ローディング中

Loading...

ここ数年、空前のベーカリーブームと言える東京。そんななか、2016年11月に東京に上陸した北海道の超人気ベーカリー「満寿屋商店」をご存じですか。地元では知らない人はいないという話題のベーカリーについて、徹底解説いたします!

帯広の超有名パン屋が東京に進出!

北海道、帯広で知らない人はいない?有名パン屋「満寿屋商店」が、2016年11月についに東京に初上陸!本州初出店となる今回の東京進出は、はやくも話題沸騰です。

創業1950年「満寿屋商店」は北海道帯広市を中心に、道内に6店舗を構える超人気ベーカリー。十勝生まれ十勝育ち、昔ながらの製法を守りつつ、地元十勝産の食材を100%使用したパンは、地元なら知らない人はいないというほどの人気ぶりなのだとか。

今回は、そんな「満寿屋商店」の東京初進出店についてご紹介します。

そもそも「満寿屋商店」って?

創業1950年、地元十勝では誰しもが知っているといっても過言ではない、有名ベーカリー「満寿屋商店」。

かつては、パンを作る際には外国産の小麦を使うことが一般的でした。「十勝にはこんなにも小麦畑が広がっているのに、なぜわざわざ外国産の小麦を使わなくてはいけないのだろう」と、2代目社長が疑問に思ったことがきっかけでした。実は、「満寿屋商店」がある北海道十勝地方は、小麦の生産量が日本一! なんと国内全体の4分の1を十勝で作っているのです。ですが、当時の小麦はほとんどがうどん用。パン用の小麦は1%にも足りませんでした。
そこで、2代目社長は地元農家や製粉業者の協力を得ながら地元産小麦の普及に奔走。1990年に初めて北海道産小麦100%使用のパン製造に成功することができたのです。以降も、すぐに安定することはありませんでしたが、徐々に普及し、今では「満寿屋商店のパンはすべて北海道産の小麦を使用」と言えるようにまでなりました。

目黒「満寿屋商店」

2016年11月29日にオープンした「満寿屋商店 東京本店」。一見するとベーカリーに見えないスタイリッシュな外観ですが、お店の前を通った瞬間、パンの香ばしい香りが漂ってきます。目黒通り沿い・東急東横線都立大学駅から徒歩5分とアクセスもよいため、わざわざ遠方から買いに来る方も多いのだとか。
先ほど、パンの原料として十勝産に徹底したこだわりを持っているということはお伝えしましたが、なんとお店に使われている材木なども十勝産のものを積極的に取り入れているのだとか!十勝産「からまつ」の壁材、十勝産「タモ」の大木から切り出したテーブルなど。店内で生まれる十勝感と、オシャレの街目黒が融合した、新感覚ベーカリーです。

店内には、十勝産にこだわってひとつひとつ丁寧に焼き上げられたパンがずらりと並んでいます。食事パンから総菜パン、菓子パンまで……思わず目移りしてしまいますよ。

地元ますやパンでも愛される「白スパサンド」

白スパサンド(240円)

「満寿屋商店」で人気のパンは多数ありますが、なかでも地元ますやパンで広く親しまれているのがこの「白スパサンド」です。写真からもネーミングからもサンドイッチということは想像できますが、いったいどういったものなのでしょうか。
いまや十勝帯広名物とまで言われているこちらの「白スパサンド」。ふわふわのサンドイッチパンで、自家製からしマヨネーズを効かせたスパゲティサラダを挟んだサンドイッチです。焼きそばパンはよくありますが、スパゲティサラダを挟んだパンはありそうでなかったかも!?

ますやぱんオリジナルの秘伝からしマヨネーズのほどよい辛みがクセになると評判です。
「満寿屋商店 東京本店」でも販売されているこの「白スパサンド」東京本店のものは、パスタに北海道産のゆめちからを使用、ミックスベジタブルも北海道産のものを使用という徹底したこだわりぶり。

人気のため、夕方以降に行くと売り切れてしまっていることもあるようなので、気になる方は早めの時間帯にお店へ足を運んでみてくださいね。

満寿屋商店おすすめのパン

「満寿屋商店」には、白スパサンド以外にも様々なパンが揃っています。なかでも、おすすめのパンをいくつかご紹介したいと思います。

ミルクフランスパン

ミルクフランスパン(180円)

細長いスティック状のパンに、コクのあるミルククリームを端から端までたっぷりとサンドした人気商品です。商品名に「フランスパン」とついていますが、パン生地はふんわりやわらか。ミルククリームの濃厚さはさすが北海道!やさしい甘さのため、朝食やお子様のおやつとしても人気の商品です。

クリームパン

クリームパン 写真左

一見すると普通のクリームパンですが、なんと生地と同じ重さのクリームがぎっしと詰まっています!

北海道産の牛乳と卵を使用した特製クリームは、濃厚ながらも重くなりすぎず、いくらでも食べられてしまうと評判です。ぜひ焼きたてを食べてみたいですね。

十勝の赤ワインチェリーパン

十勝の赤ワインチェリーパン(250円 ) 画像左

サクサクのデニッシュ生地にチェリーのシロップ漬けがのった人気商品です。十勝産の赤ワインで煮たチェリーは、酸味と甘みのバランスが絶妙!甘すぎない上品な味わいは「過去最大とヒット!」と大好評です。

クロワッサン

クロワッサン(180円)

北海道よつば乳業のバターを使用したクロワッサンです。「北海道産の原料を使用したクロワッサン」と聞くだけで、なんだかおいしそうに感じますよね。

表面はサクッ、なかはしっとり。口に入れた瞬間バターの風味がふわりと広がります。そのままでももちろん、なかに野菜や卵などを挟んでサンドイッチとしていただくのもおすすめです。

はるかコロッケバーガー

はるかコロッケバーガー(200円) 写真右上

十勝帯広中藪農場のジャガイモ「はるか」を使用したボリューム満点のサンドイッチです。ホクホクのコロッケがふわふわのバンズでサンドされており、「これひとつで大満足!」「お腹もこころも満たされる」と大人気です。

北海道の恵みを堪能しよう!

いかがでしたか。

素材や製法に徹底したこだわりを持つ「満寿屋商店」。なぜ、地元でこれほどまで愛されているのかご納得いただけたのではないでしょうか。本州待望の初進出とのことなので、ぜひとも足を運んでみたいですよね。

「満寿屋商店」の絶品パンで、北海道の広大な大地が生んだ恵みの味を堪能してみませんか。

店舗情報

■店舗名:満寿屋商店 東京本店
■住所:東京都目黒区八雲1-12-8 鶴田ビル 1F
■電話番号:03-6421-2604
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13202302/
■公式サイト:http://www.masuyapan.com/shop/tokyo-honten.php
▼こちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

渋谷 パン 食パン

ベイクルーズ初のオリジナルブーランジェリーブランド「ブール アンジュ」の1号店「ブール アンジュ 渋谷店」がオープン!フランスの伝統製法で焼き上げた彩り豊かなメニューが、約70種ライ…

カレー 北海道

北海道札幌市円山公園の近く。今まで見たことのないようなカレーを食べられるお店があるんです。そのビジュアルはまるでチーズケーキ・フロマージュ。はたして気になるそのお味は!? カレー専門店「円山教授。」の魅力をご…

アイスクリーム パン ドーナツ まとめ

暑くなると冷たいものが欲しくなりますよね。冷たいものと言えばアイスクリーム?いいえ、いま、ヨーグルトやパン、お菓子、飲み物などを凍らせた新しいスイーツが話題になっているんです。今回はそんなアイススイーツの作り…

シチュー パン レシピ まとめ

シチューに合うパン。どの種類のパンと合わせるのが好きですか?シチューを具と一緒にパンにのせて、生地がしっとりしたところで口に放り込む……想像しただけでもおいしそう。食パンやロールパンなど、種類別におすすめシチ…

パン レシピ

使う機会が多いからこそフライパンにはこだわりたい!そこでおすすめしたいのが、セブンプレミアムの新フライパン。名前どおりの機能性をもつこの新商品なら、フライパンでは調理のむずかしいパンだってムラなくきれいに焼き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スペアリブ 新宿 まとめ 東京

肉が好きでたまらない僕がおいしいスペアリブのお店を紹介します。 青山、新宿、田町のおしゃれなお店です。女の子も気軽に入れます。

沖縄 東京 沖縄料理 まとめ

東京で沖縄料理のお店は数多くあります。でも本場に匹敵するお店は少ないですよね。そこで今回は、東京でも本場に負けない、本格派のおいしい沖縄料理店を厳選しました!料理はもちろん、お店の雰囲気も沖縄そのもの。東京で…

パン 専門店 東京 まとめ

シンプルなコッペパンを極めた専門店がじわじわと増えているそうです。昔懐かしいふわふわのコッペパンは現代風にアレンジされたものもあり、更なる可能性を感じます。虜になる人も増えているんだとか!

カフェ レストラン まとめ

海外には数多くの大人気カフェやレストランがありますが、そのいくつかが今年、日本に初上陸します!今回紹介する「8」つのお店はどれも行列が出来る人気店ですので、オープンしたら行列必至!早めのチェックをオススメしま…

お土産 山梨 まとめ

山梨を訪れたらぜひ参考にしてほしい、おすすめのお土産を20品ご紹介します。定番人気の信玄餅の他、80年以上愛され続ける銘菓や名産フルーツ、ぶどうを使った甲州ワインまで。自分へのお土産や大切な人へのお土産選びは…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ サラダ まとめ

カルパッチョを食べたことある人はたくさんいらっしゃると思いますが、一体どんな料理がカルパッチョなのか、そもそもカルパッチョとは何なのか、知らない人が多いのでは?これを機に詳しくなっちゃいましょう。レシピも紹介…

コーヒーフィルターを使った手作り加湿器、ご存じですか?冬になると乾燥して肌のカサカサや風邪の原因になり、加湿器を使っている人も多いはず。でもコーヒーフィルターの加湿器なら、電気代もかからず、しかもキュート!作…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る