ローディング中

Loading...

「食べ放題」のことを英語でビュッフェやバイキングといっても全く通じないこと、ご存じですか?英語で正しく伝えるには、どのような表現が最適なのでしょうか。しかも、「飲み放題」もフリードリンクではないらしいんです……。

食べ放題の英語、バイキングじゃない?

日本ではバイキングといえば、食べ放題のお店をイメージさせる言葉として定着しています。しかし海外で食べ放題を頼みたいときに、「バイキング」と伝えても全く意味が通じません。

外国の方にバイキングレストランなどと言っても、食べ放題という意味が通じませんので、いつまでもテーブルで待ちぼうけを食ってしまうことになります。英語で食べ放題を表すには、どのような表現が正しいのでしょうか?

食べ放題の英語表現について、そしてそもそも日本でバイキングと言われるようになった理由などを詳しくお話します。

「食べ放題」を英語で言うと……

食べ放題という意味を表す英語表記は「All you can eat 」(オールユーキャンイート)になります。ここは食べ放題のレストランですよ、ということを教えるのであれば、「All you can eat restaurant」(オールユーキャンイートレストラン)になるでしょう。

日本で当たり前のように使われているバイキングやビュッフェという表現は、正しい意味ではありませんので間違えないようにしましょう。

ビュッフェは食べ放題?

近年では頻繁に使われるようになった「ビュフェ」という言葉。この言葉はたしかに食べ放題を表す意味も持っていますが、前述でご紹介した「All you can eat 」とはニュアンスが異なります。

「buffet」(ビュッフェ)とは

「buffet」というのは日本語でこそビュッフェと呼んでいますが、実際に英語で話をする際には“ヴァファイ”または“ブァフェイ”という発音になります。また、「buffet」の意味は自分でお皿を持ち、料理を取りに行くというスタイルを表すのです。

さらに「buffet」の場合、基本的に立食をするというスタイルを表現しているので、「All you can eat 」とは意味が違うこともおわかりになるでしょう。

buffetを使った「食べ放題」の言い方

「buffet」を使って食べ放題を表すのであれば、場面に応じて使う必要があります。上記の通り「buffet」というのは立食を意味していますので、テーブルに着席し、食事をするような場面では使いません。

「buffet」という表現を使う場合、パーティーなどで「buffet party」と言えば、きちんと意味が通じます

立食でなおかつ食べ放題の場合には「All you can eat buffet」(オールユーキャンイートヴァファイ)と表現することもあるでしょう。食べたいものを席で注文し、好きなだけ食べられる食べ放題とは意味が違いますので覚えておきましょう。

海外でバイキングを頼んだら危険!

今夜は◯◯のレストランでバイキングを食べよう!という会話は、日本の家庭で一般的に使われています。しかし、海外に出た際にはバイキングと注文してしまうと危険なケースがあります。

様々な映画などでもバイキングという表現がありますが、それもそのはず、バイキングというのはもともと西ヨーロッパで「海賊」のことを表しているからです。

「Viking」(バイキング)とは

バイキングは上でお話したとおり海外では海賊のことを意味しています。そのため海外のレストランでバイキングと表現しても意味が通じず、お店のスタッフさんは不思議そうな顔を浮かべることになるでしょう。

確かにバイキングと言う言葉は様々な海賊映画などに用いられていますね。日本では当たり前のように使われている言葉でも、英語では全く違う意味になってしまうため下手をすれば自分自身が海賊だという意味に伝わってしまうことも懸念しなければなりません。

なんで食べ放題をバイキングっていうの?

日本では食べ放題をバイキングといいますが、これはどうしてなのでしょうか?もともと食べ放題のことをバイキングと言うようになったのは、スウェーデンのビュッフェ形式がモデルになっているようです。

昭和32年当時、旧帝国ホテルで支配人をされていた方がスウェーデン発祥のビュッフェ形式を知り、これを日本に取り入れようとしました。

その当時、ビュッフェ形式を表現する言葉は、「スモーガスボード」というもの。日本に取り入れる際に「スモーガスボード」というネーミングのままだと親しみにくい、覚えにくいといった理由があり、当時の支配人が同じ時期に世間で流行していた映画から、「バイキング」というネーミングを借用したのだそうです。

というのも、この映画では、食事シーンが非常に豪快なイメージを与え、とても印象的だったから。このイメージをもとに、豪快に食べられる食べ放題のレストランのことを「バイキングレストラン」と名づけたのです。

たくさん食べたい時のいろいろな言い方

食べ放題のように、様々なものが食べたい時には「All you can eat 」という表現ではなく、その他にもいくつかの表現方法があります。
それぞれについて記載します。


・おかわり自由
おかわり自由で好きなものを自由に取って食べられる、ということを表現する際には、「You can take anything you like from the buffet」(ユーキャンテイクエニシンユーライクフロムジヴァファイ)

・おかわりください
「Could I have some more ◯◯」(クダイハブサムモァ◯◯)

・新しい別の食器でおかわりください
「Could I have another ◯◯」(クダイハブァナザー◯◯)

◯◯にはそれぞれ食べたい物や飲みたい物か名称が入ります。

・ご飯食べ放題
おかずではなくご飯が食べ放題のお店の場合には「All you can eat rice」(オールユーキャンイートライス)

・大盛り
様々なお料理やご飯などの重りを伝える際には、エクストラという言葉を使います。「extra◯◯」と言う形で、◯◯の部分に大盛りにしたいメニューを加えてください。ご飯の大盛であれば「extra rice」(エクストラライス)といった表現になります。

飲み放題ってフリードリンクじゃないの!?

日本のファミリーレストランや居酒屋さんなどで、フリードリンクといえば飲み放題と表現する言葉になっています。フリードリンク制などという表記を見ると、つい嬉しくなってしまいますよね。

しかし飲み放題に関しても、英語では表現が全く違っています。海外の方にフリードリンクといっても自由な飲み物といった意味にしかなりません。

英語で飲み放題を表現する際には「All you can drink 」(オールユーキャンドリンク)という表現になります。

また、フリードリンクに対して金額が決まっている場合には、「All you can drink for ◯◯yen」(オールユーキャンドリンクフォー◯◯エン)といった形で、◯◯の部分には金額を付け加えましょう。

ここでの表記は日本円での表記になりますが、例えば海外の通貨で表現する場合には円の部分をドルに変えるなどといった表現になります。

正しい英語表現でおいしく食べ放題!

日本で生活をしており、ご家族や友人と会話をする際には、食べ放題という言葉やビュッフェなどという言葉で十分意味が通じますね。
しかし、ここまでにお伝えしたように、英語では全く違った意味を持ちますので、正しい表現を覚えておきましょう。

自分自身が海外に出かけた際や、海外から招待客などがいる時には、正しい表現で説明をする、または質問をすることによって意味が伝わります。

間違った意味でどんなに会話を繰り返しても通じませんので、きちんとした表現を覚えておく事も重要ですね。近年では海外旅行に出かける方も増えていますので、このような表現を覚えておくことは非常に大切なことかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

唐揚げ 揚げ物 レシピ

大人も子供も大好き、自宅で作る機会が多い唐揚げ。おいしい揚げ方って意識してみたことありますか?大切な下ごしらえの方法から衣のつけかたまで、唐揚げの揚げ方のコツをお伝えします。おいしいレシピも併せてご紹介します…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

アメリカでプリングルズの日清ラーメン味が誕生しました。ラーメンは海外でも人気で、それがチップスになったとアメリカでは今話題です!気軽に食べられるラーメン味のプリングルス。日本でも食べられる日は来るのでしょうか?

にんにく

にんにくを食べた後、口臭はどうしても気になるものです。そこで今回は、にんにくの臭い消しの方法を食前、食事中、翌日に分けてご紹介します。飲み物や食べ物、ちょっとしたケアで、にんにくの臭い消しを上手におこないまし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

沖縄 お土産 まとめ

旅行シーズンに向けて、宮古島旅行を計画中な方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、宮古島の人気お土産をご紹介します。地元の人おすすめのローカルフードや、定番の人気お土産などまとめたので、ぜひご参考になさ…

いちご フルーツ レシピ

なんと「いちごのピクルス」というものがあるらしく、かなりおいしいそうです。酸味と甘味のバランスが絶妙ないちごのピクルスは、甘酸っぱい果汁と豊かな香りが楽しめ、その新しい食感がやみつきになるとか!さっそく作り方…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る