ローディング中

Loading...

春はたけのこが旬!でも「下処理が大変そう」と思う方も多いのでは?実は基本をおさえれば、案外簡単にできるんです。米ぬかを使う方法が有名ですが、今回はそれ以外のゆで方を何通りかご紹介。ゆでたあとの保存方法までチェックしてくださいね。

春の味覚「たけのこ」

日本には四季があり、それぞれの季節に旬をむかえる野菜があるわけですが、春のおとずれを感じさせてくれる食材のひとつに「たけのこ」があります。その食感や香りのよさから好物だという人も多く、たけのこを食べないと春が来た気がしない、という方もおられるでしょう。

しかし、下ごしらえ・ゆで方がちょっとむずかしそうですよね。どうすれば、自宅でたけのこをおいしくいただけるのでしょうか?今回は、たけのこの上手な下ごしらえ・保存方法についてご紹介します。

「たけのこ」のゆで方いろいろ

たけのこの下ごしらえには、さまざまな方法があります。米ぬかを使ってゆでる方法がよく知られていますが、家にない!というときもありますよね。

そこで、今回は米ぬかを使わなくてもたけのこをゆでられる方法をご紹介します。

お米を使ってゆでる

たけのこは、よく「米ぬか」と一緒にゆでるといいといいますが、米ぬかがなくてもOK。その場合は米のとぎ汁・生米・炊いたご飯で代用できますよ。
たけのこは皮ごとゆでましょう。ひらひらした皮はとりのぞき、泥がついていたらタワシなどでこすって落とします。鍋が小さい場合、2つか4つに切ってゆでます。

頭の部分を斜めに切り落とし、タテ方向に3分の1~半分ぐらい切り込みを入れ、切り口を
手で広げます。こうすることで汁がしみやすくなります。
たけのこがしっかり全部つかるように、米のとぎ汁を注ぎます。とぎ汁で足りないときは残り物のご飯か米を追加します。
鍋で煮立たせ、沸騰したら弱火にします。あく抜きを徹底的にしたい場合は、40~50分ほど、風味を大事にしたい場合は20分熱します。竹串をさし、根元部分にすっと通ったらOKです。
ゆで方の動画もあります。こちらでは唐辛子(鷹の爪)を使用していますが、えぐみをなくすのに役立ちます。なくても大丈夫ですし、一味唐辛子を入れてもいいです。

圧力鍋を使う

圧力鍋でたけのこをゆでると、時間がかなり短縮できるので便利です。なお、米ぬかはふたの部分に詰まるおそれがあるため、米のとぎ汁を使うのがベスト。ゆでる時間は15分ぐらいです。

圧力鍋でゆでる方法の動画です。このビデオでは、生米ひとつかみと水を入れてゆでています。

重曹を使う

重曹(ベーキングパウダー)を使ってもあく抜きができます。水1リットルに対し、小さじ1杯のめやすで重曹を入れ、沸騰させます。たけのこは皮の部分はむいて、根元の硬い部分は少しカットし、半分に切って入れます。水が減ってきたらそのつど足して、30分弱火で煮ます。

長持ちする保存方法は?

ゆでたたけのこは、自然に冷めるのを待ち、触れる熱さになったら、切れ目を入れたところから皮をむいて、冷水につけます。1週間ぐらいで使い切るのであれば、密閉容器などに水とたけのこを入れて冷蔵庫で保存しますが、1日1度は水を変えることが大事です。

塩漬けならもっと長持ち

ゆでたたけのこの皮をむき、よく水をきったら、密閉容器の底に塩をしき、たけのこを内側部分を上にかぶせていきます。内側のすきまの部分にもよく塩を詰め込んで、周囲も塩でおおいます。塩をたくさん使って保存すると、なんと1年持たせることもできるんだとか。夏場で常温保存でもいいんですって。使うときは、薄めに作った塩水につけて、程よい塩辛さに調整しましょう。
たけのこは買ったら早めに下処理をするのが肝心!3日間ほうっておくとあくもどんどん強くなるので、新鮮なうちにゆでて保存し、おいしく食べましょう。


▼米ぬかを使ったゆで方も知りたい!というかたはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

調味料 レシピ まとめ

コストコでは、ビッグサイズの食べ物や日用品を購入することができますよね。実は、調味料にもおすすめしたい商品が。なかには普通のスーパーでは手に入らないようなものもあるので、目が離せません!今回はそんなコストコの…

いちご ケーキ

シャトレーゼから期間限定で「とちおとめ」「やよいひめ」「さがほのか」「紅ほっぺ」「きらぴ香」「あまおう」の厳選6品種の苺スイーツが登場します。いちご好きのみなさんは、ぜひ食べ比べをしてみてはいかがですか?

レシピ まとめ

レンジ、オーブン、フライパンで作れる、簡単でおいしい人気のなすレシピを集めてみました。ゴマやチーズ、トマトに豆板醤など和風にもイタリアンにも変身します。お弁当やもうひと品欲しい時に作りたくなること間違い無し!

まとめ チョコレート フランス ベルギー

人気番組『マツコの知らない世界』で、楠田枝里子さんが登場し、この冬おすすめのチョコレートを紹介してくれました。フランスの新星ショコラティエや、フランスでも認められている日本人ショコラティエのチョコレートも♩バ…

まとめ スムージー ドリンク

ラテアートに続いてブームになりそうなアートスムージー。その発信源にもなっている仙台のカフェミティークについて詳しくご紹介します。キラキラでかわいいカフェミティークのアートスムージーにハマる人続出。これを読んで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

ハイブリッドスイーツ スイーツ ドーナツ お菓子 まとめ

最近スイーツマニアたちの間で話題が沸騰中の、未体験の食感が楽しめて、とっても美味しい「ハイブリッドスイーツ」の進化が止まらない!そんな「ハイブリッドスイーツ」を紹介します。さらに今回は、最後に超最新のウォーナ…

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね?今回は朝に特に何を食べるといいのかについてご紹介したいと思います。海外のニュースを元にお話ししますね。朝食を作るときに是非参考になさってください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チーズ イタリア

イタリアのナポリ地方で生まれた「カチョカバロ」。タレントの田中義剛さんが経営する「花畑牧場」で販売、テレビでも紹介されたことによって日本でもグルメな人たちの間で人気を集めています。今回は、そんなカチョカバロの…

カステラ ティラミス レシピ スイーツ

とろけるような食感のティラミスは、カステラを使ってあっという間に作れます。お気に入りの器にカステラとクリームを交互に重ねるだけで、おしゃれに完成。オーブン不要の「カステラティラミス」の作り方をご紹介!パーティ…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...