ローディング中

Loading...

神戸「アンセム」のまるで雪のように真っ白なレアチーズ。キュートな見た目もさることながら、ふんわり軽い食感と濃厚な味わいで女子のハートをがっちりキャッチしているようですよ。どんなチーズケーキなのか、ほかの人気メニューと一緒にご紹介します。

ガーゼに包まれたチーズケーキ

チーズケーキといえば、皆さんどんなものがお好きですか?ベイクドにレア、スフレなどいろいろありますが、なんとなく「ビスケットやスポンジの土台があって、上がチーズケーキなっている」タイプのものが定番なような気がします。

しかし、今やスイーツにも話題性が求められる時代!兵庫県神戸にある「アンセム」というお店には、今までの概念をくつがえす女子必見のチーズケーキがあるようですよ。

アンセムの「レアチーズ」かわいすぎ!

こちらが噂のチーズケーキ「レアチーズ」。ふんわりガーゼに包まれた雪のような姿が「かわいすぎる!」と、インスタ女子から圧倒的支持を集めています。土台はなくココットに入って提供されるスタイルは、たしかにちょっと珍しいですよね。
食べるときはガーゼをめくり、バルサミコ酢を隠し味に使った自家製フランボワーズソースをかけていただきます。真っ白な雪のようなチーズケーキに、ソースの鮮やかな赤。思わずため息がでちゃうくらいの美しさですよね。

チーズにはこだわりがあり、軽井沢にあるチーズ工房「アトリエ・ド・フロマージュ」のものを取り寄せて使用しているそうですよ。国産の新鮮なフレッシュチーズをケーキで味わえるなんて、なんだかとっても贅沢ですよね。
肝心のお味はというと、ソースの酸味とチーズのクリーミーさが絶妙にマッチ。スプーンですくう時はまるで泡のように軽いのに、味はびっくりするほど濃厚です。インスタグラムでも“チーズケーキ好きにはたまらない”、“何個でも食べられる”、“控えめにいっても最高”など絶賛の声が続いているようですよ。

神戸市中央区のカフェ「アンセム」

こちらのチーズケーキが食べられる「カフェ&バー アンセム(cafe&bar anthem)」があるのは、元町駅から徒歩4分ほど歩いた場所のビルの4階。フレンチカントリーな白い看板と扉が目印です。繁華街から少し離れた静かな場所にあるので、隠れ家的なカフェとしても人気があるようですよ。
扉を開くとなかは木のぬくもりあふれるナチュラルな空間。さりげないアンティーク家具が、どこかレトロな空気を醸し出しています。席はテーブル席のほかにカウンターも完備。ひとりからでも入りやすいのがうれしいですね。
お昼は素敵なカフェですが、夜になると薄明かりが照らすシックなバーという、また違う一面を見ることもできるそうですよ。明るすぎず少し落ち着いた雰囲気は、ついつい時間を忘れ長居してしまいそうですね。

ランチセットもおすすめ

パスタランチ

アンセムでは開店から15:00までの間、ケーキのほかにランチをいただくこともできます。こちらは自家製パンとサラダがセットになった「パスタランチ」。このボリュームで1,000円以下なんて、とってもお得ですよね。美しい見た目もさることながら、味も絶品。カフェとは思えない高いクオリティに驚く人も多いようですよ。

キッシュランチ

フランスの郷土料理『キッシュ ロレーヌ』が食べられる「キッシュランチ」もまた人気です。パスタほどボリュームはありませんが、ポタージュスープやお惣菜がついてくるので「いろいろな味が楽しみたい!」という人はぜひこちらをチョイスしてみてはいかがでしょうか?

食後にデザートが食べたいときは、どちらのランチにもプラス400円でつけることができますよ。数種類から選べるデザートのなかには人気の「レアチーズ」もありますので、ぜひご一緒に堪能してみてはいかがでしょうか。

かわいいカフェラテアートも!

「レアチーズ」や「ランチ」の他にもうひとつ話題になっているのが、こちらの「カフェラテアート」。キュートな動物やお月さまなど、ホッとなごむようなイラストで目を楽しませてくれます。かわいすぎて、なんだか飲むのがもったいなくなってしまいますね。
寒い季節にはかわいい雪だるまを描いてくれることも。イラストは何種類かあるようですので、ご注文の際はぜひ写真を撮ってSNSにアップしてみてはいかがでしょうか?胸キュン必至のかわいさに、「いいね」やコメントがたくさん集まるかもしれませんね。

濃厚チーズケーキに酔いしれる♩

中華街の賑やかなイメージが強い、神戸市中央区。少し離れた場所にこんな落ち着ける場所があったなんて、ちょっと意外でしたね。デートはもちろん、観光の途中でちょっとひと休憩するのにも重宝しそうです。

アンセムのケーキは、レアチーズのほかにも「ガトーショコラ」や「季節のタルト」などおいしそうなケーキがいっぱいあります。どれも絶品ですので、足を運んだ際はぜひ堪能してみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:カフェ&バー アンセム(cafe&bar anthem)
■最寄駅:元町駅
■住所:兵庫県神戸市中央区海岸通2-3-7 4F
■電話番号:078-771-4914
■営業時間:11:30~23:00(ランチ 11:30~15:30)
■定休日:水曜日
■公式HP:http://anthem-kottabos.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マンゴー スイーツ パンケーキ

エッグスンシングスから、「マンゴーレアチーズパンケーキ」、「マンゴーマンゴーパンケーキ」、「マンゴーシェイブアイス」が発売!香りと甘みが強いマハチャノック種のマンゴーをふんだんに使用したメニューを、この機会に…

スイーツ ホテル

八事サーウィンストンホテル内のカフェラウンジ「W Café」で、秋の実りを感じる旬のフルーツや食材を使って、ヘルシー&アンチエイジングを意識し仕上げられた『秋のインナービューティーアフタヌーンティー』が登場!…

パンケーキ スイーツ

パンケーキ専門店「バター(Butter)」で、「Summer!Color!Butter!」をテーマにした夏フェアが開催!期間限定の夏メニューが発売されます。思わず写真に撮りたくなる、暑い夏にぴったりなカラフル…

スイーツ

焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)に、ウキウキするような夏メニュー「ミニチーズタルト クリームソーダ」と「パブロスムージー クリームソーダ」が登場!さっぱり爽やかな、見た目もかわいいスイーツです♩

シンガポール ケーキ

いま世界中でフォトジェニックなケーキが大ブームの中、東南アジアの伝統品「バティック」の柄をした、フォトジェニックすぎるロールケーキが登場したんです!今回は、芸術的すぎる通販 「バティックロール」を、通販情報も…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

浅草 食べ歩き どら焼き まとめ

浅草には観光名所がたくさんありますが、たくさん歩けばおなかも減りますよね。でもでも!歩きながら食べられるようなちょっとしたグルメも一杯あるんです!今回はそんな歩きながら食べられる食べ歩きグルメを紹介します!デ…

メンチカツ 食べ歩き まとめ

コロッケやハンバーグをも凌ぐ、肉のうまみがぎゅっとつまったメンチカツは、現在ひそかな流行となっている。そんな絶品メンチカツを手軽に入手出来る店を独断と偏見により紹介したいと思います!

お土産 おしゃれ スイーツ まとめ

ホームパーティの手土産には味はもちろん、箱も缶もかわいいというところが重要になってきます。友達に喜んでもらえるような目を引くかわいいパッケージで、あなたも一気におしゃれさん♪クッキー、ビスケット、キャンディー…

チョコレート スイーツ お菓子 まとめ

チョコレートには集中力を高める効果があると言われています。また、その香りでリラックスできるとも♡集中して何かを行いたい時や、お仕事で疲れちゃった…なんて時には、美味しいチョコレートを食べてみませんか?…

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スイーツ

カルディで人気の「パンダ杏仁豆腐」に、姉妹商品として「ミルクコーヒープリン」が新登場しました。パックのまま固めて食べるもよし、ひと手間加えて容器に移しておもてなし料理に仕上げてもよし!とろ〜り食感と、コーヒー…

スイカ

夏の遊びの定番「スイカ割り」に、公式ルールが存在するって知っていましたか?大人も子どももみんなで楽しめる楽しい遊びなんですよ。スイカ割りの公式ルールや、もっと楽しむためのテクニックやグッズをご紹介します!今年…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る