ローディング中

Loading...

2015年7月に旧八幡製鐵所などが世界遺産に登録されると、北九州市民は喜びに沸きました。それをきっかけに作られた金平糖菓子「鐵平糖」が、メディアなどで取り上げられたちまち評判に!鐵平糖とはどんなものなのか、その味や評判などをお伝えします。

前代未聞の金平糖にネット騒然!

みなさんは北九州市へ行ったことがありますか。昔から八幡製鐵所(いまの新日本製鉄所)を中心として、数々の大規模工場があったことから、「工業の街」「鉄都」として知られています。

2015年7月に旧八幡製鐵所などが世界文化遺産に登録されたことから、一躍脚光を浴びるようになり、それをきっかけに作られた鉄味の金平糖「鐵平糖(てっぺいとう)」が評判になっています。その鐵平糖の味や販売店情報などをご紹介します。

鉄の風味にご注意ください「鐵平糖」

1箱(50g) 486円(税込)

見た目はシンプルな金平糖ですが、なんと鉄の味がするという変わり種お菓子なのです。鐵平糖の試作段階では塩分が入っていたため、「鉄棒みたいな味が……」「口の中を切った時のような……」と鉄サビや血を思わせる味で、評判は散々だったようです。塩分と鉄分の調整を何度も繰り返し、最後にやっと現在の味に落ちつき商品化にこぎつけました。

絶妙でおもしろい味加減がメディアやネットで話題となり、また北九州世界遺産のおみやげ品として認定されたこともあり、すでに5,000箱以上を販売するヒット商品となっています。
見た目はやや黄色がかった白い普通の金平糖ですが、ひとつ口に放りこむとなんともいえない微妙な味が……。たしかに鉄のような味わいがしますが、慣れてくるとこんな味もアリ!という好意的な意見も多くあります。
見た目も形も金平糖そのものなので、甘いイメージという先入観のせいかどうしても鉄の味になじめない、甘さが感じられないという声も聞かれます。みんなの驚く顔が見たくて、わざと職場で配っているというイタズラ好きな人もいるそうですよ♩

千草ホテルにて購入可能!

鐵平糖を開発したのは八幡東区にある「千草ホテル」です。レストラン運営に関わる女性担当者が、2015年に官営八幡製鐵所などが世界文化遺産に登録されたのをきっかけに、「ものづくりを大切にしてきた北九州らしさがあるおみやげを」という思いで企画・開発。

金平糖を作る地元の製菓会社に協力を依頼し、半年以上におよぶ試行錯誤の末に2016年3月に完成しました。食べられる水酸化鉄をまぶした金平糖を「鐵平糖」とネーミングし、千草ホテルのフロントやカフェで販売するようになったそうです。

北九州市のほかの場所でも買えます

鐵平糖は千草ホテルだけでなく、北九州市内のほかのお店でも購入することができます。いのちのたび博物館内にあるミュージアムショップや、北九州市観光協会のおみやげショップ「よりみち」。さらには小倉井筒屋本館地下1階にあるギフトサロンでも販売しています。

北九州観光でこれらの場所を訪れることがありましたら、ぜひ立ち寄って購入してみてはいかがでしょうか。

東京でも購入できます!

鐵平糖は北九州市内だけでなく、東京でも買うことができるんです!つくばエキスプレスの「浅草駅」がある国際通り、そこからふた筋東に「まるごとにっぽん」があります。

東京ではあまり知られていない全国の隠れた名産品を展示・販売する商業施設で、3階の「おすすめふるさと」コーナーに北九州圏のアンテナショップがあり、そこで購入することができるそうです。近くへ立ち寄った際には一度訪れてみてください。

おもしろみやげにネジチョコもいかが?

見た目はまさに錆びたボルトとナット!テーブルの上に置いてあると、なんでこんなところに……と思わせるビジュアルですが、食べるとしっかりとおいしいチョコレートなんです♩またナットにボルトを入れて、クルクルと回すことができるのが楽しいですね。

この商品も八幡製鐵所の世界文化遺産登録を契機に開発されましたが、なんと3Dプリンターで作っているというから驚きです!北九州市内の空港や駅、百貨店などで販売されていますが、製造している「グラン ダ ジュール」でネット通販もしています。ご利用の方は下のリンクからどうぞ。

鉄の街 北九州のおみやげは鉄の味!?

北九州市八幡のおみやげ「鐵平糖」。見た目は平凡な金平糖ですが、その鉄味のインパクトはじつに強烈です!味わいには賛否両論あるようですが、話題性は抜群です。一度ご家庭や職場などで配ってみてはいかがでしょう。食べた人の表情を見るだけでも楽しそうですね♩

そんなイタズラ心をくすぐる鐵平糖、機会があればぜひ買ってみたいものです。
▼賛否両論!? 話題のB級ご当地グルメをチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お菓子 京都 和菓子

京都にある日本で唯一の金平糖専門店『緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)』。全てが深いこだわりのもと作られていますが、特に注目したいのは年に一度しか購入できない「究極の金平糖」です。キャンセル待ち2年とも言われ…

お菓子 京都 お土産 スイーツ 和菓子

カラフルでかわいらしく、甘くておいしいお菓子、金平糖(こんぺいとう)。子どものころに食べた懐かしい味ですね。みなさんは金平糖の作り方を知っていますか?実は修行を積んだ職人さんの技が必要なのです。今回は、あなた…

和菓子 お土産 京都

外国の方に日本土産をあげるなら、何を選びますか?和菓子の中でも、繊細な見た目で日持ちする金平糖は良さそうですね。贈る相手によってはびっくりされることもあるんですよ!金平糖の英語訳や、歴史、製法についてご紹介し…

福岡 カフェ

福岡県北九州市にある「NAOカフェ(なおかふぇ)」はカフェでは珍しい金平糖をテーマに使っているカフェです。可愛らしい金平糖に合ったお店の雰囲気、デザイン、そして料理の数々……。癒されること間違いない空間です。…

テレビや雑誌でしばしば話題になる高級アイス。ギフトや手土産に人気ですが、たまにはちょっと贅沢して、自分用に通販でお取り寄せするのもアリですよ!ここでは本当においしい、おすすめの高級アイスを10種類ご紹介しまし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ お菓子 スイーツ まとめ

今回は、オレオの食べ方やアレンジレシピをご紹介します。上下に分けて食べたり、牛乳に浸して食べたりと楽しみ方は自由自在!簡単にできるものからちょっと手の込んだアレンジレシピまで、さまざまな種類をまとめたので、ぜ…

京都 まとめ

京都に行く前に知っておくべき絶品の丼ものを集めました。人は皆、旅人である。日本が誇るべき京都。「世界最高の都市」に選ばれた街には素晴らしい料理、だし、調味料、伝統の味があった。もっと日本が好きになる、そんな「…

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

スイーツ レシピ まとめ

オーブンやトースターで焼けば何でもおいしくなるのかも?と思えるほど皆さん様々なものを焼いています。既製品にひと手間加えてさらなるおいしさが味わえる焼きレシピをまとめて紹介します。

まとめ

母の日が終わるとあっという間に父の日が来ます。なんとなく父の日の方がメジャーじゃない感じがしますよね。それじゃあお父さん可哀相ですよ!今年は感謝の気持ちを盛大に伝えてみませんか?おすすめ「おつまみ」プレゼント…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ お弁当 唐揚げ

マツコの知らない世界で大人気のお弁当の達人、野上優佳子が再び登場!今回はお弁当箱ではなくその中身をマツコさんに語っていました。放送では卵焼きやサバ缶レシピも紹介していましたが、今回はお弁当の定番おかず「から揚…

まとめ レシピ パンケーキ スイーツ

ドイツ生まれのジャーマンパンケーキはオーブンで焼くとても軽い食感のパンケーキです。アメリカのパンケーキレストランが、このドイツ風パンケーキに「ダッチベイビー」という別名をつけたそうで、多くの人々に愛され続けて…

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る