ローディング中

Loading...

岩手県盛岡市の人が愛してやまない「福田パン」は人気のコッペパン専門店。そんな「福田パン」の弟分「吉田パン」が東京・亀有に店舗を出店!あんやジャムなどの定番メニューからちょっと変わったオリジナルメニューまで、豊富で楽しいラインナップをご紹介!

盛岡のソウルフード「福田パン」って!?

盛岡のソウルフード「福田パン」。岩手県民なら存在を知らない人はいないだろう、コッペパン専門店です。地元では、開店前から行列ができるほどの人気ぶりなのだとか。コッペパンが販売されているので、朝食に食べようと考える人たちが多いのかもしれませんね。

そのリーズナブルな値段設定も、人気の秘密。盛岡市内の高校では、「福田パン」の販売もおこなわれているほどで、すこし大きめのコッペパンと手頃なお値段は、盛岡市の学生たちを支えていたんですね。
福田パンのお店では、お客さんがお店に行って注文をしたタイミングでお好みのジャムや具材を目の前で挟んで、調理をしてくれるんです。

コッペパン専門店「福田パン」

ヒゲの生えたおじさんのイラストがトレードマークの「福田パン」。外観は何の変哲もないパン屋さんですが、盛岡市民が愛してやまないお店なんです♩
オーダー表で事前に具を選び、店員さんへ渡します。対面式の店内で、その場でコッペパンに具を挟み調理してもらえますよ。なんだか給食のような雰囲気で、懐かしい気持ちになりそう。大人も子どももワクワクする空間が広がります。

なんといってもメニューが豊富!

オープン当初はジャムやあんなどが2〜3種類しかなかったそうですが、現在では合わせて60種類近くの具材やクリームがあるんです。

その中からお客さんが好きな物を組み合わせてオリジナルのコッペパンを作ることができるので、バリエーションは数え切れません!
厨房には、さまざまなクリームの入った容器がずらり!おいしそうな香りを感じて、幸せな気分になりますよ。
注文する際は、自分の好きなクリームを1つまたは2つ選んでオーダー。定番はミックスという塗り方で、2つ選んだ場合、パンの片面に1種、もう片面に別の1種のクリームが塗られます。

半々で!と注文すれば、片面ずつ、上下別々のクリームを塗ってくれるので、合わせた際に味が交じる心配がありません。

では、無数の組み合わせで楽しめる福田パンの中から、おすすめ人気メニューを紹介します!

あんバター 159円(税込)

こちらは、「福田パン」で不動の人気ナンバーワンを誇る「あんバター」。偶然、同じパンにあんとバターを塗ってしまったのをきっかけに、売り出されたんだとか。

あんとバターって、やはり間違いない組み合わせですよね!バターの濃厚な風味と、あんのやさしい甘さは、誰もが好きな組み合わせ!

また、その魅力的な見た目から高カロリーを想像してしまいますが、なんと約951kcal!パン1つで約1,000kcalとは驚愕ですが、カロリーのことを気にせず一度は食べてみたいひと品です。

ピーナツバター 139円(税込)

昔懐かしい、豊かな風味が特徴の「ピーナツバター」。誰もが一度は食べたことのあろうその味わいは、童心へと帰らせてくれます。

なめらかな舌触りと、ふかふかとしたパンの歯ごたえは、まさに至福!できるならいつまででも食べていたくなるような、そんなひと品。お子様からお年寄りまで人気のメニューです。

オリジナル野菜サンド 286円(税込)

さっぱりと野菜系を食べたい方は、「オリジナル野菜サンド」はいかがですか?たっぷりのキャベツやトマトがサンドされており、シャキシャキとした食感が魅力です。ドレッシングも控えめなので、パンの甘みや野菜の旨みを邪魔していません。

ふわふわもっちりとしたコッペパンに、端までしっかりとサンドされた野菜たち。そのサッパリとした味わいで、きっと何度でも食べたくなりますよ!

れんこんしめじサンド 256円(税込)

こちらも、人気メニューのひとつ「れんこんしめじサンド」。れんこんのシャキシャキとした歯ごたえと、しめじの風味がたまらないひと品です。しっかりと食べたいけど、カロリーも気になる……というような方におすすめ!

お肉やお魚が入っていなくても、1回の食事としてじゅうぶん満足できるボリューム感が魅力的。

スパゲティー 256円(税込)

炭水化物×炭水化物という、禁断の組み合わせのスパゲティー。焼きそばパンなら有名ですが、ナポリタンパンというのは、意外になかったコンビですよね。ナポリタンのやさしく懐かしい味わいと、カラシバターのピリッとした刺激がクセになりそう。

カレーやポテトサラダ、トンカツといったものと組み合せることができるので、子どものときはできなかった贅沢コラボを、ぜひ試してみてはいかが?

東京は亀有にも進出!でも、吉田パン?

東京・亀有にも、福田パンと同じ形態のコッペパン専門店が存在します。名前は「吉田パン」。なぜ、違う名前なのでしょうか?

それは、福田パンと吉田パンが、厳密に言えば違うお店だから。お土産としてもらって食べた福田パンのコッペパンに衝撃を受けた店主の吉田知史さんが、福田パンに弟子入りをし、そのコッペパンの味を学んだのち、開店したのが「吉田パン」なのです。
吉田パンの外観は、赤字に白で描かれたかわいい男の子のイラスト看板が目印です。

店内は白を基調とした清潔な店内で、コッペパンが販売されているとは思えないほど、お寿司屋さんのような雰囲気!ガラスケース越しからサンドする具材を確認しながら選ぶことができます。

調理も福田パンと同じスタイル

「Lucky Bread(ラッキーブレッド)吉田パン」の注文スタイルは、元祖である「福田パン」と同じ。たくさんクリームが並んでいて、目移りしてしまいそうですね。

それではここから、「吉田パン」の人気コッペパンをご紹介します。

あんマーガリン 190円(税込)

盛岡で人気の「あんバター」が、吉田パンでは「あんマーガリン」となって人気を集めています。バターに負けず劣らず、マーガリンもいい働きをしてくれますよ。

コッペパンの片面ずつに塗られたあんとマーガリンが、昔ながらの絶妙な味わいに!プラス70円でホイップクリームをトッピングすることもできるようなので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

チョコレート 200円(税込)

コッペパンのほのかな甘みと、チョコレートの濃厚な味がバランスよく合わさったひと品。たっぷりと塗られたチョコレートで、くどくなってしまうかも……と思いきや、きちんとパンと調和されて、ぺろりと食べきってしまいますよ。

チョコレートのつぶつぶとした食感も良いアクセントとなり、一度食べたらリピートする人が続出なんだとか!

そぼろレンコン 300円(税込)

なんとポテサラ入りの「そぼろレンコン」!たっぷりとサンドしてある具材の影響で、持った感じがずっしり。食べる前から、そのボリューム感が分かるメニューです。れんこんのシャリシャリとした歯ごたえと、ポテサラのやさしい味わいがたまりません!

そぼろレンコンは甘辛く味つけしてあるので、やわらかい味わいのコッペパンと相性抜群。これひとつでも、じゅうぶんにお腹を満たせるひと品ですよ。

あなただけのコッペパンを。

シンプルだからこそ愛されている最上級のコッペパン。一度食べると忘れられない味となるでしょう。中身のカスタマイズも自由自在なので、あなただけのオリジナルコッペパンを生み出すことができますよ!

通販やお取り寄せができれば嬉しいところですが、残念ながらできないので、盛岡の「福田パン」も、東京の「吉田パン」も、下記店舗へ機会があったらぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

福田パン 長田町本店

■最寄駅:盛岡駅 徒歩13分
■住所:岩手県盛岡市長田町12-11
■電話番号:019-622-5896
■営業時間:7:00~17:00(※売切れ次第終了)
■定休日:お盆・年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3001022/
■公式HP:http://www4.hp-ez.com/hp/fukuda-pan/top

Lucky Bread 吉田パン 亀有本店

■最寄駅:亀有駅北口 徒歩5分
■住所:東京都葛飾区亀有5-40-1
■電話番号:03-5613-1180
■営業時間:
[月]7:30~13:00(売切次第終了)
[火~日]7:30~17:30(売切次第終了)
※毎日16時30分頃には売り切れがでるそうなので、帰宅途中に寄りたい方には、下記ルミネ店がおすすめです。
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13155555/
■公式HP:http://yoshidapan.jp/

吉田パン ルミネ北千住店

■最寄駅:北千住駅直結(ルミネ北千住)
■住所:東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住店 8F
■電話番号:03-3888-7552
■営業時間:15:00~(売切次第終了)
■定休日:不定休(ルミネ北千住店に準ずる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13196551/
■公式HP:http://yoshidapan.jp/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

パン

千葉県行徳駅前に、コッペパン専門店「(食)盛岡製パン」がオープンしました。じゃじゃ麺、前沢牛など、「盛岡」の味が楽しめる専門店なんです。今回はコッペパン発祥の地「盛岡」のコッペパン専門店「(食)盛岡製パン」を…

どら焼き 池袋 専門店

池袋に、BAKE初となる和菓子ブランドの生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」がオープン。できたてのおいしさへのこだわりを日本伝統の和菓子に掛け合わせた、新しい形のどら焼きを楽しめます。商品だけでなく、パッケージ…

メロンパン パン スイーツ アイスクリーム 韓国

金沢に本店をもつ「世界で2番目においしい焼きたてメロンパンアイス」は各メディアでも多々取り上げられる人気店です。ひんやりアツアツのおいしさは、日本全国のみなならず海外でも女性に大人気のようですよ。その人気の秘…

カレーパン パン カレー 広島 牡蠣 B級グルメ

広島県の名物といえば、新鮮でおいしい海の幸「牡蠣」。それがおいしく食べられるご当地グルメが、人気の観光地・宮島にあるのを知っていますか?それは、宮島の新名物「牡蠣カレーパン」!そこで今回は、この絶品のカレーパ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

新宿三丁目 合コン デート 個室 居酒屋 ダイニングバー 新宿 まとめ

居酒屋がたくさんある新宿三丁目。今回は、そのなかでも特に個室や半個室のあるおすすめのお店をまとめています。女子会やデート、合コンにもぴったり!お店はそれぞれ雰囲気もよいところなので、用途に合わせて選んでみてく…

まとめ お土産 長崎 お菓子

長崎といえばカステラ!たしかにカステラは甘くてふわふわでおいしいですよね。でも、ほかにもいろいろあるんです。カステラ大好きの甘党向けからお酒大好きの辛党向けまで、押さえておきたい長崎のおいしいお土産をご紹介し…

原宿 東京 まとめ カフェ 深夜営業

一杯飲んだ後にちょっとカフェに寄りたい、そんなことはないですか?もしくは終電を逃してしまって少し時間をつぶしたいとか....今だとネットカフェが手軽でいいかもしれないですが、それじゃあ味気ないしというときに参…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

ハンバーガー 新宿 まとめ

様々な国の料理が集まる新宿ですが、今回はアメリカンなハンバーガーのお店をピックアップしてみました。ランチはもちろん、ディナーや飲み会にもぴったりのボリュームバーガーまでたっぷりご紹介。これを読んだら、もう新宿…

アメリカ まとめ レシピ おしゃれ 寿司

パーティーや特別な記念日にぴったりの「レインボー寿司」を作りませんか?アメリカではレインボーフードブームが巻き起こっており、レインボーカラーの巻き寿司も人気です。カラフルな色合いが目を引きますね。基本のレシピ…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...