ローディング中

Loading...

東京都内で食べられる、おいしいカツサンド情報をまとめました。写真を見るだけでもそのおいしさが伝わってくるメニューが目白押しです。パンと肉とソースの絶妙な組み合わせに絶句してしまうほどの、死ぬまでに一度は食べてみたい絶品サンド14選をご紹介。

まだ知られていない美味しすぎるカツサンド

ほどよく食パンをソースで湿らすカツサンド。「まい泉」や「肉の万世」のカツサンドは、駅構内でも販売され、知っている方も多い有名なカツサンドですよね。多くの人が食べたことのあるカツサンド以外にも、これはと思う絶品カツサンドが東京都内にはまだまだあるんです。ご紹介する中には、みなさんがこれまでに食べてきたどのカツサンドよりもハマってしまうメニューがあるかもしれません。死ぬ前に一度は食べておきたい東京のカツサンド14選を、今回はまとめてご紹介します!

1. 下北沢 洋食フライパン「ビーフカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ビーフカツサンド 2000円

街中にひょこっと現われる「洋食フライパン」。ここの「特製ビーフカツサンド」は、とても柔らかい肉質の国産のヒレ肉を贅沢に使用。分厚いお肉ををレア気味に揚げてカリカリのトーストで挟み、デミグラスソース、マスタードも一緒にパン生地に染み込んだ絶妙な味付けが人気。想像以上の柔らかさに加え、ソースの美味しさが加わったサンドイッチは、絶句してしまうほどのようです。和牛のザブトンを使用し、火の通りに注意しながら最高の状態をパンに挟んでいます。お値段が高くても、繰り返し買いにくるお客さんは絶えません。
駅から少し離れた閑静な場所にある「洋食フライパン」。看板はフライパンを型どった間接照明として掲げられ、ほんのりとしたオレンジが洋食屋の温かな雰囲気をイメージさせます。店内は、家庭的な落ち着いた雰囲気。丁寧に作られたメニューをゆっくりと味わえる空間です。

【店舗情報】

洋食フライパン 住所:東京都世田谷区代沢4-44-13 レグルス下北沢 1F 電話番号:03-3418-0647 営業時間:火~土曜18:00~25:00 日曜17:00~24:00 定休日:月曜 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13125634/ 公式HP:http://y-frypan.com/

2. 銀座 新世界グリル 梵「ビーフヘレカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ビーフヘレカツサンド(ハーフ) 1050円※ランチセットはミニサラダ、ドリンク付き

本店は大阪にある有名洋食店。カツサンドの専門店で、レア肉の「牛ヘレカツサンド」が名物。こんがりとトーストしたパンに赤みを帯びたミディアムレアな肉が挟んであり、噛むと熱々の肉汁がとソースの味が絡まった味わいに。ヒレカツではなく、ヘレカツと呼ぶのは、大阪でフィレ肉をヘレ肉と呼ぶから。極上のヘレカツサンドにはお好みでからしをつけて食べるのがおすすめです。
東銀座駅からすぐの場所にある「梵」の、イートインスペースはわずか7席。テイクアウトオーダーは、開店時間の11:00前でも受けてくれるといい、名物のカツサンドを求めて早めに来店をする人も多いよう。店内には、サンドイッチを求めてやってくるたくさんのお客さんのために、所狭しと何台ものトースターが並んでいます。

【店舗情報】

新世界グリル 梵(ボン) 銀座店 住所:東京都中央区銀座7-14-1 荏原実業ビル 電話番号:03-5565-3386 営業時間:月〜金曜11:00~22::00頃 土曜18:00まで ランチ11:00〜15:00 定休日:日曜 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13055008/ 公式HP:http://www.grill-bon.com/ginza.html

3. 三越前 宇田川「特性カツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

特性カツサンド 1700円

パンが薄く見えるほどの特性カツサンドは、ずっしりと重くボリュームたっぷり。しっかり中まで火を通したお肉を使い、より食べ応えが感じられるサンドイッチになっています。具材によく馴染む、千切りのキャベツと濃い目のソースが使われ、一体感のあるカツサンド。どこか懐かしさを漂わせる、甘めのソースが人気です。
日本料亭のような上品な佇まいの「宇田川」は、情緒溢れる日本橋に近い場所にお店を構えます。対面式のカウンターでは、とんかつの揚がる音と、昔ながらの白割烹着姿の板前さんが調理する姿も名物の光景。

【店舗情報】

宇田川 住所:東京都中央区日本橋本町1-4-15 電話番号:03-3241-4574 営業時間:月〜金曜11:00~13:50・17:00~20:30 土曜17:00〜20:30 定休日:日曜 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000317/ 公式HP:http://r.gnavi.co.jp/g220100/

4. 上野広小路 厳選洋食さくらい「ヒレカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

カツサンド 1750円

「厳選洋食さくらい」のカツサンドは、3切れで1750円の高級サンドイッチ。お肉に負けないほどのキャベツがぎっしりサンドされ、ジューシーかつさっぱりな味が人気です。それぞれの素材にソースがしっかり絡みながらも、パンはしっとりになりすぎないサクサク感を残しているといいます。その丁寧な作りは、さすが高級サンドイッチ。お値段が少々張っても、買い求め続けるファンが多いのも納得です。ワインのお供としてテーブルに出すのも良いですね。
「厳選洋食さくらい」は、上野広小路駅目の前のビル内にあるお店。店内は明るく、開放的です。下町の洋食屋さんらしい、オムライスやハンバーグメニューにも定評があり、たくさんのお客さんで賑わう人気店。

【店舗情報】

厳選洋食さくらい 住所:東京都文京区湯島3丁目40-7 電話番号:03-3836-9357 営業時間:月~金曜11:30~15:00・17:30~22:45 土曜11:30~22:45 日曜祝日11:30~21:45 定休日:無し 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13003638/ 公式HP:http://www.yoshoku-sakurai.com/access/

5. 丸の内 イノダコーヒー「ビーフカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ビーフカツサンド 2000円

パンの上に厚みのあるカリカリベーコンを乗せたカツサンドは、京都に本店のある「イノダコーヒー」の人気メニュー。メンチカツのようなあふっくらとしたビーフカツは、柔らかくてホロホロと崩れてしまうような食感が特徴。トーストしたパンにシンプルにカツとソースを挟んだ「ビーフカツサンド」は、カリカリの後にくるジューシーな味わいが忘れらなくなりそうなひと品。トッピングのベーコンを挟んで食べるか、合間にかじるかはその日の気分で。
コーヒー専門店の「イノダコーヒー」のエントランスは、コーヒーに関するものや装飾で溢れています。淹れたての香るコーヒーにぴったりのデザートメニューや、トーストメニューを豊富にそろえ、ゆったりとしたティータイムが過ごせる空間を提供してくれます。窓際のカウンター席からは東京の街並みが望め、夜には多くの車のテールランプと、ビル群が灯す夜景もいちおしです。

【店舗情報】

イノダコーヒー東京大丸支店 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1大丸東京店 8F 電話番号:03-3211-0033 営業時間:10:00~20:00 木・金曜21:00まで 定休日:不定休 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13044988/ 公式HP:http://www.inoda-coffee.co.jp/shop/tokyo.html

6. 亀戸 銘柄牛肉の佐藤「亀戸名物特製かつサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

亀戸名物特製かつサンド 600円

厚さ3cmを超える驚きのボリュームのカツサンドは、亀戸のお肉屋さんで売っている名物サンドイッチです。亀戸の名を冠し、地元内外から愛される「亀戸名物特製かつサンド」。豪快な見た目に反し、さすが精肉店で作られたメニューだけあって、上質なお肉の味が際立つお味が人気です。パンを押しのけるように存在感のある分厚いカツを使ったサンドイッチは、コスパも高く、若い人のランチとしても大人気。
名物かつサンドを販売する「銘柄牛肉の佐藤」は、地元の人から親しまれる精肉店です。質の良いお肉をリーズナブルなお値段で提供することで定評があり、多くの主婦やお肉好きな方から人気です。牛豚鶏肉はもちろん、加工肉や、揚げ物、美味しいハンバーグなども好評の商品。

【店舗情報】

銘柄牛肉の佐藤 住所:東京都江東区亀戸6-13-1 電話番号:03-3685-6101 営業時間:9:00~19:00 定休日:木曜日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13032372/

7. 芝大門 むさしや「かつサンド」

人気とんかつ店「むさしや」の隠れた名品「かつサンド」。人気のとんかつを柔らかなパンに挟んだだけのサンドイッチですが、お肉にもソースにもこだわり抜いたとんかつ屋さんのかつサンドは、シンプルなほどダイレクトに美味しさを堪能できます。 テイクアウトのみのかつサンドは、知る人ぞ知る隠れた絶品メニュー。常連さんからは絶えず人気です。お持ち帰りの後は、ビールのおつまみとしてもおすすめ。お好みで、シャキシャキのキャベツを加え、少し温めれば、パンをよりしっとりいただけます。
サラリーマンにとって、1500円を超えるランチはとてるもなく贅沢なお昼のようですが、それでもこちらの「むさしや」のとんかつ定食は、ランチ時間にサラリーマンが列をなす人気店といいます。ジューシーで柔らかなお肉を包んでいるのはピンとたったサクサク衣。おかわり自由のお米もキャベツにもお箸がすすむと評判です。

【店舗情報】

むさしや芝浦大門 住所:東京都港区芝大門1-11-3 大鐡マンション1F 電話番号:03-3436-6348 営業時間:月〜金曜11:30〜13:30・17:30〜22:00 定休日:土日祝日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13058820/ 公式HP:http://www.musashiya.net/

8. 武蔵境 マイスタームラカミ「カツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

カツサンド 335円

マイスタームラカミのの「カツサンド」は、耳付きの厚めのパンに丸ごとカツを挟んでいます。粗めに千切りされたキャベツを溢れるほど一緒にサンドし、がっつりかぶりつきたくなる見た目。注文をしてからその場で揚げて挟んでくれるカツサンドは、熱々の出来立てをいただけます。全粒粉を含んだパンはほんのり穀物の香ばしさも。ワンコインでお釣りがくるボリューミーさも大人気です。
ドイツハムやウィンナーを扱う「マイスタームラカミ」は、外観もドイツ風の佇まい。ドイツの国旗を思わせる看板が目印です。店内には、あまり見かけることのないドイツの加工肉が陳列。パンなども一緒に販売しているので、こちらのお店だけで、ディナーのワインのお供がそろってしまいます。

【店舗情報】

マイスタームラカミ 住所:東京都武蔵野市境南町3-19-8 電話番号:0422-32-3166 営業時間:9:00~19:00 定休日:日曜祝日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132003/13058871/ 公式HP:http://www.ham-murakami.co.jp/index.html

9. 新橋・銀座 GINZA1954「カツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

カツサンド 2000円

夜が似合うバーでいただける極上のカツサンド。上品に一口大に整えらえ、断面はほんのりレアな雰囲気が残るピンク色です。食パンとカツがぴたりとひとつになった合間にじんわり滲んだソースは、見ているだけでも美味しそう。薄めの衣は柔らかくパンになじみ、口あたりもソフトな様子。お酒のお供にもちょうどいいひと皿ですね。
創業60年を超える老舗バーの「GINZA1954」。お酒を楽しみに訪れるお客さんに心から喜んでもらえるよう、品揃えはもちろん言うことなし。さらに、常連さんのリクエストに答え続けた結果なのか、フードメニューが充実していることも魅力です。ナッツやチーズのちょっとしたおつまみから、なんとラーメンまで注文ができるバーです。

【店舗情報】

GINZA1954 住所:東京都中央区銀座8-5-15 SVAX銀座ビル B1F 電話番号:03-3571-200 営業時間:月~金曜18:00~27:00 土曜18:00~24:00 定休日:日曜日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13058303/

10. 銀座一丁目・銀座 セントル ザ・ベーカリー「とんかつサンドイッチ」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

とんかつサンドイッチ 1800円

銀座の人気パン屋さんのこだわりのパンで挟んだ「とんかつサンドイッチ」。全体をカリカリにするのではなく、表面をソフトに焼きあげ、中はもちもちとした食感を残したパンが好評です。甘めのソースが染みたカツとキャベツとパンとのバランスは絶妙。
食パンが自慢の「セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY) 」は、金と銀でデザインされた看板がおしゃれなお店。大人気の食パンを目指して、いつも店内は賑わっています。内装には北欧家具をふんだんに取り入れ、おしゃれな空間が作り上げられています。ベーカリーのメニューには、サンドイッチが充実。分厚い卵焼きサンドやクリームたっぷりのスイーツサンドが好評です。

【店舗情報】

セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY) 住所:東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F 電話番号:03-3562-1016 営業時間:10:00~23:00 カフェ17:00まで パン販売19:00まで ディナー18:00から 定休日:無し※日曜祝日は、ディナー営業無し 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13157424/

11. 東京駅 三代目たいめいけん「ヒレかつ&タルタルエビかつサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ヒレかつ&タルタルエビかつサンド 802円

東京へ来たら一度は食べに行きたい日本橋の老舗洋食屋「たいめいけん」の「ヒレかつ&タルタルエビかつサンド」が東京駅で味わえます。しっとりやわらかな食パンにサンドされたかつの衣はソースと馴染み、パンと具の密着度が織りなす凝縮された味わいが人気です。冷めても美味しいと評判のかつサンドは、帰省する方の車内軽食としても、ビジネスマンのランチとしても言うことなしの実力派。
「三代目たいめいけん」は、東京の大丸デパート一角にあるスタンド型店舗。人気のかつサンドの他、ハンバーグやフライメニューなど、たいめいけんいちおしの洋食メニューがお弁当で味わうことができます。

【店舗情報】

三代目たいめいけん 住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 電話番号: 03-6895-2809 営業時間:月~金曜10:00~21:00・土日祝10:00~20:00 定休日:元旦 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13145956/

12. 銀座 銀座梅林「ヒレカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ヒレカツサンド 860円

昭和2年創業の老舗「銀座梅林」は、銀座で初のとんかつ屋さん。長年培われきたその味は、いわずもがな格別と定評があります。その伝統のカツを贅沢にサンドイッチにした「ヒレカツサンド」は、手土産として大人気。店内で味わった美味しさをコンパクトにお持ち帰りできる嬉しい商品。ソースにもカツにも、凝縮した老舗の深い味わいが込められています。
墨文字で書かれた店名と、しっかりとした店構えに堂々とした歴史を感じる「銀座梅林」は、元祖とんかつのお店であるだけでなく、一口ヒレカツ発祥の店とも言われています。こだりのお肉の柔らかな身と、ジューシーな味が、長年にわたってファンが尽きない大きな理由のひとつと言えます。

【店舗情報】

銀座梅林 住所:東京都中央区銀座7-8-1渋谷ビル1F 電話番号:03-3571-0350 営業時間:11:30~21:00 定休日:無し 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002547/ 公式ホ:http://www.ginzabairin.com/

13. 神田 ポンチ軒神田「ロースカツサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

ロースカツサンド 1380円

お肉もキャベツもモリモリと挟んだ「ポンチ神田」の「ロースカツサンド」。レア気味のお肉を挟んでいるのはしっかりとトーストされた食パン。ざくっとした歯ごたえの後にくるジュワッとしたお肉の食感と肉汁にとりこになった常連さんは多いよう。 リーズナブルな洋食店が多い神田エリアで、ちょっとお値段が張っても人気のカツサンドは、一度食べてみる価値ありのサンドイッチですね。パンをしっとりめに食べたい時には、ソースやからしをちょい足しして、時間をおいて食べるのはいかがでしょう。
昔ながらの雰囲気を感じる格子戸の入り口の「ポンチ軒」。人と人とがすれ違いながら食事をする様子が、すりガラスに透けるお客さんの背中から伝わってきます。下町ならではの、親しみやすさを感じるお店です。人気のとんかつメニューの他、特製カレーやフライ定食なども食べられます。

【店舗情報】

ポンチ軒 住所:東京都千代田区神田小川町2-8 扇ビル1F 電話番号:03-3293-2110 営業時間:月・火曜11:15~15:00・水~土曜11:15~14:00・17:30~21:00 定休日:日曜日・第三月曜日 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13141456/ 公式HP:http://www.shunkoutei.com/ponchi/index.html

14. 麻布 麻布十番焼肉キンタン「KINTANシャトーブリアンサンド」

http://macaro-ni.jp/5876

出典:tabelog.com

KINTANシャトーブリアンサンド 3980円

最後にご紹介するのは、超高級サンドイッチ。なんとサンドされているのは最高級のシャトーブリアン120gを使ったカツサンド。4000円もする豪華メニューですが、常連さんの中には、焼肉メニューと一緒に繰り返しオーダーする方もいるといいます。ナイフもフォークも使わず、超高級肉を片手でカジュアルにいただくとは……。気軽に食べられるものではないかもしれませんが、思い切り贅沢をしたい日にぜひ一度試してみたい獄上のサンドイッチです。
「麻布十番焼肉キッチン」の店内は、クラシカルモダンな雰囲気に満ちた内装です。何も知らずに入店したならば、焼肉店とは思えないスペース。壁に大きく飾られたジャズ奏者の絵画や、赤皮の意図的に統一性をくずしたソファーなど、おしゃれな店内は眺めているだけでも楽しくなります。高級感溢れるお店ですが、アニバーサリーコースはお一人7980円。和牛の赤身やカルビをケーキに見立てて盛り付けた肉ケーキ付きのコースです。気になるかたはチェックしてみてはいかがでしょう。

【店舗情報】

麻布十番焼肉Kintan (キンタン) 住所:東京都港区麻布十番1-9-2ユニマット麻布十番ビル1F・2F 電話番号:050-5590-7807 営業時間:月~土曜ランチ11:30~15:00・日祝11:30~14:30 月〜金曜ディナー18:00~23:30・土日祝17:00~23:00 定休日:年末年始 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13194540/ 公式HP:http://azabu-yakiniku-kintan.com/

まとめ

東京で食べられる絶品のカツサンド14選、死ぬ前に一度は食べてみようと思ったメニューはありましたか?サンドするパンが柔らかいか、トーストされているかによっても好みが別れそうな内容でした。お肉を挟んだカツサンドは、それだけでお食事として成立する贅沢さがありますが、キャベツもいっぱいに挟んだボリューム満点のカツサンドは、豪快にかぶりつきたい親しみやすさもありますね。 カツサンドだけをテイクアウトができるお店も多くありましたので、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお土産として買って帰ってみてはいかがでしょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

アメリカ

今アメリカで人気の高まっているBBQスタイル「URBAN BBQ」を気軽に楽しむことができる「URBANBBQcafe(アーバンバーベキューカフェ)」が期間限定で青山にオープン!この夏アメリカンなお肉ががっつ…

かき氷 東京

去年に引き続きかき氷ブームは継続中!天然水のふわふわ食感が楽しめる「かき氷工房雪菓」からは新メニューの黄金のかき氷が新発売します。トップに金粉、刺さっているスティックには金箔が巻いてある金のかき氷いう豪華なか…

カレー まとめ おしゃれ

カレーライスにご飯は必須ですよね。そのご飯をアレンジして、デコカレーを作ってみませんか?好きなキャラクターや動物をご飯で形作るだけで、意外と簡単にできちゃうんです。アイデア満載のデコカレーのレシピを紹介します。

まとめ

悪酔い、二日酔いの原因として、お酒をちゃんぽんすることがよく理由としてあがります。でも、ほんと?理由はほかにもある気がする……そんなわけで今回は、ちゃんぽんと悪酔い・二日酔いの関係…

レシピ まとめ

最近スーパーで見かけるようになった「つるむらさき」。どんな味がするのか、どうやって食べればよいかがわからないと、なかなか手が出ませんよね。体にもよい「つるむらさき」の、茹で方から本格レシピまで幅広く紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 ワイン まとめ

世界には星の数程のお酒があり、その数だけお酒のラベルも存在します。そんな有象無象に埋もれまいと、インパクト勝負に出た結果、なんとも手が出しにくい感じになってしまった残念なお酒のラベルを集めてみました。

まとめ

ハゲる人の大きな特徴の一つに食生活が乱れているというものがあります。毎日の積み重ねが、身体に現れてきます。食べるとハゲや髪のダメージの原因となる主な食事をご紹介したいと思います。

レシピ まとめ

よく「プリンに醤油でウニ」みたいな食べ合わせありますよね?あれって結構あるみたいなんです。ホントかどうかはわからないけど、もし自分の好きな食べ物がつくれるならやってみる価値はあると思います。あなたの好きなもの…

まとめ レシピ

近頃、「冷凍◯◯」などと話題になることも多いですよね。皆さん今まで何を凍らせてきたのか…。今回は過去に話題になったものをまとめてみました。こんなにたくさんの冷凍レシピがあったんですね♪知らなかっ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

大ヒット中の「もぎたて」に、期間限定の「もぎたて 新鮮白桃」が新登場!そこで今回は、macaroni編集部一の白桃マニアを自称する編集部員Sが、皆様よりもひと足早く試飲。その香りや味とともに、とってもおいしい…

まとめ

代謝が落ちてやせづらい夏、「酵素ドリンク」が人気です。飲むだけで酵素を補給できて、代謝が上がり、楽々ダイエットできると話題なんです。そんな酵素ドリンクについて詳しくお伝えするとともに、注目の酵素ドリンク「ベル…

恵比寿 牛タン

恵比寿駅徒歩圏内にある「ビストロ カルネジーオ(BISTRO Carnesio)」。お肉本来の旨みを味わってもらうため、とことんシンプルな調理法にこだわっています。「旨い肉を、焼いて塩で」、新鮮なお肉を心ゆく…

コーヒー

「コーヒーを淹れる」というと、むずかしいイメージがありませんか?じつは、まったくそんなことはないんですよ!最低限のポイントさえ押さえておけば、誰でも劇的においしいコーヒーを淹れられるんです。今回は、淹れ方のポ…

BBC

まとめています。