ローディング中

Loading...

今回はカフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違いと飲み分け方をバリスタが詳しくご紹介します。コーヒーにミルクを入れて飲むのはお好きですか?ミルク入りコーヒーとひとことで言っても、実はいくつか種類があってそれぞれに特徴が異なるんです。

カフェオレとカフェラテの違い

カフェオレ、カフェラテ、カプチーノ。
どれも一度は飲んだことがあるかと思いますが、実はこの3つ、似ているようで全然違う飲み物なのです。

今回は、それぞれの違いについてご紹介させていただきたいと思います。
まずは、カフェオレとカフェラテの違いについてです。

カフェオレとカフェラテの語源

最初に、ふたつの語源を説明したいと思います。

カフェ・オ・レ(café au lait)は、フランス発祥の飲み物で“cafe”がコーヒー、“au”が前置詞、“lait”が牛乳を意味します。
一方、カフェ・ラッテはイタリア発祥の飲み物で、正式にはカフェ・コン・ラッテ(Caffè con Latte)といい、“Caffe”がコーヒー、“con”が英語でいうwith、“latte”が牛乳を意味します。

カフェラテという言葉自体はアメリカのシアトル系コーヒー文化において作られた造語で、イタリアで「カフェ・ラッテ」と注文しても通じないのでご注意を。

コーヒーの違い

カフェオレのコーヒーはフランス発祥ということでドリップコーヒーがベースとなります。
一方、カフェラテのコーヒーはイタリア発祥ということでエスプレッソがベースです。

エスプレッソとは、専用のマシーンで高圧力をかけ、30秒ほどの短時間で抽出されたコーヒーのこと。短時間かつ高圧力で抽出されるので、コーヒーのエキスに旨味が凝縮されています。

ミルクの違い

カフェオレのミルクはコンロなどで温めたミルクを使って作ります。

一方、カフェラテのミルクはスチームドミルク(泡立てたミルク)を使って作ります。
スチームは水蒸気という意味で、水蒸気の力を使ってミルクを泡立てることでミルクに空気が含まれ、ミルク本来の甘味を引き立たせてくれます。

コーヒーとミルクの割合

カフェオレは、カップに対してコーヒーとミルクが約1対1の同量ですが、カフェラテはカップに対してエスプレッソが約30cc、残りはすべてミルクです。
つまり、コーヒーとミルクの割合が全然違うのです。

カフェラテはコーヒーが少ないからコーヒーの味があまりしないのでは?そのようなことはありません。
前述のとおり、エスプレッソはかなり濃縮されたコーヒーなので、ミルクをたっぷり入れることでコーヒーとミルクのバランスが調度よく、非常においしい飲み物になります。

カプチーノとの違いは?

カプチーノはカフェラテと同じく、イタリア発祥の飲み物です。

カプチーノとは、もとはカトリック教会の一派であるカプチン会の修道士のことを指す言葉で、彼らが着るフードのついた修道服、カップッチョ(cappuccio、「頭巾、フード」の意)にちなんで名付けられたと言われています。イタリアではカップッチーノ(カプチーノ)はカップッチョとも呼ばれています。

カフェラテとの違いはミルクの量

カフェラテとカプチーノは、見た目があまり違わないお店が多いので、いったいどこが違うのか分からない方が多いかもしれません。

ふたつの違いは、フォームドミルク(ミルクの泡)の量にあります。
定義としては、カプチーノのフォームドミルクがカップ縁1cm以上、カフェラテは1cm未満と言われており、カプチーノの方がフォームドミルクが多いのです。

フォームドミルク(ミルクの泡)が多いと、その分カップに占めるミルクの液体量が少なくなります。そのためカプチーノの方が、よりコーヒーの味わいが強くなります。
また、フォームドミルクが多いと熱が逃げにくく保温性も高まるため、カフェラテに比べてカプチーノは温度を低めに作られることが多いです。

カプチーノについてくるシナモンって?

喫茶店などでカプチーノを注文すると、シナモンスティックが添えられて出てくることがありますね。このシナモンスティックはなぜ添えられているのでしょう?

答えは、シナモンスティックでかき混ぜて、シナモンの香りをコーヒーに移すため。
さらに趣向をこらしたお店だと、上にのっているのがオレンジピールだったりする場合もあります。

カプチーノにシナモンやリキュールなど香料を加えて飲むのはアメリカの習慣だそうで、本場イタリアでは必須ではないようです。
そのかわりイタリアでカプチーノを注文すると、ココアパウダーをエスプレッソの上にかけて、その上からミルクを注ぐのが一般的です。

身近なコーヒー店のメニューでは?

ここまでカフェオレ、カフェラテ、カプチーノの違いについて説明してきましたが、お店によって異なる名前で提供されている場合があります。
今回はスターバックス、タリーズ、ドトールの大手3チェーンを例にとってご紹介します。

カフェオレ

カフェオレは、スターバックスではカフェミストが該当しますが、それ以外の2社にはカフェオレという商品は存在しません。ドリップコーヒーにお好みでポーションミルクを入れたり、店員さんにお願いして牛乳を少し入れてもらうことでカフェオレを味わうことができます。

スターバックス:カフェミスト
タリーズ:本日のコーヒー+ポーションミルクor牛乳を入れてもらう
ドトール:ブレンドコーヒーまたはアメリカンコーヒー+ポーションミルクまたは牛乳を入れてもらう

カフェラテ

カフェラテ、カプチーノは各社で取り扱いがありますので、どのお店に行かれても楽しむことができます。

スターバックス:スターバックスラテ
タリーズ:カフェラテ
ドトール:カフェ・ラテ

カプチーノ

スタバ:カプチーノ
タリーズ:タリーズカプチーノ
ドトール:カプチーノ

どれを飲もうか迷ったときは?

同じミルク入りのコーヒーといってもこれだけの違いがある、カフェオレ、カフェラテ、カプチーノ。違いを知っていても、どれを注文しようか迷うことがありますよね。

例えば、カフェオレは柔らかい味わいの中にもコーヒーの割合が多く、カフェイン量が多めなので、一日の始まりや気合を入れたい、シャキっとしたい時などにぴったり。ミルクが少なめなので、カロリーを気にされている方にもおすすめと言えるでしょう。

ゆっくりしたい時やリフレッシュしたい週末には、ふわふわのフォームドミルクがのったカプチーノや、優しい味わいのカフェラテをチョイスしてみては?

その日の気分や体調、飲む時間帯などに合わせてオーダーを変えてみるのも、コーヒーの楽しみ方のひとつです。ぜひ参考にしてくださいね。
▼ こちらのブログでコーヒー関連の情報や活動内容を発信しています。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

コーヒー

『スターバックス コーヒー 東京ミッドタウン店』がリニューアル。「空間」「商品」「サービス」のいずれをも最も優れたかたちで取り揃えられており、国内のスターバックスの中で“最高峰のコーヒー体験&rd…

コーヒー まとめ

おいしいコーヒーをドリップしたいときの必需品、コーヒーケトルをみなさん持っていますか?本当においしいコーヒーを淹れたいなら、豆や水だけでなく、道具にもこだわりたいもの。そのなかでもっとも重要な道具、おすすめの…

コーヒー カフェ スコーン

三重県の津市にある週末限定のコーヒーテイクアウト専門店をご存知でしょうか。小さな住宅街に佇む同店は週末だけ営むお店です。コーヒーやスコーンサンド、焼き菓子を求めて行列もできる、そんな人気のホームコーヒーロース…

コーヒー ドリンク

スタバから、エアリーな口あたりと優しい甘さの2種のコーヒー「コールドブリュークリームフロート」が登場。甘さ、ミルク感、飲み心地がクセになるエアリーで優しい味わいのドリンクです。2タイプのアイスコーヒー…

コーヒー

2017年5月24日(水)、スタバから「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」と「同 ヘーゼルナッツ」が登場します!味わい深い水出しコーヒーを、クリームフォームでなめらかに仕上げているんだとか。実食…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

レシピ まとめ

カフェやコンビニでも人気のチョコパンをおうちで簡単に手作りしてみませんか?生地作りはホームベーカリー(HB)にお任せで楽ちん♩HBがなくても作れるレシピもありますよ。バラエティ豊かなチョコパンレシピ15選をご…

レシピ まとめ

魚焼きグリルではなく、フライパンで焼き魚を作れることをご存じですか?フライパンでも、ちょっとしたコツと方法でふっくらとした焼き上がりになるんです。フライパンで焼ければ、洗い物も楽チンです。簡単にできる、魚の焼…

バリスタ 柳 隆晴

★資格、肩書き ・日本バリスタ協会ライセンスレベル1 ・ドリンクコ...

http://drinkmaster.hatenablog.com/