ローディング中

Loading...

渋谷ヒカリエの裏手にある超穴場な肉屋バル「ボブズリブズ」。店の看板メニューはスペアリブなんですが、ちゃんとサイドメニューにも手が行き届いているのがこの店の良いところ。そして裏メニューの「あぶら」は脳天を直撃する旨さ!

こんにちわ、narumiです。
とっておきのお肉屋さんをご紹介します。この巨大スペアリブがめちゃくちゃ美味いお店。とにかくお肉がやばいんだわ。
最近まわりで増えてきました。「太らないように、肉食べようぜ」っていうの。30歳過ぎると、野菜と肉を食べつつ、ワインでも飲んで、ご飯や麺などの炭水化物はナシでさくっと終える傾向にあります。
だから昨今の熟成肉ブームは大歓迎だし、渋谷の「馬力屋ロッキー」とか「肉のヒマラヤ」とか「ステーキ煉瓦」は同年代の人たちにはとても人気でした。
で、そういう系で僕が最後にオススメするのが「ボブズリブズ」です。
ボブズリブズ (bob's ribs) - 渋谷/豚料理 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13121123/
ここはまじで超穴場。ヒカリエやクロスタワーの裏手から表参道方面に1〜2分歩いたオトナな場所にあります。
渋谷でお店を探しているけど道玄坂の騒がしい雰囲気が苦手な人はここらへんの地域がかなり良いですよ。
イチ押しはもちろんさきほどのスペアリブなんですが、店長のボブさんが毎回手を変え品を変え出してくれるお通しから相当うまい。
これがお通し。サーモンのディップが載ったリッツ。なぜかやみつきになる。おかわりしたくなる。
秋に行った時は季節の秋刀魚がおすすめとのことでした。秋刀魚のコンフィ、最高でしたね。ガツーンとお肉、だけじゃなく、こういうサイドメニューも手が行き届いてるのがボブズリブズの良いところです。
牛のタタキのカルパッチョっぽいやつ。
野菜を巻いていただきます。ねっとりとした口触りが超やばい。くさみはなく、とても新鮮。ああ、ビールに合う……。
で、ボブズリブズに行って必ず注文するのがこれです。「あぶら」。ただの生ハムっぽいですが、とんでもない代物です。
その正体は燻製にした脂身で、かなり香ばしく、見ているだけで目が痛くなるほど煙の香りがします。そして口の中に入れた途端、煙の香りだけ残して消えていきます。その残り香を楽しみつつ、重めの赤ワインをいただくとまじでやばい。
本当にこれはいままでにない食べ物です。食べ物っていうか嗜好品。これをいただいてると、まるで葉巻を吸ってるような感覚で……脳天を直撃する耽美で上品な脂にやられます。
メニューにはないけど、「あぶら」って言うと出てくると常連さんから聞いて以来、マストになっています。ぜひ試してみてください。
野菜のグリルも色あいがとてもキレイでおいしい。
もちろんスペアリブも絶品。いろいろな味があります。これは基本となる2ピースですが、けっこうデカくて食べごたえあります。
またビールに合うんだわ…。
で、大人数で行ったらこの大きやつ注文しましょう。大きいものは見た目にも美味しく感じちゃいますよね。
1ピースずつ外して食べます。
このお皿に残った脂でびしょびしょのポテトが超うまいw 奪い合って食べたね、これ。
まだまだお肉は終われません、ハラミステーキ。限りなく脂肪分の少ないハラミはさっぱりしていて終盤にちょうどいい。
ガーリック的な大根おろし的なタレをかけていただきました。
フォトジェニックすぎる。ハラミステーキも、スペアリブも、脂身も、ここはお肉がなんでも美味い店なんです。
ああ、やばい。
あとねー、あとねー。マッシュドポテトもおいしいの。べちゃべちゃしてなくて、がっしりと濃厚な本物のマッシュドポテトって感じ。
この分厚いポテトチップに載せて食べると芋 on 芋なのにクソ美味いぞ。
で、ようやくスイーツに。このケーキも店主のボブさん手作りだからすごい。ボブさんが写ってないのは写真に入りきらないくらいデカいからなんですが、こんなケーキまで作る意外性もあって、話も面白くて、ボブさんに会いに行く人もいるくらいなんですよね。
6人で行ってお会計はなんと1人5000円ちょっとでした。やっすい!死ぬほど肉食って、めっちゃお酒飲んで、スカッとしたい人はクロスタワー裏手のボブズリブズ行くといいよ。会社の飲み会とかにもいいと思うよ。お肉以外にもいろいろあるので。
裏メニューの「あぶら」を注文するのが恥ずかしい人は一緒に行きましょう。僕は会社から超近いんで!
ボブズリブズ (bob's ribs) - 渋谷/豚料理 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13121123/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ダイニングバー おしゃれ アメリカ

アメリカ生まれの人気キャラクター「ベティーブープ」のオフィシャルアメリカンダイナーが東京・新橋にオープンします。ベティちゃん好きはもちろん、おしゃれな女子にぴったりな朝食メニューも多数ラインナップ。ぜひ楽しん…

ラムとマトンといえば、どちらも羊のお肉のことを指します。しかし、そのふたつは一体どこが違うのかご存知でしょうか?同じ羊のお肉でも、ラムとマトンでは味や栄養素に違いがあるのです。今回はその違いについてご紹介しま…

渋谷 チョコレート

渋谷エクセルホテル東急5階ラウンジ「エスタシオン カフェ」にて、2017年2月1日(水)~2月14日(火)の期間、バレンタインギフトが登場♩パティシエ・磯谷卓哉氏がプロデュースし、丁寧に仕上げた自信作。予約受…

福岡 渋谷 スイーツ

2016年12月26日(月)より、フレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」の福岡本店、渋谷、海老名の全店にてニューイヤーメニューが登場します!フレンチトーストほか、どのメニューも自信作ばかり…

スイーツ クレープ 渋谷 ティラミス

渋谷ヒカリエで人気のジェラテリアたいあん(Gelateria TIE-AN)から「プチクレープ」が登場!!女性の体に優しい豆乳や、きび砂糖を使った「和」をキーワードにしている今回のお店♩軽食やおやつにもピッタ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

冷やし中華 東京 ラーメン まとめ

食欲が減退しがちな夏も甘酸っぱい冷やし中華ならモリモリ食べられる、ってことありますよね。麺の上には野菜やお肉が乗って、栄養バランスも良し♡

赤坂 六本木 ミシュラン 恵比寿 接待 まとめ

赤坂「帰燕(きえん)」はミシュラン1つ星を獲得したこともある都内の日本料理屋で随一の店。料理長の信念があらわれた、3種の懐石料理『吉』『福』『特選』が絶品と話題になっています!

九州 B級グルメ まとめ

リーズナブルに美味しくその土地の名物を食べられるとして大人気のB級グルメ!今回は九州地方で食べられるおすすめのB級グルメを県別にまとめました♫どのお料理も美味しそうで九州一周したくなる〜!九州地方に行く際には…

カフェ 東京 まとめ

東京駅や新宿駅など、主要な駅はとっても広く迷ってしまうこともあります。しかし、駅ナカには移動中の休憩にも使い勝手のいい便利なカフェもあるんです!疲れてしまったときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?さっそくま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

ヴィーガン レシピ チョコレート ケーキ

今年のバレンタインは生クリームやバターをたっぷり使う高カロリーレシピをやめて、植物性原料だけを使うヴィーガンレシピで美味しいチョコレートケーキを作ってみませんか?軽くて食べやすいのでダイエット以外の方にもおす…

スイーツ 和菓子

健康食として海外セレブの間で人気を集めていた抹茶。実は今、外国人観光客のなかで抹茶スイーツが大ブームなんです!なんでも濃厚さや控えめな甘さが評価されているとか。今回は、そんな抹茶スイーツの老舗「伊藤久右衛兵門…

narumi

食べ物についてまとめるのが大好きです。 こちらもどうぞ。

http://narumi.blog.jp/