ローディング中

Loading...

2016年11月25日より、アメリカンチャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS(パンダ エクスプレス)」が、ラゾーナ川崎にグランドオープンします。定番のオレンジチキンほか、日本でしか味わえない限定メニューもあるのでぜひ行ってみて!

パンダエクスプレスがラゾーナ川崎にグランドオープン!

2016年11月25日より、アメリカンチャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS(パンダ エクスプレス)」の日本第1号店が、川崎ラゾーナにオープンします。かつて上陸していたが撤退し、この度再上陸を果たしました!アメリカンチャイニーズフードを日本人に知ってもらうために、味や提供の仕方をそのまま再現しているんだとか。
いったいどんなお店なの……?と気になっているあなたのために、ひと足お先にパンダエクスプレスの初店舗にお邪魔してきました!うふふ、ごめんなさいね。

パンダエクスプレスって?

カリフォルニア発祥のアメリカンチャイニーズレストラン

1983年にアメリカのカリフォルニアにて出店されたPANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)は、アメリカンチャイニーズの象徴として数多くのアメリカ人の舌を唸らせてきました。
また、新鮮な食材を使ったバラエティー豊富なメニューが特徴で、その人気ぶりは店舗数1,900を超えるほど。パンダエクスプレスは、若年層からファミリー層まで、幅広い層が楽しめるアメリカンチャイニーズレストランです。
また、ハリウッド映画や海外ドラマ、ディズニーのワンシーンでも度々登場するほど、映画の世界でも親しまれています。

新感覚のデリスタイル

日本ではなかなか味わえない、新感覚のチャイニーズデリスタイルを味わえるのも大きなポイントです。パンダエクスプレスでは、ガラス越しに見えるおかずや主食を選んで注文するスタイルから、夕飯のおかずにもう1品、という場合に便利な単品注文まで可能です。
丼ぶりや、ワンプレートスタイルで注文すれば、おかずのソースがご飯や麺などの主食と馴染んで、さらにおいしさが増します。

自慢のこだわり

パンダエクスプレスは私たちにおいしい料理を提供するために、いくつかのこだわりがあるんです。例えばお米などの食材は国産がほとんどですが、現地でしか手に入らない調味料やソースは輸入するなど、本国の味を日本の皆さんに知ってもらうための工夫を惜しみません。
また、お客さんにできたてを提供する為に、厨房の人たちは常に調理をし続けているというこだわりよう。これには驚きました。

パンダのロゴが目印!活気あるオープンキッチン

さて、お次は気になる店舗の様子をご紹介します。ラゾーナ川崎の1階にあるフードコートをうろうろしていると、なにやらとてつもなく存在感のある店舗がありました。「はじめまして僕はパンダエクスプレス!」と、まずは看板キャラクターのかわいいパンダがお出迎え。
いや〜さすが新店舗。ピカピカで清潔感がありますね。入り口にある大きなメニュー看板と、開放的なオープンキッチンから漂う芳ばしい香りが、通りがかりの人たちを誘惑します。オープン日を勘違いした人が残念そうな顔をして帰っていく様子は、それはそれは悲しかったです。
ショーケースには、おいしそうなアメリカンチャイニーズフードがずらり!ありそうでなかった、新感覚のチャイニーズデリスタイルでメニューを選んでいきます。日本では珍しい、ボウル(丼ぶり)やワンプレートでの盛り付けなので、様々な料理の味が絡み合っておいしいんですよ。
これらの料理を提供してくれるのは、厨房のこの方たち。手を動かし続けて三千里……お疲れ様です。
また、スタッフさんが持っている中華鍋は、強い火力が出る特注のものなんだとか。本格的なアメリカンチャイニーズフードを提供できるのも、納得ですね。料理を見て家庭で再現できると思った私がバカでした……。
温かい笑顔で出迎えてくれたのは、米国の代表アンドリューさん。「まずは当店自慢の料理を召し上がれ!」と言って、私たちに注文の仕方やおすすめメニューなどを手取り足取り教えてくれました。この方がいなかったら、パンダエクスプレスはなかったのかもしれない……と考えたら、つい拝んでしまいました。

早速注文してみることに

さて、以前スタバのカスタマイズ注文で「エスプレッチョ追加で」と言ってしまった苦い過去をもつ私も、勇気を振り絞って早速デリスタイルの注文に挑戦してみました。ちゃんと料理名言えるかな……ドキドキ。
パンダエクスプレスは右から左へ流れながら注文を進めるスタイル。単品、前菜、ドリンクのみの注文も可能ですが、オーソドックスな注文方法をご紹介します。
はじめは容器を選んで、次にメインメニューとサイドメニューの中からそれぞれ好きなものを注文します。私は試しにボウルと、ビッグプレートを選択!
容器が決まったら、次にサイドメニューを選択します。サイドと聞くとおつまみのような感じがしますが、アメリカではサイド=主食なので、麺とライスのうち、好きなほうを選択。
その後はおかずを注文したのですが、これが想像以上に盛ってもらえたんです。これでもアメリカよりも30グラム少なめで提供しているんだと聞いて2度ビックリ……。
みるみるうちに自分好みにカスタマイズした、おいしそうな料理が目の前で作られていきます。あぁ、早く食べたい!
クドいようですが、大事なことなのでもう一度言います。最初に容器を選択して、次にサイドメニュー(ライスor麺)、そして最後にミールメニュー(おかず)を選びます。これ、実際に注文するときにテンパってしまう人も多いと思うので、覚えておきましょうね。

おすすめメニューを……実食!

アンガスステーキ × チャオメン(炒麺)

パンダエクスプレスで注文したボウル

745円(税込)

まずは何とも大胆なこちらの組み合わせから。決してライスと注文しようとして間違えたわけではありませんよ?決して……。
上に乗っているおかずは「アンガスステーキ」。マッシュルームや玉ねぎ、ニンニクの芽と一緒に炒めた分厚いアンガス牛のお肉がたまらなくおいしそうなひと品です。
早速お肉を食べてみると、予想をはるかに超えるおいしさに驚きを隠せませんでした。お肉がとにかくやわらかくて、味つけが絶妙なんです!野菜との相性も◎なので、どんどんお箸が進みます。
そしてついに下に眠っているあの方とご対面。「いつだって俺が目立ってきたはずなのに、まさか上におかずが乗る日が来るなんて……」焼きそばもそう思っていることでしょう。
焼きそばはセロリの味がアクセントになって、さっぱりと食べられる味つけになっています。しつこい組み合わせなはずなのに、食べてみると案外ぱくぱく食べれちゃうのでダイエット中の人は気をつけて。

オレンジチキン×スイート&パンジェントシュリンプ×フライドライス×クンパオチキン

パンダエクスプレスで注文したビッグプレート

1080円(税込)

えー左上に見えますのは、オレンジソースで絡めたオレンジチキン。パンダエクスプレスで29年に渡って愛されてきた定番商品ですね。でもお肉好きの人にとっては「なんでお肉にオレンジなんか……」と思う方も多いのでは?
ところがどっこい、食べてみると程よい歯ごたえで、噛めば噛むほどオレンジのほのかな甘みが口の中に広がっておいしいんです!こんなにもこってりとした見た目なのに、さっぱりと食べられるオレンジチキン。これはアメリカ人がハマるのも納得ですね。
そしてプレートの右上に見えますのは、日本限定のスイート&パンジェントシュリンプ。和訳すると「甘くて、鼻につんとくる、エビ」。一体どんな味なんだ……
食べてみてまず驚いたのは、その食感です。ぷりっぷりのエビと、シャキシャキのブロッコリーは、食べていて地球に「ありがとう!」と叫びたくなるほど新鮮で歯ごたえも抜群です。名前のとおり、最初は少し甘みがあり、後味はピリッとした辛さが特徴です。
そしてプレートの横においてある箱に入っているのは、クンパオチキンです。クンパオチキンとは、鶏肉とピーナッツの炒め物のことを指します。見てくださいこの色鮮やかな野菜たち!パプリカやズッキーニが入っているので、女子ウケいいこと間違いなしですね。
鶏肉もやわらかくて食べやすく、丸ごと入っている唐辛子は辛いものが苦手な人でも食べられますよ。このワンボウルだけで美容や健康によい栄養素が取れるのも、うれしいポイントです。
これらのおかずをフライドライス(焼き飯)と一緒に食べ進めていきました。でも、主食に味がついているとついつい食べ過ぎてしまうので、おかずとの配分バランスを考えながら食べましょうね。
私こんなに食べれない!と思ったそこのあなた、安心してください。こんな風に、ボウルのみの注文もOKです。テイクアウトもできるので職場やおうちでも食べられますね。
パンダエクスプレスのファミリーセット

3780円(税込)

いやいやうちは家族で食べたいからプレートじゃ足りないわ、と思った方もご安心を。ファミリー向けのプレートもあるんです。フードコートでそのままシェアして食べてもよし、ちょっとしたパーティーをするときに食べてもよし。こちらは4〜5人前ですが、たくさん食べる人なら3人でも食べきれそう。

食後はフォーチュンクッキー

そして食後は、お会計をする時におまけで付けてくれる、恋する〜フォーチュンクッキー♩をいただきました。こうした、ちょっとしたプレゼントがうれしいですよね。
2つに割ってみると、クッキーの中から細長い紙が出てきました。
どんな運勢なのかドキドキしながら見てみると、なんと書かれていたのは英語!どんな意味が調べてみたら、"あなたはリーダーとして認められるでしょう"というメッセージ。まさかクッキーに勇気づけられる日が来るなんて思いませんでした。
さくさくで甘いクッキーを食べながら、メッセージを読んで楽しめますよ。

メニュー一覧

パックのサイズ

ボウル(1種メインディッシュ+1種サイドメニュー):745円(税込)
プレート(2種メインディッシュ+1種サイドメニュー):961円(税込)
ビッグプレート(3種メインディッシュ+1種サイドメニュー):1080円(税込)
キッズミール(お子様セット/1種メインディッシュ+1種サイドメニュー):637円(税込)
ファミリーセット(3種メインディッシュ(L)+2種サイドメニュー(L)):3780円(税込)

メインメニュー

オレンジチキン・ブロッコリービーフ・クンパオチキン・グリルドマンダリンチキン・アンガスステーキ・ストリングビーンチキン・エッグプラントトーフ・グリルドチャーシューサーモン・スイート&パンジェントシュリンプ(日本限定)

サイドメニュー

フライドライス・チャオメン(炒麺)・ホワイトライス(白米)・ブラウンライス(玄米)・ミックスベジタブル

前菜メニュー

スプリングロール:200円(税込)
ギョーザ:340円(税込)
フライドギョーザ:340円(税込)
ホット&サワースープ:290円(税込)

ドリンクメニュー

ペプシコーラ・ジンジャーエール・セブンアップ・マウンテンデュー・なっちゃんすっきりオレンジ
※S:120円/M:190円/L:290円(全て税込)
※パックを購入の方は+100円でお好きなSドリンクを購入できます。

中華好きはラゾーナ川崎へGO!

注目されていた日本第一号店のパンダエクスプレスについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。お店は、JR川崎駅直結なのでアクセス抜群です。アメリカで販売されているそのままの味を再現しているアメリカンチャイニーズレストランですが、日本人の口にもベストマッチ。ぜひ本格派の味をご堪能あれ!

店舗情報

店名:PANDA EXPRESS ラゾーナ川崎店
営業時間:10:00~22:00(LO:21:30)
定休日:施設の定休日に準ずる
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
アクセス : JR川崎駅 西口直結 京浜急行線 京急川崎駅下車徒歩7分

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カフェ ドリンク

エクセルシオール カフェから、「ペリエ 山形県産 ラ フランス」と「ペリエ 国産ブルーベリー」が発売されます。上記2品を購入すると、エクセルシオール カフェとペリエのコラボグッズがもらえるキャンペーンも実施さ…

ハワイ 鎌倉

フリフリチキンの愛称で親しまれるハワイノースショア発の大人気チキン「RAY’S(レイズ)」の日本第1号店が、期間限定で鎌倉市由比ガ浜のビーチハウスにオープン!ハワイで人気の「フリフリチキン」などが楽しめます♩…

ドリンク

セガフレードから、3種のグラニータ「レインボー・グラニータ」「ウォーターメロン(スイカ)・グラニータ」「スーパーレモン・グラニータ」が期間限定で発売されます。SNS映えする夏の新作グラニータを味わってみてはい…

アイスクリーム ロサンゼルス ニューヨーク

2016年の夏にニューヨークで催され大反響を呼んだ「アイスクリームミュージアム」。今年はロサンゼルスを舞台に、さらに規模を拡大して現在開催中です。気になるイベントの全貌を明らかにすべく、今日は詳しい情報をお届…

スイーツ

モロゾフから、クラフトフローズンスイーツ『The Maker's』がお目見え。「素材を活かしたおいしさ」「手作り感を感じる美しさ」をコンセプトとして開発されたアイスバーです。6種類のフレーバーがライ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

静岡 海鮮丼 まとめ

とにかく新鮮な魚介類を様々な調理法で頂けるのが魅力です。

ランチ イタリアン 池袋 カフェ まとめ

池袋のおしゃれなお店で、おいしいランチを食べたい!そんな方におすすめなお店をエリア別にご紹介します。女子会やデートも盛り上がる空間で、楽しいランチタイムが過ごせますよ。料理にもこだわったお店なので、ぜひ足を運…

銀座 ラーメン まとめ

銀座は洋食や和食の高級なお店が多いイメージですが、実は知る人ぞ知るラーメン激戦区!シンプルなものから、ミシュランのビブグルマンに選ばれた「篝」や「伊藤」まであります。飲んだ後でも安心の深夜営業のお店も含めて、…

コーヒー カフェ おしゃれ まとめ

スタバの「コンセプトストア」ってご存知ですか?日本各地の13カ所に存在する、個性的なコンセプトで作られた店舗のことです。中でもオシャレで“わざわざ行きたい”8店舗をご紹介します。コンセプトストア目当てで旅行に…

バー 東京 デート まとめ

一度は行きたい、お食事をしながら素敵なマジックを見ることが出来る、東京都内のお店を11個ご紹介します!友人やデート、お一人様でも楽しいこと間違いなし!

お菓子 アンテナショップ 東京 まとめ

コンビニやスーパーでお馴染のお菓子のできたてを食べてみませんか?今回は限定メニューも楽しめる東京近郊のお菓子のアンテナショップをまとめて紹介します。休日のお出かけ先としてもおすすめです♪

吉祥寺 カフェ まとめ

「住みたい街」のトップにあげられる吉祥寺。そんな憧れの街でお茶をしてみませんか?吉祥寺の駅近くにあるカフェをまとめてみました。是非参考になさってくださいね。本格的な紅茶が飲めるお店、シックで素敵なお店などあり…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

レシピ 納豆 まとめ

納豆は焼くと独特のにおいとねばねばが少し薄くなります。そしてお豆の香ばしさはより強調されますよ!今まで納豆が苦手…と思っていた方にも召し上がりやすくなる「焼き納豆」レシピをご紹介します!納豆初心者さんも大好き…

牡蠣 横浜 まとめ オイスターバー

岩ガキの旬はこれから♪夏にビールジョッキ片手に食べる牡蠣は最高ですよね。そこで今回は横浜で綺麗な夜景も楽しめる牡蠣の美味しいお店をご紹介します。牡蠣で美味しくミネラル補給すれば、明日も元気に過ごせますよ♡

onigiri

花より団子、団子よりおにぎり。笑いをこよなく愛する女子大生です。よ...

ページTOPに戻る