ローディング中

Loading...

九州出身者なら知っている「袋かき氷」って?氷に均等にシロップがまぶしてあり、そのまま器に移して牛乳をかけて食べると、おいしくてリピートしたくなる味なのだとか。みなさんの評判・感想など集めてみました。これは気になりますよね!

九州の人は知っている「袋かき氷」

みなさんは「かき氷」というと、どういう形のものを連想するでしょうか?ガラスの器などに盛りつけたもの、コンビニやスーパーで買えるものであれば、プラスチックのカップに入ったものを思い起こす方が多いと思います。しかし、九州の人にとっては、どうやらちょっと違うみたいですよ。

九州では「え?かき氷って袋に入っているものでしょ?」というほど、メジャーな「袋かき氷」。ごく普通にコンビニでも販売されているようです。

関東人は「袋かき氷」を知らない

しかし、この記事を読んでいて「かき氷が袋に!?」と衝撃を受けている方も多いのでは?実際関東では、袋かき氷の知名度は低いです。今は地域差が少なくなってきている気がする日本ですが、まだまだこうした地域限定の人気商品があるものなんですね。

「袋かき氷」には牛乳

まんべんなくシロップがかけられて、お値段も100円以下で買えるお得な「袋かき氷」は、牛乳をかけて食べるのがマストなのだとか。みなさんの評判をちょっと見てみましょう。

Twitterでも大人気!

ということで、袋かき氷には牛乳が欠かせないという感じで、ツイートされている方がたくさんいました。「推しアイスは袋かき氷に牛乳!」「体の中まで冷えるので、暑い日に袋かき氷&牛乳はおすすめです」「袋かき氷に牛乳入れて、氷いちごミルクにする季節がやってきた」など、この組み合わせを絶賛する人が、あとを絶ちません。

実はセブンイレブンには袋かき氷が!

本来、九州でしか販売されていないはずの袋かき氷なのですが、セブンイレブンでは、ほかの地域でも販売されているそうですよ。売っているのは「フタバ食品」というメーカーのもので、味はイチゴ味のみのようですが、これは嬉しいですね。取り扱いの有無は各店舗によって異なるかもしれませんので、詳しくはお近くのお店で聞いてみてください。

▼近くの店舗はこちらで検索

九州の袋かき氷は種類もたくさん

なお九州の袋かき氷はいろいろなメーカーから出ており、オランダフーズ、竹下製菓などで作られているようです。種類も豊富でラムネ味、甘納豆入りの金時味、レモン味、グレープ味など……。さすが本場だけにたくさんのフレーバーがあるんですね。

九州限定フードはほかにも

実はほかにもある九州限定フード!気になるそのラインナップをご紹介しましょう。

ブラックモンブラン

「ブラックモンブラン」とは、チョコレートとクッキークランチでコーティングされたアイスです。九州出身の方ならば、1度は食べたことがあるというほどの定番商品なんですよ。作っているのは、「袋かき氷」も手がけている竹下製菓で、一部中国地方でも販売しているところがあるのだとか。

バニラアイス&チョコレートという最強タッグに、サクサクしたクッキークランチというベストマッチにハマる方が多く、大人も子どもにも40年以上愛されているアイスなのです。1本95円ですが、乳脂肪分を増やした「スペシャルブラックモンブラン」や中身がバニラでなくチョコアイスの「ビターチョコモンブラン」(100~120円前後)なども販売されています。

マンハッタン

なんともおしゃれなネーミングの「マンハッタン」(150円)ですが、販売開始されたのは昭和49年と、こちらも歴史の古い商品です。九州では有名なリョーユーパンの菓子パンの中でも、看板商品としてナンバー1の人気を誇ります。チョコレートがかかったハード系のドーナツで、さっくりした食感がおいしさのポイントです。

商品開発中に見つけた食感を、「今までのドーナツにはない味わい」ということで商品化にいたったのですが、これが大ヒットしました。一時は、学校の売店ではすぐ売り切れるので、「幻のパン」と呼ばれたといいますから、どれだけ人気だったかというのがよくわかりますよね。

▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

ヨーグルッペ

デイリー(南日本酪農共同株式会社)の商品「ヨーグルッペ」は、会社の初代社長夫人から、大人も子どもも飲みやすい乳製品を作ろうという提案を得て、開発されました。試行錯誤の研究開発の末、昭和60年に販売開始したのです。名前は社内公募で、ヨーロッパから直輸入の乳酸菌を使って作った飲み物ということで、欧州風にアレンジして名づけられました。

味のひみつは「乳酸菌とコク」で、ヨーロッパで培養された3種類の菌、ビフィズス菌・サーモフィルス菌・アシドフィルス菌がまろやかな風味を作り出しています。原材料を熱処理することで、牛乳のたんぱく質と糖が反応し、独特のコクと色が生まれ、乳酸菌で発酵させると絶品の味わいへと変わります。

最初は缶で販売されていましたが、現在はボトル缶、紙パック、ペットボトルなど、形もさまざまです。マンゴー味やリンゴ味、微炭酸を追加したライトソーダ味などあります。

袋かき氷を食べてみよう!

九州以外の地域でも、セブンイレブンならば袋かき氷は買えるということですから、気になった方は、ぜひともセブンイレブンでゲットしてみてくださいね。いちご味のかき氷に、牛乳をかけて食べれば甘酸っぱくクリーミーで、まるで「アイスいちごミルク」のよう。思わずリピートしたくなる味なんですよ。

またセブンイレブンで販売している袋かき氷は、九州で販売しているものより、「大きめの粒でサラサラしている」という違いを指摘する感想もありましたので、九州出身の方はその違いを実際に確かめてみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おにぎり レシピ まとめ

日本人に欠かせない主食のひとつおにぎりは、昼食としてはもちろん、小腹が空いた時の軽食としても重宝します。そんなおにぎり、どんな風に保存していますか?実はおにぎりは冷凍保存がおすすめ!今回は冷凍保存時のポイント…

スイーツ ティラミス チョコレート ケーキ まとめ

大容量パックの商品が人気のコストコ。なかでもスイーツは注目度が高く、ぜひともチェックしておきたい商品が目白押しです!定番スイーツからカロリー控えめのものまで、一度は味わっておくべきコストコのおすすめスイーツを…

フルーツ

昨年5年ぶりの復活をはたした「ガリ子ちゃん」に新味が仲間入り!5つのフルーツの果汁を合計30%も使用し、かなり贅沢な仕上がりになっているとのこと。盛況を帯びる冬アイス市場に突如現れたヒロインの新たな顔を、実食…

レシピ まとめ

これから旬を迎える「かぶ」。大根に比べて短時間でとろとろに仕上がるのも魅力のひとつです。今回はかぶの栄養や選び方、「かぶの煮物」の人気レシピから、下茹でのコツなどをご紹介!ひき肉やかぶの皮を活用したレシピもお…

東京 まとめ おしゃれ メレンゲ

人気番組「嵐にしやがれ」で、この冬おすすめ!新感覚の鍋が食べられる都内の5店舗が取り上げられました。すだち鍋やシャンパン鍋、パクチー鍋にメレンゲ鍋、明太鍋などバラエティー豊か!どんなお店で食べられるかなど詳し…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラザニア ランチ 表参道 まとめ 東京

ミートとパスタとチーズの相性がたまりません!ラザニアって突然とても食べたくなるんですよね。そんな私みたいな人もきっと多いはず。今回は、表参道、田町、渋谷、恵比寿、赤坂、銀座など、美味しい、超美味しいラザニアが…

ハンバーグ 東京 ランチ まとめ

ハンバーグと聞くと子供のときに大好きなおかずのイメージですが、大人になったらレアなものや高級なものを食べたいと思ったことはありませんか?今回は東京で本当においしいと評判のハンバーグをご紹介します。ランチやディ…

スイーツ カフェ ロサンゼルス まとめ

ご紹介するお店は見た目も味も最高で、なんで日本に進出しないんだろう…?と思うぐらいキュンキュンするお店ばかり!さらにさらに、年末年始の旅行でLAに行く人は必見の内容ですよ♪海外で活躍するモデルf…

お土産 山口 まとめ

歴史的に重要な役割を果たしてきた山口県。日本海と瀬戸内海の両方を抱える山口のグルメといえば海の幸!中でもふぐは、山口の代名詞とも言える特産品ですよね。もちろんふぐだけでなくスイーツなどもあります。そんな山口の…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

レシピ

お湯を注いで3分で完成する、おなじみカップヌードル。でも電気もガスも使えない、そんな非常事態も時にありますね。嗚呼、水でカップヌードルが作れたら……実は常温の水で作れます!おなじみ…

レシピ

まるで雲を食べているようなふわふわの白身から飛び出す半熟の黄身。見た目のかわいらしさからは想像できない、未体験の食感とおいしさの「エッグインクラウドTKG」。とろとろだけじゃない、ふわふわだけでもない、まさに…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...