ローディング中

Loading...

五感で旅するハーブとスパイスの食卓

季節の変化とともに現れる体調の変化。昔からの人々にならい、ハーブやスパイスをじょうずに使って整えてみませんか。旅を愛してやまない著者がつづる、料理をとりまく旅のエピソードとともに旅情あふれるおいしいレシピをお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アジアの旅と映画に学ぶ、八角(スターアニス)の使い方と中華風レシピ

アジアの旅と映画に学ぶ、八角(スターアニス)の使い方と中華風レシピ

「スターアニス」とも呼ばれる、中国とベトナム原産のスパイス「八角」。中国では古くから漢方としても重宝されてきた、中華料理に欠かせない香辛料です。胃腸の働きが衰える夏から秋への変わり目に食べたい中華風のレシピを、3品お届けします。
ルッコラの特徴を活かしてつくる、夏仕様のサラダとイタリア風の冷製パスタ。

ルッコラの特徴を活かしてつくる、夏仕様のサラダとイタリア風の冷製パスタ。

地中海原産の「ルッコラ」は独特の香りと風味が特徴のハーブです。そんなルッコラを使って今回ご紹介する異国風レシピは、豆腐を使ってつくる“桃モッツァレラ風”サラダと、イタリア風冷製パスタの2品。暑い夏の日にひんやりと涼んでみてください。
命を救う植物「セージ」を使う夏のレシピ。しあわせ感じるスープとフリッター

命を救う植物「セージ」を使う夏のレシピ。しあわせ感じるスープとフリッター

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載の第7回。今回は、薬用サルビアと呼ばれる万能ハーブ「セージ」を使って、ビールやワインとたのしみたいレシピを紹介します。効能にすぐれたセージをおいしく摂れる、夏にぴったりのレシピです。
「クミン」を使った夏の異国風レシピ。モロッコ風サラダとペルーのセビーチェ

「クミン」を使った夏の異国風レシピ。モロッコ風サラダとペルーのセビーチェ

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載の第6回。今回は、夏野菜に合う万能スパイス「クミン」を使って、夏の夕暮れに食べたいごはんのレシピを紹介します。初心者にも作りやすいモロッコ風サラダと、ペルーの郷土料理セビーチェを作ります。
清涼感あふれるミントを使うレシピ。梅雨を愉しむ亜熱帯ごはん。

清涼感あふれるミントを使うレシピ。梅雨を愉しむ亜熱帯ごはん。

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載の第5回。今回のテーマは、湿度の高い梅雨どきにうれしい、さわやかな香りが特徴のハーブ「ミント」。アジアの食卓でもしばしば登場するミントを使って、旅の香り漂うごはんのレシピを紹介します。
クレソンと発酵調味料で、からだよろこぶ梅雨入りレシピ。

クレソンと発酵調味料で、からだよろこぶ梅雨入りレシピ。

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載の第4回。今回は、ピリっとした辛味が特徴のハーブ「クレソン」を取り上げます。薬効性と栄養価が高く、お肉との相性もよいハーブ。梅雨の季節にからだがよろこぶレシピとともに紹介します。
さわやかに香るハーブ「ディル」を使った、初夏の異国風レシピ。

さわやかに香るハーブ「ディル」を使った、初夏の異国風レシピ。

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載の第3回。今回は、さわやかな香りが特徴のハーブ「ディル」を取り上げます。鎮静作用や安眠効果にすぐれた、魚との相性がよいハーブ。涼しげな初夏のレシピとともに紹介します。
西洋料理に欠かせないハーブ「タイム」を使う、春の異国風レシピ。

西洋料理に欠かせないハーブ「タイム」を使う、春の異国風レシピ。

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載第2回。古代エジプトやギリシャの時代から暮らしに深く根付いてきた「タイム」は、一年を通して大活躍してくれるハーブです。今回は春の恵みを感じられるレシピ2点を紹介します。
旅する台所の異国風生姜(しょうが)レシピ。季節に合わせてスパイスを。

旅する台所の異国風生姜(しょうが)レシピ。季節に合わせてスパイスを。

季節に合わせたハーブとスパイスの使い方を提案する連載第一回。ハーブとして、伝統医学の薬として、食材として。今回は世界中で幅広く愛用されている生姜(しょうが)を使った健康になれる異国風レシピを、料理にまつわる旅のエピソードとともに紹介します。