ローディング中

Loading...

この時期コンビニのデザートコーナーにずらりと並ぶ抹茶スイーツ。ついつい手に取ってしまいませんか?甘くてほろ苦い抹茶スイーツはけっこうクセになりますよね。そこで今日はコンビニのおすすめ抹茶スイーツをドーンと一挙公開しちゃいます。

コンビニの抹茶スイーツに注目!

冬になるといちごのスイーツと同じくらい、抹茶を使用したデザートやお菓子をスーパーなどでよく見かけませんか?それはコンビニスイーツに関しても言えることで、この時期各コンビニでは抹茶味の商品を多数売り出しており、各社競い合うかのように趣向をこらした新作を次々と生み出しています。

そこで今日は、コンビニの代表格でもあるセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンに的を絞って、各社のオリジナル抹茶スイーツをご紹介したいと思います。この冬あなたをとりこにするのはどのコンビニの抹茶スイーツでしょうか?いろいろ食べ比べをしてお気に入りの商品を見つけちゃいましょう。
※店舗によっては商品の取り扱いがない可能性もございます。足を運ぶ際は、あらかじめお問い合わせいただくようお願いいたします。

セブンイレブンの抹茶スイーツ

セブンイレブンは日本で一番多いコンビニなのですが、世界でも最大の店舗数を展開しているそうです。イトーヨーカ堂、そごう、西武などと共にセブン&アイ・ホールディングスの傘下にもなっており、「セブンプレミアム」というプライベートブランドも開発されています。

セブンプレミアムの商品は、低価格で質の高いものが多いと定評があり、中でもアイスやデザートに関してはコンビニのものとは思えないほどの本格的な味。スイーツ好きの方々に大変注目を浴びているそうです。

1. 苺みるくの和ぱふぇ

昨年11月22日に発売された「苺みるくの和ぱふぇ」。黒い大きめのカップの中に、練乳寒天と苺みるくムースがずっしりと入っています。その上にはホイップクリームと苺ソース、そして抹茶クリームがトッピング。白玉もふたつちょこんとのっており、なかなかボリュームのあるひと品です。
ミルキーなテイストの中に苺の酸味が効いており、さっぱりとした味わいだそうです。抹茶のほろ苦さもアクセントになっているため、最後まで飽きずにペロリと食べられるとのこと。食べ応えがある割に全部食べても269kcalと、意外に低カロリーなのも嬉しいポイントです。

2. ポムドーナツ 抹茶ホワイトチョコ

もちもちとした食感が人気の「ポムドーナツ」。プレーンのほか、チョコクッキーやチョコバナナ、栗など、バリエーションも豊富です。そして満を持して2016年11月29日に生まれたのが抹茶ホワイトチョコ味。ひとつ138円でカロリーは256kcalです。
ふわもちの生地の間にはホワイトチョコチップ入りの抹茶クリームをサンド。さらに全体を抹茶チョコでコーティングした贅沢なひと品です。上にはホワイトチョコクランチがトッピングされているのでサクサクとした食感も楽しめます。抹茶の渋みはあまりなく、マイルドな味わいだそうです。

3. 抹茶チョコオールドファッション

昨年の9月20日に発売を開始して以来、不動の人気を保ち続けているのが「抹茶チョコオールドファッション(115円)」。生地の中に抹茶を練り込み、さらに抹茶チョコでコーティングした商品です。これひとつで426kcalとなかなかの高カロリーなので食べ過ぎには要注意!
サックリとした食感と抹茶の渋みが絶妙なひと品で、セブンカフェと一緒に食べるとこれまたよく合うそうですよ。袋を開けた瞬間の抹茶の香りもたまらないらしく、中毒性のあるやみつきスイーツなんだとか。ちなみにこちらの商品はレジ横のドーナツコーナーで販売されています。

4. ふんわりスポンジの八女抹茶ロール

「ふんわりスポンジの八女抹茶ロール」は2016年6月21日発売のスイーツです。福岡産の八女抹茶を生地とクリームに使用し、風味豊かに仕上げた極上のひと品。生地とクリームの間には粒あんが塗られ、食感のアクセントにもなっています。ひとつ198円で256kcalです。
生地は空気をたっぷりと含んでいてふんわりとした仕上がり。香り高い抹茶クリームは濃厚な味わいで、大変滑らかなくちどけだそうです。コクと旨みがぎっしりと詰まった大人のための贅沢スイーツ。抹茶好きの方にはたまらないひと品です。

ファミリーマートの抹茶スイーツ

ファミリーマートは日本発祥のコンビニで、東アジアや東南アジアを中心に展開しているそうです。「ファミリーマートコレクション」というプライベートブランドを持ち、お手頃でよい品をお届けしたいというコンセプトにより商品開発が成されているとか。

「ファミリーマートコレクション」は通称「ファミコレ」と呼ばれ、「レギュラーライン」と「プラチナライン」に分かれています。「レギュラー」は日用品を高品質でお値打ち価格に設定した商品で、白を基調としたパッケージになっています。一方「プラチナ」は素材や製法をアップグレードした商品で、黒を貴重としたデザインだそうです。

1. 抹茶が香るガトーショコラ

新宿で人気のガトーショコラ専門店「ケンズカフェ東京」が監修したスイーツです。京都府産の宇治抹茶を使用した贅沢なガトーショコラで、今年1月24日に発売されたばかりの新商品。ひとつ189円、カロリーは184キロカロリーです。
しっとりとしていてとっても濃厚な味わいの抹茶スイーツ。これひとつでかなり食べ応えがあるらしく、まるで生チョコを食べているようなねっとりとした食感だとか。抹茶とチョコレートのハーモニーが絶妙な味わいで、苦味というよりはまろやかな後味がクセになるそうです。

2. 抹茶とあずきのパフェ

数々のパフェをヒットさせてきたファミマから、昨年の11月15日に「抹茶とあずきのパフェ」が発売されました。京都府産宇治抹茶と北海道産あずきを使用した和パフェで、横から見るときれいな層になっています。ひとつ265kcalです。
抹茶ムース、抹茶ゼリー、小倉ソース、ティラミスクリーム、スポンジ、抹茶クリーム、かのこ小豆がきれいな層になっており、食べ進めるごとに味に変化をもたらしてくれます。全体的に和を感じさせるスイーツですが、ティラミスクリームが絶妙に存在感をアピール。バランスのよい仕上がりになっています。

3. 抹茶のティラティス

2016年11月1日発売の「抹茶のティラティス」は、京都府産の宇治抹茶と北海道産の豆乳を使用したスイーツです。抹茶クリーム、チョコレート、豆乳プリン、抹茶ムースがグラデーションになっていて、気になるカロリーは244kcalとのこと。「ティラミス」ではなく「ティラティス」なのでお間違えのないように!
なめらかでふわっとした食感がやみつきになりそうなひと品です。甘さ控えめなので、甘いものが苦手な方でもおいしくいただけそうな味わい。抹茶クリームの上には粉末の抹茶が振りかけられているので、抹茶のほろ苦さもほのかに感じられて味のアクセントになっています。

4. 抹茶あんまん

ジバニャンまんや、フロマージュまんなど、さまざまな中華まんを販売しているファミマですが、こちらの「抹茶あんまん(100円)/196kcal」もこの冬人気を集めている商品だそうです。抹茶色の生地の中には京都府産宇治抹茶を練りこんだ抹茶あん、さらにお餅まで入っています。発売は2016年10月25日、製造はあずきバーで有名な井村屋です。
生地自体はやさしい抹茶の風味、中のあんは抹茶の味が濃くてなめらかな舌触りだそうです。お餅がボリューム感をアップさせており、これひとつでけっこうお腹が膨れるという方も。熱々がおいしいのはもちろん、冷めてもいけるそうです。

ローソンの抹茶スイーツ

47都道府県すべてにお店を持っているコンビニはこちらのローソンだけだそうです。日本生まれのコンビニかと思いきや、原型となったのはアメリカの牛乳販売店「ローソンミルク」とのこと。あまり知られていないお話ですよね。

セブン、ファミマと同様にローソンにも「ローソンセレクト」というプライベートブランドがあります。日用品から惣菜まで、幅広い生活必需品を取り揃えており、安値で高品質であることがウリになっているそうです。

1. 濃厚クリームチーズアイス隠れ宇治抹茶

クリームチーズで有名な「kiri」と宇治抹茶がコラボしたアイスが、2016年11月29日にロッテから発売。販売はローソン限定だそうです。あずき入りの抹茶フロマージュ仕立てのアイスがベースとなっており、上には濃厚なクリームチーズアイスが重ねられたひと品。ひとつ214kcalとのこと。
まずは上のクリームチーズアイスをひとすくい。それから下の抹茶アイスを食べて、最後に両方のアイスを一緒にお口の中へ運びましょう。ひとつの商品で3つの味が楽しめる贅沢なアイスです。和と洋が見事にコラボした甘さ控えめのスイーツ!

2. 抹茶ばばろあ あんこ添え

昨年の9月6日に発売された「抹茶ばばろあ あんこ添え260円/267kcal」。辻利一本店の宇治抹茶で仕立てたババロアにこっくりとした甘みのあんことミルキーなクリームがのったひと品です。あんこには北海道産ゆめむらさき小豆を使用し、クリームにも北海道産の生乳を使っているというこだわり。
ババロアと粒あん、そしてクリームとの三位一体感が秀逸なひと品。粒あんはほどよく食感が残る硬さで小豆本来の味わいが楽しめるそうです。主役のババロアもなめらかで口当たりがよく、ほのかな苦味とコクも感じられる贅沢なデザートだとか。

3. 宇治抹茶のもっちりとした生どら焼

京都の辻利一本店の抹茶を使用した抹茶クリームと、北海道産ゆめむらさき小豆のつぶあんが入ったもちもち食感のどら焼きです。ひとつ160円でカロリーは192kcalと低カロリー。どら焼きの生地は薄焼きになっており、中のクリームとあんこの存在感が堪能できるひと品。
袋を開けると意外とこぶりなフォルムに一瞬がっかりしそうですが、中にはたっぷりのクリームとあんこが入っており、じゅうぶん満足できる仕上がりになっているそうです。抹茶の風味もしっかりと感じられ、もっちりとしたどら焼きの生地によく馴染む味わいだとか。

4. もち食感ロール(宇治抹茶)

宇治抹茶入りのもちもちとした生地で、小倉ホイップクリームをロールしたひと品。6個にカットされているので、みんなでシェアして食べられるのも人気の理由のひとつでもあります。このボリュームでひとつ295円はかなりコスパよしです。昨年の8月16日に発売されて以来大人気のスイーツで、全部食べても577kcal。
生地のほろ苦さと小倉ホイップクリームのやさしい甘味が相性抜群だそうで、ひとりでも全部食べられてしまうほど軽い食感とのことです。1カットの大きさは4~5cmほど、厚みも2cm程度なので、ちょっと甘いものが欲しいときなどにもぴったり。プラスチックのケースに入っているので、食べ残しても安心です。

コンビニの抹茶スイーツはどれも本格的

コンビニで売られているからといって侮ってはいけません。どの抹茶スイーツもケーキ屋さんに置いてあってもおかしくないくらい本格的な味なんです。どのコンビニでもスイーツの開発には特に力を入れているらしく、年々そのレベルが上がってきているのを感じられますよね。

さてみなさんは今回ご紹介した抹茶スイーツの中で気になる商品は見つかりましたでしょうか?さっそくお近くのコンビニに立ち寄って、商品チェックしてみてくださいね。何種類か食べ比べしてみるのも楽しいですよ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

美味しくてすぐ手に入る、何よりお財布に優しい、豚こま(豚のこま切れ肉)とキャベツは家庭の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・美味しいの三拍…

池袋 ランチ カフェ まとめ

東京・池袋には、観光やショッピングの合間などにぴったりなカフェがたくさんあります。ここでは、池袋のおしゃれ&かわいいカフェを20店舗ピックアップ!ランチがおすすめなお店や夜でも営業しているお店を、東口と西口に…

ドリンク

2017年8月21日(月)、みたらし団子味の豆乳が発売されました!キッコーマンの醤油を使っているんだとか。醤油が入った豆乳って、どんな味なんでしょうか?SNSで自慢したくなりそうなパッケージや味わいを、実食レ…

レシピ 大根 まとめ

ぶりを買ってきたらどんな献立にしますか?定番のぶり大根や照り焼きで満足していませんか。ぶりは揚げたり、焼いたりさまざまなレシピに使えます。今回は、ぶりを使った人気のレシピをご紹介!おいしいぶりの選び方もチェッ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン ランチ まとめ

最近フードアートが増えていると思っている筆者は、ちょくちょくinstagramをチェックするわけです。今日はその中で、ノルウェー出身のidafroskさんのトーストを使ったフードアートをご紹介します。

まとめ イギリス スイーツ

イギリス料理はまずい、というイメージがありますが、本当なのでしょうか?確かに質素なものがおおいイギリス料理ですが、最近は様々な要素を取り入れて、昔よりはだいぶおいしくなったとか、そうでないとか……。そんなイギ…

ケーキ スイーツ まとめ

国民的大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のクリスマセーキが、抽選ですが予約販売を開始します!クリスマス仕様のジバニャンとロボニャンのオーナメントが飾ってあり、ケーキの周りには人気キャラ、コマさんにコマじろうまで!子…

まとめ

一言でハーブティーといっても、様々な種類のハーブティーがあります。香りや味わいで選ぶのもいいですが、せっかくならば効能でも使い分けできるといいですよね♪今回はいくつかのハーブティーの効能を紹介します。

岩手 お土産 お菓子 まとめ

東北の太平洋側に位置する岩手県。旅行に行った時に、何をお土産にしようか悩んでしまうことってありますよね。今回は岩手県でおすすめのお土産を7つご紹介します。これを買っておけば間違いなし、という商品ですので、参考…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カフェ スイーツ シフォンケーキ

ダイエット中でも安心して食べられる低糖・低カロリースイーツを提供してくれるカフェが、登場。2015年10月にオープンした「クラムワンズホッペ」は、糖質制限やカロリーを控えたいひとも、安心してお腹いっぱいになれ…

ヴィーガン ニューヨーク コロッケ

「フェラフェル」とは、ひよこ豆を使った中東発祥のヘルシーコロッケ。ヴィーガンの方を中心に、NYなどの世界中で人気を集めているんだそう。もちろん、普通のコロッケではカロリーが気になるという人にもおすすめです。レ…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る