズですよね。カチョカヴァロは、イタリアのチーズの一種で、イタリア語では、カチョが"チーズ"で、カヴァロが"馬"を意味します。

日本国内でも徐々に認知度が高まってきているチーズで、インスタグラムなどに調理例の画像が続々とアップされています。

名前の由来は、ユニークな製法から

カチョカヴァロを熟成させるときに、チーズを袋に詰めたもの2つをひもなどでつなぎ、横棒で分けてぶら下げた状態が、馬の鞍に荷物を左右ぶら下げて運ぶ様子に似ていることから名づけられたんだとか。面白いネーミングですよね。

発祥は南イタリアの硬質チーズ

カチョカヴァロの発祥地はイタリア南部。その歴史は古く、2000年前にはすでにあったとされています。

原材料は牛乳・塩・レンネット(チーズを作るときに使う、牛乳を固める酵素剤のこと)のみというシンプルなものです。牛乳を固め、ホエー(乳清)を排出し、カード(かたまり)を作って熱湯で練ることで、弾力のある繊維状の組織ができあがるんです。

色は白くなめらかなチーズで、本場イタリアでは、2~3kgというビッグサイズも作られています。

カチョカヴァロのおいしい食べ方

カチョカヴァロの調理ですが、フライパンで焼くのが一番おいしいんです。加熱するととろっと溶けて伸びるのが特徴。焼けば外側はカリッ、中身はもっちりという、ほかのチーズではちょっと味わえない独特な食感が楽しめます。

カチョカヴァロのおいしい焼き方

まずフライパンにオリーブオイルをひき、十分に熱くなってからカチョカヴァロをフライパンに入れましょう。そして、強火で一気に両面に焼き目をつけます。

フライパンが熱くなる前に入れると、ゆっくり焼け、チーズがどんどん溶けて「もっちり」部分がなくなってしまうので、注意してくださいね。チーズどうしはくっつきやすいため、はじめてカチョカヴァロを焼く方は、1~2切れと少しずつ焼くようにするといいですよ。

カチョカヴァロのスライスの仕方

1cm以上の厚さにカットし、できれば小麦粉をまぶして焼くといいでしょう。小麦粉をまぶすことで、チーズを溶けづらくし、素早くきれいな焼き目をつけることができます。

パリッとした食感を味わいたい場合は、ちょっと薄めにスライス。薄くスライスした場合は、弱火でもすぐ溶けだすので気をつけて。チーズがぶくぶくと泡立ったら、フライ返しでひっくり返し、もう片面も焼きます。

カチョカヴァロのおすすめレシピ

そのままパンにのせてラクレット風

こんがりといい色に焼いたカチョカヴァロをパンにのせるだけで、十分おいしいんです。ちなみに「ラクレット」とは、チーズの断面を焼き、溶けた部分をじゃがいもなどと絡めて食べる料理のこと。アニメ『アルプスの少女ハイジ』の食事シーンでも登場したスイスの伝統料理です。

スキレットでバジル×トマト

トマトと一緒にスキレットで焼いて、バジルを散らしましょう。チーズ&トマトではずさないおいしさです。カチョカヴァロは、弾力があってまるでお餅のように伸びるんですよ。

やっぱりはずせないピザ

イタリアのチーズなので、イタリア料理の定番であるピザで食べるのもおすすめです。シンプルにカチョカヴァロを堪能するには、あえて具は少なめにしておきましょう。香ばしい焦げ目が絶品!カチョカヴァロは、意外と塩味控えめで、あっさりしたやさしい味わいなんです。

サラダのトッピングに

こちらは、パクチーとキンカンのサラダに、軽く溶かしたカチョカヴァロをトッピングしたものです。お好きな野菜でサラダを作り、最後にカチョカヴァロをのせるだけで風味アップに。塩コショウで味をつけていただきましょう。

定番・チーズフォンデュで

みんな大好きなチーズフォンデュをカチョカヴァロで。にんじん・アスパラ・トマト・じゃがいもなど、野菜もたくさんチーズにディップして、おいしくいただきましょう。

ホットプレートを使用したチーズフォンデュも、いま人気なんですよ。気になる方は下の記事をチェックしてくださいね。

花畑牧場のカチョカヴァロが人気!

「生キャラメル」でも一世を風靡した花畑牧場。みなさんもご存じのタレント・田中義剛さんが営む牧場ですが、こちらで製造・販売されているカチョカヴァロが人気なんです。「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」で受賞経験もあり、その味は折り紙つき。

十勝産の生乳を低温でゆっくりと殺菌し、生乳を固め、ホエー(乳清)をのぞいてカード(かたまり)を作り上げます。カードは細かくカットしたうえで練り上げ、ひとかたまりにまとめてから、カチョカヴァロ独特のひょうたんのような形に成形し、塩水で浸し、およそ10日間熟成させます。

手間ひまかけて作られたその味にはファンが多く、花畑牧場の名物お土産としても知られています。
花畑牧場のカチョカヴァロが人気!

出典:www.amazon.co.jp

花畑牧場 カチョカヴァロ

¥972

Amazonで購入

濃厚なイタリアチーズを食卓に

イタリアのチーズ「カチョカヴァロ」。焼けばお餅のように伸びるのも特徴的。薄い塩味なので、チーズ本来のうまみも味わうことができますよ。外はカリッ、中はもっちりとしていて、お酒のおつまみにもうってつけという感じですね。

モッツアレラチーズと同じ製法で作られるので、焼いたときにとろっと溶けるんだとか。モッツアレラチーズも、南イタリアで作られますが、この地方のチーズの特徴は"パスタフィラータ"。パスタは"生地"、フィラータは"糸のように裂ける"という意味で、加熱すると弾力のあるチーズが糸のように伸びるんですって。

ぜひ一度カチョカヴァロを焼いて、そのおいしさを体験してください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

コーヒーと輸入食品を取り扱うカルディコーヒーファームから、数量限定でオリジナルデザインの「ネコバッグ(保冷)」が発売!二匹のネコがトレードマークのフランスの紅茶ブランド「ジャンナッツ」のティーバッグやオリジナ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

メイクも大事だけれど、やはりすっぴんで美しい肌になれればいうことないですよね~。肌をきれいにする食べ物について調べてみました。腸をきれいにすることが美肌にもつながるそうですよ。どんなものを食べると効果的でしょ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

まとめ

なすをくりぬいて作る「なすボート」、ご存知ですか?ハムやソーセージ、ツナなど、好きな具材とチーズを詰めて、焼いたものです。なすのジューシーさと、チーズのコクがよく合っておいしいですよ。その中から、特におすすめ…

ちょっと口寂しい時や眠気を覚ましたい時、頼りになるチューインガム。子供のころ、親に「ガムは飲み込むものじゃありません」なんて言われませんでしたか?でも手近に紙がなくて、つい飲み込んじゃうことありますよね。ガム…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る