ローディング中

Loading...

キラキラ輝く「お花の砂糖漬け」が今、簡単でいろいろ使えて可愛いと話題になっています!小さい花から大きめの花で砂糖と卵白だけで作れちゃう、便利で可愛い「お花の砂糖漬け」ご紹介します。作り方も楽なのでこれからのイベントにもおススメです♪

キラキラ輝く「お花の砂糖漬け」に注目です!

食べれる食用花を砂糖に漬けた「お花の砂糖漬け」。おやつやお菓子のトッピングといろんな用途に使えると今、話題を呼んでいます。

発信源は「DEMEL(デメル)」というウィーンのお菓子メーカー。

オーストリアのウィーンにあるお菓子メーカー「DEMEL(デメル)」が『お花の砂糖漬け』発祥の地であるそうで、220年以上の時を経て現在も愛され続けているハプスブルク王家御用達の洋菓子店です。チョコレートなどで日本でも有名ですよね。

「デメル」でも人気のスミレの砂糖漬け。

「デメル」のスミレの砂糖漬け。ハプスブルク家の皇妃もお気に入りとしてよく食べていたそうです☆ 鮮やかな青色がとても奇麗で上品な雰囲気が漂います。

可愛い「お花の砂糖漬け」はお家でも簡単に作れる☆

食べれる食用花を使った「お花の砂糖漬け」、実は意外と簡単に作れちゃうのです!

材料は卵白と砂糖だけ。

「お花の砂糖漬け」の材料は、なんと卵白と砂糖だけ!
卵白‥1個
砂糖‥適量
食用花(無農薬)‥適量

材料もこの3つだけです^^

1.食用花をみずにさらす。

細かい汚れを取るために、ボウルに入れて水に浸します。
浸す時間には決まりはないですが、大体10分くらいで良いかと思います☆

2.十分に水気を拭き取り、しばらく乾燥させます。

水気を丁寧に拭き取り、破れない様に1枚ずつ小分けにします。
使う花によって小分けにするか、形を崩さずそのままで漬けるかはお好みで☆

3.溶いた卵白を指で塗る。

刷毛を使う方法もありますが、小さい花などは指の方が塗りやすいかもしれませんね☆
余分な卵白はボウルの側面で「トントン」と落としてください。

4.砂糖をまんべんなく塗します。

卵白を塗ったお花に、砂糖(グラニュー糖)を全体に漬けます。
甘めが好きな方は、多めに漬けるのも良いそうです^^

そして冷蔵庫などの温度が低い場所で、十分に乾燥させたら出来上がりです^^

お花を選ぶときの注意点‼

お花を買う前にココをチェック☆

「お花の砂糖漬け」に使う食用花。食べられない花もあるので、買う前に注意しましょう!
花屋さんのお花は大丈夫そうに思われがちですが、切り花などは花を長持ちさせるために、水に薬品を混ぜている可能性があるのでご注意を!

そして道の側で生えている花は、排気ガスなどを被っている恐れがあるので取らない方が無難です‥・

食べれる食用花・NGなお花とは。

ちなみに食べられる食用花は‥バラ・藤の花・金木犀・スミレなど・
食べてはいけない花‥スズラン・桔梗・アネモネなど。

この他にも多数の種類があるので、作る際には必ずチェックをする事をおススメします!

いろんなお花を使った「お花の砂糖漬け」レシピも。

ビオラの砂糖漬け

ビオラの花びらで、少し大きめの「砂糖漬け」。いろんなレシピに使えそうです!

スミレの砂糖漬け。

小さいスミレの花がとてもキュートな砂糖漬けです^^

乙女のローズシュガー

薔薇の花びらを丁寧に1枚ずつ剥がして漬けた、可愛い「ローズの砂糖漬け」。
蕾もまた何とも言えない可愛さです!

「お花の砂糖漬け」こんな使い方も。

ニオイスミレの花で作った「砂糖漬け」で、スミレのデコレーションケーキ!
白いクリームに紫色のスミレが映えて、とてもキレイです♪
コチラは「ビオラの砂糖漬け」小さいケーキの添えると、華やかさがアップしますね^^
苺と組み合わせた感じがとてもキュートです!
他にも紅茶や、カップケーキのデコレーションなどに活用しています♪

乾燥剤で長期保存も出来ます。

出来上がった「お花の砂糖漬け」は、しっかりと乾燥していたら乾燥剤と一緒に、密閉容器に詰めて冷蔵庫で保存が出来ます☆
ただ、ビオラや大きめの花など一輪で作った場合は、作ったその日に食べのがベストです!

食用花を手に入れるには。

食用花の購入方法は、ホームセンターで販売している鉢植え用の花などを購入している方が
多いそうです。
パンジーやミニバラなど、デパートやホームセンターなどでよく見かけるのでそちらを
チェックして見てはいかがでしょうか^^
キラキラ輝く可愛い「お花の砂糖漬け」をご紹介しました!難しそうに見えて意外と簡単に作れるので、まずは小さいお花で挑戦してみてはいかがでしょうか♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

宇都宮 焼き鳥 居酒屋 まとめ

宇都宮といえば「餃子」が有名。でも、実は宇都宮焼き鳥もおすすめの街。お酒のお供の定番、焼き鳥を宇都宮で楽しんでみませんか?安くておいしい、宇都宮で人気の焼き鳥店12店ご紹介します!餃子だけじゃない宇都宮の魅力…

カクテル レシピ

ギムレットというカクテルをご存知でしょうか?ジンをベースにした飲みやすいカクテルです。カクテルのネーミングには、意味や由来があります。今回は本格カクテルであるギムレットのレシピ、意味、特徴についてご紹介します。

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

チョコレート

ファミマの人気商品「チョコミントフラッペ」がバーアイスに変身!「チョコミントフラッペバー」として数量限定発売されました。あの爽快な飲み心地にハマっていたチョコミン党をなぐさめることができる品なのか……。実食レ…

コーヒー

フェリシモのユーモア雑貨ブランドYOU+MORE!(ユーモア)から、人気者の“ハシビロコウ”がパッケージモチーフの、「じっと待ってる ハシビロコウの水出しコーヒー」がウェブにて発売!コーヒー好き、動物好きな方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

たこ焼き器の活躍の場はタコパだけじゃない!お菓子やおかずなど、たこ焼き器を使った人気アレンジレシピをご紹介します。マンネリ気味なお弁当のおかず作りやホームパーティーの料理作りにも活躍してくれますよ。ぜひ参考に…

スムージー スイーツ まとめ

ヨーグルトパフェの進化した形、スムージーボールをご紹介しましょう。冷たくてクリーミィーでスプーンですくって食べるこのスムージーボールはまるでアイスクリームみたいです。必要なのはブレンダーと5分間の時間だけで栄…

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

レシピ 牡蠣 まとめ

これからの時期旬となる「岩牡蠣」。毎年楽しみにしている人もいると思います。でも美味しいけど毎年なんだか変わり映えしない調理法。岩牡蠣はちょっとひと工夫すればこんなにたくさんのレシピがあるのです☆ぜひ作ってみて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

「お酒とスポーツドリンクを合わせて飲むと酔いが回って危険だ」というのは、大人の常識。でも「お酒とスポーツドリンクの組み合わせは身体にいい」なんて真逆の意見を聞くことも。なぜ危険だと言われるのでしょうか?そして…

あなたのまわりにもきっといる、なぜかモテる女性。フェロモンの出し方次第で、あなたの人生がより華やかに、鮮やかに色付くかもしれません。あなたが密かに思いを寄せるあの人も心を奪われるであろうフェロモンは、毎日の食…

ページTOPに戻る