ローディング中

Loading...

ロス発コーヒーショップ「コーヒービーン&ティーリーフ」が日本橋に出店し、大阪や愛知など全国に店舗を広げているんですよ。こだわり抜いたコーヒーやおすすめのフードメニューなどを、まとめてご紹介します。コーヒー好きの方はぜひご覧ください。

ロス発!日本橋「コーヒービーン&ティーリーフ」 

ロサンゼルス発のスペシャルティコーヒーチェーン「The Coffee Bean & Tea Leaf(ザ・コーヒービーン&ティーリーフ)」。海外セレブからも大人気なコーヒー店が、日本でも楽しめますよ。

厳選されたコーヒー豆は、コーヒー好きも納得するほどのクオリティの高さ。人気のドリンクメニューやフードメニュー、オリジナルグッズなどまとめてご紹介していきます。

「コーヒービーン&ティーリーフ」とは?

「コーヒービーン&ティーリーフ」は、1963年に米国・ロサンゼルスで創業。アメリカで最も古いスペシャルティコーヒーチェーンです。いまやロサンゼルスの象徴とも言われるこのカフェブランドは、世界27ヶ国で1000店舗以上を展開しています。

今から50年以上前に創業者のハーバート・ハイマン氏が、自ら最高級のコーヒー豆を世界中から輸入し、店内での焙煎を始めました。産地ごとに風味の違うコーヒーを提供し、自分好みのコーヒー豆を見つけてもらうことが、ハーバート氏にとって何よりの喜びだったそうです。

そこから現在まで、一杯一杯手作りして提供している最高クオリティのドリンクは、根強いファンが世界中にいるんですよ。そんなコーヒーが日本でも味わえるのはうれしいですね。

「コーヒービーン&ティーリーフ」ってどんなお店?

「コーヒービーン&ティーリーフ」のコーヒーの生豆バイヤーは、厳しい選別基準を持ちコーヒー業界では名の知られた人物なんだとか。上位1%の最高級アラビカ豆のみを厳選するために、世界のあらゆる標高の産地を自ら訪れて、コーヒー豆を調達しているというこだわりよう。

品質へのこだわりは、並ならぬものだということが伝わりますね。

コーヒーだけでなく紅茶にもこだわりが

さらにコーヒーだけでなく紅茶も充実していて、ティーのバイヤーは、世界中の優れた農園を訪れ、直接の契約をして、最高級の茶葉のみを厳選しているんだとか。コーヒーに特化しているお店は多いですが、コーヒーだけでなく紅茶も妥協しないというクオリティの高さ。世界中にファンが多いのも納得です。

海外セレブからも人気なコーヒーショップ

「コーヒービーン&ティーリーフ」は長い間、ハリウッドスターを含む多くの人に愛されており、今日のカフェビジネスの成功例とされているそうなんです!

ハリウッドで活躍する女優シャーリーズ・セロン氏を始め、イギリスの人気俳優ジェイソン・ステイサム氏など、日本でも知られる海外のセレブからも「コーヒービーン&ティーリーフ」は愛されているんですよ。

日本1号店「コーヒービーン&ティーリーフ日本橋店」

現在(2017年7月時点)「コーヒービーン&ティーリーフ」は、全国に8店舗出店していて、東京都に2店舗、埼玉県に2店舗、愛知県に2店舗、大阪府に2店舗あります。今回は日本初上陸の1店舗目である、日本橋店をご紹介していきます。

各線「日本橋」駅B9a出口からすぐのところにある「コーヒービーン&ティーリーフ 日本橋一丁目店」。日本橋交差点、中央通りを挟んでコレド日本橋の向かい側にあるので、迷う心配も少ないです。

シンプルでシックな外観で全面ガラス張り。店内の様子が外から伺えるので、初めて行く方も安心ですね。
レジ横のショーケースには、オリジナルグッズや焼き菓子、ケーキなどがズラリと並んでます。

レジで注文してから商品と一緒に席に着くセルフ式。コーヒーや紅茶だけでもかなり豊富なメニューがあるので、迷ってしまいますね。店員の方が一杯一杯丁寧にドリンクを淹れてくれますよ。
テーブル席やカウンター席、テラス席が用意してあり、ベビーカー入店可能の広々とした空間です。FreeWi-fiが完備してあり、カウンター席にはコンセントが完備されています。店内は完全禁煙なため、お子さま同伴でも安心ですね。

コーヒービーン&ティーリーフのおすすめメニュー

厳選した豆のみを使用した「本日のコーヒー」

スモール340円(10kcal)、レギュラー380円(15kcal)、ラージ430円(19kcal)

本日のコーヒーは2種類ほどあり、シングルオリジンレギュラーとブレンドとで選べるそうです。店員さんに聞けば、それぞれの味わいの説明もしてくれるので、お好みのフレーバーをお選びください。アイスコーヒーの場合は、レギュラーサイズから注文可能なのでご注意ください。

コーヒー好きも納得の高クオリティな味わいを、ぜひ堪能してみてくださいね。

茶葉も妥協しない「本日のアイスティー」

レギュラー360円(0kcal)、ラージ410円(0kcal)

暑い日にぴったりのスッキリとしたアイスティー。こちらはレギュラーから注文が可能です。とにかく爽やかで、飲み終わったあとも口の中に茶葉の香りが広がります。

ホットティーはダージリンやジャスミンなどの定番茶葉から、トロピカルパッションなどの珍しい茶葉メニューまでなんと約12種類ほどあるんだとか。このメニュー数は、紅茶好きにはたまらないですね。

まるでスイーツ!「モカ アイスブレンディッド」

レギュラー430円(387kcal)、ラージ510円(493kcal)

「モカ アイスブレンディッド」は、フローズンのモカにクリームをたっぷりと絞ったドリンク。シャリシャリのフローズンモカとふわふわのクリームは、味だけでなく食感も楽しめますよ。甘すぎずあと味もさっぱりしているので、暑い日にはもってこいです。

クリームなしにもできるので、ダイエット中の方やクリームが苦手な方でも楽しめますよ。

爽やかな風味がクセになる「レモンウィークエンド」

レモンが爽やかに香るふわっとしたパウンドケーキのトップに、アイシングがかかった「レモンウィークエンド」。口に運ぶとパウンドケーキのしっとりとした舌触りが感じられ、レモンの香りが鼻に抜けていきます。

ボリューム抜群「アメリカンドーナツ」

アメリカンサイズの大きめなドーナツには、たっぷりとアイシングがかけられています。ドーナツのサイズも大きく、しっかりとした甘みなので十分に満足感を得られ、苦いコーヒーと一緒に食べればまさに至福のひと時。コーヒーのお供にいかがでしょうか?

お食事系も抜かりなし!「パストラミ&エッグ」

コーヒービーン&ティーリーフのアルチザナルトースト

ドリンク付きの場合:270円
単品:370円

カンパーニュなどの丸パンに野菜や半熟卵、フルーツなどを乗せたオープンタイプのトーストを「アルチザナルトースト」といいます。

「コーヒービーン&ティーリーフ」にもこだわりのアルチザナルトーストメニューがあり、スイーツ系やお食事系のアルチザナルトーストが用意されています。

中でもおすすめなのは、「パストラミ&エッグ」です。パンにポテトサラダ、パストラミ、チーズ、半熟たまごがのったボリューミーなひと品。塩気が効いたパストラミにとろーんととろける半熟卵でマイルドな味わいに。間違いない組み合わせですよ。

お得なモーニングセットがおすすめ!

パン2個セット(580円)、パン2個セット(680円)

パンとドリンクが付いたモーニングセットは、朝11時まで!

5〜6種類の中からパンを選び、バターのほかに、コンディメントというジャムのようなものも選べます。朝から優雅な朝を過ごしたい人にぴったりです。パンは小ぶりなので、しっかり食べたい方は、3個セットがおすすめ。

コーヒービーン&ティーリーフの味をご自宅で!

「コーヒービーン&ティーリーフ」のコーヒー豆や茶葉は、テイクアウトすることができるんですよ!自宅でもお店の味が味わえます。コーヒーと茶葉はそれぞれ種類が豊富にあるので、コレクションとして集めるのも楽しそう!

一部店舗では、価格が異なる場合や取扱いのない場合があるので、店舗に直接問い合わせてみてくださいね。

エスプレッソロースト ブレンド

「エスプレッソローストブレンド」は、厳選した5つのオリジンのコーヒーの味を十分引き出すため、豆を別々に焙煎し、その後にブレンドしたもの。このブレンドは、ストレートで楽しむのはもちろん、しっかりとした味わいなのでラテにもぴったりなんだとか。

コスタリカ ラ・カスカーダ・タラス

「コーヒービーン&ティーリーフ」だけで味わえるコーヒー豆で、ラ・カスカーダ・タラスは、タラス地区の高地にある質の高い、豊かな土壌の農園で栽培されています。ミディアムボディで香り高いアロマが感じられる、華やかできりっとしたフレーバーです。

ティー各種

お店で楽しめる数種類のティーの茶葉も、もちろん購入可能。茶葉は実際に香りを確かめられるので、お好きなものを選ぶことができます。ストレートティが合うものや、ティーラテと合うものなど、さまざまな楽しみ方があるので、初心者の方は店員さんに聞いて選ぶのがおすすめですよ。

タンブラーなどのオリジナルグッズもご紹介

「コーヒービーン&ティーリーフ」では、2017年4月から日本橋一丁目店で「コーヒービーン&ティーリーフ オリジナルカラーボトル」を先行発売。カラーは全部で6色あり、最長25時間保冷、12時間保温と機能性もばっちり!

このカラーボトルを持ってドリンクを購入した方には、資源節約への協力として20円の値引きサービスが!スタイリッシュにエコ活動ができ、ドリンクメニューがお得にもなるというまさに一石二鳥ですね。
「コーヒービーン&ティーリーフ」は、福袋も販売しているんだとか。店舗でお得に楽しめるドリンクチケットやマグカップ、コーヒー豆とコーヒービーンズチョコなどが入ったてんこ盛りな品揃え!ハズレ商品がない福袋は、「コーヒービーン&ティーリーフ」ファンにはたまらない内容ですね。

コーヒー好き必見の「コーヒービーン&ティーリーフ」

「コーヒービーン&ティーリーフ」の魅力を一気にご紹介しましたが、いかがでしたしょうか?

コーヒー豆やドリンク、フードにも力を入れているのがよく伝わりましたね。全世界でファンが多いのも納得です。現在(2017年7月時点)日本橋だけでなく、全国に8店舗あるのでお近くの店舗にぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:コーヒービーン&ティーリーフ 日本橋一丁目店
■最寄駅:東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋」駅B9a出口よりすぐ
■住所:東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル 1F
■電話番号:03-6262-1336
■営業時間:[月~土]7:00~22:00
[日・祝]8:00~21:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13181396/
■公式HP:http://www.coffeebean.co.jp/index.html
▼その他の店舗はこちら
▼ コーヒービーン&ティーリーフのレポ記事やおすすめ記事こちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ローソンから発売された「ぷるるん水ゼリー」が、「入手困難なあるスイーツに似ている」と話題になっています!透き通った美しい見た目は、山梨県でしか食べられない金精軒の「水信玄餅」と瓜二つ。気になる味わいをご紹介♩

パクチー コーヒー

FELISSIMO PARTNERS (フェリシモパートナーズ)」から、農家直送のローカルなこだわりつまったお取り寄せグルメが登場!作りたての『パクチーペースト』や、鈴木薄荷クリスタルを使った『薄荷珈琲』など…

コーヒー

コーヒーの上に生クリームがたっぷりとのった「ウインナーコーヒー」。注文したはいいけど、上手に飲めなかった……という経験のある方、いらっしゃるのではないでしょうか?今回は、ウインナーコーヒーの飲み方やおうちでの…

タコス

アメリカやカナダなどにて50店舗展開しているカリフォルニアン・メキシカン「クロニックタコス(CHRONIC TACOS)」がオープン!本格的で新鮮なカリフォルニアン・メキシカン料理を、自分好みにカスタマイズで…

たまご

TV番組「ジョブチューン」で紹介された「たまごサンド」のアレンジ法が手軽で美味すぎると話題です!そもそもおいしいたまごサンド、温めればそりゃもう格別なわけですが、それでも作り手によって味の違いが出るはず!コン…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メンチカツ 食べ歩き まとめ

コロッケやハンバーグをも凌ぐ、肉のうまみがぎゅっとつまったメンチカツは、現在ひそかな流行となっている。そんな絶品メンチカツを手軽に入手出来る店を独断と偏見により紹介したいと思います!

まとめ ドリンク レシピ

梅には多くのクエン酸が含まれているため、とっても酸っぱいですよね!でも、そんな酸っぱさがとっても健康に良いんだとか。カルシウムや鉄も豊富に含まれているんです☆今回はそんな梅を使ったドリンクとそのアレンジレシピ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ヨーグルト スイーツ

健康的でおいしいヨーグルトが大好きという人もいるでしょう。ヘルシーなのでダイエット中にも嬉しいですよね♪そのヨーグルトにみんな様々なものを漬けて楽しんでいるみたいです♪中にはこんなかわいいものも!さっそく紹介…

チーズ 鶏肉 レシピ

見た目からおいしそうでよだれが出ちゃうチーズとハムと鶏肉がタッグを組んだメニューです。英語で「ハッセルバック」というこのレシピは、じゃがいもやトマトの切れ込みにセージの葉を入れて食べたりもするようです。

あれすーぱ

「人はパンのみに生くるものに非ず、されどまたパンなくして人は生くる...

ページTOPに戻る