ローディング中

Loading...

黄色い顔の付いた容器に入ったフエキのり。みんなから愛され続けている、ロングセラーの商品です。そんなフエキのりの容器に入った「フエキのりプリン」が、いまSNSで話題になっています。本当に食べられるのか、どんな味なのか、詳しくみていきましょう。

思い出の「フエキのり」

幼稚園や保育園に通っていた頃、みんながよく使っていた懐かしいフエキのり。一度は舐めてみたいと思ったことがある人も、多いかと思います。フエキのりの歴史は古く、誕生したのはなんと明治28年(1895年)、日本における卓上のりの元祖だったんですよ。
あのかわいらしい顔が付いた容器、「フエキ糊どうぶつシリーズ」の発売は、昭和50年(1975年)のことです。発売以来の愛くるしいデザインはいまでも変わらず、ロングセラーになっています。最近では、パステルカラーのフエキのりや、フエキのりデザインのハンドクリームやリップ、文房具まで売られていますよね。
ところで、黄色いお顔の動物、なんだかご存じですか?大きく垂れ下がったようなラインが耳のようで、犬だと思っている人も多いようですね。実は犬ではなく、黄色いひよこちゃんなんですよ。

フエキのりがプリンになった!?

そして、そんなフエキのり、なんと、プリンにまでなっていたと、TwitterやInstagramなどSNSを中心にいま話題になっているんです。
「なぜのりの容器にプリンが?」「本当に食べられるのか?」「かわいいから全種類買いたい!」「おみやげにもらって感激!」など、好奇心に満ちたツイートや投稿がたくさん寄せられています。
販売当初はプレーンの1種類だけでしたが、最近ではイチゴミルク味も発売が開始されたようですよ。

あの容器にプリンが入った「フエキ練乳プリン」

2個入り700円
3個入り1200円(フエキスプーンつき)

フエキ練乳プリンは大阪限定で、残念ながらお取り寄せすることさえもできない、激レア商品なんです。大阪でも、JR大阪駅構内や新大阪駅内にあるエキマルシェや、東急ハンズ三宮店で買うことができますが、期間限定というウワサも。
とはいえ、東京都内にある、大阪のアンテナショップにあった、という目撃情報も流出しています。見つけられた人はラッキー、即ゲットしちゃいましょう!
フエキプリンには「2時間以内に冷蔵庫へ入れていただきたい」という注意事項が付いています。新幹線に乗っても東京までは3時間はかかってしまうので、大阪から関東までお土産に買って帰るのも難しいようです。早く全国展開してもらいたいものですね。

気になるプリンの味は?

中に入っているプリンは、やさしいお味の練乳ミルク風味、軽い口当たりでおいしいとの評判です。半透明でトロッとしているので、ホンモノののりのようにも見えて、最初のひと口は勇気が入りそう。
気になる口コミは「甘すぎる!」「激甘!」「のり食べてる気分」というちょっと厳しめの意見から、「意外においしかった」「ムースっぽい」「とろける食感」などの好評価までさまざまです。
「帽子のフタを取って真上からプリンをスプーンですくうと、まるでフエキくんの脳みそを食べているかのようで、気が引ける」とのコメントも……。どの書き込みでもほぼ共通しているのは、即買いしたくなるほどのかわいさ、だということです!

実はそもそも食べられる「フエキのり」

「本当に食べれるの?」と心配する声も聞かれるフエキプリンですが、フエキのりは実は食べられるってご存じでしたか?
かわいい黄色いひよこの容器に入ったふえきのりは、幼稚園や小学生など、集団ですみずみまで目が届きにくい場でも、小さなお子さんが安心して使えるように設計されています。とうもろこしでんぷん100%で作られていて、ホルマリンなどの有害物質は一切不使用。
子どもにやさしいのりでありながらも、強い粘着性や伸びのよさ、安定した質感など、大人でも満足できる高いクオリティーを維持しているのは、フエキのりならではのこだわりです。長い間愛され続けているヒミツは、こんな点にも表れているんですね。

しかも腐らないから「不易糊」

そもそもフエキのりの「フエキ」というのは、いつまでも変わらないという意味の「不易」という熟語があてられています。明治時代に開発された当時は、日本では類を見ない「腐らないのり」でした。
「不易糊」は、いつまでも腐らずに、不変の品質を維持し続けるようにという、開発者の思いが込められ、荀子の「萬世不能易也」(永遠に変わることなし)にちなんで付けられたそうです。名前の由来を知るとより愛着がわいてきますね。

大阪に行く機会があれば探してみて

フエキのりプリンは、大阪フェアなどのイベントや、大阪のアンテナショップ以外では、大阪でしか買うことができない、ご当地スイーツのようです。通販サイトなどをくまなく探しましたが、残念ながらお取り寄せできるサイトはありませんでした。
長期間の持ち運びも難しいデリケートなプリンなので、大阪に行く機会があればぜひ、探してみてはいかがでしょうか?かわいすぎるビジュアルに、つい買い占めたくなっちゃうかもしれませんよ。

「フエキのり」のご購入はこちらから

フエキのりプリンは残念ながら通販では見つかりませんでしたが、「フエキのり」なら通販でも購入できますよ。おひとつおうちに置いておくのもよいかもしれませんね。
http://macaro-ni.jp/36704

出典:楽天市場

不易糊工業/フエキ糊 どうぶつ 60g/FD6

¥58

楽天市場で購入
http://macaro-ni.jp/36704

出典:www.amazon.co.jp

フエキ 液状のり フエキくんグルー GD6 6本セット

¥1192

Amazonで購入

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ホワイトデー スイーツ チョコレート ホテル

みなさんホワイトデーの予定はもう決まりましたか?人気ホテル「アマン東京」から期間限定でホワイトデーディナー、オリジナルカクテル、チョコレートが登場します。今年は彼におねだりしてロマンティックな夜を過ごしてみて…

いちご フランス スイーツ

「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」からエイプリルフールにちなんだスイーツ「ポワソン ダブリル フレーズ」が登場します。フレッシュな旬のいちごがたっぷりとのったパイを、ぜひお楽しみくださいね。

スイーツ

もうすぐ女の子の日「ひなまつり」♩今年は、期間限定でかわいいスイーツがラインナップします。今回楽しむことが出来るのは、旬のいちごがのったかわいいピンク色のケーキ!家族でのお祝いにぜひピンク色がかわいいケーキを…

スイーツ クッキー

おやつにもプレゼントにもよい手作りクッキー。賞味期限はどれくらいかご存知ですか?手作りクッキーの賞味期限は市販のクッキーとは異なります。サクサクの食感を損なわない保存の仕方や冷凍保存のコツなど、手作りクッキー…

プリン たまご

モロゾフから「カスタードプリン」の発売55周年を記念したプリン「55thカスタードプリン(こだわりたまご)」が期間限定で発売されます。千葉県産のたまごを使用したプリンは、定番プリンとの食べ比べもおすすめ♩この…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

シフォンケーキ チーズケーキ プリン スイーツ まとめ

自称レペゼンスイーツ女子ことちゃいが全国からのお取り寄せでこれだけは食べておきたいというものを5つ選びご紹介。いつもと違うスイーツを楽しみたい方、たまにお取り寄せで味わうのもいいのでは?

コロッケ メンチカツ 唐揚げ そうめん まとめ

そうめんとひやむぎ、唐揚げと竜田揚げのように、見た目はほぼ一緒なのになぜか呼び方が違う食べ物ってありますよね。作り方の過程が違うのか、使ってる材料が違うのか、いくら想像しても明確な答えは出てきません&hell…

お土産 スイーツ まとめ

帰省や旅行などで東京のお土産を買うとき、デパ地下にはお店がたくさんありすぎて迷ったりしませんか?そこで今回は、東京のデパ地下や東京駅周辺で買えるおしゃれで人気のお土産をご紹介します。贈った相手がよろこんでくれ…

トースト まとめ レシピ

instagramなどで話題を集めている「お花トースト」。トーストの上にお花を咲かせるというアイデアは、見た目も可愛らしく、朝から明るい気持ちになります。ここでは、そんな素敵なアイデアトースト、「お花トースト…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ まとめ 寿司 ピザ

5月の第2日曜日は「母の日」日頃の感謝をこめてお母さんに料理をふるまってみてはいかがでしょうか?おすすめのレシピを集めてみました。ちなみに日本やアメリカでは第2日曜ですが、スペインでは第1日曜、スウェーデンで…

大阪 食パン カフェ コーヒー

大阪・天王寺にあるベーカリー兼コーヒースタンド「レブレッソ」は、美味しいと評判の食パンやミルクジャムなどのオリジナルスプレッドが人気!食パンの購入に毎日列が出来るほどの人気店です!

wasante

1歳児をはじめとする、3児のママです。パクチーとココナッツとナンプ...