ローディング中

Loading...

韓国・ソウルで爆発的な人気を誇る「タルギボンボン」。どんなスイーツなのか、名前からは想像がつきませんよね。日本人観光客も多く足を運ぶ話題のスイーツなんですよ。どんなお店で食べられるのか、人気のメニューなどご紹介します。

韓国発のスイーツが日本でも人気です

いま韓国発のスイーツが、日本でも人気なのをご存じですか?「ソルビン」という溶けづらいパウダースノーのようなふわっふわのかき氷に、豊富にフルーツがトッピングされた華やかなものや、きな粉もちを使った新食感スイーツ「インジョルミトースト」など。

macaroniでも、何度か話題の韓国発スイーツについて取り上げてきました。
そして新たに注目を集めているのが「タルギボンボン」というスイーツ。タルギは韓国語で「いちご」のことで、ボンボンはフランス語で「甘い砂糖菓子」を意味するんだとか。
もうそう聞くだけでおいしそう!どんなスイーツか気になっちゃいますよね?

タルギボンボンとは?

韓国で大人気の「タルギボンボン」

韓国の首都・ソウルで、女性の心をつかんで離さないタルギボンボン。「ソウルに行ったら絶対食べるべきスイーツ」として有名で、海外からの観光客にも熱く支持されています。

多くの人を魅了するタルギボンボン、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

どんなスイーツ?

タルギボンボン(イチゴボンボン) 14000ウォン(約1300円)

上でお話ししたように「タルギボンボン」とは、直訳すれば「いちごの甘い砂糖菓子」。写真で見ても迫力満点ですが、20㎝もあるパフェなんだとか。1月~4月の限定メニューで、なんといちごが15粒も使われているゴージャスなメニューなんです。

その華やかさに思わずうっとり。甘くて食べごたえ十分のいちごとホイップクリーム、底にはひんやりしたいちごのスムージーも。甘さと酸っぱさのバランスが絶妙で、ボリュームがあるように見えながら、パクパクと食べられちゃうんですって。

食べられるのは、韓国の「カフェドパリ」

スカイブルーの外観も美しい「カフェドパリ」。カロスキルという韓国のおしゃれスポットにあるお店で、タルギボンボンは食べることができますよ。
内観は青と白をベースにしたスタイリッシュなデザイン。黒と白の長い脚のチェアもおしゃれですね。韓国にはかわいいカフェがたくさんあるようです。

店内のあちこちにパリをイメージさせる小粋なインテリアも飾られています。カラフルなミニエッフェル塔がとってもキュート。
2014年6月にオープンして以来、毎日大勢のお客さんでにぎわっており、フルーツをふんだんに使った新鮮なジュースや本格焙煎のコーヒーも楽しめます。ホイップクリームがトッピングされたアイスチョコチーノや、アイスグリーンティーラテも定番の人気メニューです。数あるおしゃれなメニューの中でも、やっぱり一番人気はタルギボンボンなんですね。

ほかの人気メニュー

タルギボンボンは1~4月ごろの期間限定メニュー(※5月まで提供されることもあり)ですが、季節によってボンボンに使われるフルーツも変わってきます。どのフルーツボンボンも大人気なんですよ。一部ご紹介します!

マンゴーボンボン 16000ウォン(約1500円)

フィリピン産の甘いペリカンマンゴーを、2個半~3個もごろっと贅沢に使ったマンゴーボンボン。マンゴースムージーとホイップクリーム、生マンゴーを混ぜて食べるとよりまろやかでおいしくなるんだとか。

年中注文できるのもありがたい定番メニューですが、質のよいマンゴーが手に入らない場合、提供を休止することもあるようですから注意してくださいね。

チェリーボンボン16000ウォン(約1500円)

チェリーボンボンも季節限定で5月~7月に食べられるもの。大きなさくらんぼがたくさん入ってますね!多すぎていくつあったかわからないぐらいと食べた方も絶賛されています。パウダーシュガーが雪のように美しくふりかけられています。

マスカットボンボン(約1500円)

まるでお花が花瓶に飾られているかのようなマスカットボンボン。こちらもふんだんにマスカットが入っています。透明なカップごしに見えるマスカットの断面図も美しいですね。9月~秋の時期は、このマスカットボンボンもオーダーできます。

ラズベリーボンボン16000ウォン(約1500円)

甘酸っぱいラズベリーも、ホイップクリームと混ぜ合わせてボンボンで堪能できます。ホイップクリームは甘さがひかえめなので、フルーツとクリーム本来のおいしさが味わえますよ。

この夏は韓国スイーツを満喫!

タルギボンボンなど、ボンボンのメニューを食べた人はみなさん大絶賛!「いちごが本当にいっぱい入っていてなかなか食べ終わらないほど」「フルーツがごろっと入って甘くてみずみずしく、ペロッと食べちゃう」などなど。

お値段は16000ウォンということで、日本円に換算すると約1500円とちょっと高く感じますが、フルーツの質のよさ、その大きさと量に納得との声が多く聞かれました。

韓国・ソウルに旅行される際には、あなたもぜひ絶品のボンボンを味わってみてくださいね。マンゴーボンボンもかなりの人気で、行っても売り切れということも残念ながらあるようです。

なお日本語のメニューは用意されていませんが、写真つきですので、写真を指差せば簡単にオーダーできますよ。

店舗情報

住所・ソウル特別市 江南区 新沙洞 551, 2F(서울특별시 강남구 신사동 551, 2F)
電話・02-514-8288
営業時間・12:00~22:00(ラストオーダーの時間は特に決まっていません)
定休日・年中無休
公式サイト・http://cafedeparis.kr/(韓国語のみの表示です)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

いちご 京都 チョコレート

伊藤久右衛門から2017年のバレンタインに向けたチョコレートの販売がオンラインショップにてスタート♩フレーバーとしての抹茶ではなく、厳選した上質な茶葉を石臼で丁寧に挽くことでつくりだす宇治抹茶を堪能してみて!

スイーツ

15周年を迎える「くまのがっこう」と、人気スイーツ店「花のババロア havaro(ハバロ)」がコラボスイーツを発売します!食べたら幸せな気分になること間違いなしですよ♩売り切れてしまう前に、足を運んでみてはい…

スイーツ

スターバックスが人気ファッションブランドBEAMS(ビームス)とコラボしたスタバカードが誕生!今回はチップ内蔵型のタッチして楽しめるスタバカードになっているので、ファッションアイテムとして身につける人も増えそ…

スイーツ いちご 大阪

ホテル日航大阪では期間限定で「苺尽くしのアフタヌーンティー」を開催します。近年さらに広がる苺ブーム♩春を告げる苺のスイーツ&セイヴォリーのアフタヌーンティーでプレミアム感を味わってみてはいかがですか?

スイーツ チョコレート

不二家からバレンタイン限定でサーティワンの人気アイスクリーム「ラブポーションサーティワン」のチョコレートが登場します。ハート型チョコレートと可愛らしいパッケージは、バレンタインの贈り物にもピッタリですよ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 おつまみ まとめ

ご自宅でお酒を飲む時っておつまみが食べたくなりますよね?どうせ美味しいお酒を飲むなら、美味しいおつまみと一緒に飲みたい♪今回はそんな希望を叶えるようなお取り寄せできるおつまみを5個を選びました!

まとめ

あるテレビ番組で、マツコがテレビで「おいしい」と言った際の経済効果を算出したところ8億1,220万円の経済効果を生むと判明!恐るべきマツコ効果…。ではそのマツコ絶賛の「うまい」ものを見ていきまし…

ジャム パン トースト まとめ

パンやトーストにつけて食べる、マーガリンやジャムなどのスプレッドをご紹介します。こちらでご紹介するものは、すべてお取り寄せ可能なものばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

パン屋

阪急夙川駅から徒歩2分ほどという駅近にお店を構えたパン屋さんが「CONCENT MARKET(コンセントマーケット)」です。全てがハイセンスハイレベルで日を増すごとにファンが増え、リピーターも多数のパン屋さん…

4月に目を輝かせて働き始めた新入社員が、わずか1ヶ月で死んだような目に変わってしまうことがあります。新社会人なら誰もが恐れるココロの病「五月病」。新入社員の通過儀礼のようにいわれているこの症状、実は食べ物で回…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...