ローディング中

Loading...

札幌で有名な「かど丸餅店」は、地元で有名な老舗の和菓子店です。看板商品のいちご大福は、一時期メディアでも多数取り上げられたほどの超ヒット商品。今回は、朝の5時から大行列ができるというその人気の理由について徹底調査してまいりました!

大行列を作る「いちご大福」!

昭和15年創業の老舗和菓子店「かど丸餅店(かどまるもちてん)」は、札幌では知らない人はいないとも言われる大変有名なお店です。「SmaSTATION!!」や「いきなり!黄金伝説。」、「鉄腕ダッシュ」などの情報バラエティ番組でもたびたび紹介されており、いまや行列必至の超人気店となりました。

開店1時間前の早朝5時から行列ができるほどの大盛況ぶり。極寒の真冬でもお店の前には長蛇の列ができています。お客さんの目的はお店の看板商品でもある「いちご大福」とのことですが、いったいどんな商品なのかみなさん気になりませんか?そこで人気の秘密を探るべく、「かど丸餅店」について徹底調査してまいりました。

札幌「かど丸餅店」

最寄り駅は札幌市営地下鉄東豊線「東区役所前駅」となります。2番出口から徒歩で10分、もしくは北海道中央バスに乗り「北18条東8丁目」停留所で降りて1~2分歩いたところです。とっても趣が感じられる建物で、昔ながらの和菓子店といった雰囲気を醸し出しています。
店内も外観に負けず劣らず歴史を感じさせる風格です。開店は朝の6時。商品が売り切れ次第閉店とのことで、だいたい10時から11時頃にはお店を閉めてしまいます。店頭販売のみとなっており、お取り寄せや通販は行っていないそうです。

果汁が練りこまれた深紅色のいちご大福

「かど丸餅店」のいちご大福は、餅の部分に苺の果汁が練り込まれているのが特徴です。そのためキレイな深紅色をしており、まるでスモモやプラムのようなかわいらしいビジュアルをしています。中に入っている苺は酸味が少なめで果汁たっぷり。九州産の苺を使用しているそうで、こしあんとの相性も抜群です。
全体的に甘さが控えめなので、2~3個ペロリと食べられてしまうとのコメントが多数あります。餅とあんこと苺のバランスが三位一体となり、絶妙なハーモニーを生んでいるんだそうです。お値段はひとつ175円、1日400個限定、おひとりさま10個までの販売となります。
餅とあんこを薄めにまとわせているので、苺の存在感がしっかりと感じられるフルーティーな味わい。実際に食べた方々は「こんなにおいしいいちご大福、食べたことがない!」とか、「今まで食べたいちご大福の中で確実にナンバーワン!」といった感想を残しています。

販売は2月から5月の期間限定!

「かど丸餅店」のいちご大福は冬季限定の季節ものとなります。販売期間は2月から5月が目安となっており、年によって若干前後するみたいです。苺がおいしい限られた時期にしか食べられない商品なので、毎年シーズンが訪れるのを楽しみにしている方もたくさんいらっしゃるんだとか。

みかん大福も人気!

「かど丸餅店」のイチオシはいちご大福だけではありません。山吹色が美しい「みかん大福」なる商品もお店のヒット作だそうです。みかんの果汁を練り込んだやわらかいお餅の中に、白餡とみかんの果肉がごろりと入ったジューシーなひと品。

いちご大福と同様に冬季限定の商品で、お値段はひとつ120円、おひとりさま10個までの販売となります。みかんの酸味とさわやかな柑橘の香りがなんともたまりません。

ほかの商品もおすすめ!

いちご大福やみかん大福だけでなく、「かど丸餅店」の商品はどれもおいしいと大好評なんです。中でも特に人気のある売れ筋商品をいくつかご紹介しますので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

桜餅

根強いファンが多いという「桜餅」は、やわらかさの中にも道明寺粉のつぶつぶとした食感がちゃんと感じられる一品です。桜の葉の塩漬けが甘さ控えめのあんを際立たせ、桜のほのかな香りがかぐわしい人気商品。葉の部分は筋張っておらずやさしい口あたりだそうです。

みたらし

こちらのお店の「みたらし」は、ほどよい弾力のあるお餅に薄めのみたらしあんがかかった上品な仕上がり。あんは甘すぎず、砂糖の甘みよりも醤油の風味のほうが勝っているそうです。ひと串にまんまるのお団子が4つ刺さっていて、老若男女問わず誰からも愛されるひと品。

こしあん

甘さ控えめに炊いた小豆を丁寧に濾して作った滑らかな口当たりの「こしあん」は、団子とあんの量がまさに適量で、どっしりとした存在感のあるひと品です。「みたらし」や「ごま」と一緒に購入される方が多いとか。

うぐいす餅

うぐいすのヒナを思わせるぽってりとした形がかわいらしい「うぐいす餅」は、粗めにすりつぶしたもち米の中にぎっしりとあんこが詰まった食べ応えのあるひと品です。うぐいす粉がたっぷりとまぶされているので咳込まないようご注意を!

豆大福

お店の定番商品「豆大福」は、モチモチというよりはややしっかりめの食感。手でぎゅっとつぶしたような平たい形がなんとも素朴で愛らしいひと品です。大粒でやわらかめの黒豆がゴロゴロと練り込まれており、ほどよい塩加減があんことの絶妙なバランスを生み出しています。

札幌アリオにもひそかに出店!

札幌・苗穂にあるショッピングセンター・札幌アリオ内にも「かど丸餅店」の販売コーナーがひそかに設けられています。1階のサービスカウンターの横に出店しているそうで、知る人ぞ知る穴場的存在です。いちご大福は取り扱いがないようですが、豆大福でしたらこちらでゲットできますよ。

「かど丸餅店」のいちご大福、必食です!

和菓子好きの方はもちろん、ふだんは洋菓子派という方でも、「かど丸餅店」のいちご大福は一度は食べておきたい超絶品おやつです。今までのいちご大福のイメージをくつがえすやみつき必至のひと品なので、遠方からはるばるやって来る常連さんも後を絶たないそうですよ。

そのほかの商品もすべておいしいと評判なので、全種類制覇すべく大量買いされて行かれる方も少なくないとのこと。どれもペロリと食べられる軽い口あたりなので、日持ちを気にしなくともその日のうちに完食できちゃうそうです。みなさんも札幌を訪れる機会がありましたら、ぜひ「かど丸餅店」へ足を運んでみてください。

店舗情報

■店舗名:かど丸餅店
■最寄駅:東区役所前駅
■住所:北海道札幌市東区北17条東8丁目2-8
■電話番号:011-711-9420
■営業時間:6:00~16:00(商品がなくなり次第閉店)
■定休日:木曜(祝日の場合営業)
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010202/1004088/
▼甘党は必食!苺スイーツやもちもち大福はこちらもおすすめ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

コーヒーと輸入食品を取り扱うカルディコーヒーファームから、数量限定でオリジナルデザインの「ネコバッグ(保冷)」が発売!二匹のネコがトレードマークのフランスの紅茶ブランド「ジャンナッツ」のティーバッグやオリジナ…

スイーツ ホテル

八事サーウィンストンホテル内のカフェラウンジ「W Café」で、秋の実りを感じる旬のフルーツや食材を使って、ヘルシー&アンチエイジングを意識し仕上げられた『秋のインナービューティーアフタヌーンティー』が登場!…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン サラダ スイーツ メロンパン まとめ

6月29日日曜日の「シルシルミシルさんデー」の「全国ご当地パンといえば大賞」という特集で紹介されていたご当地パンの数々が、あまりにも珍しい上に美味しそうで羨ましくてたまりませんでした…その情熱の赴くまま、情報…

京都 まとめ

京都に行く前に知っておくべき絶品の丼ものを集めました。人は皆、旅人である。日本が誇るべき京都。「世界最高の都市」に選ばれた街には素晴らしい料理、だし、調味料、伝統の味があった。もっと日本が好きになる、そんな「…

コーヒー まとめ

ミルクの甘さとコーヒーの苦さがおいしい「コーヒー牛乳」。各地でオリジナルのコーヒー牛乳があるようです。その地域ごとの配合ブレンド、ミルクのコク、コーヒーの挽き方…。様々な工夫があり、コーヒー牛乳って案外奥が深…

タルト 沖縄 カフェ まとめ

宝石のように光輝く、フルーツたっぷりタルト。今回はお取り寄せもできる人気商品をご紹介します。数量限定のものや冷凍してもおいしいタルトなど、バラエティに富んだ商品を揃えました。誕生日会はもちろん、ママ会や親戚な…

まとめ

なんでもお得に手に入ると評判のコストコ。そんなコストコの商品の中でも、海外の商品は特にお得なんだとか。ここでは、他のお店で買うよりも絶対に安いコストコの格安品を、海外の商品に注目していくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ サラダ まとめ

カルパッチョを食べたことある人はたくさんいらっしゃると思いますが、一体どんな料理がカルパッチョなのか、そもそもカルパッチョとは何なのか、知らない人が多いのでは?これを機に詳しくなっちゃいましょう。レシピも紹介…

コーヒーフィルターを使った手作り加湿器、ご存じですか?冬になると乾燥して肌のカサカサや風邪の原因になり、加湿器を使っている人も多いはず。でもコーヒーフィルターの加湿器なら、電気代もかからず、しかもキュート!作…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る