ローディング中

Loading...

サラリーマンの街と言われる新橋、実は餃子の聖地でもあるということをご存知でしょうか?小ぶりで食べやすいものはもちろん、大ぶりでジューシーなものやちょっと変わった種を入れたものまで色々な餃子をご紹介!帰り道に寄ってみてはいかがでしょうか?

新橋で餃子を味わいたい!

サラリーマン街の代表格・新橋には、これまたサラリーマンの大好物の代表格・餃子のおいしいお店がいっぱい!正統派のジューシー餃子が味わえるお店やパリパリの羽つき餃子を食べられるお店、そしてつるりとした口当たりの上品な水餃子を楽しめるお店までそのバリエーションはさまざま。今回は新橋で味わえるおいしい餃子のお店20選をご紹介します。

では早速、どんなお店があるのかを見ていきましょう!

1.一味玲玲(いちみりんりん)新橋本店

年季の入った看板が餃子への期待を膨らませてくれます。なんと常時16種類もの餃子がメニューに並ぶそうですよ。
広い店内ではわいわい楽しくお食事を楽しめます。少人数でもちょっとした大人数でも利用したいお店のひとつです。

餃子

具がたっぷりのジューシーな餃子は、ひと口噛めばお口の中で肉汁が溢れだします。ニンニク不使用でランチに食べてもOKというのが、サラリーマン街・新橋で愛され続けているヒミツかもしれませんね。種類は豊富ですが、500円〜いただくことができます。

麻婆豆腐

このメニュー目当てで来店する常連さんも少なくないというこのお店の定番メニューは「麻婆豆腐(780円)」です。粒山椒が効いている本格的な辛さが舌を刺激しますが、全体的には甘みも絡み合った深い味わいを堪能することができます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋3-19-2 2階
TEL:03-3432-9073
営業時間:[月~金]11:30~14:00、17:00~23:00 [土]11:30~14:00、17:00~20:00
定休日:日曜・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13020141/

2.一味玲玲(いちみりんりん)新橋2号店

先程ご紹介した「一味玲玲」の2号店です。こちらは新橋駅の烏森口から徒歩5分ほどのところにあり、周辺には飲食店がずらりと並んでいます。
中国風の照明や置物で飾られた店内は、どこか家庭的な雰囲気さえ感じられます。ちょっとした隠れ家のような名店です。

フカヒレ蒸し餃子

5つ盛られて600円の「フカヒレ蒸し餃子」にはしっかりめにフカヒレが入っています!蒸し餃子ということもありくどくなく、さっぱりといただくことができます。もちもちの皮は手作りなので、食べ応えもバッチリですよ。

シソ入り焼き餃子

ふわりと香るシソの香りがたまらない「シソ入り焼き餃子(600円)」は、きちんと羽根つきで出されるのが嬉しいですね。表面はサクサクしているのに中はモッチリ。シソの風味がジューシーな豚肉とよく合っています。

店舗情報

住所:東京都港区新橋4-14-1
TEL:03-3432-8722
営業時間:11:00~14:30、17:00~24:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13131674/

3.神戸餃子 楽(樂)

お店の近くまで行くと、最初に飛び込んでくるのは「神戸餃子専門店」の文字です。メニューは餃子とおつまみ、そしてドリンクのみという徹底ぶりなんですよ。
赤い壁にウッド調のテーブルがよく映えています。カウンター席もあるので、おひとりさまでも気軽に立ち寄れそうですね、

神戸餃子

お店のメニューの柱である「神戸餃子(380円)」。こちらのお店の餃子は、酢醤油ではなく味噌ダレ、塩、レモン塩の3種のいずれかにつけていただきます。おすすめはレモン塩で、後味が爽やかなのでお箸が止まらなくなりそうです。

イタリアン・ハーブ餃子

「イタリアン・ハーブ餃子(420円)」は、餃子の餡にハーブが入ったメニューです。エキストラバージンオイルと塩でいただくという、他のお店では味わえないちょっと珍しい餃子なので、こちらに来店された際はぜひ召し上がってみてください。

店舗情報

住所:東京都港区新橋4-11-5 園ビル1F
TEL:03-3433-1633
営業時間:[月曜~金曜]18:00~25:00 [土曜]18:00~23:00
定休日:日曜日・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13131111/
公式サイト:http://gyoza-raku.com/index.html

4.ガウでぃ

「ガウでぃ」は、新橋の人気レストラン「チコズキッチン(Cico's Kitchen)」のオーナーシェフがオープンした餃子専門店です。
テレビ番組『めざましテレビ』や雑誌『AERA』などのメディアにも度々取り上げられている、話題沸騰中のお店です。

にんにら餃子

餡の中にニンニクとにらがたっぷりと入った、「ガウでぃ」の看板メニューである餃子です。パンチの効いた味なので、他のお店ではちょっと味わえないひと品ですよ。こちらのメニューは480円でいただくことができます。

坦坦辛餃子

「坦坦辛餃子(580円)」は、四川風のマーラーが効いたピリ辛餃子です。「坦坦」という名前から担々麺を想像しますが、胡麻っぽさよりもコチュジャンの風味が強いひと品です。ピリ辛な味わいがたまらなくビールとよく合います。

店舗情報

住所:東京都港区新橋3-16-11 中桜ビル 1F
TEL:03-3431-0322
営業時間:[月~金]15:00~23:30 [土]16:00~餃子なくなり次第終了
定休日:日曜・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13150008/

5.九州 熱中屋 赤煉瓦通り LIVE

新橋の赤レンガ通りにある居酒屋さん「九州 熱中屋 赤煉瓦通り LIVE」。お店の先にたくさん飾られた提灯が華やかな印象のお店です。
1階は鮮魚の泳ぐいけすやカウンター席、テーブル席のある活気酒場があります。2、3階にはビジネスシーンでも使える落ち着いた空間が広がっています。

博多一口鉄板餃子

毎日お店で作られているメニューです。ジュージューとおいしそうな音を立てるアツアツの鉄板に、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた「博多一口鉄板餃子(1,000円)」はボリュームたっぷり。ひと口ほおばると、お口の中に肉汁と香ばしさが溢れます。

活豊後サバ刺し

こちらのお店の看板商品です。大分県は豊後水道から毎日届くおいしいサバが提供されます。注文が入ってから捌かれるので身はプリプリ!サバの半身なら2,500円、一尾まるごとなら5,000円でいただくことができます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋3-6-1 碧山ビル1~3F
TEL:03-4540-6596
営業時間:[月・火]17:00~23:30 [水~金・祝前]16:00~2:00 [土・日・祝]17:00~23:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13121759/
公式サイト:http://www.golden-magic.com/nechuya/akarengadori/

6.春夏冬(しゅんかとう)

本場上海で腕を振るった料理人が、毎日手作りにこだわって提供するリーズナブルでボリューミーな中華料理が楽しめます。
リニューアルオープンした店内はとても明るく落ち着く雰囲気です。床もピカピカで清潔感がありますね。

春夏冬特製餃子

お店オリジナルの「春夏冬特製餃子」(480円)は、手作りの皮がもちもちで中にお野菜がたっぷり、食べごたえ充分です。ひと口頬張ればお口の中に肉汁がじゅわっと溢れ出るジューシーな餃子です。ビールとの相性もバッチリですよ。

特製麻婆豆腐

「春夏冬特製麻婆豆腐(850円)」は、後引く辛さがたまらないひと品です。山椒の爽やかな風味と香りですっきりといただくことができ、お箸が止まらなくなりそうですね。味もしっかりとしていて、ご飯が恋しくなるメニューです。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-11-1 村上建物ビル B1F
TEL:03-3581-3858
営業時間:11:00~15:00、17:00~12:00 
定休日:日曜日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13058698/

7.麺処直久 新橋

創業100年のもの間守り続けてきた伝統の味と新たな時代の要求に対応した味をどちらも大切にしている「麺処直久」では、こだわりのラーメンはもちろんおいしい餃子もいただくことができます。
お店の前には食品サンプルがたくさん並べられています。お腹が空いているときは思わず足を止めたくなりそうですね。

焼餃子

もちもち皮にお肉とお野菜の旨味がたっぷりとつまったひと品です。3個なら190円、6個なら380円というプチプライスも嬉しいですね。3個セットは、ラーメンやチャーハンのお供にちょっとだけ食べたい時にもぴったりです。

直久こく旨らーめん

「直久」伝統の味である鶏スープと醤油タレに、濃厚な豚の旨味と背脂を加えた1杯です。こちらのお店でいちばんの人気を誇る逸品なのだそう。豚のコクがしっかりとスープに溶け込み、味の拡がりと重厚さを感じられるひと品です。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2東口地下街1号 ウィング新橋
TEL:03-3574-7279
営業時間:[月~金]11:00~23:00、[土日祝]11:00~22:30
定休日:年始、施設休館に準ずる
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015049/

8.餃子や 新橋店

「居酒や」と書いてある赤い提灯が目印のお店です。お店の前に何枚も貼ってある餃子の写真に期待も膨らみますね。
新橋駅より徒歩1分のこちらのお店は日曜日も営業しています。店内はアットホームな雰囲気が広がっています。

名物!焼き餃子

カリカリに焼かれた餃子はやはり絶品です!皮から店内で手作りしている贅沢なひと品ですよ。五目、チーズ牛肉、帆立、丸ごと海老など、ここでしか食べられないオリジナル餃子もたくさんあります。380円〜いただけます。

餃子&ドリンクセット

全20種以上ある餃子から5種セレクトして、それぞれ2個ずついただくことができるセットです。その餃子にドリンクが1杯ついて1,500円と、とてもリーズナブル!餃子はベーシックな焼き餃子に、口当たりのまろやかな水餃子も選ぶことができます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F
TEL:03-3508-6788
営業時間:9:00~24:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13104096/

9.マチカドバル(@MACHIKADO BAR)

カフェバーでお馴染みの「プロント(PRONT)」が新たなバルスタイルをオープンしました。アジア屋台のような店内は新橋の古き良き空間とマッチしています。
駅直結なので雨の日のアクセスもらくちんです。仕事帰りにふらりと寄るのにはもちろん、軽く2軒目……という時にも利用できそうですね。

マチカド焼き餃子

薄皮でパリパリとした皮の中に豚肉、キャベツ、白菜がたっぷりと入ったお店イチオシの餃子(5個390円)です。ビール、ハイボール、ワイン、焼酎など、どんなお酒とも相性バツグンのひと品ですよ。こちらに来店したらこれを食べないと始まりません!

モモ

「モモ(310円)」はネパール発の小籠包風の水ギョーザのような、もちもち食感のメニューです。オリジナルのソースをかけて熱いうちにどうぞ。ソースは、「ナンプラーとトマトのソース」や「スィートチリ&パクチー」などからセレクトできます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 B1F
TEL:03-5537-6617
営業時間:[月~金] 7:00~23:00、[土]11:00~22:00
定休日:日曜日・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13147426/
公式サイト:http://www.pronto.co.jp/shop/detail?shopid=0X00282060

10.大豊記 御成門(たいほうき おなりもん)

木でできているしっかりとした看板に目が引かれます。店名の前に描いてある餃子のマークもとても可愛らしいです。
落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しむことができます。ブラックボードに描かれたお料理の絵もおいしそうですね。

元祖 恵比寿餃子

贅沢にもイベリコ豚のお肉がたっぷりと入ったジューシーな餡を特製薄皮でたっぷり包み込み、じっくりと焼き上げたひと品です。焼きたての餃子はパリパリのアツアツ!大きめのもっちりとした名物餃子を450円でどうぞ。

海老とトマトのチリソース

「海老とトマトのチリソース(1,280円)」は、中華料理の定番でもあるエビチリにフレッシュトマトの酸味をプラスした新しいひと品。薬味のみじん切りがたっぷりと入ったチリソースは、とくに女性からの圧倒的な支持を受けています。

店舗情報

住所:東京都港区新橋5-23-10 片山ビル1F
TEL:03-3578-7701
営業時間:[月~金]11:30~14:30、17:00~23:00 [土]11:30〜14:30、16:00~21:00
定休日:日曜・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13124177/

11.居酒屋りゅう

赤い2つの提灯がいかにも居酒屋さんという雰囲気を醸しています。カラフルに飾られたお料理の写真も目を引きますね。
店内はシンプルで飾らないイメージです。お仕事帰りのおひとりさまでもふらりと立ち寄ることができそうですね。

ラッキー餃子

薄く美しいパリパリの羽がついた「ラッキー餃子(650円)」は、通常の餃子よりもひとまわり大きく具がたっぷりと入ったひと品です。とてもボリューミーで、つい「ラッキー!」と叫びたくなりそうですね。来店の際はぜひ召し上がってください。

エビフライ

680円でいただけるエビフライは、大きなエビが5本もお皿に乗ってきます。きつね色の衣はカリカリとした食感で、おかずのエビフライというよりもスナックのような感覚でいただくことができますよ。ボリュームたっぷりで食べ応えありです!

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F B11
TEL:03-3591-8871
営業時間:10:00~23:30
定休日:土曜日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13181075/

12.新橋ぎょうざ 本店

ニュー新橋ビルの1階に入っている餃子屋さんです。イエローの「新橋ぎょうざ」の字が目を引きますね。
お店に入るとカウンター席がズラリと並んでいます。ちょっと小腹が空いたときにはぴったりのお店ですね。

新橋餃子

もやしの上に大きめの餃子がのっています。その上から刻んだニラがたっぷりとかけられ、にんにくとニラ醤油を落としてあるメニューです。餃子は4個で490円。もやし、ご飯、吸物、イカ塩辛が付いてくる定食にすると690円です。

焼キムチ餃子

「キムチ餃子」は、お店特製の焼き餃子の上にあたたかいキムチがたっぷり載せられているメニューです。餃子の下に敷かれたもやしが、ピリ辛のキムチ、ジューシーな餃子とよく合いますよ。こちらは4個590円。定食にすると790円です。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F
TEL:03-6268-8735
営業時間:10:00~22:30
定休日:[奇数月]第2日曜日 [偶数月]無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13192286/

13.大連餃子房 新橋店

赤い看板と、「一生懸命営業中」と書かれた札が目印です。こぢんまりとした入り口なので、しっかり見つけてくださいね。
オシャレな椅子とソファ席が並びます。天井に飾られたグリーンも落ち着いた雰囲気を醸していますね。

羽根付焼き餃子

お店イチオシの餃子は、羽はパリパリ、皮はモチモチ、たっぷりのあんがぎっしりというボリューミーなひと品です。一度食べたらヤミツキになること間違いなしですよ。餃子は9個で840円でいただくことができます。

楽しみパーティーコース

餃子とお料理がたっぷりと堪能できるコース(4,000円)です。餃子は三品餃子、バリバリ餃子、水餃子、しそ餃子、海老餃子を楽しむことができます。お料理は定番中華の油淋鶏や青椒肉絲。150分の飲み放題も付いて、大満足のコースです。

店舗情報

住所:東京都港区新橋1-18-13 トミタビル3号館B1F
TEL:03-3593-2888
営業時間:11:00~23:30
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13094434/

14.味満餃子

大きな提灯に「餃子」と書かれた文字に惹かれます。お店の外にズラリと出されたメニューの一覧を見るのも楽しいです。
お店の中にはシンプルなテーブルと椅子が並びます。サクッとランチをするにはもってこいのお店ですね。

焼き餃子

お店で手打ちされている皮でひとつひとつ丁寧に作る定番餃子は300円〜。トマト餃子、香菜餃子、エビニラ餃子など、特製餃子もズラリと並びます。餃子自体に味が付いているので、まずはタレをつけずにそのまま食べてみてくださいね。

ルーローハン

ラーメン丼くらいの器に山盛りでいただける「ルーローハン」!とてもボリューミーですが、こちらに中華サラダとスープがついたランチはなんとワンコインの500円でいただけます。八角の独特な香りがたまりませんよ。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-2-4 新橋パイオニアビル2 1F
TEL:03-3502-3003
営業時間:11:00~14:00、17:00~23:00
定休日:日・祝
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13131802/

15.羽衣 銀座店

新橋駅から徒歩6分のところにあるお店です。岩をかたどったような外壁がオシャレ。「羽衣」という店名も美しいイメージですね。
店内に一歩足を踏み入れた瞬間、そこには異世界が広がっています。暖かい照明の中、オシャレな椅子がズラリと並びます。

焼き餃子

こちらの中華料理店でいただけるのは見た目もころりとかわいらしい、まるまるとした「焼き餃子」です。ニラとニンニクを使用していない秘伝の餃子なので、ランチにもぴったりですね。6個600円でいただくことができます。

羽衣特製ロングロング春巻

「羽衣特製ロングロング春巻」は他のお店ではお目にかかれない、とてもなが〜い春巻きです。春巻きが好きな方にはたまらないひと品ですね。みんなで分けながら食べるのも楽しそう。こちらは1本で550円です。

店舗情報

住所:東京都中央区銀座7-12-14 大栄会館 B1F
TEL:03-3542-8560
営業時間:11:30~22:00
定休日:日・祝・年末年始
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13013277/

16.らーめん北斗 新橋店

天下無敵の味噌ラーメンをいただけるお店です。40年以上味噌にこだわり続けているというラーメン店。おいしさの秘密は、仙台味噌と信州味噌のブレンドだそうです。
店内にはあたたかい色の照明が使われています。カウンター席も多くあるので、少人数にもぴったりです。

にんにく餃子

ニンニクのパンチが効いたジューシーな餃子です。5個400円でいただくことができます。大きなサイズなので、食べ応えも充分ですよ。ニンニクはちょっと控えたい……という方は、普通の餃子もありますのでそちらをどうぞ。

豚骨味噌らぁめん

まろやかで濃厚な豚骨スープと、深みのある自家製ブレンド味噌が絶妙なコンビネーションを醸し出しています。そっと添えられた焦がしにんにく油の香りに食欲がそそられますね!「豚骨味噌らぁめん」は750円でいただけます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋3-21-11 新花ビル 1F
TEL:03-3434-7005
営業時間:[平日]10:30~4:00 [土・日・祝]11:00~23:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13013883/

17.野郎ラーメン 新橋駅前店

勢いのある店名のこちらのお店では、ガッツリ系のラーメンとおいしい餃子を味わうことができます。お腹がペコペコのときに来たいお店ですね。
店内に入るとカウンター席がズラリと並んでいます。おひとりさまでも気軽に入れる雰囲気ですね。

もちもち水餃子

名前に「もちもち」と付いているだけあり、むっちりとした食べ応えのある皮が特徴です。既に味が付いているので、そのままいただけるのも嬉しいですね。つるりと喉越しも良いので、ラーメンのお供にいかがですか?お値段は380円です。

豚骨豚野郎

インパクト抜群の名前のラーメンメニューです。18時間かけて炊きこんだ濃厚豚骨スープと厚切りトロトロチャーシューがたっぷり3枚ものった贅沢なラーメンですよ。お腹がペコペコのときに食べたいこちらのラーメンは1,030円です。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-9-7
TEL:03-3591-8699
営業時間:10:00~3:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13162018/
公式サイト:http://www.yaroramen.com

18.四季ボウ坊

赤レンガ沿いにあるお店です。餃子をはじめとしたおいしい香港料理の数々をいただくことができます。
お店の2階にはお座敷の席があります。ゆったりとした雰囲気の中で食事を楽しむことができそうですね。

鉄なべ餃子

名前通り、アツアツの鉄なべに乗ってテーブルにやってくる餃子です。いわゆる普通のひだのある丸い餃子ではなく、こちらは棒餃子のメニュー。ひと皿に5本乗っていますので、仲間とシェアしてもいいですね。350円でいただくことができます。

本当に辛い四川のマーボー豆腐

「本当に辛い」とメニュー名についているほどの辛さ。ご飯がどんどん進みそうな味付けです。ひと口頬張ったときにピリリとした辛さが広がり、その後に山椒の爽やかな香りと風味が追いかけてきます。こちらのメニューは880円でいただけます。

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-9-16 米倉屋ビル 1F
TEL:03-3503-4560
営業時間:11:30~15:00、17:00~翌2:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13002161/

19.タンメンしゃきしゃき 新橋店

「タンメンしゃきしゃき」という店名通り、こちらはしゃきしゃきのお野菜がたっぷりとのったタンメンが名物のお店です。
こぢんまりとした縦長の店内には、長細いテーブルとシンプルな椅子が並びます。サクッとご飯を終わらせたい時にはぴったりのラーメン店ですね。

タンギョーセット

こちらのお店の目玉商品である「タンギョーセット(1,000円)」は、お店自慢のタンメンと餃子が一緒にいただけるセットです。それぞれ単品でいただくよりも150円もお安く食べられる、リーズナブルなひと品ですよ。

タンメン

しゃきしゃきのお野菜がたっぷりとのった「タンメン」は700円です。キャベツ、にんじん、ニラ、もやしなどのお野菜が麺が見えなくなるほど添えられています。最近お野菜が足りてないな……というときにはぜひいただきたいメニューです。

店舗情報

住所:東京都港区新橋4-6-7
TEL:03-3437-7222
営業時間:[月~金]11:00~23:30 [土・日・祝]11:00~22:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13126066/

20.エーダイニング(A・DINING)

装飾が美しい看板が目をひく「エーダイニング」。こちらでは餃子をはじめとした絶品中華をいただくことができます。
店内はあたたかい照明で照らされています。どこか異国情緒あふれる空間が広がっていて、まるで海外旅行に来たかのよう。

海老蒸し餃子

まるで宝石のように美しい透き通った見た目と、ぷるんとした食感がたまらない海老蒸し餃子は3個で660円です。中の海老はプリプリ食感です。口当たりもよくつるりとしているので、いくらでも食べられてしまいそうですね。

小籠包

こちらのお店のスペシャリテとも言える小籠包は、蒸したてを蒸篭に盛り付けて運ばれてきます。3個750円です。ひと口噛むとアツアツのスープがじゅわっと溢れ出てくるので、食べるときには火傷に気をつけてくださいね。

店舗情報

住所:東京都港区新橋1-4-5 G10ビル 5F
TEL:03-6280-6455
営業時間:11:30~15:00、17:30~23:00
定休日:日・祝日
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13169782/

新橋で餃子を頬張ってみませんか?

新橋の餃子のおいしいお店20選はいかがだったでしょうか。

リーズナブルな餃子が味わえるお店やちょっと贅沢な餃子を堪能できるお店、そしてもちもちの皮がたまらない餃子から具がたっぷりのジューシー餃子までさまざまな餃子やお店が登場しましたね。みなさんもぜひ、新橋で餃子を頬張ってみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

宇都宮 ランチ カフェ まとめ

栃木県の中心地・宇都宮には、おいしいランチが食べられるお店がたくさんあります。ここでは数多くのお店の中から宇都宮でおすすめの人気ランチ店をご紹介!おしゃれなカフェランチから個室でゆっくりくつろげるランチまで、…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

スイーツ かき氷 和菓子 まとめ

今回は、2017年の夏限定スイーツを厳選してご紹介します。暑い日に食べたくなる老舗のかき氷から、巷で話題のシューアイスなど。冷たくてさっぱりとしたスイーツ達は、この夏絶対食べ逃せない!販売期間や取扱店舗も合わ…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

フレンチトースト 代官山 表参道 銀座 スイーツ まとめ 東京

東京都内で、絶品フレンチトーストが食べられるお店をまとめました。人気のカフェや有名な老舗、ホテルやテイクアウトまで、色々なスタイルでフレンチトーストを楽しむことができます。ぜひお好みのお店や味のフレンチトース…

パン パン屋 まとめ

東京南部から横浜近郊でハード系パンが美味しいパン屋さんを実際に食べてみた感想で厳選してまとめてみました。妙蓮寺 ブーランジェリー14区を新しく追加。ここのパン屋さんも美味しいですよ。

中華 テイクアウト 飲茶・点心 食べ歩き まとめ

上海を代表するローカルフード「焼き小籠包」。香ばしいカリカリの生地が小籠包の更なるおいしさを引き出しています。中から溢れ出す肉汁は濃厚ジューシー♪一度食べればやみつきになること間違いなしです!

東京 丸の内 フレンチ 新潟 洋食 まとめ

東京・丸の内の重要文化財である明治生命館の地下1階にある「レストラン ロゼット」。そこで『新潟厳然素材』を使用した鏡智行シェフの美味しいフレンチのディナーコースが期間限定で食べれるんです!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ピクルス レシピ おしゃれ まとめ

これからおいしくなるセロリですが、生のままそんなに食べられるものではありませんよね。そこで今回は、セロリをピクルスにしちゃおう、ということで、ピクルスにするためのおいしいセロリの選び方や、基本的なピクルスの作…

テイクアウト アレンジレシピ

ケンタッキーは冷めてもおいしい。家で食べるケンタッキーはそうかもしれません。しかし、その温度に慣れていてはもったいないですよ。テイクアウトでも味を損なわず、お店で食べるホカホカ感を取り戻すことが可能です!重い…

motte

都内に住む主婦です。3歳の娘と日々育児という名の格闘中です♡好きな...

ページTOPに戻る