ローディング中

Loading...

自分風のリメイクができると話題の"DIY"。貼るのもはがすのも簡単なセリアのリメイクシートで、キッチン空間をおしゃれなカフェスタイルに♩何度でも張り替えできるので、初心者でも挑戦しやすいですよ。ぜひこの機会に試してみてください!

リメイクシートでキッチンをおしゃれに

最近、身の回りのものを自分好みに手を加えたり、修繕したりするDIYが流行っていますね。

今回は数ある100円ショップのなかでもおしゃれな食器やキッチングッズが揃うと話題の「セリア」のリメイクシートを使ったプチリフォームをご紹介します!

リメイクシートとは

リメイクシートとは、壁や家具に張り付けるだけでイメージをガラリと変えられる便利なアイテム。サイズは、ちょっとした小物のアレンジから大胆なリメイクまで実現可能な45×90cm!小学校の教室の机より少し大きいくらいのサイズですね。

貼るのもはがすのも簡単で、賃貸物件にも使用できるとあって、その扱いやすさが人気の理由のひとつとなっています。

キッチン周りに活用して、料理をするのが楽しくなるような空間づくりにチャレンジしてみませんか?

水拭きできて、掃除も楽々

水拭きもできて、お手入れも簡単です!キッチンがおしゃれな空間になれば、掃除のモチベーションもぐんと上がりますよね。

たくさんの種類があって、しかも格安

木目調やタイル張り風など、見た目の質感をチェンジできるものが勢揃い。乙女な女子も嬉しいレース付きのものやリネン風のものもありますよ!

おしゃれで、様々なアレンジが効く便利グッズであるうえに、手頃な価格で手に入るのもありがたいですよね!

そんなリメイクシートの使い方をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

リメイクシートの使い方

用意するもの

・カッター
・定規

あると便利なもの

・マスキングテープ
・両面テープ
・傷をつけないよう作業するための下敷き
・スキージ

手順

はじめに接着面を掃除します。できるだけホコリをはらい、きれいな状態にしておきましょう。

また、貼る場所がツルツルしたガラス面などの場合、汚れが残っているとその部分だけ不自然に膨らんでしまうことがあります。ここも気をつけたいポイントですね。

次に、貼りたい場所の大きさにリメイクシートをカットします。
張り出しの上の部分をマスキングテープで固定します。そうしておけば接着面がズレません。
台紙をはがしながら、上から空気を押し出してピタッと密着するように貼りつけます。
このときスキージという壁紙シートをはるための道具があると便利です。これで上から押さえながら貼り込んでいくと、とてもきれいに貼ることができます。

代用としてタオルなども使用できるとされていますが、空気などが入ってしまうかもしれませんので、できれば用意しておきましょう。
最後にはみ出した部分をカットしましょう。専用の道具がなくても、カッターと定規があれば十分です。

使用上の注意点

リメイクシートはくるくると巻かれた状態で売られているので巻き癖がついています。あらかじめ布団に挟み込んでおくなどして癖をとっておくと作業しやすくなりますよ。

また、賃貸物件で直接貼ることができないときは、マスキングテープと両面テープを使って貼りつけましょう。マスキングテープを貼りつけ、上から両面テープを貼ります。さらにその上にリメイクシートを貼れば、賃貸でも安心です。

リメイクシートとはいえ糊が残って剥がれなくなってしまうことも心配ですよね。そんな時は、マスキングテープを張った部分だけシートをはがして貼りつけたり、マスキングテープを全面に貼るなど、工夫してみるといいですよ!

みんなのキッチンリメイクアイデア

レンジフードに貼ればカフェ風に

ご家庭のレンジフードにひと工夫!リメイクシートを使えばしっかりと存在感がでます。

シンクのアレンジも自在

ありふれたシンクも自分好みに!カフェ風でモダンなキッチンにアレンジすれば、調理中のテンションも上がることまちがいなしです。

リメイクで冷蔵庫の雰囲気をチェンジ

キッチンで大きなスペースを占める冷蔵庫。これにリメイクシートを貼ると、周囲の感じもガラッと変わります。

キッチン以外にもリメイクシートを

電気のスイッチカバーをリメイク

どうしても生活感が出てしまう電気カバーも、リメイクシートで現代風に♩電気を消す手をとめて、思わず見入ってしまいそう。

トイレの壁に

木目調とレンガ風のリメイクシートでトイレもカフェスタイルに変身!用を足す時間まで楽しくなりそうです。

耐水加工なのでお風呂場もOK

リメイクシートには耐水加工が施されているので、水回りにも使えます。

シートを貼るだけで気になる水垢の付着も予防でき、汚れも目立ちにくくなります。掃除が簡単になりますよ!

オシャレに見せるコツ5つ

1. 貼る場所に合った柄の使い分け

インテリアの統一感を強めるコツは、イメージした雰囲気に合わせ、貼り方にもこだわること。

上画像の部屋は、素材感がある印象。木目調のリメイクシートで穏やかな雰囲気を醸し出していますね。

2. 貼りつける時は斜め横にジグザグに!

オシャレに見せるためにはキレイに接着することが大切!

リメイクシートを貼りつける時は、スキージなどで上から押さえつつ、それを斜め方向に動かします。

拭き掃除のとき付近を左右に動かすようなイメージで、右→左、左→右と移動しながら少しずつ貼り付けていきましょう。

3. 凹凸には熱を加えて貼る

小物には凹凸がつきものです。曲線部に貼るときは、ドライヤーを使うと便利。リメイクシートを軽く引っ張りながらドライヤーを当てると、シートがほどよく伸びて密着します。

あとははみ出た部分をカットするだけ。お好みでアレンジを加えてください。

4. 木目調はフローリングに合わせて

木目調のシートを使うときはフローリングの柄との相性を考えて貼ると、よりいっそう自然な感じになりますよ。

5. 小物をプラスして雰囲気を

1番人気のレンガ調シートと好相性のウッド雑貨や植物を加えると、一気にカントリーテイストな空間へ近づきます!

リメイクしたキッチンで楽しくお料理♩

いかがでしたか?100円ショップで手に入るとは思えないクオリティを誇る「リメイクシート」。一度貼っても貼り替えできて、いつでも再生できるところが大きなメリットです。さまざまな場面で活躍してくれそうですね。

あなたも便利な「セリア」のリメイクシートで手軽にキッチンをおしゃれにして、気分を盛り上げてみてはいかがですか?

お近くの店舗検索はこちらから

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

新宿 ランチ デート 和食 おしゃれ イタリアン パスタ 寿司 まとめ

週末には恋人とランチデートを楽しみたいもの。今回は新宿ランチにおすすめのお店18店をご紹介します。個室デートができるカフェや、オシャレなイタリアン、本格的な和食など幅広くピックアップ。少し遠くまで足を伸ばせる…

アヒージョ スペイン料理 レシピ きのこ おつまみ おしゃれ まとめ

今や大人気のアヒージョを、基本の作り方からアレンジまで11選まとめてみました。ご紹介するのは、どれもスキレットを使った本格レシピ!高いコスパで評判なニトスキのサイズや価格、おすすめ他メーカーやお手入れ方法も必…

パスタ おしゃれ レシピ ペペロンチーノ まとめ

塩味と熟成された風味がおいしい生ハム。ちょっと高級感があって贅沢な気分になれますよね♩今回は、生ハムを使った人気パスタ20選をご紹介します。カルボナーラやペペロンチーノ、冷製パスタなどお好みのパスタを見つけら…

まとめ

2017年6月17日放送『王様のブランチ』では、100均で販売中の画期的なアイデア商品がランキング形式で紹介されました!どれも素敵な商品ばかりなので、きっちりおさらいしておきましょう♩セリア、キャンドゥ、ダイ…

お弁当 おしゃれ レシピ

とってもカラフルでかわいい「レインボー弁当」。今、インスタでも特に注目されている人気のお弁当なんですよ!今回は意外と簡単な基本の作り方から、おすすめのアイデアレシピまでご紹介。お弁当で、梅雨明け前の雨上がりを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

皆さんの癒しのティータイムをもっと楽しくおしゃれに彩ってくれるティーバッグをまとめてみたので紹介します♪一人で楽しんでみたり、友人とのティータイムの時にもおすすめ!プレゼントとしても喜ばれそうですね♪

おしゃれ まとめ

夫婦やカップルにとって、ペアの物ってとっても嬉しいですよね。定番なのはマグカップだと思いますが、今回はとってもかわいくておしゃれな"おちょこ"をご紹介します。これらのおちょこで是非二人揃ってお酒を飲んで中を深…

おしゃれ まとめ

色々なものに使えるガラス瓶の容器ブランド「WECK(ウェック)」の使い方が豊富すぎると大人気。一家にワンセットあって絶対に損はないこの容器。今回は理想のビン詰め容器とまで言われる歴史ある「WECK」の活用方法…

レシピ まとめ

「クロックポット(スロークッカー)」をご存知ですか?日本ではあまり使われていませんが、アメリカではとってもメジャーな調理器具なんです!今回は「クロックポット」の便利な使い方をご紹介します♫きっと欲しくなります…

お菓子 ドリンク まとめ

最近テレビでも紹介された遊べる本屋「ヴィレッジ・ヴァンガード」。本屋さんだけどいろんなグルメ関連雑貨もあり面白い!と今だ人気の絶えない本屋さんです。まだ行ったことが無い人は、一度行くとハマるかも‥。

おしゃれ まとめ スイーツ

今年の母の日は5月10日です。まだ日にちはありますが、のんびりしていたらすぐにやってきてしまいますよ!感謝の気持ちを一番伝えられるのってやっぱり手作りのものじゃないですか?今回はプレゼントにピッタリなおしゃれ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

おにぎらず サンドイッチ パン おしゃれ まとめ お弁当

おにぎらずに続いて、具をはさまず花束のように包む「サンドらず」がいま人気です。見た目もキュートで簡単に作れ、お弁当にもぴったりと話題に。その気になる作り方と皆さんのアイデアがつまったレシピをご紹介しますので、…

フムス にんにく

「フムス」とは、ひよこ豆に練りごま・にんにく・レモン汁を入れペースト状にしたディップ。栄養価が高く低カロリーで安心して食べられ、クラッカーやパンをディップしてもおいしい。同じ中東料理のファラフェル(ひよこ豆コ…

nanaka

生きることは食べること!おいしいもの大好きです! 休みの日はサイク...

ページTOPに戻る