ローディング中

Loading...

避暑地の軽井沢、行けば買いたくなるのがお土産ですよね。おすすめの商品や人気の商品がいいけれど、たくさんありすぎてどれにしたらいいかわからない……。そんな時に、これさえ押さえておけば間違いなし、というものを7つ厳選しましたよ!

1.カフェレストランぱおむ「軽井沢プリン」

全国手土産グランプリを受賞したこともある「軽井沢プリン」。

ヨード卵・光の卵黄だけを贅沢に使い、北軽井沢高原牛乳、特選生クリームを繊細に焼き上げた贅沢なプリンは、軽井沢で知らない人はいないほどの一品です。
最高級ヴァローナチョコを使用した「ショコラプリン」もおすすめです。

冷凍で、アイス感覚で食べる。レンジで暖めてホットで食べる。冷蔵で、普通に食べる。の3種類の食べ方ができる新しいプリンです!

軽井沢に行った際には是非どちらもお買い求めください!

店舗詳細

■店舗名:カフェレストラン paomu
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢806-1
■電話番号:0120-42-8061
■営業時間:9:00〜11:00、11:00〜15:00
■定休日:木曜日
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000632/
■公式HP:http://www.paomu-karuizawa.com/

2. アトリエ・ド・フロマージュ「マスカルポーネシュー」

様々なチーズ製品や、ピザを売っている「アトリエ・ド・フロマージュ」。

おススメのお土産は濃厚なマスカルポーネチーズをたっぷりと挟み込んだ「マスカルポーネシュー」。

フワフワの生地と濃厚なチーズが愛称抜群です。

店舗詳細

■店舗名:軽井沢ピッツェリア
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東22-1
■電話番号:0267-42-0601
■営業時間:【平日】ランチ11:30~15:00、17:00~20:00【土・日】11:00~15:00、17:00~20:00
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000948/
■公式HP:http://www.a-fromage.co.jp/

3. 軽井沢ファーマーズギフト「パスタソース」

パスタに混ぜるだけで本格パスタが出来上がるパスタソースは何にでも使えてお土産にぴったり♪

バケットやクラッカーに載せても美味しく召し上がれますので、お土産にはもちろん自分用にも購入したいところです。

オンラインでも購入できますので、気になった方は是非!

店舗詳細

■店舗名:軽井沢ファーマーズギフト
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1178 軽井沢プリンスショッピングプラザ ニューウエスト内
■電話番号:0267-41-1147
■営業時間:※軽井沢・プリンスショッピングプラザに準じる。
■定休日:不定休
■参考URL:
■公式HP:http://www.karuizawa-psp.jp/
■オンラインストア:http://www.farmers-gift.com/SHOP/495394/496757/list.html

4. 腸詰屋「ソーセージ・ハム」

国産の上質なハムやソーセージがところ狭しと並べられている「腸詰屋」。

試食も可能ですので、自分が気に入ったものを買って帰るのがお勧め。イートインで食べられるホットドッグも絶品です。

店舗詳細

■店舗名:腸詰屋 軽井沢一号店
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東19-5
■電話番号:0267-42-3791
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000168/
■公式HP:http://www.gunraku.co.jp/

5. ミカド珈琲のコーヒーゼリー

都内にもあるミカドコーヒーの第一号店。

そもそもコーヒーゼリーはミカドコーヒーの創始者である金坂景助さんが試行錯誤を重ね、食べるコーヒーとして生み出したのが元祖なんだとか。

日本初のコーヒーゼリーの味を是非味わってみてください。

店舗詳細

■店舗名:ミカドコーヒー 軽井沢旧道店
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢旧軽井沢786-2
■電話番号:0267-42-2453
■営業時間:10:00~17:00
■定休日:不定休 (夏期無休)
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000177/
■公式HP:http://mikado-coffee.com/

6. 軽井沢チョコレート館「チョコレート」

軽井沢では有名なチョコレートの専門店です。

ヨーロッパから輸入した原料で作られており、ちょっとお高めですが、いわゆる高級ブランドのチョコレートとそん色ない味を楽しむことができます。

カフェスパースではコーヒーや紅茶と一緒にチョコレートを楽しむこともできますので、軽井沢に行った際は是非足を運んでみてください。

店舗詳細

■店舗名:軽井沢チョコレート館
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢4-2
■電話番号:0267-42-1560
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜日(夏季無休)
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20001385/
■公式HP:http://www.gunraku.co.jp/

7. 沢屋ジャム

軽井沢といえばこれ!な超有名おみやげ「沢屋ジャム」。

沢屋のジャムは全て国産の原料で作られており、添加物なども一切使っておりません。旬の時期のフルーツのみを使った果実本来の味が凝縮されたジャムは、一度味わったら病み付きになること間違いなしです!
お店は軽井沢の各地にありますので、旅行に行った際には是非お近くの店舗でひとつ買ってみましょう!

店舗情報

■店舗名:沢屋ジャム 旧軽ロータリー店
■住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢811-2
■電話番号:0267-42-0050
■営業時間:9:00~19:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20017398/
■公式HP:http://www.sawaya-jam.com/
自然あふれる軽井沢では、その恵みを受けた美味しいものがたくさんあります。

せっかく軽井沢に行ったなら、お土産も美味しいものを買って帰りたいですね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サラダ 鶏肉料理 まとめ

サラダといえば野菜……いえいえ、そんなことはありません!淡白な味わいでヘルシーな「ささみ」は、サラダの具材にぴったりなんですよ。今回は、きゅうりやキャベツなどと合わせた定番サラダか…

レシピ まとめ

年中スーパーで売っている人気のエリンギ。食物繊維が豊富で低カロリーなのと、コリコリとした食感が特徴ですよね。今回は、パスタや炒めもの、スープなどいろいろな簡単レシピを紹介します。エリンギの持つ風味や旨味を味わ…

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

ドリンク スイーツ

グランドハイアット東京から、この時期にしか味わえない旬のフレッシュチェリーを使った新作スイーツや、雨の日も楽しくなるアイシングクッキー、インパクトのある特大ミルクシェイクが登場!フォトジェニックでかわいいスイ…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ベトナム料理 東京 まとめ サンドイッチ

ベトナムのファストフード的存在である「バインミー」が食べれる都内のお店をまとめました。ツイッターやインスタグラムでもじわじわと人気を集めつつあるベトナムのサンドイッチ「バインミー」。パンにパクチーをたんまり挟…

東京 ジビエ まとめ フレンチ

東京都内にある美味しいジビエが味わえる人気のお店を厳選して6つご紹介します!珍味というイメージがあるジビエですが、実は豚肉や牛肉よりも高たんぱく低カロリー、しかも意外と癖も無いのです!是非おすすめのお店で一度…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

チーズ アイスクリーム

赤城乳業と焼きたてチーズタルト専門店 PABLO(パブロ)の共同開発で『PABLOモナカアイス』と『PABLOアイス濃厚な味わいプレミアムチーズタルト』が登場。とろけるような食感がクセになるおいしさです♩

和菓子 まとめ

日本の蒸し菓子の「ういろう」は、甘さ控えめでもちもち。名古屋の銘菓として有名ですが、発祥は諸説あり歴史を感じさせます。今回は、ういろうの簡単な作り方を紹介します。混ぜるだけやレンジでできるレシピ、材料の代用も…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...