ローディング中

Loading...

最近、発展が目覚しい勢いの新宿駅南口エリア!ここには「ニュウマン」や「サナギ」などのユニークな商業施設も誕生しています。そこで今回は、このエリアのおすすめランチをまとめてご紹介!和食からお得なバイキング、い食べログでの人気店まで登場♩

新宿南口エリアのおすすめランチ19選!

新宿南口の写真

Photo by HIROSHI H / Shutterstock.com

新宿ではあまりに飲食店の数が多いので、どこを選んだらいいのか迷いがち。そこでオススメしたいのが、「ニュウマン」や「サナギ」などのユニークな商業施設が誕生している新宿駅南口です。ここでは、最近とくに発展が目覚しいこのエリアを中心に、おいしいランチが食べられるお店をご紹介します。

ニュウマン(P1)、サナギ(P2)、高島屋(P3)、そのほかのおすすめランチ(P4)の順に見ていきましょう!

【駅直結!ニュウマンでおすすめランチ5選】

ニュウマンの外観写真

Photo by HIROSHI H / Shutterstock.com

「ニュウマン(NEWoMan)」は、新宿駅南口にできた大型の商業施設。このなかに入っている多くのお店が、新宿初出店であることが特徴となっています。これまでの新宿にはなかったモノがこのなかに溢れているのです。まさに今、「攻めている」この施設。それは飲食店についても同じことがいえます。

それでは、この「ニュウマン」にある、おすすめランチのお店からご紹介していきますね!

1. 多彩な料理が揃う「タバーンオンエス」

現代的なアメリカンスタイルの料理が楽しめる「タバーンオンエス(tavern on S)」。このおしゃれなレストランは、新宿駅から直結している大型商業施設「ニュウマン」のフードホールにあります。その外観はとてもスタイリッシュ。派手すぎず地味すぎず、抑制の効いた落ち着いた雰囲気のあるお店。とても大人な魅力に溢れています。
店内も新しいお店ながらも味わいがあり、照明によって美しく彩られています。細部にわたるこだわりが、そこかしこに見え隠れしている素敵なお店。座席数は110席。個室もあり。

この「タバーンオンエス」は、ニューアメリカンダイニング。こだわりのパンを使用したサンドウィッチやジューシーなフライドチキンなど、アメリカ西海岸の自由なエッセンスが加わった料理を楽しむことができます

タマゴサンド

このお店の人気のメニューは、「タマゴサンド」のランチセット。フレンチフライとピクルスが付いてきます。パンから溢れでるほどの量のタマゴが色鮮やか。とてもボリューミーなひと品となっています。

サラダランチ

また、もりもりのサラダに、スープ、パン、ドリンクが付いてくる「サラダランチ」も人気です。おすすめは「シーザー・オン・エス サラダ グリルドチキンのせ」。ケールとレタスが使った特製サラダに、グリルされたチキンがたっぷり乗せられたボリュームたっぷりのひと品です。

店舗情報

■店舗名:タバーンオンエス(tavern on S)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU 2F
■電話番号:03-6632-9595
■モーニング:7:00~9:00
■ランチ:11:00〜15:00
■ディナー:15:00〜翌4:00 (L.O. 3:00)
■定休日:不定休(NEWoMan SHINJUKUに準ずる)
■喫煙:全面禁煙(23:00よりバーエリアのみ喫煙可)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193552/
■公式HP:http://tavernons.jp/

2. 鎌倉の人気店が新宿に「ガーデンハウス 新宿」

「ニュウマン」4階にある、鎌倉発の人気レストラン「ガーデンハウス(GARDEN HOUSE)」の2店舗目。お店の見た目は、木材を多用したやさしい雰囲気。シンプルかつスタイリッシュな空気感が漂っているお店です。
店内は広々としていて、清潔感があります。照明もおしゃれで、お店の内装をやわらかに照らしだしています。座席数は160席。店内に120席、テラスに40席です。

2012年、鎌倉で開業した「ガーデンハウス」のコンセプトは、「LOCAL&CRAFT」。季節の食材を使った手作り料理が楽しめるお店です。黒毛和牛100%のハンバーガーや粉の配合にこだわったパンケーキなどが楽しめます。

GHグルメハンバーガー

見た目もデラックスなハンバーガー。鎌倉ベーコンに100%ビーフパテ、そしてグリュイエールチーズが入っています。ボリューミーで食べ応えがあります。もちろん味も抜群です!

スターブ・パンケーキ

ボリューム満点の食事系パンケーキ。軽食ではなく、がっつりと空腹を満たすことができます。粉の配合にこだわった、あまじょっぱさがクセになるオリジナルなひと品。何度でもリピートしたくなる味だと評判です。

店舗情報

■店舗名:ガーデンハウス(GARDEN HOUSE Shinjuku)
■最寄駅:新宿
■住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 4階
■電話番号:03-5925-8871
■ランチ:11:00〜15:00(L.O.14:30)
■ディナー:15:00〜22:00(L.O. 22:00)
■定休日:不定休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13193557/
■公式HP:http://www.gardenhouse-shinjuku.jp/gardenhouse_shinjuku/

3. 人気鮨店の姉妹店「スシ トウキョウ テン」

新宿「ニュウマン」の2階にある、「スシ トウキョウ テン(SUSHI TOKYO TEN)」。和のテイストとモダンな雰囲気が共存した、洗練された店構え。そこに、白い暖簾が店頭にかかっていて、とても印象的です。
木材を贅沢に使用した内装が、とても落ち着きます。カウンター席とテーブル席があり、トータルの座席数は28席。

「旬の素材をちょっとずつ沢山」をコンセプトに、おまかせメニューを提供。料理の出しかたや食べる方法まで、細部にわたって徹底的にこだわっています。旬の味覚と江戸前の技を楽しむことができるのが魅力です。

おまかせ

このお店のメニューは、基本的に「おまかせ」のみ。今食べるべき食材をベストな状態で提供してくれます。次々と姿をあらわす逸品の数々に、思わず写真を撮り忘れてしまうほどなのだとか。また、コストパフォーマンスも最高だと評判です。

店舗情報

■店舗名:スシ トウキョウ テン(SUSHI TOKYO TEN)
■最寄駅:新宿
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 ニュウマン2F
■電話番号:03-6274-8540
■モーニング:7:00〜11:00(L.O. 10:00)
■ランチ:11:00〜16:00(L.O. 14:30)
■ディナー:17:00〜24:00(L.O. 22:30))
■ミッドナイト:24:00〜28:00(L.O. 26:00)
■定休日:無休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13193560/
■公式HP:http://sushitokyo-ten.com/

4. テラス席アリ「ローズマリーズトウキョウ」

ローズマリートウキョウの画像

Photo by macaroni

新宿「ニュウマン」の6階にある、カフェ&レストラン「ローズマリーズトウキョウ(ROSEMARY'S TOKYO)」。お店の入り口は派手さはなく、シンプルで落ち着いた佇まい。品のよさを感じさせてくれる外観が好印象を与えてくれます。
4. テラス席アリ「ローズマリーズトウキョウ」

Photo by macaroni

所々に配置されたインテリアの小物が、お店の細やかな気配りをも感じさせてくれます。木材を基調とした内装で、やさしい雰囲気がお店に流れています。座席数は114席。そのうちテラス席が36席となっています。

アメリカ・ウェストビレッジの街角からはじまった、人気のレストラン「ローズマリーズ(ROSEMARY’S)」。その日本発上陸のお店が、新宿「ニュウマン」に登場しました。新鮮な食材を使った、シンプルなイタリア料理が素晴らしいお店です。

パスタセット

イタリアンの代表的な料理・パスタに、前菜やドリンクまで付いているセットメニュー。パスタは2種類から選べます。生パスタがもちもちで、彩り鮮やかで見た目にも美しいひと品。

フォカッチャセット

「フォカッチャセット」は、フォカッチャピザがメインディッシュとなっているランチメニュー。フォカッチャピザは、2種類から選ぶことができます。前菜やスープ、ドリンクなどが付いてくるお得感のあるセットメニューです。

店舗情報

■店舗名:ローズマリーズ トウキョウ (ROSEMARY'S TOKYO)
■最寄駅:新宿
■住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 6F
■電話番号:03-5361-7027
■ランチ:11:00〜15:00
■ディナー:17:00〜23:00
■定休日:不定休(NEWoManに準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13193545/
■公式HP:http://rosemarystyo.com/

5. とらや系列「とらやカフェ あんスタンド」

新宿「ニュウマン」の2階にある、とらや系列のお店「とらやカフェ あんスタンド」。お店は通り側がほとんどガラス張りになっていて、とても清潔感があります。基本的には和カフェではあるのですが、スタイリッシュなモダンさが素敵。
白色の壁と木材のコラボが心地よい内装。モダンな作りではありますが、どことなく和の気品が漂っています。座席数は8席と少なめ。

5世紀にわたって和菓子屋を営んできた「とらや」。その老舗が、「自由で新しいお菓子の世界の提案」をコンセプトに立ち上げたカフェです。和と洋の素材同士の相性を大切にして、長く愛されるお菓子作りを目指しているとか。

あんコッペ

見た目の懐かしいコッペパンに、とらや自慢のあんこが入っています。シンプルながら、とらやの歴史を感じさせるような逸品。そのおいしさには驚きを隠せません。期間限定で、イチゴなどのフルーツもサンドしたメニューもあります。

あんトースト

こしあんと小倉あんの2種類のペーストが塗ってある、シンプルなトースト。そこにバターが添えてあります。このバターとあんの相性がばつぐん!絶品だと評判です。一度は試しておきたい、そんな気持ちにさせるメニューです。

店舗情報

■店舗名:とらやカフェ あんスタンド
■最寄駅:新宿
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2階
■電話番号:03-6273-1073
■営業時間:通し営業
[月~金] 10:00〜22:00
[土・日・祝日] 10:00~21:30
■定休日:年中無休(NEWoMan休業日に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13193561/
■公式HP:https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/shops/shinjuku/

【魅惑の新スポット サナギでランチ♩】

新宿駅の高架下にある、次世代の感性を発信するスペース「サナギ」には、新宿のエッセンスが凝縮されています。とくに、「食」と「カルチャー」へのこだわりはかなりのもの。個性的な4つのフードショップが立ち並ぶ、約200席のフードホールが、ここでは営まれています。
その4つのフードショップとは以下のようのもの。共通するテーマは、「アジア・日本の屋台料理」です。

ロティサリー&サテ屋台「炎のガイヤーン(GaiYaang)」は、専用のロースターでじっくり焼き上げたタイ風ローストチキン「ガイヤーン」やアジアン串焼き「サテ」などがおすすめのメニュー。点心&ヌードルバー「点心爛漫(てんしんらんまん)」は、おいしい点心だけでなく、エキゾチックな味の「トムヤムヌードル」や世界一おいしいともいわれている「マッサマンカレー」などが楽しめます。
おでんとロール寿司「こちらトーキョー~TOKYOCALLING~」は、日本の伝統料理である「おでん」や「もつ煮込み」、「お寿司」などをサナギ流にアレンジした料理を味わうことができるお店。酒肴と野菜「緑黄色人酒」では、バリエーション豊かな野菜を中心とした料理が楽しめるお店。「アップルキムチ」や「いぶりがっこと西京味噌漬けクリームチーズ」など、ほかではあまり見かけない料理も。

それぞれ、伝統を基本にしながらも斬新なアレンジが光るお店ばかり!これはぜひ行ってみたくなりますね。そしてもちろん、ランチタイムにもおすすめできるメニューがたくさん!サナギで楽しめる7つのランチをご紹介します。

1. カオガイヤーン タイ風ローストチキンとジャスミンライス

「炎のガイヤーン」の看板メニューであるタイ風ローストチキンと、本場で食べられれる「ジャスミンライス」を一緒に食べられるランチプレート。トムヤムクンスープと、選べるデリひと品がセットでつきます。

2. スパイシー豚サテ丼

その名の通り、スパイシーに味付けされた豚肉のサテがライスの上にのっているメニュー。丼物なので気軽に食べやすいのも魅力です。カオガイヤーンと同じく、ランチセットには、トムヤムスープとデリひと品がついています。

3. 麻辣(マーラー)ヌードル

中華料理に使用される独特のスパイスが使用されている「麻辣(マーラー)ヌードル」。辛いもの好きにはたまらない一杯となっています。ランチセットには、広東風ミルク花巻とデリがひと品ついてくるのでお得感あり。

4. クラムヌードル(チャウダー風貝そば)

「クラムヌードル」は、チャウダー風の貝そば。スープとヌードルの組み合わせが新鮮なメニュー。クラムチャウダー好きの人なら、ぜひ試しておきたいメニューです。ランチセットには、広東風ミルク花巻と選べるデリひと品付き。

5. ココナッツミルクベジカレー

「ココナッツミルクベジカレー」は、じゃがいもやパプリカ、玉ねぎ、そしてパクチーなどが入ったアジアンなテイストのメニューです。ココナッツがしっかりと効いていて、ジャスミンライスに馴染みます。ランチセットは、トムヤムスープとデリひと品付き。

6. バターチキンカレー

インド料理屋さんでは定番の「バターチキンカレー」のランチセット。日本人の舌によく合うといわれているメニューで、まろやかで優しい味が魅力のカレーです。トムヤムスープとデリひと品付き。

7. ちらし寿司

マグロやイクラなどがてんこ盛りになっている贅沢な「ちらし寿司」。それぞれの食材が色鮮やかで、見ているだけで楽しくなってくるメニューです。容器のなかに綺麗に並べられているというよりは、まるでアジアの街並みのようにカオスな魅力に溢れた一杯。

店舗情報

■店舗名:サナギ新宿
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区新宿3-35-6
■電話番号:03-5357-7074
■ランチ 11:00~15:00
■カフェ 15:00~17:00
■ディナー 17:00~23:30
■定休日:不定休日あり(ニュウマンに準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13203241/
■公式HP:http://sanagi.tokyo/

【新宿高島屋のおすすめランチ7選!】

「新宿高島屋」は、新宿駅の新南口から徒歩1分のところにある人気のデパート。この建物のレストランのフロアには、おすすめのグルメがたくさん集まっています。もちろん、ランチにぴったりなお店もたくさん!ここではそのなかから、おすすめの7つのお店をピックアップしました。

1. 名店の味をランチで「水炊き玄海」

新宿高島屋の14階にある、おいしい鶏料理のお店「水炊き玄海」。洗練されたモダンな店構えで、入り口から凛とした空気が流れています。まるで日本庭園のような玄関にかかった、大きな白い提灯や灯篭が印象的なお店です。
内装もすっきりとした和モダン。落ち着きのある大人の雰囲気が魅力です。座席数は52席。最大28人までご利用可能な広間も。さまざまなシーンでの用途に使えるつくりとなっています。

このお店の看板メニューは「水たき」。くさみがなく、それでいてコクのあるこの料理は、玄海独自の製法によって作られています。その味わいは「日本一!」と呼ばれることがあるほどのレベル

特選 水たき御膳

お店の看板メニュー「水たき」が含まれたランチセット。ご飯ものは、雑炊、親子丼、鶏釜飯、季節の釜飯(+1,000円)の4種類から選ぶことができます。玄海こだわりのスープが堪能できる、贅沢なセットメニュー。

親子御膳

親子丼に団子汁などが付いたランチセット。やさしい出汁の効いた、上品な逸品を味わうことができます。卵への日の通しかたがトロトロで絶妙。一度食べたら忘れられなくなるほどの絶品です。また、団子汁のおいしさも光ります。

店舗情報

■店舗名:水炊き玄海 高島屋店
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 14F
■電話番号:0120-704-968
■営業時間:11:00~23:00
■ランチ:11:00~16:00
■ディナー:16:00〜22:00
■定休日:不定休(高島屋に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13039352/
■公式HP:http://genkai-group.jp/takashimaya/

2. すきやきの名店「人形町今半」

新宿高島屋の14階にある、すきやきの名店「人形町今半」。清潔感のある、和の佇まいが印象的なお店です。洗練されていながらもカジュアルに利用できる、そんな雰囲気も持ち合わせている名店。
お店の内装も和を基調とした落ち着いた雰囲気。席同士の仕切りも過剰ではない程度に配置してあり、品のよさを感じさせてくれます。ランチタイムだけでなく、家族やご夫婦、接待などにも活用できるお店でもあります。

すき焼

上撰 6,480円、特撰 8,100円(各税込)

こだわりの牛肉を存分に味わうことができる、このお店の看板メニューのひとつ「すき焼」。厳選された肉を確かな調理技術で、最高の味に仕上げています。その肉を使用したすき焼は絶品のひとこと。一度食べたら忘れられない味だと評判です。

しゃぶしゃぶ

上撰 6,480円、特撰 8,100円(税込)

このお店のもうひとつのおすすめメニューは、「しゃぶしゃぶ」。しゃぶしゃぶといえば豚肉を連想しますが、ここでは最高級の黒毛和牛を使用。それを季節の野菜とともに味わうことができるのです。スープやポンズも、食材の旨味を最大限に引き出してくれています。

店舗情報

■店舗名:人形町今半 新宿高島屋店
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエアビル14F
■電話番号:03-5361-1871
■営業時間:11:00〜23:00
■ランチ:11:00~15:00
■ディナー:15:00〜23:00
■定休日:年中無休(元日休業)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13004274/
■公式HP:https://www.imahan.com/guide/shop/takashimaya_shop.html#h201

3. 贅沢な空間でパスタランチ「コヴァ」

新宿高島屋の3階にあるカフェ「コヴァ(COVA)」。レトロで懐かしさのある店構えながら、まったく古くささというものを感じさせません。照明が店内を彩り、とてもラグジュアリーな雰囲気。店頭にはケーキなどの入ったショーケースが置かれ、まるで宝石屋さんのようです。
お店のなかに入ってみると、そこには気品に満ちた空間が広がっています。席同士の間が比較的広くとられているので、ゆったりとくつろいだ時間を過ごすことが可能。座席数は40席。全席禁煙です。

イタリア・ミラノで創業し、1817年からつづく老舗のカフェで、かつて各界の著名人がさまざまな議論に花を咲かせたという歴史を持っています。エスプレッソやカプチーノなどが定番メニュー。もちろん、カフェランチもやっています。

パスタランチ

ここでは、パスタなどのカフェランチを楽しむことができます。イタリア発祥のお店のことだけはあり、その味のクオリティの高さはお墨付き!本格的なイタリアンレストランも顔負けの料理を味わうことができるのです。

クレープ(生ハム、野菜)

生ハムと野菜をクレープ生地で包んだ食事系クレープ。マスカルポーネとバジルソースに絡めて食べます。まるでお皿のうえに咲いた花のようなランチメニュー。食材のおいしさを活かした逸品。とくに女性に人気のあるメニューです。

店舗情報

■店舗名:コヴァ 新宿高島屋(COVA)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 3F
■電話番号:03-5269-0008
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:不定休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13046202/
■公式HP:http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/cafe/

4. パリで一番「ブレッツ カフェ クレープリー」

新宿高島屋の13階にある、ガレットの専門店「ブレッツ カフェ クレープリー(BREIZH Cafe Creperie)」。カジュアルな店構えで、ふらっと立ち寄れる気軽さがあります。お店の前にメニュー表が置いてあるので、確認してから入ることができるのも嬉しいポイント。
クラシカルな喫茶店のような内装。テーブルはダーク調で落ち着きがあります。店内の座席数は48席。さらにテラス席が30席もあります。日本初のクレープリーで、そば粉のクレープ「ガレット」をおいしく食べることができるお店です。

ガレットクラシックとサラダ

クラシックなガレットと旬の野菜によるグリーンサラダ、そしてドリンクがセットになった、シンプルなランチメニュー。食材からこだわったヘルシーさが魅力です。そば粉を使ったガレットが香ばしい。

スモークサーモンのガレットとスープ

スコットランド産のスモークサーモンやトマト、リコッタチーズなど、こだわりの食材を詰め込んだガレット。そこに、その味と相性のいいスープが付いたランチセットです。なかに入れる食材で自由に変化するガレットの可能性の広さを感じさせます。

店舗情報

■店舗名:ブレッツ カフェ クレープリー(BREIZH Cafe Creperie)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 13F
■電話番号:03-5361-1335
■ランチ:11:00~15:00(平日限定)
■ティー:15:00〜18:00
■ディナー:18:00〜23:00(L.O.22:00)
■定休日:不定休(高島屋に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13039529/
■公式HP:http://www.restaurants-park.jp/restaurant/?id=15

5. うなぎをお手頃価格で「赤坂 ふきぬき」

新宿高島屋の14階にある、「赤坂 ふきぬき」。過剰な装飾のないシンプルな店構え。暖簾も短くてお店の外からなかの様子が少しわかるので、気軽に入りやすいカジュアルさも魅力です。落ち着いた茶色を基調とした外観もシンプルで美しい。
内装もすっきりとしていて、清々しい気持ちにさせてくれる空間が広がっています。窓が大きくとってあるので、ほんとうに広々。座席数は50席。半個室があり。14階の窓側からは外の様子を眺めることができます。大正12年創業の老舗で、関東風「ひつまぶし」が食べられて贅沢が味わえるお店です。

ランチひつまぶし

ランチ限定の特別なメニュー。こだわりのうなぎに、薬味3種類、香の物、お椀、だし汁が付いています。一度に3種類の食べかたが楽しめます。ぜひその味の変化をお楽しみください。

ランチうな重

「うな重」に吸いものと香のものが付いたランチセット。上質なうなぎが安く食べられると評人気のメニューとなっています。ひつまぶしよりもシンプルなので、うなぎのおいしさを存分に楽しむことができるのがこのメニューの魅力のひとつ。

店舗情報

■店舗名:赤坂 ふきぬき 新宿高島屋タイムズスクエア店
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ 14F
■電話番号:03-5361-6511
■ランチ:11:00~14:00(土日祝 〜15:00)
■ディナー:15:00〜23:00(L.O. 22:00)
■定休日:不定休(高島屋に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13035273/
■公式HP:http://www.restaurants-park.jp/restaurant/?id=1

6. 有名シェフのパスタ専門店「セストセンソ」

新宿高島屋の13階にある、パスタ専門店「セストセンソ」。おしゃれな照明が印象的なモダンな店構え。シックでスタイリッシュな雰囲気をたたえています。どことなく異国情緒を湛えている外観が素敵なお店。
お店のなかに入ってみると、そこはまるでリゾート地のようなラグジュアリーな空間。テーブルやイス、インテリアなどもとても落ち着いた色使いでリラックスすることができます。座席数は80席。テラス席が26席あります。

「パスタをもっとおいしく、気軽に楽しんでもらいたい」という思いから生まれたイタリアンレストラン。伝統的なスタイルに新しい調理法を自由に組み合わせたその料理は、私たちの感性を心地よく刺激してくれます。

クイックランチ

3種類のパスタが選べるお得なランチセット。自家製のフォカッチャが付いています。こだわりのパスタをリーズナブルに味わうことができる人気のメニュー。鮮やかな色使いは舌だけでなく目も楽しませてくれます。

リゾットミラネーゼ

サフラン香る、ミラノ風リゾットのランチセット。白ワインと香味野菜、フォンドヴォーで煮込んだ子羊のスネ肉が絶品。このお店の殿堂入りメニューがランチタイムに味わえるなんて、素晴らしく贅沢ですね!

店舗情報

■店舗名:セストセンソ新宿店
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエアビル13階
■電話番号:03-5361-1242
■ランチ:11:00~14:00(土日祝〜15:00)
■ディナー:14:00〜23:00
■定休日:不定休
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13153161/
■公式HP:http://www.sestosenso.co.jp/ss/shinjuku_shop.html

7. 50種類以上のバイキング!「ジ オーブン」

新宿高島屋の13階にあるプレミアムビュッフェ「ジ オーブン」。通路から広い店内が見える開放感のある店構え。バイキングが人気ながら、とても落ち着いた大人の雰囲気が魅力。なんと50種類以上の料理が食べ放題のお店となっています。五感で楽しめるパフォーマンスキッチンも魅力のひとつ。
お店の内装も、食べ放題のイメージを覆すようなセンスのよさ。座席数は84席。そのうち38席がテラス席となっています。料理の質がよい、リーズナブルなバイキングを楽しめます。気になるお値段は、平日は、大人が2,700円、子どもが1,350円。土日祝日は、大人2,990円、子ども1,490円。

ローストビーフ

ここのバイキングで、必ず食べておきたいメニューが「ローストビーフ」。このお店の看板料理のひとつとなっています。これが絶品だと評判!カッティングサービスがあって、とても本格的で贅沢なメニューです。

天ぷら

バイキングにも関わらず、このお店では天ぷらも揚げたてのものを食べることができるのも魅力。作り置きしていないその味は、ほかの食べ放題のお店とは一線を画しています。これもやはり外すことのできない必食のメニュー。

店舗情報

■店舗名:ジ オーブン
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエアビル13階
■電話番号:03-5361-1870
■平日ランチビュッフェ:11:00~16:00(最終入店 14:30)
■平日ディナービュッフェ:17:30~23:00(最終入店 21:30)
■土・日・祝日ビュッフェ:11:00~23:00(最終入店 21:30)
■定休日:不定休(高島屋に準ずる)
■喫煙:完全禁煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13181374/
■公式HP:https://www.americanhouse.co.jp/13-the-oven

【ほかにも!外せないおすすめランチ5選】

新宿駅南口エリアには、ここまでご紹介した「ニュウマン」「サナギ」「新宿高島屋」以外にも、おいしいランチが食べられるお店がたくさん!そこでここでは、このエリアで外すことができないおすすめのランチのお店を、さらに5つピックアップしました。

1. 個室でゆったり「赤坂 うまや」

JR新宿駅南口から徒歩3分のところにある、「赤坂 うまや」。外観は、ユニークながら落ち着いついた和風モダン。店頭に吊るされたふたつの提灯が印象的です。白い暖簾に書かれた「うまや」の文字にもなんだか和んでしまいます。
自然の採光を活かした開放的な店内。さらに木材をたくさん使っているため、とてもやさしい空気がお店全体に流れています。「ここで食べる料理ならおいしいに決まってる!」と直感してしまうようなお店です。座席数は95席。個室もあり。

博多もち豚の炭火焼とろろ定食

「博多もち豚の炭火焼とろろ定食」は、備長炭で炙り焼いた博多もち豚をメインディッシュにしたランチセット。炭火焼きならではの香ばしさが食欲をそそります。柚子胡椒との相性もバツグン!

三代目 市川猿之助の楽屋めし

「三代目 市川猿之助の楽屋めし」は、三代目・市川猿之助丈の楽屋に届けるための弁当をアレンジした、贅沢なランチセット。猿之助さんが好む料理を少しずつ楽しむことができます。それぞれの品、ひとつひとつにこだわりを感じさせてくれる料理です。

店舗情報

■店舗名:赤坂うまや 新宿
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区代々木2-6-2 JR九州ホテルブラッサム新宿 1F
■電話番号:03-6276-0471
■モーニング:6:30~10:30(L.O. 10:00)
■ランチ:11:30~14:30(L.O. 14:00)
■ディナー:17:00~23:30(L.O. 23:00)
■定休日:年中無休
■喫煙:ランチ禁煙/ディナー時に個室のみ喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13170874/
■公式HP:https://www.jrfs.co.jp/umaya/restaurant2s/shinjuku

2. マトンステーキは絶品「ビストロ ひつじや」

新宿駅南口より徒歩7分のところにある、「ビストロ ひつじや」。赤レンガが印象的な建物の2階部分にあります。人通りが多いエリアからは離れているので、隠れ家のような居心地のよさがあるのも魅力。
内装にも、年季の入った赤レンガがたくさん使ってあります。比較的こぢんまりとしたお店なのですが、そのぶん、アットホームな雰囲気が立ち込めています。座席数は40席。たいへん人気のあるランチスポットです。

ペアリブとシシカバブのセット

スペアリブとシシカバブが楽しめるランチセット。これがなんと、670円というリーズナブルさで提供されています。量自体はそんなにないのですが、少なくてもおいしいランチが食べたい人にはぴったり!

チュニジアの餃子とシシカバブのセット

チュニジア餃子はパリッと揚げられていて、ナイフでカットすると半熟の卵がトロッと出てきます。シシカバブは香辛料が独特で、本格的な味だと評判。それが660円という値段で食べられるのが素晴らしい。

店舗情報

■店舗名:Bistro ひつじや
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区代々木1-59-1 オーハシビル 2F
■電話番号:03-3320-3651
■ランチ:11:30~17:30
■ディナー:[月〜土]17:30~24:00/[日] 17:30~23:00
■定休日:無休
■喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13000682/
■公式HP:http://hitujiya.ddo.jp/

3. 薪釜で焼き上げるピザ「ピッツェリア カポリ」

JR新宿駅東南口から徒歩1分のところにあるピザのお店「ピッツェリア カポリ」。入り口の装飾は基本的に看板くらいで、ビルの地下1階に入っていくので、隠れ家感があるお店です。
店内に入ってみると、地下とは思えないくらい開放的で広々としています。とてもおしゃれな内装で、客席にほど近くにある巨大な薪窯が印象的。この窯によって、ライブ感のあるお店のつくりが実現されています。座席数は66席。

季節の食材を使ったパスタランチ

平日ランチ限定価格 900円

旬の食材を使用した、オリジナルのパスタが食べられるランチセット。週替わりの2種類のパスタから好きなほうを選べます。900円という格安な平日ランチ価格が嬉しいですね。これは完全にお値打ちです。

ステファノ・フェッラーラの薪窯で焼く真のナポリピッツァランチ

このお店の看板メニューであるピザがお得にいただけるランチセット。マルゲリータ、マリナーラをベースとした11種類のピザや、季節の食材を使用した週替わりピザもあります。ハーフ&ハーフも可能。ぜひこのお店のピザを一度は食べてみてください!そのおいしさは保証付です。

店舗情報

■店舗名:ピッツェリア カポリ
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区新宿4-1-9 B1F
■電話番号:03-5363-1787
■ランチ:
[月~金] 11:30~15:00(L.O. 14:30)
[土] 11:30~16:00(L.O. 15:30)
[日・祝] 11:30~16:00(L.O. 15:30)
■ディナー:
[月~金]17:00~23:30(L.O. 23:00)
[土] 16:00~23:30(L.O. 23:00)
[日・祝]16:00~22:30(L.O. 22:00)
■定休日:年末年始
■喫煙:分煙(土日祝日は全席禁煙)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13123990/
■公式HP:http://totalwell.co.jp/

4. 個室あり!女子会にも「韓花(ハンファ)」

JR新宿駅東南口から徒歩2分のところにある、本格的な韓国料理屋さん「韓花(ハンファ)」。新宿ユースビルの2階にあります。外観はとてもシンプルですっきり。余計な装飾が一切ない、ストイックな印象を受ける店構えです。
入り口正面には、オブジェが設置してあって雰囲気は抜群。照明は少し暗めですが、その分、照明のセンスのよさが光っています。座席数は55席。さまざまな人数に対応した個室もあります。女性受けがとてもいいお店でもありますよ。

参鶏湯(ハーフ)

韓国の代表的な料理のひとつ「参鶏湯」。それが堪能できるランチセット。おかずが2品ほど付いてきます。健康や美容にもいいとされていて、とくに女性に人気のメニューとなっています。

スンドゥブチゲ

アジアンエスニックな料理「スンドゥブチゲ」。「スンドゥブ」とは、韓国語で豆腐のことを意味します。辛ウマなうえに上品なこの料理に、ライスとおかず2品がついてきます。スパイシーな料理が食べたいランチタイムにぴったりですね!

店舗情報

■店舗名:韓花
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビルPAX 2F
■電話番号:03-5363-3488
■ランチ
[月~金] 11:30~15:00(L.O. 14:30)
[土] 11:30~17:00(L.O. 16:30)
[日・祝] 11:30~17:00(L.O. 16:30)
■ディナー
[月~金] 17:00~23:00(L.O. 22:30)
[土] 17:00~23:00(L.O. 22:30)
[日・祝] 17:00~22:30(L.O. 22:00)
■定休日:無休
■喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13023141/
■公式HP:http://totalwell.co.jp/

5. 本格割烹を手頃に「新宿割烹 中嶋」

新宿駅南口から徒歩3分のところにある、本格割烹が食べられる「新宿割烹 中嶋」。入り口は周囲の風景に溶け込むように控えめ。洗練されたセンスを感じさせます。知る人ぞ知るという名店であることが、この時点ですでに現れています。
お店のなかに入ってみると、そこには大人の雰囲気が漂っています。ただ和風なだけでなく、モダンでスタイリッシュ。そんな内装が、このお店が伝統と進化をあわせ持っていることを物語っています。座席は30席。カウンター10席、個室5部屋です。ミシュランガイドに掲載されるほどの名店

柳川鍋定食

鰯の柳川鍋のランチセット。本格的な割烹ということで、お値段がしそうなのですが、ランチはとてもリーズナブルに名店の味を楽しむことができてお得感たっぷり。この値段からは想像できないような驚きの味に遭遇してしまいます。

鰯のフライ定食

その名の通り、鰯のフライをメインディッシュにした、ランチセットです。シンプルな料理だけに、その技術の確かさを感じ取れる定食。丁寧かつアットホーム、そんな素晴らしい和食を体験できますよ!

店舗情報

■店舗名:新宿割烹 中嶋
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区新宿3-32-5 日原ビル B1F
■電話番号:03-3356-4534
■ランチ:11:30~14:00(L.O.13:30)
■ディナー:17:30~21:30(L.O.20:30)
■定休日:日曜・祝日
■喫煙:ランチ禁煙/ディナー分煙
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000959/
■公式HP:http://www.shinjyuku-nakajima.com/

きっと感動的なランチに出会える!

いかがでしたか?新宿駅の南口エリアで、おすすめのランチが食べられるお店20選。ここでご紹介したのは、飲食店の激戦区である新宿のなかでも目立って人気が集まるほどの名店ばかりです。このエリアでランチをする際には、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

きっと感動的なランチに出会えますよ!
▼新宿でおすすめのランチをチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ビーフストロガノフ レシピ ロシア料理 まとめ

名前からして難しいと思われがちな「ビーフストロガノフ」ですが、実はとっても簡単に作ることができるんです♩そこで、今回はサワークリームを使用した基本的なビーフストロガノフのレシピや、人気のアレンジレシピなどをご…

トマト スープ まとめ

トマトの酸味と、具材から出る旨みがたまらない「ミネストローネ」。今回は、ミネストローネの基本の作り方や、人気のレシピをご紹介します!簡単なレシピやミネストローネにぴったりの献立もチェックして、生活のいろいろな…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

まとめ

牛乳寒天やプリンなど、さまざまなデザートに活躍する「寒天」。今回は、そんな寒天を使ったレシピをまとめてみました!デザートだけでなくおかずに使用したレシピもあるので、ヘルシーに仕上げたい方は必見ですよ。

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ソーセージ ドイツ料理 まとめ 東京

ソーセージとビールの組み合わせなんて美味いに決まってるじゃないですか。美味しいソーセージとビールを提供してくれるドイツ料理店を紹介します。

原宿 パンケーキ ハワイ スイーツ まとめ

「原宿=パンケーキ」というイメージが定着してきた今日この頃。エッグシングス原宿、カフェカイラ、ホノルルコーヒー表参道、シナモンズなどハワイ発祥のパンケーキ屋さんが人気を集めています。しかし、実際に食べるには長…

日本酒 東京 レストラン フードフェスティバル まとめ

みなさんは蔵見学に行ったことがありますか?実は東京都内にも蔵見学ができるスポットがあり、利き酒やレストラン、酒粕まんじゅうなどが楽しむことができるんです!今回はそんな都内で蔵見学ができる酒造を6つ紹介します。

中華 香港 まとめ

長い間イギリスの統治下にあった香港。その時に養われた豊かな国際感覚と、中国4000年の歴史が融合した他に地域にはない独自に発展した料理が特徴なのだそう!今回はそんな香港料理の名店にフォーカス。一度は食べてみた…

吉祥寺 カフェ まとめ

「住みたい街」のトップにあげられる吉祥寺。そんな憧れの街でお茶をしてみませんか?吉祥寺の駅近くにあるカフェをまとめてみました。是非参考になさってくださいね。本格的な紅茶が飲めるお店、シックで素敵なお店などあり…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

千駄木 カフェ スイーツ

いま注目の谷根千エリアに、「ほっこり」という言葉がぴったりな、癒しカフェがあるのをご存知ですか?その名も「ギャリコ」。落ち着いた雰囲気の流れる店内が、リラックスできるポイントなんです。ゆったりと過ごせるカフェ…

レシピ オレンジ チーズ

なんで、あの人のごはんはいつもおしゃれなの!? その秘密、実は食材選びにあるかもしれません。今回は4つの“おしゃれ食材”を駆使して、朝食にぴったりなカプレーゼのアレンジレシピをご紹介します。ナイフとフォークを…

ページTOPに戻る