ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

インスタには「弁当男子」というタグがあるらしい。

ということで弁当男子で検索したら、出て来る出て来る♪彩りもいいおいしそうなお弁当の数々!もう女性を超えちゃってる?(笑)ボリューミーでどういうおかずが食べたいかは自分が熟知しているわけで、それを実現させている彼らはあっぱれというしかありませんね^^

上の写真は、takashinさんのお弁当。このしろ(こはだ)を煮たけど小骨が多い..とのこと。いえいえ、カラフルでおいしそうなお弁当です。私も食べたい!
こちらも同じくtakashinさんの作品です。あ、作品って呼んでしまった(笑)晩飯を詰めただけって書いてあるけど、立派なものです。ご飯はジャンバラヤのようですよ、こってますね♪

ほかにもたくさんあります「弁当男子」のお弁当♪

こちらはあんにゅいさんのお弁当。竜田揚げは冷凍食品だそうですが、カラフルにきれいに決まっています。また余談ですがほかの写真でミュージシャンのカジヒデキさんと2ショットで撮っているものがあってちょっとうらやましかったです(笑)
あんにゅいさんの別の日のお弁当。豚のしょうが焼きとポテトサラダとニラたまかな?栄養のバランスもいいですね♪
jin_1970_さんのお弁当です。す、すごい...もうベテラン主婦の域ではないかと。レンコンや切り干し大根というラインナップを見て、私パソコンの前で唸っております。野菜を多めにと考えられたメニューだと思います。ブラボー!
jinさんのこの日のお弁当は、シャウエッセン・塩シャケ・せせり塩ダレ炒め・卵1個巻きだそうですが、シャウエッセンめっちゃうまいですもんね。わかります!せせりを入れているところもニクい♪(鶏の首の部分の肉で噛むほどに味が出て来る部位です)
こちらもjinさんです。味覇炒飯・卵1個巻き・椎茸含め煮というメニュー。ボリュームもありつつ、野菜もしっかりあってヘルシーですよね^^

彩り豊か&ボリュームもあるのが特徴?

これは、mutton_tnさんのお弁当。男性が大好き(と私は思っているのですが)な揚げ物が入っていて、豚肉でオクラを巻いてるところが素敵です♪
これもmutton_tnさんのお弁当から。明太子のマヨパスタの淡い色も入っておいしそう!ガツンとお肉も入ってますね^^
hidekiwakamatsuさんのお弁当。内容は、チキンとほうれん草のアラビアータ・ズッキーニとパプリカのフリッタータだそうです。前の日飲み会だったから2品って...じゃあ普段はどんなんですか!とつっこみたくなる(笑)
この日のhidekiさんのお弁当は、卵焼き、ほうれん草のおひたし。お肉とピーマンと玉ねぎのピリ辛炒めだそうです。コメント欄にも女性のフォロワーさんから「男性でこのお弁当はすごい」と絶賛の声が寄せられていますが、私も同感です。変な話ですが、奥さんいなくても問題ないよなぁ...

それと、卵焼きがマストっぽい

卵は彩りにも一役買ってくれますし、お弁当に入っていると嬉しくなりますもんね。ここまで見ていて卵、ゆで卵か卵焼きが大体のお弁当に入っていることに気づきました。卵は食べると、気持ちが穏やかになるホルモン「セロトニン」という物質も体内で増えるようなんで、そういう意味でもおすすめです、ハイ♪ 上のお弁当は、dai_nyattaさん作。細かいところまでこだわって作っているのが感じられますね。卵はほうれん草入りなのかな?
この日はお手製のお弁当を持ってお出かけされたみたいですね。海がきれいだなと思ったら、この方は沖縄に移住されたとのこと。美しい海を見ながらお弁当。理想的ですね!

おにぎらずを作っている弁当男子も

思えば「おにぎらず」は漫画クッキングパパで紹介された、元々男の料理ですもんね。納得。こちらnaoki_1980さんのおにぎらずですが、オランダにお仕事の関係で滞在されつつ弁当男子ライフをエンジョイされてるようです。
この日のおかずは、カレードリア・オムレツ・ポテサラ・ピクルス。最近作った料理の総決算だそうですが、カレードリアにかかったチーズのとろとろ加減がたまりません。うまそうです!
サンドイッチもおいしそう!サーモン&チーズ、生ハム&チーズ、卵&チーズの3種類です。

いや、おみそれしました.....

私はもっとガサツな感じというか、彩りは揚げ物やお肉一辺倒のものが多いとばかり^^;ところが皆さん、カラフルに野菜も取り入れて、栄養も見た目もよ~く考えて作っておられます。素晴らしいです!何も差し上げられませんが、心からの敬意と拍手を贈りまして終わりにしたいと思います。ビバ○弁当男子!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS