ローディング中

Loading...

買った時にはサラサラだった砂糖が気づいたら固まっていたことはありませんか?実は固まってしまった砂糖は簡単に戻せるんです!サラサラに戻すにはどうしたらいいのか、固まりにくい保存方法や固まった塩の戻し方も一緒に見ていきましょう。

いつの間にか固まる砂糖

しっかりと密封した容器に保存しているのに砂糖はいつの間にか固まってしまいませんか?固まってしまった砂糖をガリガリと削るのは使いにくく、サラサラの粉の状態に戻すには要らない手間がかかってしまうでしょう。できるのなら、ずっとサラサラのままキープしたいですよね。今回は、固まった砂糖をさっと元に戻す方法や適切な保存の仕方などをご紹介します。

種類別、砂糖が固まってしまうワケ

グラニュー糖が固まる理由とは

グラニュー糖は他の砂糖よりも固まりにくいと言われていますが、長期間保存していると固まる可能性があります。グラニュー糖には、結晶同士が接触しているとくっつく性質があるためです。さらに水分が加わると、さらにくっつきやすくなってしまうので湿気は大敵。なるべく湿気の多い室内に置かないようにするようにしておくのは大切です。グラニュー糖の袋に乾燥剤を入れておくのも効果的かつ簡単な対策といえます。

上白糖が固まる理由とは

上白糖は結晶の粒が小さく、ビスコという吸湿性が高い転化糖シロップが加わっているのでしっとりした質感に仕上がっています。上白糖の表面を覆っているこの転化糖は、乾燥して水分が減ると水に溶かされていた糖分が結晶化してしまい、結晶同士がくっつき大きな塊になる仕組みになっているのです。一般の家庭では料理にグラニュー糖よりも上白糖を使う人が多いので、上白糖が固まった経験はあるのではないでしょうか。

固まった砂糖はどのようにしてサラサラにする?

固まった砂糖はどのようにしたら元に戻るのでしょうか?色々な方法があると思いますが、その中でも簡単でわかりやすい方法をご紹介しましょう!

試してガッテン流の方法を試してみよう

NHK総合テレビで放送されている「ためしてガッテン」はご存知でしょうか?番組で紹介される様々な生活の知恵や情報は役立つことも多いと思います。この番組で放送されていた砂糖をサラサラに戻す方法とは、固まった砂糖に水を1滴垂らし3時間待つだけなんです!とっても簡単で驚きますよね。

ただ、水が多すぎるとあめ状になってしまうので砂糖の塊に1滴だけという水の量を守ってくださいね。

食パンをちぎって入れてみよう

固まった砂糖が入っている容器のなかに食パンを入れる方法もあります。5〜6時間放置すると、水分を含んでいる食パンから水気が砂糖に移り見事にサラサラに!水分があるものなら代用もでき、オレンジやグレープフルーツの皮を一緒い入れる手もあります。直接砂糖に触れないようにお皿を挟むと安心ですね。

新しい砂糖を上からふりかけてもOK

他にも砂糖をサラサラに戻す方法は他にもたくさんあります。霧吹きで水をかけてレンジでちょっとだけチンしたり、新しい砂糖を上からかけて密封しておく方法も時間をかけずにできます。この方法の利点は何と言っても自宅であるものでできること。思い立ったら直ぐにできます。また、食パンが匂いを吸収してくれるので、砂糖に余計な匂いがつきにくいといった副次的な効果も期待できます。フライパンで軽く炒ってもサラサラ感は復活できるので自分の試したい方法を選んでみてくださいね。

砂糖の正しい保存方法をおさえよう

砂糖はどのように保存するのが正しいやり方なのでしょうか。固まらないように予防するためには湿度を一定に保つことが重要です。一度開封してしまった砂糖の袋は、プラスチックの容器などに移して密封して保存するのがいいでしょう。

あとはヨーグルトなどに添付されている顆粒の砂糖を砂糖5に対して1の割合で混ぜておく方法もあります。結局上白糖が固まらないようにするためには、ある程度の水分が必要となるので適度な湿気のある場所に置いておくのがベターです。

固まった塩はどうすれば元に戻るのか

砂糖とともによく使う調味料といえば塩。砂糖と同じくしばらく放置していると固まってしまうことが多いですよね。固まった塩をサラサラにするには、上白糖とは逆に湿気を取り除いてあげる必要があります。塩にはミネラルが多く含まれているので湿気に弱い食品。固まってしまった塩は電子レンジで2、3分チンしたり、フライパンで軽く炒ると元通りになるんです。

塩の正しい保存方法は、密閉力のある容器に入れ冷暗所で保存すること。フライパンで軽く炒った後に保存するようにすると、より固まりにくくなると言われているので参考にしてみてください。もちろん、塩が固まってしまった場合にはスプーンの腹で砕くといったこともできます。

おわりに

いかがでしたか?砂糖と塩はどこの家庭にもある調味料なので、固まって気になったことは誰にでもあるはずでしょう。簡単に元に戻せる方法をちょっと知っておくと、ストレスにもならないでささっと対処できますよね。保存方法も一度見直して、固まりにくい状態で保存することから始めてみましょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

たまご まとめ

目玉焼きがパサパサにならず、トロトロの半熟に仕上がるコツをご存じですか?フライパンやレンジを使った上手な作り方のコツ、さらにバターを用いる方法など、誰でも簡単に半熟の目玉焼きを作れるコツをご紹介します。

カレー

お店で食べるドライカレーやキーマカレー。その違いは知っていますか?どちらも身近なメニューですが、いざ聞かれるとはっきり答えられない方も多いのでは。今回は、ドライカレーとキーマカレーの違いをご説明します!おいし…

ヨーグルト おつまみ

ヨーグルトを一晩水切りするだけでできちゃう「水切りヨーグルト」。まるでクリームチーズのようなその食感にハマった人も多いのではないでしょうか?今回は、水切りヨーグルトを使ったおつまみレシピのご紹介です。

天ぷら 和食 レシピ まとめ

サクッと軽く食べられてうれしい天ぷら。定番の具材はもちろんですが、これまで揚げたことのない具材で、新鮮な天ぷらを楽しんでみませんか?ユニークな野菜系、主役級のお肉・お魚系、スイーツ系までご紹介します!

バター レシピ

さまざまな輸入食品を扱うセレクトショップ「カルディ」。中でも「たらこスプレッド」というたらこを贅沢に使ったバターが爆発的に売れているのをご存知でしょうか?今回は、「たらこスプレッド」を使った時短×…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

スープ レシピ 韓国料理

韓国の国民的なスープ料理のひとつ、サムゲタン(参鶏湯)。じっくり煮込んだ鶏肉がおいしいサムゲタンは、身体を温めてくれる効果があり、滋養強壮や美容にも役立つんですよ。今回は自宅で簡単に作れるサムゲタンのレシピを…

「お酒をのむ」は「飲む」ですか?それとも「呑む」?普通に考えると「飲む」ですよね。しかし「呑む」と表記される場合もあるのです。ではどんなときに「呑む」と表記されるのでしょう。「飲む」と「呑む」2つの漢字の使い…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...