ローディング中

Loading...

いつものお料理をグレードアップしてくれる石のお皿「スレートプレート」。どんな食材でもインスタ映えする食卓に変えてくれて、取り扱いも簡単ということで人気はうなぎ上り。そんなおしゃれなテーブルウェアが100均のセリアで販売されているんです。

100円の本格スレートプレートが話題に

「スレートプレート」はブルックリン発の天然スレート(粘板岩)を使ったプレートです。おしゃれな食卓を演出するデリスタグラマーの発信した画像から話題になり、料理好きのあいだでアッという間に注目されるようになりました。おしゃれなプレートとして、今ではSNSでも定番となっています。その「スレートプレート」が、100円とは思えないクオリティでセリアに登場しました。

セリア「スレートプレート」

10×10cmというミニサイズなので、ちょっとしたお菓子やおつまみをのせるのにちょうどよい大きさかも。このサイズなら、コースターやカトラリー置きとしても使えそうです。
スレートプレート スクエア型
【仕様】
■サイズ:約10×10cm
■材質:石
■カラー:黒
「こんなオシャレなプレートが100円だなんて…セリアすご過ぎる」「お手ごろサイズで100円は嬉しすぎるわ」「大人買いしたい!」とお店で見つけた方は絶賛です。
「リアルで可愛いですよね〜コースターにも蓋にもなって、テーブルで活躍間違い無し」「本来、もっと大きくてお高い品物なんだけど、セリアで見つけて家族分購入。」100円なら数を揃えて、いろんな使い方をしてみたいですよね。

みんなのテーブルコーデ術をチェック♩

料理好きの皆さんがこぞって買い求めていらっしゃるようですが、どんな風に使っていらっしゃるのかコーディネイト例を見てみましょう。

1. 白い団子を置いてお茶請けに

黒のお皿に白いお団子が映えますね。きな粉のかけ具合もアートに見えます。こんなにおしゃれなテーブルコーディネートなら、おやつタイムがもっと楽しくなりますね。

2. グラスも揃えてブルックリン風

スレートプレートの発信となったブルックリン風テーブルコーディネートですね。グラスもブルックリンを連想させるものを使ってあります。手作りスコーンがピッタリ。

3. コンビニスイーツもおしゃれカフェみたい

コンビニで買ってきたスイーツもモノクロでトータルコーディネートすれば、おしゃれカフェのように見えませんか。紙ナプキンやフォーク、コーヒーにまでこだわっています。

4. 白い角皿に、黒いスレートプレートがアクセント

白い陶器の角皿に、デザートの部分だけ黒いスレートプレートが使ってあります。質感も伝わってくるセッティングですね。

5. 華やかなお寿司をモノクロの皿で

色とりどりのトッピングがされた手毬寿司。あえて黒い石の皿を使うことで、引き立ててくれます。他のお皿も黒で統一感がありますね。

5. おつまみの皿は、メッセージつき

ちょっとしたワインのおつまみもスレートのブラックとのコントラストで一層綺麗に映えます。文字が書けるのも、スレートプレートの人気の秘密。メッセージを添えれば、パーティーシーンも盛り上がります。

6. 複数枚でとりわけも楽チン

小さいサイズを利用して、ケーキを切り分けながらそのまま取り皿に。GOODアイデアですね♩リーズナブルなので、複数枚準備しておくと便利かも。

7. 和菓子を添えて

黒いスレートプレートに、真っ白な大福が映えますよね。サイズも、大きめの大福ひとつにぴったり。まさにフォトジェニックな器です。

8. こんな使い方も素敵です

趣向を変えて、お料理ではなくアクセサリーを置いてあります。石の質感がやさしい和のアクセサリーを魅力的にみせてくれますね。

セリアのテーブルグッズはほかにも♩

おしゃれな雑貨で人気のセリアには、ほかにも気になるテーブルグッズがいっぱい揃っています。いくつかご紹介しましょう。

牛乳瓶

「本物の牛乳瓶じゃないの?」と思わず目を疑ってしまうほど完成度の高い瓶。「要冷蔵」「180ml」などの文字も入って、リアリティたっぷり。このレトロな牛乳瓶をミニオブジェとしてインテリアに取り入れて楽しんでいる方も多いようです。もちろんスムージーなどのドリンクを入れたり、プリンを作ってもOK!ディテールにもこだわっているので、なつかしさを感じます。
▼こちらの記事もご覧ください。

猫皿

「ネコに目がないので、使い道に悩みながらもかわいさに負けた」と口コミにあるように、ネコ好きにはたまらない小皿ですね。形がネコ型のものなどバリエーションも豊富なので、お料理だけでなくアクセサリー置きにも使えそう。
▼こちらの記事もご覧ください。

アニマル柄食器

白くまとネコがモチーフのちょっと北欧風の可愛いお皿です。ボウルはお料理を持っても、カフェオレボウルにしてもいいサイズ感。おやつをのせるお皿とお揃いにして使いたいですね。「買おうか悩みながらもちょこちょこ買いしたら結局全サイズ買ってしまった」「インテリアとしても飾れそう」。確かに、このまま飾っても北欧のインテリアに溶け込みそうです。
▼こちらの記事もご覧ください。

100円でおしゃれ生活

お金をかけなくても、工夫次第でいつもの食卓をセンスよくアレンジできます。おしゃれな食器や雑貨で人気のセリアをのぞいてみて下さい。きっとテーブルコーディネートのヒントがたくさん並んでいるはずです。ただしSNSで人気の商品はすぐ売り切れてしまうようなので、早めにチェックしてくださいね。
▼セリア公式サイト
▼「スレートプレート」関連の記事はほかにも!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

2017年5月から、フィンランドの童話「ムーミン」のオフィシャルショップ「ムーミンショップ」にて、『木製キッチンリーズ ニョロニョロトング』が販売されます。ニョロニョロの形になったトングやスプーンは、ギフトに…

ドリンク

今や生活の必需品は何でも揃う100均。今回ご紹介するのは、おしゃれな雑貨が揃う100円ショップ「キャンドゥ」の『ペットボトル用コップ』です。これから夏に向けてペットボトルの携帯は必須ですよね。みなさんも活用し…

調味料 ニューヨーク

ニューヨーク生まれの生活雑貨ブランド「フレッド&フレンズ」のキュートなキッチングッズを大特集!まるで魔法のステッキのような調味料入れ「ソルトアンドマジック」を始め、ほかにも海外ならではのユニークな雑貨がたくさ…

2017年5月9日放映の『マツコの知らない世界』で紹介された、「一生使える日用品」はどれも伝統工芸に裏打ちされた銘品ばかりです!職人さんの技が光る伝統製法の逸品から、技術の粋を集めて作られるものなど、番組で紹…

まとめ

毎日のお料理タイムを、もっと楽しくできたら素敵ですよね。今回ご紹介したいのは、どんどん便利になっている最新の調理グッズたち。ビジュアルのおしゃれさとは裏腹に、実力派のアイテムばかりですよ。キッチンタイムを楽し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

日本のレシピ本じゃ物足りない?そんなあなたには実用的で使える海外のレシピ本がオススメです。海外のものは見た目も日本のものと比べて素敵です。

まとめ

紅茶のポットを保温する際の必須アイテム、ティーコジー。あるのとないのでは、冷め方が全然違うんですよ♪そんなティーコジーを自分で作ってみませんか?可愛い手作りティーコジーをご紹介します。

まとめ

皆さんの街の近くにも、一度はあの鮮やかな黄緑色の店舗を見かけたことありませんか?ほとんどの商品が¥300で手に入る「3coins」私も大好きです☆今回はその中でもキッチングッズのおすすめをまとめてみま…

まとめ

212 KITCHEN STOREをご存知ですか?トゥーワントゥーと読み、食をテーマにしたキッチンやダイニンググッズのセレクトショップです。現在全国に49店舗を持ち、5年間で100店舗まで展開することを計画し…

まとめ

ASOKO(アソコ)をご存じでしょうか?「サプライズを楽しもう!」というコンセプトの元、現在日本では4店舗の展開があるオシャレでプチプラな生活用品を取り扱っているお店です。その中でもオススメのキッチン・テーブ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

ちくわ ポテトサラダ レシピ

ちくわサラダを知っていますか?身近な食材、ちくわとポテトサラダを掛け合わせて作る熊本発祥のお惣菜です。じゅわっとジューシーなおいしさは今や全国区にまで広がる人気メニュー。基本のレシピからアレンジレシピまでちく…

ソーセージ

「ウインナー」と「ソーセージ」の明確な違いを聞かれたら、あなたは答えられますか?色?食感?味?果たして何がどう違うのでしょうか。今回は知っているようで知らない、ウインナーとソーセージの違いや由来に至るまで、徹…

leiamama

ワンコとハワイと食べることが大好き! 息子達が独立して、パパと娘(...

http://ameblo.jp/m-dachs0726/

ページTOPに戻る