ローディング中

Loading...

横浜といえば中華街。でもあまりの数にお店選びは至難の技。そんなときは浜っ子に聞け!マツコの知らない世界で紹介された、地元「チャイナタウン探検隊」所属の俳優、藤竜也さん厳選の名店4軒をおさらいしてみましょう!

マツコの知らない横浜中華街の世界

TBS系火曜夜の番組「マツコの知らない世界」を、チェックしていますか?コアな情報やオタクネタを、その道のスペシャリストが、司会のマツコ・デラックスさんに分かりやすくプレゼンするバラエティ番組です。

その「マツコの知らない世界」の秋の2時間スペシャル(2016年9月27日放送分)での「横浜中華街の世界」では、御年75歳、浜っ子俳優の藤竜也さんが、中華街150店舗中100店舗を制覇したという中華街食べ歩きサークル「チャイナタウン探検隊」の威信をかけて、とっておきの名店とその自慢の味をご紹介くださいました。番組で取り上げられたおいしいグルメの数々を、もう一度振り返ってみましょう。

1. 元祖小籠包専門店 上海豫園小籠包館

世界一の料理人が作る小籠包の専門店と銘打たれたのが「上海豫園小籠包館」。点心の世界チャンピオン朱愛萍さんが作る小籠包を、店内で実演販売しているそうです。中国の国家資格「中国特級点心師」の技を、生で見て、目に舌においしさを感じてみませんか?

豆苗炒め

番組で最初に紹介されていたのは、なんと豆苗炒めです。小籠包館なのにイチオシがなぜか豆苗炒め。それもそのはず、ほかにはないさっぱりとしたこの前菜は、油通しなどは一切せず、生を中華独特の強い火力で30秒で仕上げたという逸品。油っぽさはほとんどなく、マツコさんに「ドレッシングをかけた温野菜サラダのよう」といわしめました。香り高い豆苗炒め、家庭ではできない味だそうです。

鮮肉小籠包

上海豫園で1番人気なのが、この「鮮肉小籠包」です。薄い皮で包まれた鮮肉小籠包からは、あつあつのスープが予想以上にたっぷりとジュワー。スープだけでも普通に飲めるクオリティ。はふはふと熱さをこらえながら食べるのが、中華小籠包の醍醐味ですよね。薄いけど破れにくい皮なので、しっかりと箸でつまんで、レンゲの上にのせたらゆっくりとスープを堪能しましょう。

鶏肉小籠包

写真右に見える鶏肉小籠包は皮のキレイなオレンジ色はにんじんの色。めずらしいですが、「あっさりしているのにコクがある」「豚肉よりも香りが高い」とは、食レポ上手の上野樹里さん談です。最もおいしい小籠包という口コミも多い、「鶏肉小籠包」。蒸したてあつあつを、ぜひ食べてみたいですよね。

2. 中華飯店

チャイナタウン探検隊として長年活動されてきた藤竜也さんも、最初は入りづらかったとおっしゃる中華飯店。その面構えは古く、常連さん以外は入るのに少し勇気が必要なお店だったそうです。新店舗へお引っ越しとともにイメージ一新。清潔感のあるかわいい外観に、女性のお客さまでも、臆することなく入れそうですね。

横浜ベイスターズのファン御用達としても有名なお店とのこと。横浜スタジアムで試合がある日は、もしかして早々に満席になっているかもしれませんので、お気をつけてくださいね。

もちろんおいしさはチャイナタウン探検隊の折り紙付き。気さくであったかな店主の女将さんに会いに行くのも楽しみですね。

焼売

ひと目見て、最初に目に付く最大の特徴はそのふぞろい加減。女将さん手作りの「焼売」は、サッと詰めた力加減が絶妙です。味の秘密はたっぷり入った玉ねぎ。しっかりとした味にもちもちっとした食感、ひと口食べると想像する焼売とは別物の味わいがあるそうです。何でもこの無骨さの最大の秘密は腱鞘炎のせいだとのこと。それでも作り続ける理由は、間違いなく人気の、中華飯店イチオシ絶品の味だからなのでしょうね。

鳥そば

塩味ベースの透明あっさりスープは、女将さんの優しさが染みわたる味わい。お値段は¥700(税込み)です。麺はツルツルの細麺です。柔らかい鶏肉と上品なスープの相性は抜群。すんなりとお腹の中におさまるおいしさですよ。

モツ焼き

メニューにはのっていない裏メニュー。常連のみぞ知る絶品料理です。4時間煮込んだハチノス(牛の第2胃)をしょう油ベースのとろりあんで絡め、焼きそばの上にのっけます。ちょっぴり焦げた焼きそばの香ばしさが、またたまらないとのこと。ハチノスは味がないので、あんはしっかり濃い味だそうですよ。

3. 悟空茶荘

中華街でお茶を飲みたくなったら、まず、訪れたくなるのがこの悟空茶荘。1階では100種にも及ぶ中国茶と茶器などの販売、2階が茶館という造りです。原色が目に付く中華街の中で、抑えた色合いの落ち着く空間は、少しレトロで独特の雰囲気。女性のお客さんに人気があるようです。

白芽奇蘭 烏龍茶

中国茶の礼式はなじみのない人には難しく、少し敷居が高い様に感じますが、大丈夫!悟空茶荘では最初スタッフの方が、ていねいな説明をはさみながら正式作法を実演してくれます。番組でも、お店と同じように茶葉が入った急須にお湯を注ぎ、さらに急須ごとお湯で温める場面がありました。急須をさらに温めることによって、中の茶葉がいっきに開いて味や香りを深めるのだそうです。

「白芽奇蘭」は新芽が白くて蘭の香りがするという希少なお茶。半発酵茶である烏龍茶でいただきます。お茶をいただく前に、まずは、画像右側の長い筒状のお湯のみに一度お茶を満たします。そして、そのお茶は左の器に移します。次に空の筒状のお湯のみに鼻を当ててみましょう。蘭のよい香りが鼻の中を満たして、よいお香の焚かれた空間にいるように落ち着くのだとか。この長い筒状のお湯のみのことを、香りを聞くための器「聞香杯」というそうですよ。細い長い形は、香りを逃がさないためなのでしょうか。実際にお茶を飲むときには、左の口の広い器を使って飲みましょう。

春風茉莉花茶

人工では作ることができないジャスミンの香りは、自然の花にしか出せない香りです。そのジャスミンのなかでも、厳選された最高級のジャスミンをブレンドしたのが「春風茉莉花茶」。お口の中に春風のようなさわやかな味わいが広がります。番組では上野樹里さんが「ホッとする」とおっしゃっていましたが、ジャスミンはあの甘い香りだけでなく、女性ホルモンのバランスを調整したり、ストレスの緩和やリラックス効果もあるそうですので、女性にはおすすめのブレンドといえそうですね。お値段は¥800(税込み)です。

八宝茶

さんざし・ナツメ・クコの実・菊花など8種類をブレンドした茶葉がお湯を入れると、ぱーっと広がり、目にも楽しませてくれるキレイなお茶です。思わぬ甘さは氷砂糖が入っているから。いろいろな味がゆるりと溶け出す時間も、大切なおいしさの秘訣ですね。

4. 接筵

横浜マイスターを受賞した先代が築いた「接筵」。代替わりはしましたが、味は先代の味を大切に受け継いでいるとのこと。店内は、誰でも気軽に中華料理を楽しめる、家庭的な雰囲気が特徴です。

スープチャーハン

接筵といえばスープチャーハンといえるほどの看板料理。真ん中に卵チャーハンを持った器に、高菜と豚肉のスープを注いだビジュアルは、知らないで注文するときっと度肝を抜かれることでしょう。お漬け物の高菜からの酸味で、あっさりサラサラとお茶漬けのようにいただけるそうです。飲んだあとの〆にいただきたいひと品ですね。

麻婆豆腐

マツコさんが「全食べ物の中で1番好きなのが麻婆豆腐」というほど、麻婆豆腐は日本人には浸透した中華料理のひとつ。でも、その味はお店によって驚くほど特徴の出るお料理でもありますよね。接筵の麻婆豆腐は四川風。しかし辛みはおさえてあり、甘みと山椒の香るフルーティな味わいが特徴です。

横浜中華菓子の最古の老舗「翠香園」

おっと、番組の中では、もうひとつ、忘れてはいけない名店がありました。

藤さんが、マツコさんへのおみやげとしてスタジオにお持ちになったのが、中華菓子では横浜中華街一の老舗「翠香園」の「ごま団子」。昭和元年創業の中華菓子の味は代々受け継がれ、中でもごま団子は贈答用としても人気なのだそう。お菓子のお店でスタートした翠香園ですが、現在はお菓子だけでなく、お隣の店舗で広東料理もいただけるようですよ。

ごま団子

イーストを使わない皮は、揚げる直前にこね、中に空洞を作ることで口当たりを軽くするというこだわり。おまんじゅう類は全て、機械は使わず手作りだそうです。ごまの香ばしさと皮の柔らかさを心ゆくまで堪能できますよ。お値段は1ヶ¥130(税込み)です。

藤竜也さんが紹介した「トマトと卵の中華炒め」レシピ

さて、横浜中華街の味をたらふく味わったあとは、ゲストのおふたりが自慢の腕を振るって中華をご披露していましたので、「藤樹里飯店」と看板を掲げた、たった1日だけの中華料理店のリポートもご報告しましょう。

まずは、地元横浜の中華料理を愛する藤竜也さん。マイ中華包丁・マイ中華鍋を持参で、ササッと作り上げたのは、トマトの赤と卵の黄色のコントラストが美しいひと品でした。

まず、湯むきしたトマト1~1個半程度をくし切りにし、種の部分はていねいにスプーンで取り除きます。卵は5~6個、殻を割って軽く攪拌しておきます。次に、お塩を小さじ2/3、こしょう少々、紹興酒大さじ2杯を卵に入れてかき混ぜます。強火で熱した中華鍋に油を大さじ2杯ほど入れ、卵を入れる直前に中火に落とします。卵を入れ、おたまで大きくかき混ぜて油と卵を混ぜてフワッとさせます。すぐにトマトを入れてかき混ぜたら、卵が半熟の状態で器に盛りましょう。

上野樹里さんが紹介した「杏仁しるこ」レシピ

上野樹里さんが披露したのは、ご主人の和田唱さんとご一緒に考案されたオリジナルレシピの「杏仁しるこ」。ゆでた柔らかいお餅の上に暖かいココナッツミルクのシロップ注ぎます。あつあつ甘々とは、新婚ご夫婦ならではのひと品ですね。もちろん、レミパンを使って作ります。

鍋に400ml入りのココナッツミルクを一缶すべて空け、低脂肪牛乳100mlと三温糖大さじ3杯を加えて火にかけます。違うお鍋に湯をかけて、沸騰したらお餅を入れたら3分間茹でます。ココナッツミルクが温まったら、ココナッツオイルを大さじ2、最後に杏仁豆腐の香りの素となるアーモンドエッセンスを20滴たらして火を止めましょう。ココナッツミルクは沸騰しないように気をつけてくださいね。茹でたお餅を入れた器に、できあったシロップを注ぎましょう。ほのかな甘さが、レシピを考案されたおふたりの幸せの味ですね。

▼レミパンのご購入はこちらから
http://macaro-ni.jp/35460

出典:楽天市場

レミパン 平野レミの万能鍋 レミパン(24cm)レシピ付のし.包装無料

¥8790

楽天市場で購入

横浜チャイナタウンを探検しよう!

いかがでしたでしょうか?横浜中華街が一層身近な街に感じませんか?

お店選びに迷ってしまったときには、まずは今回ご紹介のお店から始めて、藤竜也さんのように横浜中華街150軒を少しずつ探検してみてはいかがでしょうか。ワクワクする新たな楽しい発見が、必ずみなさんをお待ちしていますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ アスパラガス 夏野菜 まとめ

グリーンアスパラに比べて、食べる機会の少ないホワイトアスパラ。じつは5〜6月が旬の野菜なんです。今回は、そんなホワイトアスパラの人気レシピをご紹介!おいしい茹で方から、今すぐ作りたくなるおすすめレシピをお届け…

まとめ

先日のスマステで紹介された「行列グルメ」が話題になっています。とんかつ専門店「成蔵」や海老フライ専門店「海老昌」など、どこも1時間以上の行列ができる人気店ばかり。いったいどんな料理を目当てに並んでいるのか、お…

レシピ まとめ

万能ソースがあれば、アレンジがきいて「ごちそう」を演出できますよね。今回は、甘酢あんかけの基本の作り方から、活用レシピまで紹介します。お魚にも、お肉にも合い、たんぱくな素材にパンチを与えてくれるので、いつもの…

スイーツ レシピ ケーキ まとめ

スイーツをおいしくしてくれるバニラの香り。あるとないとでは大分違いますよね。もしバニラエッセングが自宅にないときも、代用できるものがあることを知っていますか?いざ作り始めてバニラエッセンスがないことに気がつい…

レシピ まとめ

肉じゃがの日のって少し物足りなく感じませんか?ご飯と肉じゃが、もうひと品付け合わせがあるとよいですよね。今回は食べ応えも増す肉じゃがの付け合わせをご提案。副菜と汁物など、お好みで肉じゃがと組み合わせれば、バラ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ カフェ 新宿 女子会 まとめ

せっかく友人と女子会するなら、雰囲気も大事にしたいですよね。今回はランチやディナーにおすすめの新宿で女子会に使えるお店をご紹介。夜景の見える贅沢なホテルやこじんまりとしたカフェ、個室や水槽があるお店など、いつ…

静岡 海鮮丼 まとめ

とにかく新鮮な魚介類を様々な調理法で頂けるのが魅力です。

カフェ 渋谷 表参道 まとめ

「コーヒー界のアップル」と呼ばれるサードウェーブコーヒーの店舗が、現在少しずつ展開されています。特に表参道エリアには、本当においしいコーヒーが飲めるカフェがたくさんあるのです。有名店から隠れた名店まで、ご紹介…

東京 じゃがいも 専門店 まとめ

フライドポテトってだいたい副菜のような立場ですよね。しかしここは「フライドポテト専門店」。わざわざ行きたくなるような専門店には、こだわりぬいたあなたの知らない真の「フライドポテト」が待っています。

恵比寿 カフェ まとめ デート

おしゃれな街「恵比寿」で知る人ぞ知る人気の大人カフェをご紹介します。古びた雑居ビルにあったりと、まさに隠れ家的なカフェなど、まったりと落ち着けるお店を厳選してお送りします。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ニューヨーク

ニューヨーク料理愛好家の間で、今年一番人気の野菜は「カリフラワー」になると話題を呼んでいるそうです!実際に市内のレストランでは、メニューの中でカリフラワーが使用されることが増えているとか。じつはカリフラワーに…

調布 カフェ まったり

調布「手紙舎」は3つの個性的なお店から成っています。イベントも頻繁に行っていて、店内には常にかわいい雑貨も取りそろえています。雑貨屋とカフェが併設されていて、特に「手紙舎 2nd STORY」の『スパイスチャ…

はるごもり

幸せは大好きな人の笑顔から。 今日の食卓を囲む笑顔を応援します。 ...

http://harugorecipe.wpblog.jp/