ローディング中

Loading...

春には桜、秋には紅葉が楽しめる名所としても有名な京都の嵐山。京都市内から少し距離はありますが、観光に訪れる方も多いですよね。今日はそんな嵐山のオススメのランチスポットをご紹介したいと思います。観光の際に是非参考にしてみてください。

嵐山散策の前に、おいしいランチを

http://macaro-ni.jp/18391

Photo by Krisada Wakayabun / Shutterstock.com

年間およそ5,000万人近くの来場者数を誇る祇園の町・京都。修学旅行で行った経験がある人が多いのではないでしょうか?

なかでも京都の西部に位置する嵐山は、あたたかい春は桜、暑い夏には緑、肌寒い秋は紅葉、極寒の冬は雪と、四季折々の風情ある景色を楽しめる観光地です。日本随一の歴史あふれる町として、知らない人はないはず。

また、平安時代には貴族の別荘地として栄えた竹林、重要文化財として世界文化遺産に登録されている天龍寺、それから渡月橋など。日本の歴史を今なお残す町並みや建造物をひと目見ようと、世界中からやってくる観光客で季節を問わずにぎわっています。

そんな日本の古いの歴史と自然を感じながらの嵐山散策を楽しむために、おいしいランチでの腹ごしらえも旅の需要な目的のひとつですよね。和食やお蕎麦からフレンチまで、いろいろなジャンルのお店15選してご紹介しますので、ぜひご覧ください。

1. 松籟庵

巨大な一枚岩に張りつくように建っている「松籟庵」は、渡月橋の上流に位置しています。また大きな窓の外に生い茂る木々の緑は、今にも手が届きそうなくらいの臨場感。川のせせらぎに耳を傾けながら、しっとりとお食事をお楽しみいただます。

松葉【昼席のみ】

http://macaro-ni.jp/18391

3,800円(税抜き)

嵐山の渡月橋の上流にある、かつて近衛文麿公の別邸と呼ばれた「松籟庵」では、懐石料理をお召し上がりいただけます。ランチは松葉(3800円/税抜き)、松籟(4600円/税抜き)、松風(5800円/税抜き)の3種類があり、どれも気品あふれる品々です。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町官有地内
■TEL:075-861-0123
■営業時間:{月~木}11:00~17:00(L.O.16:00) {金土日祝}11:00~20:00 ※夜は前日17時までに要予約(ただし夜の団体予約は月~木も応相談)
■定休日:年中無休(但し年末年始を除く)
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26003826/
■公式URL:http://www.shoraian.jp/

2. 嵐山よしむら

「嵐山よしむら」は渡月橋のすぐそばに門を構えます。目の前を流れる広大な川や景色を見下ろしながら、おいしいお蕎麦が食べられるんです。お蕎麦の単品料理もありますが、おすすめは揚げたてのサクサク衣が魅力の天ぷら料理ですよ。

天ざる膳

http://macaro-ni.jp/18391

2,180円(税込み)

天ぷら、おそば好きの方にぜひ食べていただきたい「天ざる膳」。サクサクの衣に身をまとった、えびや季節の野菜の天ぷら。そして、蕎麦の実を石臼で挽き、熟練の職人たちが丹精込めて手打ちしたおそばは、のど越しすっきりな感動の味わいです。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3
■TEL:075-863-5700
■営業時間:{オフシーズン}11:00~17:00 {観光シーズン}10:30~18:00 {花灯篭などの時期}~20:00
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000403/
■公式URL:http://www.arashiyama-yoshimura.com/soba/

3. カフェ ド サラン

清潔感のある白を基調とした「カフェ ド サラン(cafe de salan)」の店内は、開放感あふれる広々とした空間。蒸し暑い京都の夏にぴったりな、色合いに心もやすらぎます。また、所々に緑をあしらい、ナチュラル感を演出。のんびりした時間を過ごせそうですね。

京野菜カレー

「カフェ ド サラン(cafe de salan)」では、採れたての京野菜を使ったお料理がいただけます。豆乳ライスやトマトソースライスなど、ヘルシーな女性向け料理がたくさん。メニューに使われている京野菜は、その日の収穫によって異なり、いつでも新鮮です。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺渡月橋北詰 憧屋 2F
■TEL:075-871-0170
■営業時間:[月~金}11:00~17:30 {土日祝}11:00~18:00(季節によって変動あり)
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26006044/
■公式URL:http://www.cafe-de-salan.com/

4. 嵐山MITATE

厳選された食材と京野菜をふんだんに使い、京料理を融合させたフレンチが自慢の「嵐山ミタテ(MITATE)」。大きなガラス張りの窓から差し込む陽の光が、あなたを優しく包み込みます。フレンチ懐石がおいしくいただけるとあり、女子会で利用する方も多いんだとか。

ランチコース

http://macaro-ni.jp/18391

4,500円(税抜き)

お昼のコースは4500円(税抜き)と少々お高めですが、運ばえてくる彩り豊かなお料理の数々に、目も心も釘付けに。写真のお料理は、真っ黒なプレートにお塩でできた桜をあしらった、惚れ惚れするひと品です。味覚だけでなく視覚でも楽しめる、いわば芸術品。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町33-25
■TEL:075-863-1551
■営業時間:11:00~13:30、 17:00~20:30
■定休日:水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26025074/

5. よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店

嵐山の散策に疲れたら、「よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店」でホッとひと息、いかがですか?古民家を生かした店内は、昔の名残りを感じる落ち着きのある空間です。窓際からこちらをのぞく木々の緑はあなたを癒やしてくれるでしょう。秋には紅葉が楽しめるそうですよ。

よーじや特製抹茶カプチーノ

http://macaro-ni.jp/18391

670円(税込み)

よーじやといえば、カプチーノや抹茶カプチーノに描かれたアートが有名ですよね。和のスイーツを中心に提供しているお店ですが、パスタやサンドイッチなどのお食事メニューもあります。嵐山散策の途中に、ぜひふらりと立ち寄ってみてくださいね。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-13
■TEL:075-865-2213
■営業時間:10:00~17:30(L.O)
■定休日:なし
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26003914/
■公式URL:http://www.yojiyacafe.com/

6. イクスカフェ 嵐山本店

豪邸をリノベーションしてカフェにしたと言われる「 イクスカフェ(eX cafe) 嵐山本店」。敷地内に広がる日本庭園を眺めながら和スイーツをいただけるお店です。内装はと言うと、ふすまや畳など豪華な邸宅のお屋敷という印象が見て取れます。

嵐山氷・抹茶づくし

http://macaro-ni.jp/18391

単品1400円(税込み)

迫力・食べごたえともに満点な嵐山氷・抹茶づくしは、抹茶の氷に抹茶のお餅に、トップに抹茶のアイスクリームをトッピングと、まさに抹茶づくし。氷のシャリシャリ感、あずきのしっとり感、お餅のもちもち感と、様々な食感を楽しめます。歩き疲れた体をクールダウン。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町35-3
■TEL:075-882-6366
■営業時間:10:00~17:30
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26005251/

7. ル・プラ・プリュ

JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分ほどの場所にある「ル・プラ・プリュ(LE PLAT PLUS)」は、本格フレンチレストラン。本格的なフレンチをリーズナブルに味わってほしいというコンセプトのもと、1989年にオープンして以来、本場さながらのフレンチが味わえるお店として親しまれているそうですよ。

本日のランチメニュー

http://macaro-ni.jp/18391

Aコース1806円(税抜き)、Bコース2000円(税抜き)

本格フレンチのランチが2000円前後で食べられるとなると、行くしかありません。キッチンは、シェフがおひとりで切り盛りされているので、来店される方は時間に余裕を持って行くことをおすすめします。本場フレンチの味をお堪能ください。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨新宮町72-1
■TEL:075-881-9329
■営業時間:11:30~14:00、17:30~20:30
■定休日:火曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26001882/

8. 嵯峨野湯

大正12年から営業されていたという銭湯の建物を活かし、カフェへと変貌を遂げた「嵯峨野湯(SAGANOYU)」。店内の至るところに残された蛇口や鏡などから、その面影を感じ取れます。昔ながらの外観とは一変し、白を基調とした店内は涼しげな雰囲気。

チョコレートとフルーツのパンケーキ

http://macaro-ni.jp/18391

1枚760円(税込み)

ぬくもり感あふれる木のプレートに、ちょこんと載せられたパンケーキ。豆乳とおからが練りこまれた生地は、ほどよいもちもちした食感で、噛むほどに広がる甘みが、疲れた体にやさしく染み渡ります。チョコレートソースが入った、木のカップもおしゃれですね。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3
■TEL:075-882-8985
■営業時間:11:00~19:30(L.O)
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26005250/
■公式URL:http://www.sagano-yu.com/

9. ぎゃあてい

渡月橋から100m、天龍寺からだと10mと目と鼻の先にある「ぎゃあてい」。旬の素材や手近な食材などの京野菜を使った、”京おばんざい”30品目以上がそろう食べ放題のお店です。趣を感じさせる赤と黒の壁が目印。

ランチブッフェ

http://macaro-ni.jp/18391

大人1,800円(税抜き)、中学生(1,500円/税抜き)、小学生(1,200円/税抜き)、幼児・3歳以上(800円/税抜き)

店内には旬の素材をふんだんに使った、竹炭入り豆乳豆腐湯葉のせやお素麺、湯豆腐、湯葉。それから「ぎゃあてい」名物と言われている大皿プリンまで。味わい深い京都の味を、心ゆくまで堪能できます。ちなみにランチブッフェは制限時間60分です!

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19-8
■TEL:075-862-2411
■営業時間:11:00〜14:30 ※季節、曜日により営業時間が変わることがございます
■定休日:不定休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000967/
■公式URL:http://arashiyama-gyatei.com/

10. 嵯峨とうふ 稲

昭和59年に、小さなコーヒーショップからスタートしたという「嵯峨とうふ 稲」は、天龍寺門前に店を構えます。天井から吊るされたいつくものぼんぼりライトが店内をやさしくライトアップ。また、開放感のある窓際のお席からは、嵐山の景色を一望できる贅沢な空間。

湯葉御膳

http://macaro-ni.jp/18391

1,620円(税込み)

京都旅行に行ったらぜひ食べていただきたいのが湯葉御膳(1,620円/税込み)。吟味した食材そのものを生かし、味付けはあえて薄味に。セットのメニューは白味噌汁や五穀米など、京都の味を満悦できるお料理の数々に、言葉を失うことでしょう。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
■TEL:075-882-5809
■営業時間:11:00~18:00
■定休日:年中無休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26014024/
■公式URL:http://www.kyo-ine.com/

11. 鳥市

瓦作りの屋根、今は数少ない木枠の引き戸、石畳の玄関口。古風な門構えの「鳥市」は、水だきがおいしくいただける2階建てのお店です。室内は、ふすまや畳をあしらった日本の情緒あふれる落ち着きのある空間。歩き疲れた体と心をゆっくり休めてはいかがですか?

国内産活若鶏 水だき

http://macaro-ni.jp/18391

一人前(3,500円/税込み)

土鍋でグツグツ煮込んだ九条ねぎやえのき、しいたけなどの新鮮なお野菜を塩と生姜汁でいただく国内産活若鶏 水だきは絶品。生姜汁と相まって、いい塩梅のお肉の旨味がしみ出します。またお野菜の甘みが口のなかいっぱいに広がり、食べると体の芯からポッカポカになりますよ。

店舗情報

■住所:京都府京都市西京区嵐山中尾下町44
■TEL:075-861-0412
■営業時間:11:30~20:30 ※19:00が最終入店です
■定休日:木曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26001934/

12. ムスビカフェ

阪急・嵐山駅から260mほど、歩いて約2分ほどの場所に店を構える「ムスビカフ(musubi cafe)」。こちらのお店は、”地産地消”をテーマに選りすぐりの京野菜を使った、栄養価の高いお料理が自慢です。

高野豆腐のべジタコライス

朝食用のおにぎりセットのほか、パスタランチやカレーなどなど。栄養満点かつ食べごたえのあるメニューが充実しています。写真の高野豆腐のべジタコライスの上には、そぼろに見える高野豆腐が添えられています。カレー風味の優しい味付けが食欲を刺激します。

店舗情報

■住所:京都府京都市西京区嵐山西一川町1-8
■TEL:075-862-4195
■営業時間:10:00~22:00 {日}10:00~20:00
■定休日:火曜不定休(祝日の場合は営業)
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26013015/
■公式URL:http://www.musubi-cafe.jp/

13. 嵯峨野

昭和40年の創業当時からずっと、変わらぬおいしさを提供し続ける「湯豆腐 嵯峨野」。地元の方から観光客までまで、幅広く愛される名店です。日本の風情を感じさせる数寄屋風の建物も魅力のひとつ。広大な敷地内に広がる、気品あふれる庭園を見ながらのお食事をお楽しみださい。

湯豆腐定食

http://macaro-ni.jp/18391

3,800円(税込み)

京都伝統の嵯峨豆腐を使った湯豆腐定食は、京ならではの旬の素材を使った天ぷらや小鉢など計10品がついた贅沢なひと品。京都旅行へ行った際は、ぜひ食べていただきたい満足いただける逸品です。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45
■TEL:075-871-6946
■営業時間:075-871-6946
■定休日:7月第4水曜・木曜、12/30、31、1/1(計5日間)
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26000814/
■公式URL:http://www.kyoto-sagano.jp/menu.html

14. 茶寮 八翠

天気がいい晴れた日の「茶寮 八翠」のテラスは、見晴らしのいい最高の景色と、目の前を流れる桂川を一望できる特等席。澄み渡る空の青とうっそうと生い茂る山々の緑は美しく、あなたの疲れを癒やしてくれるでしょう。

アフタヌーンティーセット

http://macaro-ni.jp/18391

1日限定10食3,367円(別途サービス料/税抜き)

歴史と文化であふれた、京都の和スイーツをまるごと味わえるアフタヌーンティーセット。焼き菓子や京野菜のタパス、京上生菓子など。色合い豊かなスイーツを目の前に心奪われるでしょう。旅の疲れを癒やす、趣向を凝らしたお料理の数々に舌鼓を打ちましょう。

店舗紹介

■住所:京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
■TEL:075-872-1222
■営業時間:11:00~17:00(季節により営業時間に変更あり)
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26025347/
■公式URL:http://www.suirankyoto.com/hassui

15. 嵐山うどん おづる

道の両側に竹が生い茂る竹林の入り口手前にある大きな「嵐山うどん おづる」。おいしいうどんがいただけるお店です。観光で歩き疲れた足を休めて、疲労を一気に吹き飛ばす、ツルッとさっぱりうどんはいかがですか?

湯葉と生麩のうどん

「嵐山うどん おづる」の麺は、その日の分はその日に仕込むがモットー。選び抜いた材料で作る自家製麺は、コシがあり喉越しなめらかな口当たり。出し汁はうるめ、めじか、さばの削り節を使用したさわやかな味わい。写真のうどんは温のみですが、ほかのメニューもございます。

店舗情報

■住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町22-4
■TEL:075-881-5514
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26014273/
■公式URL:http://www.turning.co.jp/shop/shop07

いかがでしたでしょうか?

散策しているだけで心が癒される場所、京都・嵐山でおすすめのランチ15選をご紹介しました。四季折々の表情をみせてくれる京都は、春、夏、秋、冬問わず、それぞれの魅力に溢れています。京都・嵐山への観光を予定されている方は、ぜひ紅葉と合わせておいしいグルメをお楽しみください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

唐辛子 カレー まとめ

暑い夏にも寒い冬にも、辛いものが食べたい!という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな激辛マニアさんのために、東京の芝商店街にある「激辛ストリート」をご紹介します。一体どんな激辛メニューが味わえるのでしょ…

カレー カレーパン まとめ

大人気テレビ番組「アメトーーク!」。今回は、番組内で「カレー大好き芸人」によって紹介されたおすすめカレーの数々をご紹介します。王道のカレーやユニークなカレー、はたまた激辛カレーが食べられるお店など、いろいろな…

まとめ

コンビニで抹茶アイスを見かけるとつい手を伸ばしてしまう……というファンの方も多いのではないでしょうか。今回は2017年大注目の抹茶アイスを、厳選して12選ご紹介しますよ。抹茶アイス…

レシピ パン まとめ

食物繊維やミネラルなど栄養豊富で低カロリーなふすまパン。別名ブランパンとも呼ばれ、ローソンでも人気商品です。今回は、ホームベーカリーや手ごねでできる、ふすまパンのレシピを紹介します。ヘルシーなふすまパンを自宅…

レシピ アレンジレシピ まとめ

淡白で繊細、美味といわれる低脂肪のヒラメ。刺し身や寿司、煮付けなどで知られているヒラメは、フランス料理でも多く用いられている魚です。今回は、そんな透き通るような白さを持つヒラメを、さらにおいしく食べられるレシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ミシュラン 和食 銀座 まとめ

男の憧れ「銀座」。誰もが認める大人の街。そこに名店と呼ばれる料亭がある。

吉祥寺 日本酒 居酒屋 まとめ

グルメ激戦区・吉祥寺。今回は日本酒好きをうならさせる名店を5店舗チョイス!日本酒のクオリティはもちろん、接客、サービスを含めた居心地の良さもピカイチ。一人飲みにもデートにもピッタリなはずです!

レシピ まとめ

1月7日「人日の節句」といえば、七草粥を食べる日としてよく知られています。正月で食べ過ぎた胃に優しい七草粥。いろいろとアレンジしてみると、七草もより美味しくいただけるかもしれませんね。そこで今回は、様々なアレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

コーヒー ジャム

皆さんは「マーマレードコーヒー」をご存知でしょうか?ブラックコーヒーにマーマレードを加えて飲むという名前そのままのレシピです!これがなかなかイケるとか♪甘い香りに癒される新たなコーヒー!これはぜひ味わってみた…

お風呂っていつ入っていますか?夜、食後や寝る前に入るっていう人が多いのではないでしょうか?でも、実は痩せたいダイエッターには、食後より食前が効果的なんだとか。今回は食前にお風呂に入るメリットをご紹介します♫

charlotte

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 これからも、お...