ローディング中

Loading...

連載:気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー

日本でのオレオ開始発売30周年を記念して「オレオ クリスピーティラミス」「同 バニラムース」が2017年3月6日(月)に発売されました。商品名にある通り、クリスピーで軽やかな食感を楽しめるんだとか。実食レビューで、味わいをご紹介します!

パリッと軽やかな「オレオクリスピー」発売

http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

日本でのオレオ生誕30周年を記念して、2017年3月6日(月)、世界中で人気を集める「オレオ クリスピーティラミス」「同 バニラムース」が発売されました。今までのオレオと何が違うの?どこまでクリスピーなの?そんな疑問にお答えすべく、実食レビューでご紹介します。

輸入菓子のような鮮やかなパッケージ

http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

こちらが、「オレオ クリスピーティラミス」(左)「同 バニラムース」(右)です。編集部内で「日本で買えるの?」と質問が出るほど鮮やかなデザイン。それぞれの味をイメージしたティラミスとバニラカップケーキの写真も、イラストのように美しく加工されていて「ザ・アメリカ」という雰囲気です。金色の箔押しがゴージャスですね。
http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

「ティラミス」「バニラムース」ともに、箱の中には、8枚入りのパックが3本入っています。袋をゆすると中からサラサラと粉っぽい音が聞こえて「割れているのでは……?」と、不安がよぎりました。

普通のオレオと比べてみた

http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

袋をオープン!
まずは、普通のオレオ(左)と並べてみました。ココアクッキーは少し色が薄め。さらに、厚みがないためか、クッキー表面の立体的なデザインも彫りが浅めでした。写真からもわかるかと思いますが、どれも少しだけふちが欠けています。薄さゆえのもろさですね……。
横から見てみました。
「オレオクリスピー」はとっても薄く、厚さ3mmほど。通常バージョンが5mmほどだったので、比べてみるとその薄さがよくわかりますね。「オレオ」というより、「ラングドシャ」のような見た目です。
http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

クッキーを開いて、間にサンドされたクリームも見てみましょう。横からも見えましたが、通常バージョンの方がクリームはたっぷり盛られています。「オレオ クリスピー」はクッキーがとっても薄く繊細で、はがそうとするうち何度か割ってしまいそうになりました。

「オレオクリスピー」を実食!

http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

いよいよ、「オレオクリスピー」を実食!まずは「バニラムース」から。
クッキー部分が割れると、CMでは「パリッ!」とおせんべいのような音がしていましたが、実際は「ポリッ」とおだやかな「第一声」ならぬ「第一音」。噛み砕いてみると、「サクサク」「モソモソ」とライトな歯触りです。
通常バージョンの「ザクザク」「モサモサ」食感が大好きな編集部員からは「物足りない」「オレオとは別物」という声も多くあがりましたが、「大人っぽくスマートに食べたい」というときや「通常バージョンのオレオを食べる元気はないけどあの味が恋しい!」というシーンに合いそうな印象です。クリームは通常バージョンと同じ、甘みが強くふわっと軽やかな舌触りのバニラ味。
http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

次に「ティラミス」味をいただきます。
袋を開けた瞬間、ほろ苦いコーヒーの香りがふわりと広がりました!オレオといえば「ココアとアメリカンな甘さのバニラクリーム」というイメージが強かったので、この香りには驚き!期待が高まります。
クリームは、バニラベースの上にふんわりとコーヒーが香る上品な味わい。「コーヒー味」ではなく「ティラミス味」にしあがっているのはさすがです。味を知らずに食べた編集部員も「ティラミス!」とすぐにわかった様子。
欲を言えば、もう少しコーヒーの苦みが強く感じられるといいなーという印象です。

ミルクにもつけてみた

http://macaro-ni.jp/40077

Photo by macaroni

通常バージョンの定番の食べ方「ミルクにディップ」も試してみました。
ミルクにつけると、ほんの1秒でふにゃふにゃに。通常のものよりも薄い分、ミルクの浸透も速いんですね。ミルクがたっぷりしみこんだやさしい食感も、「オレオ クリスピー」ならではの軽やかな歯触りも、どちらも楽しんでくださいね!

30年目の洗練された食感を楽しんで

日本での「オレオ」販売開始30周年を記念した「オレオ クリスピー ティラミス」「同 バニラムース」。いつもとは違う軽やかな食感を楽しんでみてはいかがでしょうか。大人のホームパーティーや、映画のDVDを静かに鑑賞したいときのお供にぴったりですよ!
(文・写真:出口)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

オレオ クリスピー バニラムース
オレオ クリスピー ティラミス

希望小売価格:オープン価格
内容量:154g(8枚×3パック)
発売日:2017年3月6日(月)
販売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア等

成分表示

3枚(標準19.7g)当たり
オレオ クリスピー バニラムース
カロリー 98kcal
たんぱく質 1.3g 
脂質 4.5g 
炭水化物 13.4g 
ナトリウム 85mg
食塩相当量 0.2g
オレオ クリスピー ティラミス
カロリー 96kcal
たんぱく質 1.3g 
脂質 4.3g 
炭水化物 13.4g 
ナトリウム 82mg
食塩相当量 0.2g
▼オレオファンはこちらの記事もチェック!

《気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー》の記事一覧

焼きそば

「ひさびさにおいしいペヤング!」と話題の「背脂MAXやきそば」。背脂をこれでもかというくらい大量に入れたという、まさに背脂MAXな新商品です。いったいどれだけのカロリーなのか、そして、どれほどおいしいのか、実…

2017年3月27日(月)、ピノ「熟成抹茶」が発売されました!低温でじっくり熟成させた宇治抹茶を贅沢に使用しているんだとか。熟成させた抹茶ってどんな味?春を感じる新商品を実食レビューでご紹介します!

スイーツ シュークリーム

2017年3月21日(火)セブン-イレブン「宇治抹茶クリームのまっちゃもこ」が発売されました!人気商品「しろもこ」の抹茶バージョンのシュークリームです。とろけるような食感は抹茶味にも引き継がれているのでしょう…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

みなさんは「ペルシャ料理」を知っていますか? 「ペルシャは中東だから、スパイスを全面に押し出したピリ辛な味付けが特徴?」といった想像をしがちですが、実はそういった強い辛味や香りの強い香辛料は使わないんです! …

フルーツ マンゴー まとめ

紅茶ブランド「リプトン」から、この秋、フルーツティーシリーズを新発売。定番の人気フレーバー「アップルティー」、「レモンティー」に、紅茶としては珍しいフレーバーである「ミックスベリーティー」、「ピーチ&マンゴー…

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

まとめ

果物のエキスがいっぱいに詰まったジュースって飲んでいるだけで体に染み渡るというか...HAPPYな気持ちになりませんか?今回はそんな満足感でいっぱいになるお取り寄せ可能なおいしいジュースをご紹介します。お友達…

東京 スイーツ お菓子 お土産 まとめ

1991年に発売されて以来、東京土産として長く愛され続けている「東京ばな奈」。実はさまざまな種類があるのをご存知ですか?ふわふわのスポンジがおいしい「東京ばな奈」のバリエーションをまとめてご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

吉祥寺 カフェ 東京 まとめ

ショッピング、ファッション、グルメなどで度々話題になる吉祥寺。そんな吉祥寺で快適に過ごすために知っておきたい電源・WiFiが使えるカフェをまとめました。休みの日にゆったり仕事をしたい時にもピッタリですよ♪

吉祥寺 カフェ まとめ

都会ながらも自然が多く、子連れでもおでかけしやすい人気のスポットとして親しまれる吉祥寺。今回はそんな吉祥寺で子連れのママにオススメのカフェをまとめました。

macaroni_review

気になる新発売商品をmacaroni編集部スタッフが実際に食べて、...